sm.logo

LIVE REPORT

cross.logo


*ボッキーU〜エビドリア〜ン〜*
6/17(SUN)神戸国際会館こくさいホール

あんちゃんのバースデイライブ以来、久しぶりのマシンガンズです。
会場はSADSでも何度か来た事のある場所。
良い感じに広くてキレイで好きな会場の一つです。
席は2階の一番後ろ・・・(爆)。
ワガママ言えば、あんまり席は良くないんですが、でも行って良かったライブでした。

あ、ちなみに席番はちょっとパンサー寄り。
あんちゃんとパンサーの間あたり。
途中、あんちゃんが会場の客を縦に分けて、「ノイジーチーム!」とか「あんちゃんチーム!」とか言ってましたが、
「あんちゃんチーム」で思いっきり手を挙げる自分。
なのに周りはシーン・・・。
あれ?とか思ってたらツレに「この辺はパンサーチームやろ」と突っ込まれました(笑)。
そのくらい微妙な位置で(笑)。

そして、客電が落ちていつものSE。
そのSEをかき消すように響くギター・・・。
あれ?音が二つ聞こえる・・・。
ってステージを目を凝らせてみると、あんちゃんとパンサー!!
ツインギターでのOP。
いつも以上に音に深みがあると言うか、もう最初から大感動。
それにしても・・・パンサー、上手いです。

始まるまで、ツレと1曲目何かなーとか話してて色々想像してたんですが、
完全に予想を裏切って、「食べたいなめたい危険地帯」!!
微妙に好きな曲の違う私達なんですが、この曲は共通して好きな曲。
二人して顔を見合わせて狂喜乱舞したのでした(笑)。
そしてサビのラストの「食べたいなめたい〜」は客に言わせてくれて。
もう1曲目から叫んだっつーの。
キモチイーーー!!

あと楽しかったのは「とうちゃん」
今日はそう、父の日なんです。
きっとやるよねーとか言ってたら案の定(笑)。
あんちゃん、メンバーみんなにお父さんの名前を聞いて、自分のお父さんの名前も言って。
サビの「オヤジーー!!のとこではみんな自分のお父さんの名前を叫んで下さい。」って。
はい、ちゃんと叫びましたとも(笑)。
・・・おとうさん、いつもありがとね。
でもたまに実家に帰ると、お前はもう結婚はせんのか、って淋しそうに言うのはやめて下さい(爆)。

あんちゃんに関して。
あんちゃんはちょっと調子が悪かったようです。
実は言われるまで全然気付かなかったんですが(爆)。
「何か胃が痛いと思てたら、今理由が解った!」
「あんちゃん、朝から何も食べてないわ。」・・・だって。
食べてない事すら忘れてるほど忙しいんだろうね。
あんちゃん、太っても良いから(爆)、ちゃんとご飯は食べてね。

んでその調子が悪いせいなのかどうか、あんちゃん、「KISS」で大失敗。
ひまの危うい(笑)曲振りから何とか曲に入ったと思ったら・・・。
「♪ありふれた言葉ー撒き散らすー」
ってあんちゃん、イキナリ2番の歌詞唄ってます(爆)。
結局「気障なアイツ」でちゃんとパンサー指差してから唄うのを辞めて、でも続きは唄えず(笑)。
代わりにちょこっとノイが唄って教えてました(笑)。
Bメロあたりでやっと軌道修正出来てましたが、自分達の席からでも解るほどあんちゃん照れ笑い。
2階から歯茎が見えそうです(爆)。
誰もあんちゃんの完璧さなんて求めてないから大丈夫だよ(笑)!!
・・・↑フォローになってないし(爆)。

ひまわり。
あんちゃんにイジられるキャラは、今後ひまになったんでしょうか(笑)。
「この神戸の前に奈良に行ってたんやけど・・・。」
と、思いっきりひまを見てから、
「奈良、何もないなー(笑)!」って(笑)。
「神戸の方が街もキレイやし、神戸牛あるし、神戸ギャルもかわいいし・・・(笑)。」って。
や、奈良も素敵だと思うけどね。
あと、「SHR」の曲振りで、「セクシーな・・・」って言いかけて、
「セクシーな・・・レースクイーンが好きなのはひまわり!!」とか(笑)。

そして「KISS」の曲振りはひまわり。
「みんなー、恋人は、愛する人はおるかー!!」
「愛する人に、心からのKISSやー」とか言ってましたが、あんちゃんのストップ。
「オマエなー、そんなんゆーて、恋人がおらん人はどうするんじゃ。」
するとひまわり、
「アホやなー、そうゆー人には、俺らがおるやないか(笑)。」とニッコリ。
はい、私の心からのKISSは、もちろんノイに捧げさせて頂きました(笑)。
ひま・・・たまに筋の通った良い事を言います(爆)。

のいじ。
アンコールの時だったかな?
みんなで力を合わせて・・・って話しをしてる時に例に出したのがゲッターロボ。
ちょっと前にゲッターに大ハマリだったツレが一人で狂喜乱舞してました(笑)。
真ゲッターとかネオゲッターとか言われても私にはチンプンカンプンですが、
そっか・・・ノイはゲッター見てるのね・・・私もビデオ見ようかな(爆)。

そして大笑いさせてもらったのは「ONIGUNSOW」の曲振り。
「昔・・・僕のじいちゃんが質屋で中古のオニを買ってきた(笑)。」
「だが、そのオニは動かなかった・・・単三電池が切れていたのだ(爆)。」
「桃太郎をライバルとしていたじいちゃんは動かないオニに戦いを挑んでいた。」
「僕には、動かないオニより、まさにオニの形相のじいちゃんの方がオニに見えた。」
「じいちゃん、じいちゃん・・・アンタは・・・。」
ってほぼ最後まで聞いてからあんちゃんのストップ(笑)。
「オマエなあ・・・じいちゃんじいちゃんって、じいちゃんの唄いくんか思たわ。」
うん、私もチラッと思いました(笑)。
Progressiveおじいちゃん、1度くらいライブで聴きたいです。

んで途中でストップされてどうすんのかなーとか思ってたら、ガラッと話しをかえて(笑)。
「昔、俺がマシンガンズに入ったはいいが、ベースが全然出来ず・・・。」
「ある男に怒られ、泣きながらアイアンクロスのイントロを練習していた。」
「今こそ言わせてもらおう。」
「安藤弘司!・・・アンタは、オニやーーー!!!」
最初なんやー?って顔で見てたあんちゃんも最後には大笑いしつつ、そのまま曲に行ってました。
うん・・・あんちゃんに怒られたら怖いだろうなー(笑)。

サポートメンバーについて。
まず、シンセギターの「クレイジー・ホース・カメーン」。
噂通り目のとこに仮面かぶってます(笑)。
長髪なのは解るんだけど、顔まではちょっと解りません。
でもかなり渋い感じの方のようです。
そしてジャー革ツアーから一緒の「サーキット・V・パンサー」。
なんかねー・・・好きになりそうです(笑)。
ギターも上手いし、振りも完璧だし。
あと、前3人並ぶと良く解るんだけど、ほんと身長高いね。
ブーツのせいもあるかもだけど、あんちゃんに比べてもかなり高いです。
それにしても・・・。
パンサーのMCは必ず語尾に「コラー!!」がついてます(笑)。

そしてアンコールでは予想外の出来事が。
ステージ上に全員そろった後、あんちゃんはギターを取りに、ひまはドラム台へ行こうと。
それをお互い邪魔するカタチになったと思ったら、あんちゃん、クルッと振り返ってドラム台へ(笑)。
それを見たひま、袖へ行ってあんちゃんのギターを受け取って自分に掛けてるし。
お互いちょこっと音を出したと思ったら、なんとそのまま曲へ。
最初の音のきっかけ、どっちのリードなのかは解らなかったけど。
曲は・・・なんと「LOUDNESS」の名曲、「LOUDNESS」!!
この曲、めっちゃ好きなのよーー!!
まわりの何の曲ー?って顔の人達の中で、大感動しつつ大喜びしちゃいました。
結局、1曲フルでやってくれて、もう大感動。
それにしても・・・LOUDNESSってかなりドラム難しいらしいのに、あんちゃん、サスガです。

・・・そんな感じで、めっちゃ楽しいライブでした。
って相変わらずまとまりのない、長い文章になっちゃいました。
ああ・・・文才が欲しいです。
なのでどれだけ伝わったかは不安ですが、とにかく、マシンガンズ大好きだよー!!!


HOMEへ SEX MACHINEGUNS TOPへ LIVEへ