利尻昆布

利尻昆布はどこから?■■昆布うまさ番付■■昆布漁の様子■■昆布ミニ知識(Q&A)

黒帯千利■■遊びに来ませんか■■イカのページ■■ウニのページ■■カニのページ

■■アワビのページ■■お申し込み■■表紙へ戻る

 

利尻で採れる昆布は、姿もうまさもいろいろ。用途によって使い分けてください。目安として、うまさ番付を作りました。

昆布のグレードは、厚さと黒さで決まります。厚いと格段に旨味の優れただしが取れます。

利尻昆布は、リシリコンブという正式名称を持つ昆布です。

だしをとったら日本一。右に出るものはありません。

用途によっては、薄い早煮昆布や、小さくカットされたものをお使いください。

うまさ番付

横綱

黒帯千利<天然>

大関

だし昆布<天然>

関脇

早煮昆布

小結

カット黒帯<天然>

張出横綱

とろろ昆布<天然>

別格

名人による選別わかめ<天然>

5月23日より再開しました。昨年は8月下旬に完売でした。ご希望の方はお早めにどうぞ。

だし昆布<天然>

もっとも人気のだし昆布がこれです。ねばり、コク、とろみ、甘みのバランスがちょうどよく、美味しいだしがとれます。

100g入 800円 

1袋に約8〜9本入っています。

用途:昆布巻、鍋もの、湯豆腐、五目煮など。

早煮昆布

他の昆布に比べて薄いため、すぐ煮えすぐ食べられるのが特徴。しかし風味は一流ですから、不意の来客などにも対応できます。お求め安い価格です。

100g入 3袋セットで1200円 

1袋に約12〜13本入っています。

用途:湯豆腐、雑炊、煮物、おでんなど。

黒帯千利だけを使っています。

親父の腕自慢

カット黒帯<天然>

最高級品の「黒帯千利」だけを使い、カットしました。大変お手頃な価格です。小さいけれど、立派な天然利尻昆布。だしの出かたが超一流です。品名は「親父の腕自慢」です。

約3cm角。40g入 500円

用途:少人数分の鍋類、煮物類に。時間のないときに。

24センチ皿にあけると、こんなにどっさり。

 

一袋にこんなに詰まっています(24cm皿)

とろろ昆布のお吸物はたった十秒で出来上がり

とろろ昆布<天然>

絹のような舌触り、それでいながらしゃきっとした噛みごたえ。その秘密は、黒帯千利から作ったとろろだからです。板前さんもお気に入りです。一般的にとろろは酸味が出やすいのですが、それがまったくないのも特徴です。

40g入 3袋セットで1000円

用途:お湯を注いで葱を散らしてお吸物、お味噌汁の具に。おむすびに巻いて。蕪ととろろの和え物などにも。

 

利尻のワカメ名人、じっちゃんがとる最高のわかめ。家族で鳥羽一郎のファンクラブに入っており、演歌をこよなく愛するおじいさんです。

 

名人による選別わかめ<天然>

海水の塩分のほかには塩を使っていませんから、水に戻せばまったく塩けがなくなり利尻ワカメ独特の香ばしい風味がわかるでしょう。味噌汁、酢の物はもちろん、ワカメのてんぷらもおすすめ。

40g入 1袋500円


利尻昆布はどこから?■■昆布うまさ番付■■昆布漁の様子■■昆布ミニ知識(Q&A)

黒帯千利■■ウニのページ■■カニのページ■■お申し込み■■表紙へ戻る