ZIGZO.logo

LIVE REPORT

cross.logo


●THE LAST SCENE ZIGZO●
3/16 東京 AKASAKA BLITZ

昨日絶対に泣かないと誓ったにもかかわらず、はい、大泣きしました(笑)。
流れはほぼ前日までと一緒だったのに。
「ゲロゲロ…」とかね(笑)。
やはり「everlast」でグッときて、「sleep」の例のセリフにポロッときて。
後は、「笑う月」で、「DEN、RYOと、SAKURAとチェルシー歌おう」とか。
でもその程度で終盤へ(笑)。
よし、このまま行くと泣かずに済みそうだわ、なんて思ってたところに。
「最高のメンバーと最高のスタッフと…そして最高のファンに支えられてきたって歌を忘れていたので。」
「TOORUちゃん、手伝って!」
その忘れてた曲がどうのの前に、TOORUさんに大喜びの私。
なのにその曲が始まった途端、「white,daydream」だよー。
気づいた途端に号泣してたよ(笑)。
ワンダフルデイツアーで封印したこの曲をまた聴けるとは。
後できよさんが「white,daydream の途中でさー」とか言いかけてたけど、
スマン、私、この曲の間は号泣してて何も見えてないです(笑)。
本気でライブ中に泣いたのって生まれて初めてだよ。
チクショウ!やられました。
最後までやつらは…。

それにしても高野はいつでも高野だったよ(笑)。
メンバー紹介で、今まで「自分!」つってたのに、今回「俺様!」って(笑)。
後は「新曲作るくらいならバンド辞めねーよ!」って…(爆)。
こっちは只でさえ痛いんだから、核心つくんじゃねーっつーの(爆)。

そして最後は「ZIGZOを締めよう」って一本締め(笑)。
ZIGZOらしいっちゃらしいんだけど。
櫻は「また遊ぼう」、高野も「これからもヨロシク」って言ってくれて。
本当にまた、ZIGZOではなくても、それぞれと遊べたらいいなーなんて心から思ったよ。
それにしても…色々考えたけどやっぱこんなカッコイイバンドが居なくなるなんて、悔しいよー!
ZIGZO最高!大好きだ!!

このライブや、今までを思い出したりCDをあらためて聞きながら思ったよ。
先日、ラジオのゲストで出た櫻が、解散について
「この4人で商売としてやってると、友達でも居られなくなる。」
って言ってたらしい。
うわ、切なーーー。
でも、反面ちょっと嬉しかったり(爆)。
だってこれって、売れるバンドを続けるより、友人で居ることを選んだってことだよね。
気が合って、4人で好きな音楽をやってたはずなのに、好きなだけじゃ無理な世界。
4人は4人であって、決して1人ではない。
それに、事務所やレコード会社…そして私たちファンですら、時には枷になっちゃってたのかなー。
でも、嘘をつかずに解散を選んだZIGZOに、今はありがとうを言いたいかな。
それにタワレコに置いてあるフリー冊子、「bounce」で清春さんが「ロックとは?」で選んだCDが、ZIGZOの「Add9 Suicide」!!
しかもコメントが、「TETSUさんが作った、地上最強のロックンロール・アルバムだね」って…。
うん、私もそう思うよ。
他にもたくさんたくさん好きな、最高のCDはあるけど、ZIGZOも間違いなく最高の一角を成してる。
ZIGZOは居なくなっても、こうして、私の中にも清春さんの中にもZIGZOは残っていくんだね。


HOMEへ ZIGZO TOPへ LIVEへ