sm.logo

LIVE REPORT

cross.logo


*FINAL AKUSHU*
〜マシンガンズに愛に来い〜
8/4 中野サンプラザ

マシンガンズFCイベントです。
この連絡が来たのはすでに7月。
なので7月の大阪は仕事が入ってて行けず、慌てて8月に勤務希望を出して、はるばる東京遠征。
しかも、休みはもらえず深夜明けで行くことに。
握手あるっつーのに、疲れた顔を隠す化粧に時間かかるっつーの(笑)。
まあ、下手したら日帰りかもとか思ってたんだが、深夜明けならゆっくり出来るからまあ良いか。
そんな訳で、仕事終わって飛行機で東京へ。
しかし時間が合わず、開場時間には間に合わないなあ。
ま、開演には間に合うから良いんですけど。

会場に着くと、もうほとんど入場してる状態。
1階席しか使ってなく、席は自由との事で、ちょっと後ろの真ん中辺りに着席。
意外と人少ないなあ(爆)。
昼の会だったからか、平日だからか。
グッズ販売には長蛇の列。
そのためか、少し開演時間遅れてましたね。

ステージ上にFC Little Devilのスタッフのお姉さん登場。
「これがLittle Devilとしては最後のイベントになります。」って言葉にほろり。
なんだか、納得しててもやっぱ実感が薄いというか。
まあ、だからこそはるばる遠征して来たんだけど。
このメンバーに間近で触れ合える最後の機会だからねえ。

まずは前ツアーの新居浜ビデオのダイジェスト版の上映。
新居浜、最前だったんですけど(汗)。
・・・微妙に映ってますね〜・・・服が(笑)。
少なくともこのダイジェスト版には自分がまともに映ってなくてほっ。
自分の行ったライブだから、色々と思い出しながら見れて楽しかったよ。
しかしこのビデオ。
なんつーか、あんさん自身とあんさんファンのために作ったビデオな感じ(笑)。
見てるうちにだんだんあんさんが可愛く見えてくると言う、不思議なビデオでした(笑)。
ダイジェスト版ではなく、本来のを見るのも楽しみだわ〜。

お姉さん再登場し、休憩を挟んで握手会へ。
順番にメンバー登場です。
ヒマ、ノイ、パンサー、カメーン・・・以上。
一人足りませんがな(笑)。
さすがに客席がざわつき始めた頃、慌てた様子であんさん登場。
「トイレ行っとったらみんなおらんなっててビックリしたわ。」って(笑)。
「手ェ洗ってきたか?」言うヒマに、「いや・・・慌ててたから・・・」と口ごもるあんさん(爆)。
え〜!?って客席に「嘘です、ちゃんと洗ってきましたよ!手を洗わんのはお前じゃ!」とヒマを指差し(笑)。
そしてあんさん、ヒマとノイに「そう言えば今日は兄弟ルックじゃないんですね」と。
大阪ではお揃いのツナギ着てたらしいんだけど、今日はヒマだけ。
そんなヒマ、「着てくると思てたのに裏切り者〜!」みたいなこと言ってたかな(笑)。
裏切り者呼ばわりされたノイ、「いや、まさか今日も着てくるとは思わんかった。」
「だいたい、朝からコレしか着るもん無いねん、言うてたやんか(笑)!」と。
「そうなんよ、これしか無くて・・・。ってお前等、俺をかわいそうやと思たやろ!」と逆切れ(笑)。
そしてあんさんはノイのパンツを見て「おお、これ知ってますよ、高いやつでしょう」と。
ノイ、「タンスの奥から引っ張り出してきました。まあ、馬子にも衣装というヤツですね、はい。」と。
パンサーはあんさんに「顔が赤い」と指摘されてましたが、緊張してたのか?

そして握手会突入。
1列目から順番にステージに上がって握手。
ヒマ、ノイ、あんさん、パンサーの順番で、最後にソデの辺りでカメーンにプレゼントをもらって退場の流れ。
そうそう、グッズのGジャンを買うと、好きなメンバー一人にサインをしてもらえるのね(笑)。
さすがに私は買わなかったが、メンバー全員してくれるんなら買ったかも?
で、サインはやっぱあんさんが人気らしく、あんさん前で列が止まる事頻回。
その間客席から丸見えなパンサーが色々リアクションしてて可愛かったよ(笑)。
それにしても、サインで列が止まったときにメンバー前に居る子がその分長く喋れてて羨ましいな、と。
思わず自分の隣の子がGジャン持ってないか見たっつーの(笑)。
半分くらい終わったところで一旦休憩。

後半もまったりとすすみ、いよいよ自分の列。
着席して待ってる間は凄く長かったのに、席を立った後はスゴイ速く流れてる感じ(笑)。
いや、緊張するわ〜とか思いつつ、メンバーに何言おう、なんて自分に再確認。
そしてとうとうステージ上へ。

まずはヒマだったんだが、みんなをリラックスさせようとしてか、間を持たせるためか、一人で変な顔してます(笑)。
私の番になっても、頬を膨らませて唇尖らせて頭を左右に振って・・・。
あはは〜なんて笑いながら握手して、その場を離れる時になって、うわ、私何も喋ってないじゃん(爆)。
気付いた途端に、はい、完全にてんぱりました。
お陰でヒマには「お疲れ様です」のみ(爆)。
ヒマ〜、これにはアナタのせいもあるよ、絶対(笑)。
おまけに次はノイなのにヒマのお陰(笑)で頭真っ白だっつーの。
ノイ前に進んだ時にはかなりアタフタしてましたね、私。
いやマジ、ここ数年で一番緊張したかも。
ってな感じにかなりてんぱりつつ、「今後の活動も楽しみにしてます!」って。
「おう、ありがとう!」って満面の笑顔で答えてくれたノイの表情は一生忘れません(笑)。
そしてあんさん。
「私も愛媛出身なんで・・・」って言い出すと、「えっ?」って顔してました(笑)。
「次の愛媛でのライブ待ってますから!」って言うと「はい、絶対愛媛でもライブします!」って。
第4期マシンガンズが私にとってどんな存在になるかはまだ解らないけど、あんちゃんの愛媛ライブの時には絶対行くよ。
パンサーには「夏バテしないように頑張ってください」なんてありきたりな事しか言えなかった。
でも「ありがとう」ってパンサーの笑顔は素敵ですね。
最後にカメーンに全員プレゼントのプリクラをもらって、「お疲れ様です」って握手して退場。

パンサーとの握手は初でも、マシンガンズの握手会は2回目。
ノイに関しては3回目。
なのに今まで以上に変な緊張したよ。
こんな完全に頭が真っ白にてんぱったのっていつ以来?
それでも、疲れてるだろうに、両手で目を見てギュッと握手してくれたメンバーにありがとう。
だからマシンガンズが大好きなんだよな。
次にどんなバンドになっても、どういう活動をしても、こうして時々ファンの目線に降りて来てね。
アーティストとファンにはある程度の距離が必要だと思ってる私だけど、でも時々は。
ファンのためのバンドである必要は無いけど、たまにはファンのためだけの時間も取ってね。
それもきっとあなた達の力になると思うから。

マシンガンズとしてはもう後わずか。
残り全力で行きましょう。
今までありがとう。
そして、「これから」もよろしく。


HOMEへ SEX MACHINEGUNS TOPへ LIVEへ