sm.logo

LIVE REPORT

cross.logo


*イルカに乗ったアブラ蝉*
1/26 延岡総合文化センター

とりあえずやった曲。
順番バラバラです。
・・・記憶が曖昧・・・一部間違ってるかも(爆)?

JAPAN
ファミレス・ボンバー
エステティシャン
犬の生活
S.H.R.
そこに、あなたが・・・
頬白鮫の悲劇
圏外なわたし
サイレン
悪魔の化身
ビール
みかんのうた
暴走ロック
桜島
FIRE
BURN〜愛の炎を燃やせ〜
KISS
ONIGUNSOW
German Power
SEX MACHINEGUN


●○●○●

ノイファンなら一度は行かなきゃ、と延岡です。
ツレにどこだよ、それ、言われましたが、私も行く直前になってやっと地図確認したよ(爆)。
宮崎でも結構大分寄りなんだねー。
岡山からは新幹線&特急で乗り換え1本で行けて、思ってたより行きやすかったかな。
愛媛からフェリーで来る連れと大分で待ち合わせ、一路延岡へ。
延岡・・・なんだか懐かしい風景(笑)。
結構どこにでもある懐かしい地元って感じ(?)で、微妙に私の地元、愛媛の伊予市にも似てるかな(笑)。
いや、伊予市には高速通ってるけどな(爆)。
あいにくの雨で、移動は主にタクシー使うことに。
乗るたびにマシンガンズの名前出してみたが、認知度低いね〜(爆)。
や、新居浜出身の後輩もあんさん知らなかったから、こんなもんか。

で、会場に行ってみたら、ロビーにたくさんの横断幕(・・・でいいのかな?)。
「WELCOME TO NOBEOKA」とか「おかえり NOISY」とか(笑)。
うわ、べったべた〜〜恥ずかち〜(笑)。
でもこういうダサカッコイイのがマシンガンズだと思うので(笑)。
今日の席は11列目・・・ちょうど前が通路で持つとこありません。
しかしノイほぼ正面。
もうそれだけで幸せな気分になる私(笑)。
や、チケ取るとことごとくパンサー側のウチらには珍しいことなのよ(笑)。
ステージ上のノイアンプの上にはBDライブでもらったやっさんの頭が光ってました(笑)。
2階は無くて、後ろのほうはガラガラ(爆)。
後ろの方は親族一同がそろってたもようです(笑)。
誰が誰かは解らないが、一度脳外科医だというお兄さん見てみたいなあ(爆)。
・・・っつーかウチの病院に来てください(笑)。

いつものSEからギターソロ。
そして延岡〜延岡〜!叫ぶあんさん。
「延岡〜!私も住んでる〜」で1曲目は「JAPAN」。
2番はノイが歌ってました。
相変わらずデス声・・・でもラヴリー(笑)。
そのまま「ファミレス・ボンバー」。
最初のブレイクんとこであんさん、「おおた〜!!」って叫んでましたね(笑)。
や、言われるまでも無く私は「NOISY!」叫んだ後でしたが(爆)。
ちなみに途中のノイのとこ、ウェイトレスが持って来たのはいいちこ、ノイが頼んでたのはひむかの黒馬、代わりのものは聞き取れず。

「今回のツアーは今までに行ったことの無い、地方にも行こうと言うことで、延岡にも来ました」とあんさん。
「NOISY地元という事で、今日はNOISYじゃなく、おーちゃんで行きましょう(笑)」
という訳で、今日のノイは最後までおーちゃんでした(笑)。
もちろんおーちゃんは方言でしゃべり、あんさんも合わせて見たものの「あんま難しくなると解らん」とリタイヤ。
しかし今の今まで、ノイのあの独特のしゃべり方は方言なんだと思ってた私。
方言とはまた違うということが判明・・・じゃああのしゃべりかたはどこから来てるのか?

今回、本編ではあんさんとおーちゃん以外全くしゃべらず(爆)。
なんでほとんどの曲フリをおーちゃんがしてましたね。
裏の海がどーのこーの(爆)から鮫に行き、延岡にあるという旭化成の工場の話しからサイレンに行き。
相変わらず前フリ長いしたどたどしいが、ちゃんと到達するのが見事です(笑)。
そうだ、曲といえば久しぶりのエステティシャンが嬉しかったよ。
それと忘れちゃいけないビール!!
大好きだ。
そうそう、もちろんSHRのマッチョのとこはおーちゃん指差してガリガリBODY歌ってましたね。
そして前回、例の暗くなってのSEからアイアンクロス・・・にいつもは行くのに別の曲やって、まんまと騙されたんですが、
さすがに今回は騙されずに反応できたよ(笑)。
そしてまたもやおーちゃんスペシャル。
パンサーギターソロの後、あんさんに「お前はせーへんの?」言われてなし崩しにベースソロ(笑)。
うわ、めちゃくちゃ嬉しい〜!!
「こんなんやるん初めてや〜うわ〜手が震えてきた〜」とか言いつつヒゲダンス(爆)。
さすがだ(笑)。
勝のチョッパー見習えなんて言いません(爆笑)。
下手でもイイ、好きにやって幸せ分けてもらえれば(笑)。

そしてアンコールに出てきたおーちゃん。
なんだか真面目に「地元の小学校からの友人にお礼をしたいからこれを作りました」と。
スタッフさんに持ってきて〜って感じにソデを見てたんだが、出てきたのはイグサベース(爆)。
私、スタッフさん詳しくないので、間違ってたら申し訳ない・・・っつーか周りの人がイグサさんだよ言ってたので(爆)。
上半身裸のスタッフさんの身体にACHO-キャサリンの絵。
ちなみに左手はピンと伸ばしてネック、右手は黒く塗ってストラップになってました(笑)。
思わぬモノが出てきてまたも崩れ落ちるおーちゃん(笑)。
ちなみにイグサベースはもちろんベースなので自分では動けません。
なので出てきたマンナリーさん、座り込んだおーちゃんの前までベースを運んであげてましたね・・・何度も(笑)。
爆笑しつつ、「せっかく作ったベース、音を試さな」とあんさん。
ついに観念したおーちゃん、右手ストラップを肩に回し、左手ネックを持ってベースを弾くフリ。
「なんか塗装がはげてきてるんやけど〜」
と微妙な表情のおーちゃんを残し、「このまま行く?」と嬉しそうなあんさん。
おーちゃんを中央に押し出し、そのままKISS。
ベースどうすんの〜思ってたら、ちゃんとカメーンがACHO-爆走天使持ってましたね(笑)。
そんな訳で、そのままおーちゃんヴォーカルでKISS。
馬鹿なアイツのとこではちゃんとあんさんがポーズ取ってました(笑)。
しかし、最初から最後までちゃんとベースを弾くように手を動かしてた真面目なおーちゃんが好きです(笑)。
ちなみにKISSのとこ、おーちゃん、パンサー前まで行ったは良いが猛ダッシュで帰っていき、
ソデからマンナリーさんを引っ張り出して、イグサベースとキスさせてました(笑)。
曲が終わって一息・・・そこで実際のベースが出てき、「そうよ、これなんよ、これをお礼にしたかったんよ」と。
ちなみに形はACHOで色は黄色、マンナリーさんが描いたという絵がついてました。
「高かったんちゃう?」というあんさんに、「いや、これをネタにまた今後も足としてこきつかうから」と(笑)。

アンコール2回でラストはジャーマン・・・だったかな?
もちろん九州魂、延岡パワーで、ケツから出てきたのは大田宏(笑)。
終わって客電もついて場内アナウンス。
後方席は見事に帰っちゃいましたが、呼んでくれたから、って出てきて「SEX MACHINEGUN」。
まだ頑張って呼んでたんだが、最後はヒマの
「ちょっとだけ一体感が足りんかったからこれで終わりや。でも呼んでくれてありがとー!忘れへんで!」
っていう影アナで終了。
ん〜・・・このアナウンスについては色々思うところはあるんだが、それでも内容は濃かったし、最高に幸せで楽しいライブでした。
延岡、行って良かったよ。
マシンガンズ、ありがとう!!
おーちゃん、大好きだよ〜(笑)!!

最後に、今回またも棚ボタ的にパンサーピックをゲット。
1個目、あ、足に当たった!?と思いつつ反応出来てなかった私(爆)。
前からダッシュしてきたお姉さん(笑)と連れが取り合い、連れが取って私にくれたんだが、お姉さんに悪かったかな〜とか思ってたのよ。
で、全てが終わって帰ろうかと振り向いたら、私のコートの上にピンクの物体。
はい、またもパンサーピックでした(笑)。
運が良いっつーか、後ろの人も何で気づかなかったんだ(笑)。
おかげさまで、1個目は前のお姉さんに進呈して、お互いにすっきり(笑)。
良い記念が出来ました(笑)。


HOMEへ SEX MACHINEGUNS TOPへ LIVEへ