DIARY

cross

2006年07月


2006.07.30 〜ようやく梅雨明けです〜

今年の梅雨は長かったですねー。
豪雨被害にあわれた方に比べれば、なかなか洗濯出来なかった私の被害なんて小さな物です(笑)。
そしてそんな梅雨明けのような嬉しい話題ではなく、残念な話題。
チケット完敗・・・。
そう、清春さんの新宿ロフトですが、FC1次、一般に続いてFC2次も玉砕です。
一番近くのハコに行けないのは辛いなー・・・。
最後までネットとかで探すつもりだけど、オクでは高騰しちゃってるから今回は無理かも?
行きたい〜!!

そんな重い気分を晴らしてくれるのはやっぱマンガ(爆)。
ようやく新刊が出ました。
まずはトライガン。
10巻でウルフウッドが死んじゃって楽しみ半減な私ですが(笑)、それでもやっぱ好きだわ。
ヴァッシュ、とうとう全て黒髪になっちゃったねー。
本当に、長い長い旅も終わり。
あと数巻で終わっちゃうだろうけど、それが楽しみであり残念でもあります。
大好きなマンガです。

そしてもう1冊は同じ雑誌で連載してるヘルシング。
これも大好きなマンガです。
・・・って2冊とも女らしさのカケラも無いし(笑)。
ウチの本棚は、本当に男の子の部屋の本棚の様です。
で、ヘルシングに話しを戻して(笑)。
アーカードがヒゲのおっさんだった事にも元人間だった事にも人間好きっぽい事にもちょいえ〜ッって感じだけど(爆)、
それでも負けない面白さ。
今回はアーカードの本領発揮です。
圧倒的な強さのアーカードはやっぱ素敵です。
個人的にはもう少しセラスとインテグラに活躍してもらいたいんですけど(笑)。
ま、2人とも前巻で頑張ってたし、ようやくアーカードが帰ってきたしで仕方ないか。
トライガンと同じく、こっちも結構佳境に入ってます。
続きが出るのが楽しみです。


2006.07.24 〜ザ・クロマニヨンズ〜

ツレから「勝の苗字って小林だっけ!?」ってメール。
そうだよって答えたものの、夜までツレから音沙汰なし(笑)。
なんだ?思ってたらようやく電話が。
そのツレがたまたまテレビ見てたら「ザ・クロマニヨンズ」ってバンドが出てて。
ヒロトとマーシーの新バンドって紹介されてたんだが、ベースが小林勝だった!!って(笑)。
慌てて色々ネット検索したら、本当に勝さんだよ。
ってかドラムはガーゴイルの人だよ。
うわ、めっちゃ見に行きたい!!
そんでもうすぐフジに出るらしく、行く予定のツレは見てくるね!!と嬉しそう。
良いなー。
ま、私は都内でのライブを待ちますか。
とにかく今後が楽しみなバンドです。
・・・ってか勝さんはサポート?正メンバー??


2006.07.23 〜マンガ〜

相変わらずのマンガ好き。
仕事帰りの本屋で2冊ゲットです。
まずは放課後保健室の5巻。
う〜ん・・・どうよこれ(爆)。
藍姉さんが鎧が蒼だとバラしてたけど、きっと違うよね。
私の中では鎧と蒼は一致しないんだよね。
じゃあ誰だって言われると、剣道部の主将なんて怪しいと思ってるのは私だけ(笑)?
そして蒼は・・・解りません。
授業メンバーに本当にいるのかも疑問。
それにしても、真白と紅葉はとうとう・・・だね(笑)。
個人的にはなんだそれって感じだけど、紅葉が少女から大人の女性へ変わって行く姿は良い感じ。
全体的に面白いというよりイライラしちゃう話しなんだけど、なんとなく読んでます(笑)。

そしてハガレン。
今回は色々とありました。
話しが進んだ訳ではなく、またも色々な伏線が・・・(笑)。
その中でもやっぱ1番はグリードを受け入れたリンかなー。
ま、国へ賢者の石を持ち帰るために仕方ないんだろうけどさ。
しかし、シンの人たちって結構中身(?)が解るじゃん。
グリードを受け入れたリンが王様になれるかどうかはかなりの疑問。
そして一番驚いたのはお父様。
ホーエンハイムじゃないのかよ!
やっぱアニメとは違うのね。
ってかおまけマンガでのホーエンハイムの良いお父さんっぷりにビックリ。
普通に良いパパじゃん。
ま、今までの話やお母さんやピナコばっちゃんに好かれてる事からも、根っからの悪人では無いとは思ってたけどさ。
出て行ったくらいで、エドがあんなに嫌ってるのは疑問かも。
そしてホークアイ中尉の入れ墨(?)も伏線だねー。
この伏線が明らかになる時に、大佐への忠誠の理由も解るのかな?
ハガレンはかなり好きなマンガ。
続きが大いに気になる1冊です。


2006.07.15 〜山ちゃん〜

今日は久しぶりに呑み会。
久しぶりにいつものメンバーで呑めるね!って楽しみにしてたら、一人はダイエット中だからって来ない事に(笑)。
エライな〜。
私なんて意志が弱いから、誘われたらすぐに行っちゃうよ。
ダイエットは明日からにしよう〜って(笑)。
ま、好きな人のためなら女の子はいくらでも頑張れちゃうって事だね。
そして一番ストレスが溜まってる一人も体調不良でパス。
で、今日。
早出で早く終わったはずの自分が一番遅刻しちゃうのは何故(爆)?
いつもながら時間にルーズでゴメンナサイ。
場所は新宿の世界の山ちゃん。
わーい、ここの手羽先、大好きなんだよねー。
辛くて飲み物がすすみます。
楽しくて美味しくてついつい飲みすぎちゃうんだよね。
ま、明日は遅出だから寝坊できるし、サウナ状態のお風呂介助で大汗かくからアルコールもすぐ抜けてOK(笑)。
しかし、約1名かなりストレスが溜まってる様子。
そして今日来れなかった別の友達のストレスはピークっぽいし、また近いうちに遊びの企画を立てましょう。


2006.07.14 〜うどん〜

うどん なんだか連続で貰い物づいてる?
同僚の一人が、親が色々送ってきて、食べきれないから困ってるって話しをしてて。
それなら私に頂戴よ、つったら本当にくれた(笑)。
大量のうどんを。
画像では量がイマイチ解り難いかな?
でもこれでもさらに半分は別の同僚にあげたんだけど、それでも多いんだよ。
嬉しい悲鳴。
うどんは大好きなので、これから重宝します。
さっそく今夜も冷やしうどん。
かなり美味しく頂きました。
Yさん、どうもありがとう!!
まじ、大感謝。


2006.07.13 〜マスカット〜

マスカット 昨日の余韻で首と右腕が筋肉痛です(笑)。
きっとそうだろうと今日も休みを取ってる私(笑)。
一日家でダラダラとゲーム三昧。
そんな中、夜勤明けの友人からメール。
かなり疲れてる・・・ってかストレスすごいっぽい。
理想と現実ってやっぱりギャップがあるからねー。
私は良くも悪くも楽天的だからさ、アッサリ順応できたんだけど(笑)。
ま、もうちょっと慣れて楽になったら楽しみも見つかるかもだし、もう少し頑張ってください。
・・・で、画像は彼女が持ってきてくれたの。
岡山のマスカットオブアレキサンドリア。
親が送ってくれたからっておすそ分けにもらったんだけど、超美味い!!
どうもありがとう!!


2006.07.12 〜清春 FC only 3 nights “REPLAY”〜


清春さんのニューアルバム、「VINNYBEACH−架空の海岸−」発売です。
発売日にライブってどうよ(笑)。
本当はもう少し前に発売予定だったんだけど、いつもの(爆)諸事情でおくれて、重なっちゃったらしい(笑)。
それでもCDショップには前日に並ぶからね、聴いて来たファンも多かったみたい。
私は・・・ゴメンナサイ、これから聴きます(爆)。

そしてライブはFCオンリー。
午後からゆっくり渋谷クアトロへ。
受付を済ませて開場を待ってたら、偶然友人に遭遇。
整理番号も近くて一緒に見ることに。
二人とも2次優先のチケットだったから結構後ろに入ったんだけど、さすがスタンディング。
真ん中あたりで始まって、最終的にはかなり良い位置で見れました(笑)。
7時開演予定だったんだけど、最近の清春さんにしては珍しく遅れて20分過ぎくらいに開演。
1曲目はアリゾナ。
そして超サプライズの2曲目。
最初解らなかったんだけど、サビになったら・・・「C.B.」だ!!って。
「ラストから始まる 桜が散るように 狂気は目覚めたばかり」
SADSのラストツアーあたりでずっとやってて、初めて聴いた時から忘れられない大好きな曲だったんだよね。
清春さん、ぜひ音源化して、どんどんライブでやってください〜。
本当に大好き。
その他はアルバムの曲は本ツアーで出来るから、って他の曲中心。
ちょっと新しめのから古いのまで。
懐かしいのでは「TOO FAST TO DIE」とか「ID POP」とか「GIRL IN RED」とか。
MCはビックリするくらいグダグダで酔っ払いのよう(笑)。
しかしあんなグダグダで、曲に入ると一瞬で空気を変えられる清春さんって本当にすごい。
色んな面の清春さんを見たいなら、やっぱFCライブははずせません。
活動休止を匂わせるような事も言ってましたが・・・ただ気弱になってる時期なだけだと信じたい・・・。
ま、それでもFCライブだけはずっとするって行ってくれましたけど。
オールラストはなんとアンコール5回で「マークはバタフライ」から「あの詩を歌って」。
7時半近くに始まって、終わって時計を見たらなんと11時半過ぎ。
まるまる4時間だよ(笑)!!
そりゃ埼玉の友達は途中退場するよ(笑)。
そういや、MCで「だんだん出来る会場が少なくなってきた。暴れたりは無いけど、長くやるから嫌われてるんだよ。」って言ってたけど、
この渋谷クアトロの店長さんは知り合いだから大丈夫らしい(笑)。
こんなバカみたいなライブをやってくれる清春さんが本当に大好きです。
FCライブは本ツアー以上に愛されてる感じがするし、最高でした。
清春さん、ありがとうね。
これからもよろしく。

そうそう、忘れちゃいけない衣装(笑)。
本編は真っ白のスーツにスカーフ。
アンコ1、2は上下黒でかなり胸の開いたカットソーに長いストール。
アンコ3は白いタンクトップ(?)の上に青いジャケット。
アンコ4、5は同じタンクトップの上に白いシャツと黒いハット。

そして今回も嬉しい清春さんからのCDプレゼント。
お馴染みの「蝶」だけど、どうやらタイトルも変えたのかな?
時間が無くてグッズはあんま見れなかったけど、とりあえず限定のストラップはゲット。
そして地元なのに終電ギリギリで帰ったのでした(笑)。

かなり疲れたけど、それ以上に最高に幸せなライブでした。
清春さん、ずっとずっと愛してます!!


2006.07.08 〜映画〜

猿回し 今日は朝からいつもの友達と待ち合わせ。
映画を3本見るつもりだったんだけど、諸事情で2本に(笑)。
まずは「DEATH NOTE」。
原作好きだから実写とか前後編とか不安だったんですが、思ってた以上に面白かったです。
Lもかなり原作に忠実で良い感じ。
しかしL役の松山ケンイチくん、甘い物って平気な人なのかな?
かなり気になりました(笑)。
絶対後編も見に行くよ。
そしてもう1つは「ブレイブストーリー」。
こっちも面白かったです。
最後剣の形が変わる所とか、めちゃEVAっぽかったですけど(爆)。
しかし、なんでミツルと妹生きてるの??
疑問・・・。

そして画像は映画の合間にご飯を食べに行った所で遭遇した猿回し。
超ラブリーでおりこうでした。
こういう猿達が幸せなのかは疑問ですけど(爆)。


2006.07.04 〜DEATH NOTE〜

最終巻が出ました。
仕事帰りの電車で隣の人が読んでて、慌てて帰りの本屋でゲット(笑)。
ジャンプ読んでる友達に聞いてはいたけど、本当に月が死んじゃったねー。
最後の月はかなり憐れっつーかみっともない感じ。
ま、死ぬ時はそんなもんか。
私はやっぱLが好きです。













2006.07.02 〜プラ「シャンデリア」ツアー〜

コロコロパン 今日はお休み。
昼頃に起きて、思い付いた様にパン作り。
実は2年位前に初めて作って失敗して以来の挑戦です。
前とはちょっと違って、レンジ機能での発酵に挑戦。
本の通りに作ったんだけど、今回はなんとか成功。
そりゃ買ったパンには負けるけど、それでも焼きたては満足。
これを機に色々挑戦してみよう〜。

そして夜はお出かけ。
久しぶりのプラのライブなのよ!!
「シャンデリア」ツアーなので、天井から大きなシャンデリアが下がってたり、照明器具もたくさんあって素敵。
ダスターは超自然体だし、清春さんも結構セットは自然。
だからプラのセットとかは毎回楽しみです。
衣装は今回は普通でちょい残念でしたけど。
アルバム「シャンデリア」の曲はちょい大人しい印象だったんだけど、ライブで聴くとやっぱ違います。
「37℃」と「ラストワルツ」、超素敵。
特に「ラストワルツ」はピアノと竜太朗の声がピッタリはまってて、鳥肌モノ。
プラ、FCとかでアコースティックライブやらないかなあ。
アンプラグドのラストワルツ聴きたいです。
お気に入りの1曲決定。
・・・ウチに帰ってさっそく待ちうた設定したくらいで(笑)。
そしてプラ定番のはしゃげる「内臓マイク」とか「ナショナルキッド」とかも最高に楽しい!!
やっぱプラも大好き。
ライブは絶対外せません。


2006.07.01 〜シャンデリア〜

数日前に発売された、プラのニューアルバム、「シャンデリア」をようやくゲットです。
とりあえず一通り聴いた感想は、いつもよりちょっと大人しめな感じ。
良くも悪くも落ち着いてるかな。
シングルが多い分、聴き慣れた感じがして余計にそう思うのかも。
そんな数少ない新曲の中でも、「内臓マイク」、かなり好き!!
早くライブで聴きたい1曲です。
・・・ってもう明日なんだけど(笑)。
そして「37℃」はとても竜太朗らしい曲。
最後の「ラストワルツ」も素敵。
ちょっと大人しめとか言いつつ、実はヘビーローテです(笑)。




HOMEへ DIARY TOPへ