DIARY

ユダ

2002年8月


2002.08.24 〜DASEIN〜

DASEINは今度ロシアでライブするらしい。
まじすか。
ダーはロシア人に受け入れられるんだろうか(笑)。
いろいろ追っかけてるけど、さすがにロシアは行けないです。


2002.08.19 〜ライブ三昧終了〜

台風の影響で飛行機がちゃんと飛んでるのか、飛ぶのか不安になり、早めに羽田へ。
とりあえず無事に帰れそうでほっ。
しかしいくらか出発は遅れましたが。
待ってる間、帰る前に古本屋で買った「ヤマトナデシコ七変化」ってマンガを読む。
先日、SADSライブん時に教えてもらったマンガ。
なんでも清春ファンの人が清春似の男を描いてるらしい(笑)。
しかもこの清春似の男、作者の友人がZIGZOファンらしく、名字が高野だ(笑)。
で、読んだけど・・・う〜ん・・・多分もう続きは買わないな(爆)。
思うにこの作者は、ストーリーとかより、登場人物にコスプレさせるほうに重点置いてるね(笑)。


2002.08.18 〜野ざらし 久しぶり〜

何から書きましょうか(笑)。
…まずは良かったところから(爆)。

台風だよ、雨だよ…と、ちょっとでも濡れない様にゆっくり会場入り。
しかし絶対に遅れるわけにはいきません。
だって前座がげんこつだよ(笑・しかも前日知った)!!
16日の nil といい、なんだか前座づいてるなあ(笑)。
それにしても、今までに私が行ったげんこつは4回。
そのうち1回は新幹線が停電で止まり、2回目は飛行機が飛行場に降りず、そして今回は台風。
呪われてるとしか思えません(爆)。
しかもげんこつの時には結構降ってた雨が、マシンガンズでピタッとやむってどうよ(笑)。
しかしげんこつ。
あんな大きなステージでマシンガーに囲まれてのライブは大変だったと思うが、
私は好きな曲も聴けたし、楽しかったからOKです(笑)。
しばらくげんこつ行けなかったし、今後も当分行けそうに無かったから嬉しいし。
げんこつ、好きだよー(笑)!

そしてマシンガンズ。
相変わらずお馬鹿な遊びにビッグなステージ。
そしていつものメンバー。
はい、楽しかったです。
1曲目から意外なセットリストに翻弄され(笑)、犬の生活では珍しくパンサーが曲振り。
しかも「俺の犬になれ!」って…(笑)。
アンコールではデーモン小暮閣下が登場。
横のツレは、好きな曲なのよー!と聖飢魔Uの曲で踊り狂い(爆)、なんだかんだでアンコール5回。
はい、疲れ…あ、いや、楽しかったです。
マシンガンズも大好きだよー(笑)!!

さて、いい話終了(爆)。
今回の客席は駐車場で、もちろん平坦な場所。
スタンディングなのに座席指定で、前後左右に一歩も動けない程の狭いスペース。
31列目でしかも運悪く前数列が背の高い、ヘドバンしない人たちだった私、
はい、ライブ中、全く本当にシャレにならんくらいステージ見えませんでした。
メンバー見れたのは花道に出てきたときだけで。
や、その私の前にいた人たちは良いのよ。
ただ、たった一歩で良いから私が見える位置に動けるスペースが欲しかったと。
っつーか、ブロック指定だけじゃダメだったの?
混乱を避けたい気持ちも解らんでは無いが…。

そして、前回の野ざらし2日間、そして今回の野ざらし2日間。
座席のことで全く同じゴタゴタが。
スタッフさん、前回の、もしくは前日の反省を次に活かしてくれ。
たのむよ、マジで。
せっかく良いライブだったのに…残念。
そんな感じで、マシンガンズ最高!
しかし今回のライブそのもの以外は…(爆)。


2002.08.17 〜SADS FC ONLY LIVE〜

はい、前日に続き、めっちゃ楽しかったです。
これぞサッズ!!
FCオンリーだからと、清春さんもたくさん喋ってましたね。
丈ちゃんと勝さんは歌が上手いとか、英二は音痴で、リズム隊にもかかわらずリズム感が無いとか(笑)。

あ、英二の容態についても話してましたね。
相変わらず手首が挙がらないらしい。
トウコツ神経麻痺の典型的な症状ですね。
昔、「わしゃ加藤に勝る」って語呂合わせを覚えさせられた覚えがあります(笑)。
で、そんな手以外は元気だから、心配しないで。
いつまでかかるとか言えない病気だから心配かけてるけど、ふっと治ることもあるらしいから待っててほしい。
そして、ライブは英二も見てるから、と。
はい、みんなのパワーを英二に届けましょう。

そんな感じでほのぼのしつつも、曲になると全くダラけることなく、最高なライブでした。
最初から最後まで勝さん側の柵のあたりで見てたんですが、なんど突っ込もうかと思ったことか。
…はい、突っ込めなかった負け犬と呼んで下さい(爆)。
着替えさえ持ってきてれば突っ込んだのに〜。
それが唯一の心残りです。
しかし柵のおかげで安全に見やすかったし、それはそれでOK(笑)。
はい、SADS最高!
SADS愛してるよー!!


2002.08.16 〜SADS nil〜

SADS ON AIR OSAKA行ってきました。
とりあえずサポメンの話題は置いといて(爆)。
今日は前座が居たんだけど、誰だと思う?
nilだよ、nil !!
もう私の狂喜乱舞が目に浮かぶようでしょ(笑)?

「前座です。nil ってゆーバンドです」って登場したnil。
FMとPLACEBOとランランランとアルバムに入ってない曲をやって。
この曲が噂の「さよならダヴィンチ」だったらしい。
「ごめんなさいね、もう少しで帰るから。」なんて言ってみたり。
「昨日その辺を歩いてたらね、前から凄いロックな人たちが歩いてきて。」
「兄ちゃんら、バンドやるんけ?言われたからハイ・・・って。」
「そんな感じで清春さんに誘われて来ました。」とか言ってたかな。
「色んな意味でありがとう」って。
で、最後にBaby Baby。
もう、nil、ヤバイよ、かっけー!!
めっちゃイイ音出してやがる。
もう最高です。
ちなみに清春さん、「ZIGZOの時からファンだったんで」って紹介してました。

そしてSADS。
気になるサポメンは、大阪堺出身31歳、マスオカさん。
遠くて細かいところは解らなかったんだけど、それでもパワーあるし、重い音出してて、
タイプ的には英二と同じタイプに感じたんですがどうでしょう。
色々気になるところは出てくるとは思うけど、それでも3日で30曲覚えたという根性だけでも脱帽です。
マスオカさん、これからしばらくよろしくね。
で、清春さんは、「英二が居ない分、俺らが頑張るから見守って、そして英二を待っててください。」だそうです。
うん、みんな英二を待ってるから、焦らず、ゆっくり治してね。
それにしても、今日ほどHAPPYの歌詞が心に沁みたのも久しぶりでしたね。

そんな感じで、SADSもnilも最高っ!


2002.08.14 〜パンク〜

大阪から叔母が帰省するというので迎えに行くことに。
車を出したときから助手席に座ってた父親は違和感感じてたらしい。
しかしたまにしか運転しない私は気づかず、そのまま運転してて。
高速に乗ってスピードあげた瞬間すごい振動(爆)!!
慌てて次のインターで降りて騙し騙し帰ったんだが、後で聞いたらパンクしてたらしい(爆)。
こわー。
何事も無くて良かったよ。
そして私は夕方岡山に帰宅。
ライブはともかく、慌しい帰省だったわ。
あ、結局サマリーできなかった(爆)。


2002.08.13 〜SADS & プラ〜

SADSはライブ再開決定です。
結局サポートを立てることになったらしく、複雑な心境。
しかしメンバー的にも悩んで出した結論だろうから、応援するよ。

そして、今日は地元松山でのプラライブ。
拍手で始まるなんて、こんなん初めて(笑)。
なんだかまったりしたライブだったけど、良かったよ。
なんでもメンバーは道後温泉で、珍しく4人同じ部屋で泊まったらしい。
そして、大浴場で泳いだらしい(笑)。
「当然でしょう!」と正。
ライブを温泉で出来たら楽しいかもとか言ってましたね。
竜太朗はセガカラで、前2人は箒を持ってるだけ、そしてブッチさんはお猪口を箸で叩くらしい(笑)。
あとは…前に来た時には裏の川で小魚取ったんだけど、今回来たら見事に干上がってて淋しかった。
次に来るときにはみんなで水を入れといて下さい、とか言ってたかな。

音もいい感じ。
新曲も数曲やってたけど、「千葉市若葉区6時半」お気に入り。
…ん?青葉区だっけ(爆)?
あ、2曲目にやった曲、何だったんだろう。
聴いた事あるような無いような…。
曲名言わなかったんだけど、多分新曲だと思う。
そして、今回もやはり正前にいたんだが、ヤバイ、正可愛いよ(笑)。
あのニヤッと笑う笑顔がたまらないです(笑)。
そんな感じで、ライブ2回にして、私は正ファンであることが判明。
や、他の3人とも好きだけどね。
で、ずっと正の前だったにも関わらず、明ピックをゲット(笑)。
そして一緒に行ったツレの一番の感想。
「竜太朗ってでけー(笑)」


2002.08.12 〜SADS〜

SADS、ガールズも中止決定。
振り替え公演は9/2になったらしい。
ガールズ行けなくて人に譲ったんだが、公演日が変わったんならいけるかなとか思ったんだが、
9/2、研修の入ってる日だよ。
やはり行けない。
ま、仕方ないね。


2002.08.10 〜帰省〜

夏休みにて帰省。
しかし休み前に仕上げる予定だったサマリーが終わらず、実家に持って帰ることに(爆)。
最悪。
こんなはずでは無かったんだが。
しかし私だけじゃなく、世間もお盆休みなんだね(爆)。
JRめちゃ混んでたよ。
座れてよかった〜。
もちろん旅の友、MDは nil なり。


2002.08.09 〜Mステ〜

に、マシンガンズが登場。
出だしは相変わらずだなあとか思ってたんだが、結局全くトークなし(爆)。
この扱いってどうよ。
しかしのいじちょっと太ったか(爆)?

友達からメール。
櫻とラルクkenちゃんがつるんでライブしてるらしい。
見てみてー。

そうそう、昼間に野ざらしチケ到着。
明日から実家に帰る予定だから、来なかったらどうしようかと思ったよ。
しかし席めちゃ悪です。


2002.08.08 〜nil from hell〜

nil のCD、「nil from hell」到着!!
もう出だしから痺れる音なんですけど。
チクショウ、またしてもやられたよ。
痺れる音に、高野の歌詞。
めちゃくちゃツボにはまるんだよ。
特に「PLACEBO」がオキニ。
しかし、やはりZIGZOとは似て非なるもの、って感じ。
どこが違うとか言えないんだけど、なんか違うのよ。
ZIGZO解散の後、高野はいち早く動いてくれて、それが嬉しくもあり、淋しくもあったんだが、
もう最初の出だしからそれを吹き飛ばしてくれて。
ZIGZO最高。
nilも最高。
・・・そんなキモチ。
うわ、ライブがめちゃめちゃ楽しみになってきた。


2002.08.07 〜世直し GOOD VIBRATION〜

マシンガンズのニューシングル、「世直し GOOD VIBRATION」発売です。
NOISY画伯のジャケットといい、おまけの消しゴム?といい、相変わらずだなあ。
内容は良いのか悪いのか(爆)。
う〜ん・・・ライブで聴いたらまた印象かわるんだろうな。


2002.08.03 〜げんこつ名古屋〜

知り合いからメール。
今からげんこつ名古屋ライブらしい。
良いな〜〜。
行きたかったんだが・・・。
名古屋は連休とらなきゃ行けないのがキツイよなあ。
せめて大阪あたりでやってくれたら良いのに。
ま、行ける時を見つけてげんこつには行くけどね。


2002.08.02 〜SADS 神戸〜

SADS、ハッチでは神戸には復活とか言ってたけど、無理だったようです。
そういえば怪我じゃなく麻痺って言ってたからねえ。
神経症状って長引くからかなり心配。
ま、やきもきしてても仕様がない。
ゆっくり確実に治してくれるまで待ちますわ。




HOMEへ DIARY TOPへ