私鉄の貨物列車


全国に私鉄はあれど、JR線に接続して貨物輸送をしている路線は、
数えきれるほどになってしまいました。
鉄道貨物の利点は、何と言っても「大量輸送」に尽きますが、到達時間や融通性など、
荷主さんのニーズに追いつけないと言う、残念な現実に、
直面している結果であるということは、否定できなくなってきていると思います。

それぞれの思いも載せて、今日も私鉄の貨物列車は、ひたすら走る。


全国で貨物輸送を行う私鉄(臨海鉄道などは含まず)
  東武鉄道  鹿島鉄道  岳南鉄道  秩父鉄道  三岐鉄道  しなの鉄道 
  平成筑豊鉄道  神岡鉄道  愛知環状鉄道  京浜急行電鉄

今後、各私鉄における貨物輸送の状況、ダイヤなどをご紹介してゆく予定です。ご期待下さい。



一つ前に戻る   操車場(トップページ)へ