SADS.logo

LIVE REPORT

cross.logo


★ 『13』-Thirteen- ★
5/31 岡山 ORGA HALL

はい、待ちに待った SADS@岡山です。
19日のロフトに行ったのに、めちゃめちゃ久しぶりな気がします。
それだけフルライブが楽しみだったって事だろうな。
しかし、今日はどうしても休みが取れず、日勤終わって行くことに。
17時開場なのに、仕事が終わるのは17時10分。
会場に着いたのは開演時間の10分前くらいでしたね。
まあ、時間通りに始まるとは思ってなかったし(爆)。
ほぼ入場終わってて、会場に入るとすでに人でぎっしり。
結構詰まってて、前へ行くのは無理そうなので、始まった瞬間を狙う事に決めて後ろでまったり開演待ち。
ステージ後ろにはシンプルイズベストなSadsの文字。
会場内でかかってたのはビョークかな?
あんま知らないので自信無し。

約40分押しで客電落ちて、その瞬間に猛然とダッシュ(笑)。
ほぼ一番後ろにいたのに、次の瞬間には勝さん前5〜6列目くらいには居たかな(笑)。
だいたい最後までその辺りで踏ん張れました。
開演時のSEは今までとは違ってた・・・けど歌声は紛れもなく清春さんの声。
新曲かな?
これもいつか音源化されると良いなあ。
メンバー登場。
しかし、私の位置からはまっすんとたけちゃん全く見えず。
たまに見えて、なんとなくまっすん久しぶり〜なんて思ってみたり。
直後にロフトもまっすんだっけ、って思い出したけど(爆)。
たけちゃんは最初誰かと思ったよ、いやマジで。
髪型がガラッと変わって、立ててないモヒカンになってました。
こっちの方が良いよ、絶対。
んで勝さんはカッコイイわ〜(笑)。
このルックスにこのベース。
惚れるなって方が無茶でしょう・・・って思うのは私だけ?
そして清春さん!!
一瞬前まで勝さんに見とれてたのに、清春さん出てきた途端に心変わり(爆)。
いや、こればっかりはどうしようもありません。
清春さん至上主義ですから(笑)。

1曲目なんだろうって思ってたんだが、イキナリの新曲。
最近のSADSらしい、メロディーと歌詞のしっかりした曲。
「桜が散るように狂気は目覚めたばかり」とかそんな歌詞だったかな。
この曲、めちゃ私好み・・・イキナリのお気に入り決定。
13ツアー初日の1曲目が新曲ってだけでヤラレタって感じなのに、そのまま続けて新曲。
結局5曲連続で新曲だったよ。
そんなSADSに脱帽です。
そうそう、ここまで、清春さんずっとエレキギター弾いてましたね。
4月アタマのインタビューで買いに行くって言ってたのに、もう披露。
上手い下手じゃなく、その向上心を尊敬します。
それぞれギターをアコギに持ち替え、座って「Beside you」。
そして「楽園」。
もうこの流れは絶品ですね。
グッとくる感じ。

・・・もう1曲くらいあったっけ?
記憶が曖昧ですが、清春さん退場してベースソロ&ギターソロ。
ステージに清春さんが居る間はどうしても清春さんメインに見ちゃうから、この時間は貴重です(笑)。
勝さんのベース、やっぱキモチイイよな〜。
たけちゃんのギターは楽しくなります。
んで清春さん再登場。
「PSYCHO」「FREEZE」「TOO FAST TO DIE」「ID POP」「FAIRY'S MALICE」「WIZARD」
順番は完全に忘れたけど、この辺りをやったかな。
やっと13ツアーらしくなってきたよ(笑)。
みんな知ってる曲になってノリも急に良くなってます(笑)。
んでどの曲だっけ。
清春さんがウチらの前に来て客を煽って、んでめちゃ嬉しそうに笑ってくれてさあ。
もうそれだけで幸せ〜って思っちゃったよ(笑)。
そして本編ラストは「THANK YOU」

アンコール1。
「Sherry」そして「Masuquerade」。
どちらも名曲だよね。
結構長い曲なのに全然ダレない。
ここでももう1曲あったっけ。
・・・全く記憶に無し(爆)。

アンコール2。
またも新曲を連続で3曲。
そのうち1曲はサビで「ニューヨーク ニューヨーク」言ってた。
「新曲たくさんやってるけど、まだ半分くらいしか歌詞できてないんだよ。」
「まだタイトルも決まってなくて、仮の呼び名があるんだけど、今のは『N.Y. DOLLS』です。」
とかって曲紹介し、内輪受け?な感じで笑ってましたね。
そんで「次はみんな得意だから(笑)。」って速い曲。
う〜ん・・・確かに男の子とか、SADSは速い曲やって暴れてなんぼって感じがあるのは否めない。
だけど今のSADSライブに行ってる子達は決してそれだけじゃないと思うけどなあ。
速い曲の方がノリが解りやすいから得意に見えるだけな気もします。
これは私の個人的な感想。

アンコール3。
出てきた途端、「ごめん、また新曲」って(笑)。
しかし、ほんとすごいね、新曲。
確かにツアー前のインタビューとかで新曲中心とは言ってたけど、こんなに出来てるとは。
今日やった新曲はトータル10曲・・・以上?
フルアルバム出来るじゃん(笑)。
んでこの曲だっけ?前のアンコ2の時かもだけど、サビで「シャララ〜」って曲があったのね。
「もう覚えた?」とか言いつつ、何度もストップ&リピートで楽しかったよ。

そして・・・印象的なMC。
「SADSももう5年目です。前のバンドもデビューしてからは5年で。」
「来年からは新しいスタートです。」
「でも時には初心を思い出して・・・。」
・・・みたいな事を言ってたのかな?・・・あまりの事に記憶が曖昧(爆)。
そんでイキナリ「少年!!」って。
・・・な、なんですとーーー!?
あまりの出来事に思わずフリーズ(爆)。
え?今なんつった?少年?聞き間違い?少年ってあの黒夢?
フリーズしてたこの一瞬の間にすげー色々考えたよ(笑)。
んで曲が始まってあの少年だと解った瞬間、うわ、やばい、泣きそう。
そして次の瞬間には泣いてる場合じゃないだろ、と更に前・・・っつーか清春さん前に突っ込む私(笑)。
もう感無量です。
でも、思ってたより楽しく聴けたよ。
自分自身、号泣するとか、感動するとか、切なくなるとか、もっと何かあるかと思ったんですが。
いや、泣きそうになったし感動したし切なくもなったのよ。
なったけど、やっぱそれ以上に楽しいのよ。
SADSだろうと黒夢だろうと、良いものは良い。
だから・・・清春さんありがとう!!
愛してます!!!

アンコール4。
まずは「LIAR」。
チクショウ、やっぱSADSかっけーわ。
しかしトラブル?
いつもの長いブレイク入って、客を煽って、さあ、再開!と思いきや曲は「SANDY」。
あれ?って思ってたら清春さんが曲を止めて。
仕切りなおして「SANDY」やり直し。
う〜ん・・・何があったんだろ?
LIAR再開するとこをSANDYに間違えて行っちゃった・・・って楽器隊3人ともが?
それともそれはアレンジした予定の上で、他に何かがあったのか?
謎だけど、そんなトラブルでSADSのイキオイは止まらない。
いやマジ、今日ほどSADSは無敵だと思った日は無いね。

アンコール5。
まさかアンコールが5回も聴けるとは。
アンコールだけで10曲以上。
「13ツアー・・・本数少ない分、良ければ電車無くなっても長くやるから。」
清春さん、本編のMCでそう言ってましたが(笑)。
ラストはもちろん「HAPPY」。
SADSになって5年。
私自身、いくつものHAPPYを聴いて来た。
でも今日のHAPPYは何だか特別に感じたよ。
うん、私の中では今日のHAPPYがイチバンかも。

そしていつだったか、心に残るMC。
「岡山最高!」←うん、私もそう思うよ(笑)!
「・・・すげー楽しい(笑)。」←!!
「・・・バンドやってて良かった・・・。」←!!!
特に下の2言は、ふと口をついた・・・って感じに言ってくれて。
正直な清春さんの更に心からのつぶやきって感じに聞こえたのよ。
私個人的には、少年聴けた時より、この瞬間の方が嬉しかったかも。
私も清春さんがバンドやっててくれて良かったよ(笑)。
・・・ありがとう!
毎回SADSのライブにはヤラレタって思うけど、今日はいつも以上にそう思った。
新曲ラッシュに少年にこのMC。
そして今日のこのライブ。
この世にこんなカッコイイバンドは他にない。
こんなに壁だらけなのに、その赤裸々なライブはもう圧巻の一言。
何が起こってもSADSにとっては結果的にはプラスになってるように感じる。
や、不安は常に不安なんだけど、こんなライブを見せられたらね。
心配してる余裕なんてないよ、SADSは常に進化してるんだから。
自分自身、常に前を向いてないとついて行けない、そんな感じ。
う〜ん・・・やっぱ言葉がまとまりません(爆)。
つまりは、SADS最高!清春さん愛してる!!・・・って事で(笑)。

この時代のこの場所に生まれて清春さんと黒夢とSADSに出会えた事は、私にとって最高の幸せです。


HOMEへ SADS TOPへ LIVEへ