SADS.logo

LIVE REPORT

cross.logo


★BEAUTIFLE DAYS★
★FOR HEAVY PETTING★
11/16・17 岡山 ORGA HALL

待ちに待った地元Sads。
ツアーは4月からだからホントやっと、って感じ。
色々遠征するけど、やっぱ地元は一味違います。
まず1日目。
仕事終わって急いで行ったものの、案の定開場には間に合わず、列の最後尾に並びなおして入場。
しかし、オルガって前回来た時には荷物預かってくれたのに、今回は預かってくれず。
荷物もコートもそのまま持って入ることになった自分、その時点でやる気半減(爆)。
さすがにコート類は壁際に置いたものの、ヒップハンガーのバッグは持参。
もう入った位置の柵あたりでまったり見ようと思ってたんだが・・・。
はい、気づいたらジリジリ前に行っちゃってましたね(笑)。
だって、Sads の音って、自然に体が動いて気持ちが前に行っちゃうのよ(笑)。
セットリストは…はい、すでに記憶が曖昧(爆)。
やった曲は結構覚えてても、順番になると…。
でも新曲もちりばめられた、新しめのを中心とした感じだったかな。
あ、Cry Out も聴けたよ〜(嬉)。

そして2日目。
開場時間が15分ほど遅れたおかげで、順番通りに入れました。
おかげで最初から気兼ねなく前を狙えて(笑)。
最初に入ったのは清春さんと勝さんの間6〜7列目あたりで、
結局最終的には清春さん正面の3〜4列目で終われたかな。
はい、最初っから最後まで気持ちよくはしゃげたよ。
セットリストも昨日とは全然違ってて、懐かしい曲もたくさん。
憂鬱という名の夢、LATE SHOW、ストロベリー、Feeling High〜、トラジディ、忘却の空…。
かなりツボな選曲にもう大興奮!!
やっぱ2daysは2日とも行かなきゃ、と思ったね。

メンバーに関しては…オルガホール、ほんと見にくいんだよね、ステージが。
なのであんま見えなかったよ。
特に丈ちゃん。
でもギターソロとか、真ん中あたりに出てくるとやっぱ痩せた?とか思ったよ。
勝さんはやっぱ好きだわ〜(笑)。
あの姿、ベースの音。
色々とツボにはまるんだよね。
「赤と黒」Tシャツ着てたのには笑いましたが(笑)。
マスオカさんはめちゃ楽しそうにドラム叩いてるすがたが印象的で、なんだかこの人がサポートで良かったな〜なんて思っちゃったよ(笑)。
残りあとちょっと、ヨロシクね。
そして清春さん。
もうとにかく最高です!!
やはり私は清春さん至上主義です(笑)。
もう何度この人に惚れ直したら気が済むんだか。
可愛い、カッコイイ、最高、何度言っても何を言っても言い足りない気分。
この人だけは本気で崇拝しちゃってます、私。
清春さん、これからもずっとついて行きますー!!!
それにしても、清春さんの右手のTATTOOはもう凄い事になってますね。
一度じっくり見せてもらいたい…っつーか触りたい(笑)。
そして左手だけ真っ赤なマニキュア塗ってたのにはクラクラきました(笑)。

そんでやっぱ私、Sads好きだわ、愛しちゃってるわ(笑)。
頭とか身体じゃなく、神経、細胞単位でいちいち反応しちゃう。
や、反応するってのはちょい違うかな?
Sadsって存在があって、その存在に浸ってること自体が自然っていうか。
だから…。
英二、待ってるよ〜(笑)。
なんだかシミジミしちゃって、来年以降の約束は全然してくれなかったけど、英二の居るSadsでのリベンジライブ、待ってるからね。


HOMEへ SADS TOPへ LIVEへ