Plastic Tree

LIVE REPORT

cross.logo


† Mutant Flowers †
3/31(SUN) 心斎橋 クラブ クアトロ

とりあえずやった曲。
曲順はバラバラです。

エーテル
存在理由
ブランコから
十字路
散リユク僕ラ
エーテルノート
スライド.
Sink
ロケット
絶望の丘
エンゼルフィッシュ
まひるの月
少女狂想
May Day
サイコガーデン

プラットホーム
ガーベラ(新曲)

ねじまきノイローゼ
クリーム


●○●○●

心斎橋クラブクアトロ。
初の会場だったんだけど、パルコの中にあるんで解りやすくて、おかげで迷わず行けました(笑)。
到着したらまだ開場時間にはなってないし、コスのファンに紛れてるのも嫌で(爆)、下のCD屋で時間つぶし。
早速先日発売されて悩んでたCDを結局ゲット。
…黒夢シングルス。
正直なんでイマサラって感じだったんだけど、
中のライナーノーツを FOOL'S MATE の東條氏が書いてると知って思わず購入(笑)。
さすが東條氏。
ファンの言いたいことをちゃんと代弁してくれてるわー。
これだから FOOL'S MATE は外せないんだよねー(笑)。

ってタイトルに偽りありになっちゃってるわ。
そう、プラちゃん(笑)!!
会場行ったらコスと黒髪おかっぱとゴスロリばっかで、正直げんなり(爆)。
元々コスって嫌いなんだよねー(爆)。
いくらファンでも、他人を目指してお手本にするんならともかく、まんま他人の猿真似して何が楽しいんだか(爆)。
や、実は私も竜ちゃん見て黒髪も良いかもって去年一年間真っ黒の髪で過ごしましたが(笑)。
まあ、その伏線っつーか、それ以前にSADSの「ナイトメア」のPVの黒髪のウィッグの清春さんにヤラレテタんだが。
そしてその1年で、私は清春さんにも竜ちゃんにもなれないことを実感してやめました(爆)。
そんな私にコスを批判する権利は無いんは解ってるのだが(笑)。
それでも正直、はじまる前にちょい帰りたくなったのは初めてだよ(爆)。

ってまた話しがズレてるわ。
そう、プラちゃん(笑)!!
最初にプラちゃんに謝っときます、はい、プラちゃんをあなどってました(爆)。
や、こんなに気持ちいいとは(爆)。
なんとなく正くん側にスタンバってみたんだが、
始まってみるといい感じに客が流れて、バッチリ正面。
今まで雑誌とかで見てる正くんって恐いイメージだったんだけど、
出てきた途端に笑顔で、笑うとカワイイのねーなんて思ってました(笑)。
そして、その後も最初っから最後まで正くんはニコニコしっぱなし。
↑上の2文の直訳…最初っから最後まで正くんが可愛かった、と(笑)。
でも竜ちゃんもやっぱオトコなんだなーなんて思っちゃったし、
時々正くんと明くんが立ち位置チェンジするじゃん?
その時の明くんの笑顔の可愛さったら!!
↑はい、ここまでの直訳…結局3人とも可愛かった、と(笑)。
今までは迷わず竜ちゃんファンだって言ってたけど、
今は…正くんかな…いやでも明くんも…いや、竜ちゃんも…(笑)。
ライブもね、思ってた以上に熱くなれたし、楽しかったし、気持ちよかったー!!
プラちゃんも大好きだよ!!

最後に。
帰り際、中学生くらい?の女の子たちが竜ちゃん可愛い〜とかって言ってたけど、
彼女たちと私の中の「カワイイ」には大きな違いがあると思われます。
私の中の「カワイイ」の定義は、ぬいぐるみや人形見て感じるのとは全く違うのね。
大人のオトコが一生懸命遊んでる姿とか、必死で馬鹿やってる姿とか…そんな感じ?
だから SADS も、マシンガンズも、プラちゃんも「カワイイ」のです(笑)。


HOMEへ Plastic Tree TOPへ LIVEへ