究極?の貨物列車
THE・特大貨物列車

  
甲種回送の魅力    
                       
私たちは、いつまでも、あの日の感動を忘れない。
お星様になった貨物列車
ウヤを恐れずに、待つ。
貨物列車撮影地ガイド
ようこそ、貨物列車のページへ!


 
東新潟港駅にて。DE10とタブレットの組合わせは、今では滅多に見られなくなってしまいました。
そんな中、つい最近まで人々が住む家々の玄関先で、安全が、信頼が、想いが、手渡されてきましたが、
残念ながらこの駅に発着する石油列車は過去の風景となりました。
これこそ、「鉄路の息吹」のイメージフォトが撮影できる場所だったのに。
・・・遅ればせながら、追悼企画として、スペシャルギャラリーをアップしました。

鉄道が持つ本来の真価は、旅客を輸送することではなく、「貨物」を輸送することにあると思います。
貨物列車の黄金期よ、再び!
ここは、「貨物列車」がメインテーマのページです。




























  貨物列車のマメ知識
     貨物列車関係でよく使われる用語を解説したり、貨物列車にまつわるお話などをまとめています。




  私鉄の貨物列車
     貨物列車が走るのは、JR線だけではありません。私鉄でも、走っている路線があります。
     残念ながら、JRの貨物列車削減に伴って、私鉄の貨物列車も減少、あるいは廃止されてゆく傾向に
     ありますが、まだまだ、元気に走っています。
     JR線を走る貨物列車とはまた違った雰囲気があって、面白いです。



     今日も力走!日本の経済を乗せて、走れ!
  全国を走る貨物列車




 滅多に見られない貨物列車たち  




 鉄路の息吹 操車場(トップページ)へ