ZIGZO.logo

LIVE REPORT

cross.logo


●ZIGZO SPECIAL FILM&TALK EVENT(10.24.FRI)●
at 広島YMCA国際文化ホール

半日働いてちょっと寝て、深夜勤してそのまま広島へ。 イベント終了後、帰って一睡もせずまた深夜勤・・・。
イベント中はともかく、帰って思い出すのに苦労してます。
そんな感じなんで、記憶が曖昧な部分も多いです。ゴメンナサイ。
間違いは指摘して頂けると嬉しいです。速効で直しますので。

仕事を終え、すぐに広島へ向かったんですが、会場に着いたのは 12:15頃。
12:30 OPEN の 13:00 START なんで、ギリギリか・・・と少し焦ってたんですが、何とか間に合いました。
すぐに参加券を入場整理券に引き換えると、58番。
いいのか悪いのか・・・。最終的な人数は 70〜80人ぐらいかな。

会場入りして、中央6〜7列目あたりをゲット。
すぐ進行役の方が出てきてあいさつ。
そして FILM コンサート。
PV と、8月のBLITZ のライブ映像でした。
そして、FILM が終わるとすぐにメンバー登場!!

キャーーー・・・アレ?え?え?うそ!?マジ!?ホント!?・・・以上、私の第一感想。
金髪だったはずの TETSUさん、髪を切ってブルーグレーっぽい色になってました。
これがまたメチャメチャ似あっててカッケー!!
いや〜〜〜ん。カッコ良すぎる・・・。ますますいい男に・・・。これ以上私の心を惑わせてどうするんだ(笑)。
ただ、ずっとサングラスをかけてて、とうとう1回も外してくれなかった・・・残念。
4人の服装は・・・ゴメンナサイ、はっきり覚えてないです。不覚・・・。
ステージに向かって左から、RYOくん、DENさん、SAKURA、TETSUさん、の順番で座ってました。
それぞれ簡単に自己紹介した後、すぐに質問コーナーへ。


Q:“ZIGZO”の由来は?
TETSUさん、「ちょっと待ってください」と言った後、いきなり4人でじゃんけん。
そして負けたRYOくん、
R:「ありません(笑)。」
しかし司会者さんに再度質問され、メンバーに助けを求める・・・が、メンバーみんな知らん顔(笑)。
R:「(困った顔で)え〜とですね、メンバーみんなであーでもない、こーでもない、と話し合った結果・・・。
字画も末広がりでいいんじゃなかろうかと・・・。」

Q:メンバー同士、お互いをなんと呼んでいるの?
順番に・・・と言う事で、一番左の RYOくんから。
R:「TETSU、SAKURA、DEN。」
続いて DENさん。
D:「TETSU、SAKURA、DEN(笑)。」と。
RYOくんが「俺は!?」とジェスチャーをする中、
S&T:「TETSU、SAKURA、DEN(笑)。」と。
司会者さんの、メンバー3人になったんですか?の声に拗ねる振りをする RYOくん。・・・カワイイ・・・。
さすがにかわいそうになったのか、
T:「みんなそのままだよね。あ、でも RYOくんは RYOくんかな。あと、真面目な話をしてる時は竜治(りょうじ)とか。」
S:「DENは酔った時はDEN様になるし。あと“でのっち”とか。」

Q:広島・岡山の印象は?
TETSUさん、何か言ったんですが、はっきり聴き取れず。司会者さんにも分からなかった様子。
深く追求されないまま、SAKURAへ。SAKURA、両手を前に出し、モミモミしながら、
S:「もみじまんじゅう。」と。
手つきを突っ込まれ、
S:「だから、揉み自慢、じゅう、ね(笑)。」
沸く会場に、下ネタはまた後でコーナー作りますから・・・と司会者さん(笑)。・・・コーナーって・・・。
D:「岡山は母親の実家があるんだよ。だから小さい時は良く遊んだ。」
S:「そう言えば土地を持ってるんじゃなかったっけ?」
D:「違う。もともとじいちゃんが持ってた土地が出てきたんだよ。
使い道のない土地だし、親戚一同で相談して、国にくれてやった。」
会場の「おお〜」とか「カッコイイ」の声に、
D:「だから俺の土地じゃないんだって。」と照れるDENさん。
続いてRYOくん、SAKURAの手つきを真似て、
R:「もみじまんじゅう(笑)。」
笑いをとったあとは、
R:「お好み焼き。後空き時間のパチンコ。」
・・・と真面目に答えてくれました。

Q:自分のパート以外の楽器を弾くことはありますか?
S:「俺らのは下手の横好きだから。」
D:「この前、ドラムを叩いてたんだけど・・・他のヤツが叩くとみんなノッてくるんだけど、
俺の時には誰もノッてくれなかった・・・(笑)。」
T:「いや、聴き入ってたんだよ(笑)。身動きできないくらい(笑)。」
D:「あと、ギターは・・・弦が2本増えただけでかなり違うんだよ。いっぱいいっぱいでダメです。」
R:「俺は・・・この前、TETSUのギターを弾いたカナ(笑)。」
・・・それって違う楽器?

Q:RYOくんはどうして坊主なの?
R:「罰ゲームです。なんのゲームかは言えませんが・・・。あと、TETSUの髪も罰ゲームです。」
T:「そうです。なんのゲームかは言えませんが(笑)。」
全然罰になってないくらい、似合ってるんですけど・・・。

Q:夏の広島でのイベントの時のTETSUさんのサスケは・・・。
T:「あ、質問でそれ多いらしいんだけど、それは俺じゃない!
sex MACHINEGUNSの人なんだよ。君は間違ってる!!」
と、ビシッ!と質問した子を指差す(笑)。
S:「そうそう、あれはZIGZO Tシャツ着てたけどNOISYくんなんだよ。
sex MACHINEGUNSが前説やるって聞いたんで、着てくれないかな〜とちょっと思いつつ、
何も言わずにTシャツあげたのね。そしたらちゃんと着てくれて。
しかも覆面してて金髪の後ろ髪がちょろっと出てて、うわ、TETSUそっくりじゃん・・・って(笑)。」

Q:小さい時にしたケガは?
しばらくシーンとした後、
S:「RYOくんの頭は?」
R:「ああ、これはねえ、小学校の時、プールの時間がありまして。
そんでその途中には自由時間と言うものもありまして・・・。
後ろ向きにバック飛び込みをしようとして、真上に飛んでしまい、
プールじゃなくてプールサイドに落ちちゃったんですねえ。」
S:「剃り込みじゃないんだね(笑)。」
R:「そうです。そして駐車場でもありません(笑)。」
RYOくん、「プップー」とか言いながら傷を触る(笑)。

そして質問は個人のものへ。

Q:TETSUさん・・・詞はどういう時に書くの?
T:「あ、今・・・今、浮かんできたぁ!!・・・こんな感じで、日常のふとした時に、です。」

Q:どうしたらSAKURAさんみたいにドラムがうまくなれますか?
SAKURAへの質問は、ドラムやってる男の子。
S:「とにかく練習してください。
あとは、女好きになって朝からビール飲んだら、俺になれます(笑)。」

そして、司会者さん、「次はDENさんへの質問ですが・・・自分には読めません(笑)。DENさん、読んで下さい。」
・・・と質問の書かれた紙をDENさんに手渡す。DENさん、照れ笑いしつつ、
Q:DENさんは巨乳派ですか、貧乳派ですか?
この後も「ちなみに私はEとFの間で今日はF。下着は上下とも、DENさんのために黒です。胸のかたちは・・・」と、続く(笑)。
メンバー大ウケ(笑)。
そしてメンバーの「誰だ!立て!!」の声に起立する女の子。会場中の視線は一点集中(笑)。
メンバー4人とも:「おお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ワンワン(笑)。」
そして律義に(?)答えるDENさん。
D:「どちらでも、似合ってれば・・・」
S:「でもDENは貧乳派なんだよ(笑)。」
S&T:「俺らは巨乳派だからね!!」
ガッチリと肩を組む二人(笑)。オイオイ・・・こんな事で団結してどうする・・・(笑)。
D:「いや、でも、今君を見て巨乳派に・・・(笑)。」
S&T:「嘘だ!だまされちゃいけない!!」
そしてDENさんが司会者さんに紙を返そうとすると、それをSAKURAが取り、ジーッと見ている。
それを見て、TETSUさん、
T:「今、必死で電話番号を暗記しています(笑)。」

司会者さん、「続いても下ネタです。SAKURAさん、どうぞ。」と。
SAKURAが受け取った紙を横から覗き見たTETSUさん、「なんだよ、これ〜。」と崩れ落ちる。そして大ウケ。
S:「BGM、BGM。」
T:「ル〜ル〜、ルルルル、ル〜ル〜・・・(笑・北の国からのメロディー)
SAKURA、女の子口調で、
Q:あの・・・男の方って、チ〇コとかチ〇ポとか言いますが、皆さんはなんと言いますか(笑)?
メンバー&会場大ウケ(笑)。・・・真っ昼間からこんなんでいいのか!?
S:質問者の女の子に、「ちなみに君は?」と。
女の子、元気良く「チ〇コ!!」・・・とっても嬉しそう(爆)。
S:「君ねえ・・・女の子なんだから、せめておチ〇コとか、上品に・・・(笑)。」
・・・そういう問題か!?
T:「それで質問なんだっけ?・・・ああ・・・俺はチ〇ポかな(爆)。」
S:「DENのモノに関しては、でのっち。あ、DENのモノ、先は俺の顔になってるんだよ(笑)。」
(“beats are alright ZIGZO SPECIAL”参照。)
トークイベントの後に流れたんだけど、納得(笑)。

そして、RYOくんへの質問。
Q:前にいたバンドについて教えて下さい(爆)。
R:「ああ、前のバンドは・・・」
T:「ホモセクシャル!略してホモセク!!(笑)」
R:「うるさい!ア〇ル見セル!!(爆)」
ああ・・・もう、勝手にやって下さい・・・。

Q:以前の自分のスタイルについて、どう思う?
T:「イヤ、さっき“ア〇ル見セル”(笑)って言われたけど、マジで自分の肛〇見られてるような感じ(笑)。
マリスってバンドは、音楽もメンバーもすごい好きだったんだけど・・・ただ、あの格好が・・・。
抜けた後、その反動か髭坊主になっちゃったし(笑)。」
S:「俺は全然変わってないもん。」
D:「・・・寝てみたい・・・(笑)。」
T:「(笑)さすがホモセク!!」
R&D:「うるさい!ア〇ル見セル(笑)!!」
R&D:「いや、でも、今より描いたりつけたりがちょっと多い程度です。」

Q:座右の銘は?
T:「木鶏〜〜。意味は調べて下さい。木のにわとりに〜〜。」
〜〜の所は聞き取れませんでした。・・・不覚。
そしてちゃんと調べましたよ(笑)。
木鶏は、“強さを外に出さない、最強の闘鶏をかたどった物”とありましたが、
これに続くことわざ(?)は見つかりませんでした。・・・TETSUさん、なんて言ったの!?
S:「親しき中にもレイプあり(爆)。」
D:「家は無くとも墓はある。」
S:「(笑)ホントの事じゃん。土地持ってたり、墓持ってたり、スゴイよね(笑)。」
D:「だから俺のものじゃないんだって(笑)。」
R:「ずっと言ってるんですが・・・“人生悪のり”で。」

Q:DENさんは、酔ってDEN様になったらどうなりますか?
T:「それは本人は覚えてないんだから、俺らが答えた方がいいんじゃない?」
S:「なんか、物は壊さないけど、自分を壊してるよな(笑)。
この前は大阪でビルの柱と戦ってたし(笑)。」
T:「そんで、足の骨にヒビ入ってな(笑)。」
S:「そうそう、そんで“お前、なかなかやるなー”って柱に(笑)。」
D:真面目に「あれは強かった・・・(笑)。」
T:「ちなみに今まで戦った中で一番弱かったのは?」
D:「コップ。あれは弱かった・・・(笑)。」
・・・物も壊してるじゃん(笑)。

Q:曲はTETSUさんしか作らないの?
S:「今回のアルバムはたまたまTETSUの曲が多く採用されたけど、みんなそれぞれ作ってるから、
ツアーでは披露できる・・・かな。」
T:「詞に関しては、書いた人が唄う方が気持ちも入っていいと思うんで・・・。
俺に限らず、みんながボーカルをとれる、そんなZIGZOでありたいです。
S:「そうそう、俺がハードにドラム叩きながら、“yesterday〜(ビートルズ)”とかさ(笑)。
T:「それ、人の曲じゃん(笑)。」

Q:バンド内の結束力が無くなってきたら、どうしたらいいですか?
質問というより、悩み相談だ。
T:「(キッパリ)解散して下さい。」
S:「ちょっと真面目に聞いてるよ。・・・そんなに大変なの?とりあえず乗り越えて・・・。」
T:「人間どうしの関わりがロックだと自分は思ってるので、
それが無くなったら、解散するしかないと思う。」
・・・ナルホド。

Q:ピー子にファッションチェックされたいですか(笑)?
S:「なんか、俺が一番に言われそう・・・。
黒の似合わない人ね!とか、自分を殺してるわ!とか・・・(笑)。」
意外と気弱なSAKURA(笑)。
T:「俺が逆にチェックしてやるぜ!オッサンくさいカッコばっかりして、とか。
・・・ああいうオッサンは嫌いです(爆)。」

Q:ツアーの11/22の広島。すぐ隣りではZIGZOと同時期デビューした、大物新人バンドがやってますが(爆)?
S&T:「ああ・・・本当に偶然ね。」
S:「どっちに行くかは、みんな次第です。」
客席、声をそろえて「ZIGZO!!」
T:「じゃあ、俺、あっち行こう(笑)。・・・もしかしてみんな入れ替わってるかも(笑)。」
S:「やだよー清〇。あんな眼してるし・・・(爆)。」・・・と、眼をつりあげるSAKURA。
会場大ウケ。その中で苦笑するしかなかった自分・・・。
S:「・・・っていう答えをみんな期待してるんでしょ。」
今更フォローしても遅いっつーの。

他にもツアーの話とか、ビデオの話とかしてたんですが・・・思い出せません(爆)。
ゴメンナサイ!!
でも・・・これでも頑張ったんで、勘弁して下さい・・・。

トークイベント終了は、やっぱり「えーーーっ!!」って感じでしたが、
SAKURA、「でもあと1ヶ月もしないうちにまた来るじゃん。
会場によっては、2ヶ月以上あくんだし・・・。」と真面目にフォロー。
そしてRYOくんの、「起立!礼!ありがとうございました!着席!(笑)」
・・・という、小学校のようなあいさつでシメ。


メンバー退場後は、“beats are alright ZIGZO SPECIAL”のビデオ鑑賞。
そして抽選でポスタープレゼント。
・・・チッ。なんももらえなかった・・・残念。
そうして全てが終了し、新幹線で帰途についたのだった・・・。


以上、長々とお付き合い下さいまして、ありがとうございました(笑)。
・・・っていうか、長すぎだっつーの。
前回の反省が全くいかされていないレポでスミマセン。・・・精進します。
感想、訂正、批判、アドバイス等・・・何かありましたら、メールorBBSへお願いします。



HOMEへ ZIGZO TOPへ LIVEへ