SADS.logo

LIVE REPORT

cross.logo


★BEAUTIFLE DAYS★
★FOR HEAVY PETTING★
8/16・17 ON AIR OSAKA

SADS ON AIR OSAKA行ってきました。
とりあえずサポメンの話題は置いといて(爆)。
今日は前座が居たんだけど、誰だと思う?
nilだよ、nil !!
もう私の狂喜乱舞が目に浮かぶようでしょ(笑)?

「前座です。nil ってゆーバンドです」って登場したnil。
FMとPLACEBOとランランランとアルバムに入ってない曲をやって。
この曲が噂の「さよならダヴィンチ」だったらしい。
「ごめんなさいね、もう少しで帰るから。」なんて言ってみたり。
「昨日その辺を歩いてたらね、前から凄いロックな人たちが歩いてきて。」
「兄ちゃんら、バンドやるんけ?言われたからハイ・・・って。」
「そんな感じで清春さんに誘われて来ました。」とか言ってたかな。
「色んな意味でありがとう」って。
で、最後にBaby Baby。
もう、nil、ヤバイよ、かっけー!!
めっちゃイイ音出してやがる。
もう最高です。
ちなみに清春さん、「ZIGZOの時からファンだったんで」って紹介してました。

そしてSADS。
気になるサポメンは、大阪堺出身31歳、マスオカさん。
遠くて細かいところは解らなかったんだけど、それでもパワーあるし、重い音出してて、
タイプ的には英二と同じタイプに感じたんですがどうでしょう。
色々気になるところは出てくるとは思うけど、それでも3日で30曲覚えたという根性だけでも脱帽です。
マスオカさん、これからしばらくよろしくね。
で、清春さんは、「英二が居ない分、俺らが頑張るから見守って、そして英二を待っててください。」だそうです。
うん、みんな英二を待ってるから、焦らず、ゆっくり治してね。
それにしても、今日ほどHAPPYの歌詞が心に沁みたのも久しぶりでしたね。

そんな感じで、SADSもnilも最高っ!

そして2日目。
はい、前日に続き、めっちゃ楽しかったです。
これぞサッズ!!
FCオンリーだからと、清春さんもたくさん喋ってましたね。
丈ちゃんと勝さんは歌が上手いとか、英二は音痴で、リズム隊にもかかわらずリズム感が無いとか(笑)。

あ、英二の容態についても話してましたね。
相変わらず手首が挙がらないらしい。
トウコツ神経麻痺の典型的な症状ですね。
昔、「わしゃ加藤に勝る」って語呂合わせを覚えさせられた覚えがあります(笑)。
で、そんな手以外は元気だから、心配しないで。
いつまでかかるとか言えない病気だから心配かけてるけど、ふっと治ることもあるらしいから待っててほしい。
そして、ライブは英二も見てるから、と。
はい、みんなのパワーを英二に届けましょう。

そんな感じでほのぼのしつつも、曲になると全くダラけることなく、最高なライブでした。
最初から最後まで勝さん側の柵のあたりで見てたんですが、なんど突っ込もうかと思ったことか。
…はい、突っ込めなかった負け犬と呼んで下さい(爆)。
着替えさえ持ってきてれば突っ込んだのに〜。
それが唯一の心残りです。
しかし柵のおかげで安全に見やすかったし、それはそれでOK(笑)。
はい、SADS最高!
SADS愛してるよー!!


HOMEへ SADS TOPへ LIVEへ