sm.logo

LIVE REPORT

cross.logo


*野ざらし battle ザ☆対決*
3P vs 裸族
8/31(FRI)横浜ベイホール(裸族)

ハイ、本日はマシンガンズではなく、裸族です。
あんさん&ひま&かめーんチームと、のい&ぱんさーチームに別れての対決。
どこが野ざらしなのか、どう対決なのかはさっぱり不明です(笑)。
でもこの告知が来た時、迷わずのいチームを選ぶ自分・・・(爆)。
そしてツレを誘ったところ、「ちょっと待て、ダーっていつ!?」
はい・・・翌日の9/1(大阪)です・・・(爆)。
連休取ったら行けるやん、と説得にかかったところ、
「行くとしたらあんさんチームの方がいい。」と。
そーゆー訳で、一人で淋しく参戦。
翌日ツレと大阪で待ち合わせです(笑)。

さすがに休みはもらえなかったので本日は深夜明け。
徹夜明けで疲れを通り過ぎてかえってハイテンションです(笑)。
でもすぐに東京に着いちゃうより、ちょっとでも寝ときたいな、と新幹線をチョイス。
思えばこれが恐怖の始まり・・・(爆)。
新大阪あたりでちょっとウトウトし始めた頃、イキナリの車内放送。
「ただ今、京都、米原間で停電のため不通になっております、出発のメドはまだ・・・。」
な、なんですとーーー!?
結局、約1時間半、新大阪で足止め。
まあまあ余裕で出たはずなのに、かなりギリギリです。
新横浜についたのが6時くらい(6時半開演)。
そのまま桜木町まで出てそこからタクシー。
ほぼ6時半丁度に到着しましたが、ほっ、開演はまだしてないようです。
それにしても・・・タクシーに乗る時、行き先を告げる前に「ベイホール?」と聴かれたんですが。
私、いたって普通のカッコしてたのに、そんなにマシンガー・・・っつーかノイファン臭してましたか(爆)。

●○●○●

間に合ったとはいえ、ギリギリですからほぼ一番後ろあたりです。
それでも結構見やすそうな会場。
ステージ後方にはまるでパチンコ店かのような大きな花輪が3つ。
それがステージの唯一の装飾品。
自分の位置からは見えなかったんですが、その花輪の送り主は、
「マイゲル・ジャクソン」「小泉純二郎」・・・もう一つは誰だったか忘れましたが、
こういう事を大真面目にやれる彼らが大好きです(笑)。
んで会場内にはSE・・・ではなく、カラオケ?
唄ってるのはノイ他、多分楽屋でのメンバー達。

結局始まったのは20分くらい遅れてかな。
告知されてたメンバーは、

Vo.B.ジャンボ(別名.NOISY)
Vo.G.カカシ(別名.C.V.PANTHER)
G.親方(げんこつFUCK)
Dr.トラオ(げんこつFUCK)

だったんだけど、ステージ上に出てきたのは5人。
一番後ろはもちろんドラムだからトラオ(本名?はトラヲらしい)。
タイガーマスクをかぶってます(笑)。
んで前列に4人。
一番右がカカシ、ノーメイクで常に満面の笑顔(笑)。
隣りがジャンボ。
髪は普通に下ろしてました。
Tシャツ姿でしたがもうかーわーいーいー(笑)。
もう、のい・・・じゃねえや、ジャンボを見た瞬間に幸せな気分になれる単純な自分が好きです(爆)。
で、その隣りに親方。
見た瞬間に、この人が親方だ!って分かるくらい、渋めな感じの人。
なのに喋ると面白くって、ジャンボにかなりいじられてました(笑)。
そして最後に一番左の人・・・誰!?
っつーか、ベース(ACHOとかではない)持ってて、色白で細身で可愛い顔。
んで金髪長髪のモヒカン。
ハイ、出てきた瞬間、こっちがジャンボかと思いました(爆・ファン失格?)。
ジャンボに「わに」って紹介されてましたが、昨日まではバナナだったらしい(笑)。
んで本来はナオだそうで、私、すっかりナオファンです(笑)。

●○●○●

MCの位置とか忘れた(爆・いつものこと)ので、まとめて。
っつーか、MCらしいMCってあったっけ(爆)?
まずは、メンバー&MCについて。

ジャンボ。
やっぱ好きだなー、と(笑)。
ガテンだろうが馬鹿だろうがデス声だろうが、可愛いものは可愛い、と(笑)。
・・・って後日友人に力説してたら、思いっきり指摘されました。
私がジャンボ(ノイ)を見る目には、どうもキラキラしたフィルターが掛かってるらしい・・・(爆)。
や、否定はしないけどさ(笑)。
でも顔じゃなく、天然なとこというか、何でも遊びに替えられるとことか、尊敬してます。
で、最初にした、本日のルール説明(笑)。
「笑顔で、ここはリゾート!!」・・・だそうです(笑)。
あと、「今日は対決とかタイトル付いてますが、自分が楽しむ事だけを考えました」と。
私達もちゃんと楽しかったよ♪
今日のライブ、衣装替えやら何やらで、結構ステージから上がったり下がったりしてたのね。
メンバーみんなで。
だからどこからどこまでが本編で、どこからがアンコールなのか、良く解りません(爆)。
結構早くから「裸族コール」出てたんだけど、
「もう〜。呼ばれんでもちゃんと出てくるって(笑)。」って笑ってたジャンボが大好きです(笑)。

カカシ。
・・・あんまり見てないらしい(爆)。
や、自分自身ではそんなつもり全然なかったのね。
でも後日友人にジャンボの可愛さやげんこつのツボなトコを力説してたら、
「・・・ところでカカシは?」・・・と(笑)。
・・・アレ(爆)?
でも見るたびに満面の笑顔で、見てるこっちまで幸せにさせてもらいました。
そして最後かな?
「これで裸族を終わらせる訳にはイカン。またやりたい!」
とか言ってましたが、次があったら私も絶対行く!!

親方。
うん、親方って呼び名がとても似合う、男っぽい人です。
でも中身はかなりオチャメな人と見た(爆)。
今日は裸族のライブであって、マシンガンズではないのね。
なのに数回ジャンボを「ノイジー」と呼び、
ジャンボに「ノイジーって誰やねん、ハナクソ!」って怒られてました(笑)。
あと、スタッフの粋な計らいで、本日は極秘にスペシャルドリンクが置いてあり、
それに当たった親方、何も知らずに普通に飲んで、思いっきり派手に吹き出してました。
どうもお酢だったらしい・・・(笑)。
そしてそんな親方に対し、「もう!こっち来んなや!!酢臭いんじゃ!!」と散々なジャンボ(笑)。
その後にもやはりお酢ドリンクにまんまと当たる親方(笑)。
ま、その後ジャンボも当たってましたが(笑)・・・味噌汁?
そうそう、ジャンボが例の裸に騎士マスクのスタッフをステージに上げ、
「僕のナイト(笑)。危険が近づいたら助けてくれます。」
とか言ってるとこに、ギターのネックでジャンボを突付くようにちょっかいを出し、
ナイトに「ガーーーッ」って威嚇されてました(笑)。
でもそんなオチャメな親方も、やっぱ曲に入ると最高にカッコイイんだよね。
ヴォーカル姿もカッコイイけど、でも根っからのギター小僧と見た(笑)。
すっごく楽しそうにギター弾いてて、うん、こういう楽しい音を出す人は大好きです。

ワニ。
さっきも書いたけど、色白で細身で可愛い金髪モヒカンべーシスト(笑)。
はい、ジャンボファンには「ここでそれは反則やろ」っつーくらいツボな容姿です(爆)。
今日、カカシに目が行かなかった原因の一つは、間違いなくこの人です。
もう、めっちゃ可愛いです(笑)。
「げんこつ・・・大江戸三人衆とか言ってるけど、実際は東京・千葉・埼玉なんだよねー」とか言ってました。
あ、最初、本名は知らなかったんだけど、これもまんまと親方がバラシてくれて(笑)。
思いっきり自然に「ナオは・・・」って。
しかもワニも会場の客もみんな気付いたのに、親方自身は全然気付いてないし(笑)。
客の「ナオ・・・?」っていう囁き声に「まあまあ」って表情で笑ってたナオに胸キュンです(爆)。
あと、親方にモヒカンを指摘され、
「親方、今日暑いでしょう。」ってモヒカンをウチワにして煽いでました(笑)。
もう!ナオくん最高(笑)!!

トラヲ。
顔は全く解りません(笑)。
だって、タイガーマスクか白塗りメイクでしたから。
でも不思議な事に、そんな容姿でも恐そうなイメージは持たなかったんだよねえ。
・・・何故?
あ、一応日本人ではあるようです(笑)。
そして、私は見てました。
親方とジャンボが相次いでスペシャルドリンクに当たった後、
かなり恐る恐る自分のドリンクを飲んでたトラヲを・・・(笑)。
個人的には、ドリンクを飲んだトラヲのリアクションを見たかった気もしますが(爆)。

●○●○●

1曲目は英語の曲。
私は全然知らないのですが、後で聞いたらニルヴァーナの曲だったようです。
で、続いては堂本兄弟風の、リズムとメロディーに合わせてジャンボの唄・・・というより喋り(爆)。
メンバー紹介とかを歌詞にしてました。
んでワニの紹介は、「俺に似てる・・・」って唄ってました(笑)。
続いて、タイトル忘れましたが、親方メインヴォーカルで横綱とか相撲取りとかの曲(笑)。
サビで「ドスコイ!ドスコイ!」って・・・(笑)。
途中で相撲取り・・・なのかただの太った人なのか(爆)・・・が出て来て、四股踏んだりしてました。
あと、スタッフ投げたり・・・(笑)。
ちなみに今日のステージスタッフ、裸に騎士のようなマスクで統一してました。
んでジャンボヴォーカルで1曲。
サビが「1+1=2!」とか、「ABCDEFG!」とか・・・(笑)。
この解りやすさはジャンボ作だろうな〜、と(笑)。
単純イコール最高(笑)!

そして、一旦メンバー退場。
順番に出てきましたが、ジャンボとカカシは例のガテンなカッコ。
長々とジャンボがしゃべった後(爆)、曲へ。
MCの意味がやっと分かったよ・・・。
横浜銀蝿の
「お前サラサラサーファーガール おいらテカテカロックンローラー」
「羯徒毘路薫’狼琉(かっとびろっくんろーる・・・漢字合ってる?)」
私でも解るほどメジャーな曲・・・のハズ(爆)。
タイトルはともかく、サビくらいは聴いた事あるって人も多いのでは?

この後は多分「げんこつ」の曲。
6〜7曲やったかな?
親方とジャンボの2ヴォーカル(親方メイン)。
2ヴォーカルはともかく(笑)、2ギターに2ベース。
かなり重い音に仕上がってて大感動。
そして肝心のげんこつの音。
ノイの事だから、きっとパンクなノリだろうとは思ってたけど、こんなにツボにハマルとは。
もう、キモチイイの一言!!
懐かしい感じの音。
ちょっと古めのパンクが好きな人なら絶対ハマルと思う・・・ってそれ私(笑)。
かなり昔のパンクほどうるさくなく、ちゃんとメロディーがあって、
そして最近のほどにはまとまり過ぎてない、良い意味での好き勝手さがあって。
もう!キーモーチーイーイー!!
私、元々はパンク畑出身ですから(笑)、こういうノリは大好き!!
アタマより先に、身体が動く感じ。
縦ノリ&ジャンプ♪

「L.A.からわざわざ応援に来てくれた・・・スペシャルゲスト、スーパーJ!!」
そんな紹介で出てきたのは、スキンヘッドに腕にはTATOOという、ガタイの良い外国の方。
「SKKIN」ってブランドのデザイナー、ジュブラン氏。
ああ、この人がジャンボと仲が良いという噂のあの人か、と(笑)。
なんか、見た目と違って(笑)、とても可愛い人のようです。
時々ジャンボと会話してましたが、果たして本当に伝わっているのかどうか・・・(笑)。
前日のリハですでに喉はボロボロになっちゃったらしい。
確かにね、ヴォーカルとしては(爆)・・・なんだけど、リゾートだし(笑)、楽しいからOK!!
曲は4〜5曲やったけど、全部洋楽(当然?)。
ピストルズ(多分)とか。
でも最初っから入りを間違えるスーパーJ(笑)。
その後、スーパーJを囲む2人が可愛くって(笑)!
親方はスーパーJの為にカウント刻んでるし、
ジャンボは真剣にベース弾いてても、唄の入る所でビシッと譜面を指差して教えてるし。
この2人のめっちゃ楽しそうなんだけど、時折見せるちょっと不安そうな表情は忘れられません(笑)。

スーパーJ、退場後は死んでたそうです(笑)。
にわかにステージを真面目な雰囲気に戻し、ビールの唄(爆)。
いきなりバラード!?
・・・と思ったのもつかの間、サビは「アルコール!アルコール!」って・・・(笑)。
あと数曲・・・あったかな(爆)?
スミマセン、完璧に記憶に無いです(爆)。

この辺からがアンコールだったかな(笑)?
やっぱりと言うか、案の定な選曲(爆)、ブルーハーツの「リンダリンダ」
絶対やると思ったよ(笑)。
ただ、ブルハがこの1曲だけって言うのは意外だったけど。
さすがにこれは客もみんな知ってるようで、今まででイチバン盛り上がったのでは(爆)?

一旦下がって、再登場。
曲は本編でもやった、げんこつの曲。
げんこつHPのBBS参照すると、「出タライイナ」って曲だそうです。
うん、今日やった曲の中でも、気に入ってた曲だったので嬉しい!
みんな一緒に、ジャンプ、ジャンプ♪

1曲で退場して再登場(笑)。
「本当はこの曲はやるかどうか悩んでやらないつもりだったんですが・・・新曲です。」
とイキナリ親方に振るジャンボ(笑)。
親方、「プレッシャーが・・・」とうろたえつつ、始めたのはまたもや「出タライイナ」(笑)。
この曲、本編とさっきは、ジャンプするとこに合わせてスモークあがってたんですが、
どうもきれたらしく(爆)、ここでは上がってませんでした。
っつーか、本来はさっきので終わるハズだったのかな?
最後は、全員で一言ずつ言って終わり。

そんな感じで、色々と楽しいイベントでした。
ノイファンの私ではありますが、マシンガンズではないし、いくらか不安があったのは確かなのね。
でもこんなに心から楽しめるとは。
知ってる曲もほとんど無い、全然予定調和にならない、全く予想のつかないライブ。
今でもマシンガンズはマシンガンズで大好きなんだけど、でも裸族も大好きだなー、と。
なんていうか、単純に能天気に音楽を楽しめた感じ。
カカシが言ってたように、「次」があったら絶対行きます。

でもそんな私にも唯一の残念な事。
げんこつ、本当にカッコ良かったのね。
だけどやっぱりジャンボ目当てだったし、ジャンボメインに見ちゃってたのは確か。
今度は、純粋に「げんこつ」自身を楽しみたいです。
・・・と言う訳で(笑)。
9/16、ZIGZOの出るイベント、GO-ROCK の為に上京予定だったのですが、
前日入りしてげんこつライブに行く事決定(爆)。
そしてその翌週にはマシンガンズ。
考えるだけでワクワクする日程だわ(笑)。
裸族、またみんなに会えるのを楽しみにしてます♪

相変わらず・・・って言うか、いつも以上に長くなってしまいました。
文章、もっと簡潔に書けるように精進しなきゃね。


HOMEへ SEX MACHINEGUNS TOPへ LIVEへ