sm.logo

LIVE REPORT

cross.logo


SEX MACHINEGUNS 1999
*宇宙刑事ギャマンvsバンキンマン(はんとに?)ツアー*
12/18(SAT)倉敷市芸文館

実は私、ヘビメタって苦手だったんですよね。
なのにある日Gacktさん(笑)目当てにとったビデオに、映ってたんですねえ、マシンガンズが。
なんじゃこりゃあ、って(笑)。
みかんとかどかんとか、でも音はかなりしっかりしてる・・・って言うか上手い。
はっきり言ってかなりの衝撃。
そんでしっかりはまりました(笑)。
いままでマシンガンズの存在は知ってたんだけど、聴かず嫌いしてた事を反省。
って言うか、マシンガンズ、夏のイベントではSADSともZIGZOとも対バンしてるんだよね。
忙しかったりしてどれも行かなかったんだけど、行っとけば良かった・・・(大後悔)。
そんでこのツアーの存在を知ったのも最近。
地元倉敷にも来るのにすでにチケットはソールドアウト。
この時ほど自分がネットをしてる事に感謝した事はなかったね。
そして運良くチケットを譲ってもらえて、ライブに参戦したのでした。

しかし、この日の仕事は日勤。
しかも前日の忘年会の余波が・・・。
1人二日酔いで休んでるし(大笑)。
この日の日勤メンバー。リーダーが私、妊婦さん、新人2人。
この4人で無事に終わった事自体奇跡かも。
まあ、必死に仕事を終わらせて会場に向かったんですが、ここでまた失敗。
土曜だし、道が混んでたのよ・・・。
車じゃなく、JR使って行けば良かった。

案の定、会場に着いたときにはすでに開演してました。
慌てて会場に入るとやってたのは「みかんのうた」
ほっ。途中からでも聴けて良かった。
私も愛媛県人の端くれですからねえ。
後で聴くと、これは2曲目。1曲目は「BURN」だったらしい・・・。聴きたかった・・・。
あ、席は16列目。NOISYくん側の端でした。

「初めてのヤツいるか!?ノリ切れてないヤツ!!
・・・確かに俺らのライブには振りがある。しかし本来ノリ方に決まりはない!!
好きに暴れろ〜!!」
生あんちゃん(笑)・・・カッコ良すぎです。
そしてNOISYくんのMC。
「お前ら全員両手挙げろ〜!足を肩幅に開け〜!!行くぞ〜〜!!!」
「ワイルドワイルド(笑)」
ポーズの説明は・・・なんて言ったらいいのか。
でも何処かで同じ事やったなあ・・・ハッ・・・ジョイポリスだ(笑)。
2日前、ZIGZOで大阪に行ったとき、時間があったんで梅田のジョイポリスに行ったのね。
そんでそこのワイルド(笑)リバーなるアトラクションで、お姉さんにやらされたんだ・・・。
もしかしてNOISYくんもやったのか!?
そして私には恥ずかしくて出来なかったアレを、NOISYくんは気に入ったのか!?
大阪で思い付いたらしいし、もしかしたらそうかも(笑)。

そして再びあんちゃんのMC。
「なんと今日はうちのおかんも来ている。」
その言葉にざわつく(笑)会場。おかあさ〜ん、って声も(笑)。
自分達の少し前の席に、年配の方が数人座ってたんで、その中にいたのかも。
顔は見えませんでしたが。
あんちゃん曰く、笑うとそっくりらしい・・・(笑)。

んで「High Speed SAMURAI」「エステティシャン」
なんて言うか・・・うわ、めっちゃ楽しい〜!!
「エステティシャン」ではNOISYくんとSUSSYが必死で踊ってた(笑)。
片足立ちでインドっぽい(?)ちょっとクネクネした踊り。
でもすげースピード速いの(笑)。

そしてSUSSYのMC。
「岡山といえば桃。そして俺の故郷、山梨の名産も桃。桃仲間だな(笑)。」
「夏にはカブトムシが桃をすすり、冬になるとSUSSYがお前らをすする!」
とか言ってました。・・・すするって(笑)。
そんで桃太郎の話からSUSSYのメイクの話へ。
自分の席からは見えなかったんだけど、目の周りは真っ赤だったらしい。
本人は岡山を意識したって言ってたけど、あんちゃんには猿だと突っ込まれてた(笑)。
そんで猿を含め、桃太郎のお共の話から「犬になりたい〜!!」と、「犬の生活」
そして「illusion city」「Iron Cross」「Secret KILLER」
「Secret KILLER」の「KILL」のとこって、首を切るって意味の振りなのかな?

NOISYくんMC。
「岡山といえばきびだんご。ふと思ったんやが、本当にきびだんご食ったら強くなるんか?」
「よう考えてみたらきびだんご食ったんは犬、猿、キジ・・・動物ばっかりや。」
「人間はそんなもんじゃ強くなれん!!段階を追って努力する事が大切なんや!!」
・・・なるほど(笑)。
あ、たしかこのMCの途中で誕生日おめでとう〜、と客席から声が。
「そうじゃ、俺は28才のオッサンや〜!!」
・・・自分、あんまり歳、変わらないんですけど・・・(爆)。

そんで「JAPAN」
「A:日本の心は解ったか!?これでも解らんヤツは、絶対!許さん!!」
「TEKKEN U」
途中のセリフ(?)のとこでは、「歌詞間違えたわ!!おかんも来とんじゃ!!」って唄ってました。
そしてNOISYくん!!
「くらえ!キックキック!!〜」のとこ。
もう何度も何度もやってるんだろうに、やっぱり必死そうに見える(笑)。
めっちゃカワイイです。
そして自分は・・・負け犬と呼んで下さい(苦笑)。
TEKKENUの途中、脳震盪起こしそうになってクラクラきてました(大笑)。

HIMAWARIのMC。
「ライブとはパーティーのようなものだ!!」
「俺がドラムを叩いたらパーティーと叫んでくれ!!」
ドン!「パーティー!」
ドドン!「パーティー!」
ドドドドドド〜ン!!「パーティー!!」
楽しいっす(笑)。
あんちゃん、「ワイルドといい、パーティーといい、変なのはやらせるなよ。」と苦笑。
でもあんちゃんも楽しそう(笑)。

再びSUSSYのMC。
「お前ら〜!気合入ってるか〜!!飛ばしていくぜ〜!!頭振れよ〜!!!」
とか、めっちゃ気合の入ったあおり。
そこであんちゃんの一言。
「そんなにあおっても次KISSやぞ(笑)。」
途端にコロッと態度を変えるSUSSY(笑)。
「甘い恋の話しをしないか〜?」
大笑い。カワイイッス(笑)。

そして「KISS」「ONIGUNSOW」「桜島」
「KISS」、めっちゃカワイイです〜(はあと)。
めっちゃ好き!!
そして「ONIGUNNSOW」ではまたもや脳震盪(大笑)。
次はもっと鍛えていかなきゃ。・・・ってどうやって(笑)?
そのまま本編終了。

そしてアンコール。
おお、これが噂のマシンガンズコールね!!
楽しい事には即参加!!
まず出てきたのはSUSSY。
会場を縦に3つに分け、右から「ギャマン」「バンキンマン」「はんとに?」と命名。
軽くあおった後、
「S:宇宙刑事!」「客:ギャマン!」
「S:VS!」「客:バンキンマン!」
「S:かっこ!」「客:はんとに!?」
ベタでも楽しいから許す(笑)!!

NOISYくん登場。
「汗かきましたか〜?」
「ん〜、コスプレの人は化粧が落ちてすごい顔になってますねえ〜(笑)」
でも倉敷市芸文館、めちゃ空調イイです。
自分のとこは特にだったのかな?涼しいくらいで。
・・・って、汗かいてない言い訳ではないです(笑)。

そしてあんちゃん登場。
ロックとは何か、についてめちゃ語ってました(笑)。
そしてSUSSY、やってくれました(笑)。
ドアを叩く真似をしつつ、「開けてよう〜、出してよう〜。」
そりゃROCKじゃなくてLOCKだ。
しかし客は大笑いなのにあんちゃんは無言。
シラ〜っとしばらくSUSSYを見つめた後、無視して話しを戻す(笑)。
突っ込んであげてくれ〜。
でもその後キチンと聴いてたSUSSY・・・。
ふざけキャラなのか真面目なのか・・・(笑)。

曲は「Yellow Card」「SCORPION DEATH ROCK」「ジャーマンパワー」
「Yellow Card」では曲に合わせて中央ににじり寄っていくNOISYくんとSUSSY。
何故かその姿が鮮明に頭の中に残ってます。
「ジャーマンパワー」では途中から「倉敷パワーのやり過ぎで」って唄ってましたね。

そして2回目のアンコール。
出てきたあんちゃん、「倉敷市芸文館、とても綺麗な所です。」と。
するとSUSSY、「え?市民会館じゃなかったの?」と。・・・おいおい・・・。
や、でも白状すると、自分もチケット探してるとき、途中まで市民会館だと思ってました(爆)。
まあ、そんなもんでしょう(笑)。
あんちゃんの「芸文館、普段は伝統芸能とかしてるとこらしいです。・・・知ってるか?伝統芸能。」
の言葉に、「解った!陶芸!!」とNOISYくん(笑)。
「ステージで壷作ってどうすんじゃ!」とあんちゃんに突っ込まれ、
「バカ殿!!」(笑)。
はい、やりましたとも。会場みんなで「アイ〜ン。」(大笑)
・・・変な集団(笑)。

そして愛媛県人あんちゃんは岡山にも詳しかった。
「チボリ公園には行ったか?・・・つまらんかったろう(笑)。」とか、
「俺は実は高校卒業間際に鷲羽山ハイランドに彼女と来た事がある。」
「・・・マリンライナーに乗って。」・・・とか(笑)。
んでNOISYくんに「すごいなあ。」って感心されてました。

そして「倉敷市芸文館へ、ようこそ、いらっしゃいませ〜」で
「ファミレスボンバー」
NOISYくん・・・じゃなくって(笑)、ウェイトレスのお姉ちゃんは、
間違えて“きびだんご”を持ってきたようです(笑)。
最後は「SEX MACHINEGUN」でした。
もう楽しくって、時間の経つのが速い!!
あっという間でしたね。

メンバー退場後もマシンガンズコールがやまず。
場内アナウンスがかかっても更にコールは大きくなるし。
そして・・・出てきてくれました!!
「A:時間の関係で曲は出来ませんが・・・呼んでくれてありがとう!!」
と、メンバーみんなで万歳。
こちらこそありがとう!!!

そんな感じの初マシンガンズだったんですが、めっちゃ楽しかった〜。
完全にはまりました(笑)。
色々と個人的に不安定な時だったんで、かなり救われた気分。
色んな意味で吹っ切れました。
でも自分的には悔しい事もたくさん。
1曲目聴けなかったし、頭もちゃんと振れてないし、振りも解らないし。
次こそは(笑)!!
そしてこのレポを書いている今、FCにも入会し、晴れてマシンガーの一員に(大笑)。
次のツアーには行けるだけ行きたいです。


HOMEへ SEX MACHINEGUNS TOPへ LIVEへ