DIARY

ユダ

2002年5月


2002.05.31 〜Mステ〜

Mステにマシンガンズ登場です。
観覧希望に男を募ってた理由がやっと解りました(笑)。
ライブと一緒にプロレスか…。
マシンガンズにしか出来ないね。
ま、楽しかったからOKです。


2002.05.30 〜退院〜

ウチの職場てかなり特殊で、退院も日常的には無いんだけど、
今日は私が以前受け持ってた患者さんの退院の日です。
家族はこれからが大変だと思うけど、なにはともあれ、良かったよ。


2002.05.26 〜レジスタンス〜

22日発売だったけど、ダーのニューシングル「レジスタンス」、やっと買いました。
やっぱ美声だわ(笑・まただよ)。
でも、なんか今回の曲は今までとは感じが違うね。
うん、イイ感じです。
あーライブ行きてー。


2002.05.25 〜広島&次ツアー〜

朝目が覚めた途端、耳おかしいし首は動かんし(爆)。
そんなこんなで、広島、楽しかったんだけど自分的にはダメダメでした。
うあー最初っから最後まで全然首振れませんでした(爆)。
チクショウ!
さすがに3日連続マシンガンズは無謀だったか。
…にしても、メンバーやかなり行ってるマシンガーさんって凄いよなあ。
やっぱ毎日ヘドバンしてると鍛えられて平気になるもんなんだろうか。
ま、ここでやり残したヘドバンは、次回でリベンジということで(笑)。

これで私の今ツアーは終了。
で、岡山に帰ってきた途端、会報が…。
次ツアーのお知らせだよ(笑)。
見て、まず岡山があることに喜び。
で、松山ない!?…と思った瞬間、新居浜でやるって…(爆)。
愛媛県人として生まれて育って…新居浜でライブって初体験です(笑)。
しかし、新居浜も良いけど、やっぱノイファンとしては延岡行きたいなあ(笑)。

最後に、BOYS ONLY「だけ」するのはどうよ。
まあ、気持ちは解るし、100歩譲ってそれを良しとしたとしても、女は映像で我慢しろってか(爆)。
なんだかなー。
マシンガンズが好きだし、ずっとついて行くけどさ、納得できないことは納得出来ません。


2002.05.24 〜シークレット〜

…という訳で、マシンガンズシークレットライブ in 松山サロンキティです。
暇な自分はもちろん、日勤終わったら行きたいという妹のチケが欲しいので、
今日は準夜でライブには行けないツレを一緒に並ばせる自分(爆)。
…鬼(笑)?
で、昨日あんちゃんが2時抽選だっつったから、1時くらいには会場に到着。
炎天下の中、ダラダラと並んでたら、2時。
したらスタッフさん、「抽選は3時半からです」だって。
うーあんちゃんの嘘つきー(爆)。
さすがに3時半は無理だわ、と準夜のツレは帰宅。
淋しいー。
で、いよいよ3時半になって抽選開始。
案の定1枚限定だったけど、数回並ぶのはOKっぽい。
そんな感じで2回並んだが、それでもチケは余裕な感じ…(爆)。
嬉しいような淋しいような…。
ま、整理番号バラバラだけど、無事妹の分も取れて良かったよ。

で、またも開場時間まで時間潰して、会場入り。
整理番号200番くらい違うのに、何故か前後にいる私と妹(爆)。
で、めちゃめちゃ普段着で普通に出てきたあんちゃん&のい(笑)。
「俺はなんかあるかも、いうただけで、一言もマシンガンズがやるとはいうてないからな(笑)」
と、出てきたのはマンナリーさん始め、スタッフさんのバンド。
やった曲はマンナリーさんの「NOISY IS MY LOVE」に「みかんのうた」。
そうこうしてるうちにマシンガンズ登場。
結局やった曲は デビルウィング に ハイスピードサムライ に サムライウォーリアー に
ハナビラ大回転 に アメリカザリガニ に タイガー に…。
意外な曲盛りだくさんでスゴイっしょ。
普段のライブより、お祭り騒ぎ的な感じで、めっちゃ楽しかったよ。
私はもちろんノイ前でめっちゃ触れたし(笑)、ノイがダイブした時には一緒に倒れたし(爆)。
昨日以上にノイが笑顔でめちゃ幸せでした(笑)。

そうそう、ここサロンキティでマシンガンズ初のシークレットライブをした理由は、
まず、先日のFM愛媛での公録で300人集まらなかったらサロンキティで罰ゲームライブの約束をして、
その時は無事300人以上集まったんだけど、逆にお礼をしたかった。
2番目にあんちゃんとノイがマシンガンズでここでライブをした時、
対バンではじめてヒマとパンサーに出会った場所だから。
最後にサロンキティの店長さんに「やれ」と言われたから(笑)。
…だってさ。
なにはともあれ、ありがとう!!


2002.05.23 〜マシンガンズ in 松山〜

はい、色んな意味でリベンジに燃える松山です。
今回はツレのおかげで、ウチらにしては珍しくノイ側。
席も結構良くってうわー楽しみー(笑)。
ノイ、可愛いよーカッコイイよー幸せー(笑)。
そんな感じで、今回は完全にノイしか見てないらしいです、私。
で、ライブは最高に楽しくって、はい、ちゃんとリベンジできました。
ほっ。
松山市民会館、2階席は全然埋まってなかったんだけど、それでも最高だったよ。
うん、今日ほど愛媛県人に生まれて良かったなーって日は無かったね(笑)。
あんちゃん&マシンガンズ、ありがと。

そして、途中のMCであんちゃん、「みんな、明日暇?」って。
「明日サロンキティ来たら、なんか良いことあるかもね」
…ってマジっすか!?
暇だよ!絶対行くよ!
あんちゃんが言うには、2時抽選らしい。
うわーマジでうれすぃー(笑)!!


2002.05.22 〜帰省〜

今回の深夜はなかなかに疲れましたが、無事終了。
深夜明けでJRにて帰省です。
数日間はダラダラ生活できて幸せ(笑)。
しかし弟よ。
久しぶりに会った第一声が、「お帰り」でも「久しぶり」でもなく、「太ったなぁ」って(爆)。
確かにここ数ヶ月で太っちゃったのは自覚してたが…やはりショックだわ。
ダイエットしよう…。


2002.05.16 〜暴走ロック&あんちゃん写真集〜

マシンガンズの新曲「暴走ロック」発売です。
…あいかわらずだねえ(笑)。
TVでは流れてたし、大阪でも聴いたけど、やっぱCDで聴くのは違う味があります。
マシンガンズ、好きだなあ(笑)。

そしてあんちゃんバースデイ記念の写真集&DVD到着。
写真集…まさかとは思ってたが、完全にあんちゃんオンリーですな(爆)。
まあ、あんちゃん写真集だし、それは良いんだけど、
それなら他のメンバーのも出してくれー!!
でも、もう一つのDVD。
こっちはノイがインタビュアーになってて、ノイの真面目なトコとかが良い感じに出てたからOK(笑)。
やっぱ私はノイファンだわ(笑)。


2002.05.15 〜祝!nil 始動〜

高野の俺様日記によると、nil の活動が本格的になったきたらしい。
9月にCD出してツアー。
夏にはイベントにも出るとか。
秋ツアー…マシンガンズとかぶりませんように(笑)。
何はともあれ、嬉しいね。
早く行きてー!


2002.05.12 〜BUCK-TICK〜

暇だったんで、なんとなく駅前のタワレコへ。
で、見つけちゃったのよ、BUCK-TICK の「PICTUER PRODUCT」を。
5枚組みのDVDセットで16000円也。
いつもの軽い財布の私ならきっと買わなかっただろうが、たまたま持ってたんだよねー。
運良くと言うか、運悪くと言うか(笑)。
で、買っちゃいました(笑)。
やっぱあっちゃん素敵ーカワイイーカッコイイー美麗ー(笑)。
懐かしかったり、新鮮だったり、やっぱ B-T も良いねえ。


2002.05.10 〜洗脳成功(笑)?〜

先日に続いて、またもツレから氣志團メール(笑)。
なんでも、ゲーセンで黒い太陽のPVを見つけて見たらしい。
「うわ、語ってるよ、踊ってるよ、白い学ランだよ」って(笑)。
氣志團を全く知らなかったどころか、ちょっと嫌がってたツレに、
氣志團、氣志團言い続けて数ヶ月(笑)。
やっと洗脳されてきたモヨウ(笑)。
そのうちには一緒に踊ってくれる日が来るのを待ってます(笑)。


2002.05.07 〜氣志團〜

ツレからメール。
氣志團が松山にくるよ!!って(笑)。
聞いたら、5/25、愛媛大学の学際に来るらしい。
いきてーとか思ったのもつかの間、マシンガンズ広島の日じゃん。
マシンガンズを蹴ってまではねー(爆)。
もう1日早ければ行ったのに…。
でも!いつか必ず氣志團にも行くぞ!!


2002.05.05 〜マシンガンズライブ〜

久しぶりのマシンガンズ、会場は以前にも来た事のあるグランキューブです。
一休みしたホテルで寝ちゃって、ほぼ寝起き状態で会場入りした私たち、水を忘れてたりとボケボケです。
でも、さすがに時間が迫るにつれてドキドキ(笑)。
ちなみに今日の席はパンサー側の5列目。
ステージは壁(笑)が作ってあって、見えないようになってます。
この壁、どうすんのかなーソデにはけるんかなーとか思ってたら、
始まったとたんにステージ上から壊して客席に落としてました。
そのあと、最前のスタッフさんたちが大急ぎで撤収してましたが(笑)。
他にも後ろにもあった壁は桜島で壊してたり、金網が張ってあったり、今回はなかなかステージにも凝ってます。
内容はいつも通り…と言うか、相変わらず楽しかったです。
ただ一つ。
ヒマ以外のメンバー全員がソデにはけて、ヒマMC。
お前らの唇を奪うためにーとかなんとか言ってて、ああ、次はKISSね、と。
かなり余裕かましてた自分、ヒマが「みんなの大好きなー」とか叫んだ途端、
他のメンバーまだ出てきてないのにイイのー?とか思いつつ、普通に「KISS!」と。
したらヒマ、「ビール!!」って!!
ステージに走りこむメンバー、もちろん中央にはスタンドマイクを持ったNOISY。
そして大好きなビールのイントロ…。
しかし、私はもう何が始まったか解らず、しばらく固まってました(爆)。
チクショウ!ヒマに騙された〜(笑)。
ちなみに横のツレ、明らかに呆然と立ち尽くしてる私に爆笑してました(笑)。
チクショウ…松山では絶対リベンジ!!
そんな感じのライブ。
MCはなんだか少なめでしたが、楽しかったからOK。
ちなみにファミレスのNOISYは普通バージョン、桜島は一回転、
そしてジャーマンであんちゃんのケツから飛び出したのはタイガースでした。
客席もめっちゃ良くって、客電付いてからのアンコールもあり。
もうマシンガンズ最高!大好きです!!


2002.05.04 〜BLACK DASEIN〜

DASEIN…もとい、BLACK DASEIN からDM到着。
ダーの夏ツアーの全日程で、翌日にFCイベント決行って…。
いきてー!!
とか思ったのもつかの間、ツレはFC入ってないし。
内容も短そうだし、ライブじゃなくてビデオだし、今回はあきらめ。
ひらち、ジャンヌより先にダーのFC入れっつーの。


2002.05.02 〜FOOL'S MATE〜

やっと買えました。
岡山、発売日から3日遅れるって田舎すぎ。
しかし、CDとかは必ず全国一斉に発売前日に並ぶのに、なんで本や雑誌は遅れるんだろう?
って話しがズレたよ、フールズだよ!
やっぱ東條氏の文やインタビューは的確だしファンを代弁してくれてるし、良いですねー。
相変わらず読み応えあるし、読む価値がある。
そして今回気になるのは本文以上に付属CD!!
しかも「DEPRAVITY DAY」だよ。
あ、この歌詞は非常にファンとしては気になる内容だったんだけど、
これに関しても東條氏はちゃんと聴き出してくれてましたね。
さすが。
そしてCDは、やっぱカッコイイです(笑)。
イイんだけど…もっと大胆にアレンジしてても良かったとも思う(爆)。
あ、でもライブではこっちのバージョンも聴きたいなあ。

って SADS モードになってはいるんだが、残念なことも。
先日からプラちゃんのDMを見つつため息ついてたんだけど、やっぱ行きたい!
や、プラちゃんの夏ツアー、まんま7・8月なんだよね。
9月のNHKホールも行けそうにないし、このツアーはどこかには絶対行きたいのよ。
でも日程的にかなりキツイ…以上にすでに無理(爆)。
なのでSADSのクアトロをあきらめてプラちゃん松山に行くことになりそうです。
クアトロ、ガールズオンリー行きたかったんだけど、今ツアーではもうガールズは無理そう。
残念だけど、プラちゃん1本も行けないよりは…。


2002.05.01 〜トライガン〜

いつものごとく、本屋でアワーズ立ち読み。
トライガンもそろそろ終わりだねー。
しかし今回のトライガン!
牧師好きで血液フェチ(笑)の私のためにあるような回だわ。
牧師が傷ついて血だらけになりつつも前へ進む…。
もうメチャメチャはまるシチュエーションにドキドキです。
内藤センセ、ありがとー(笑)!
で、ツレがそんな私の話しを、別のトライガン牧師好きに話したらしいのね。
そしたら、「えー…私はメチャメチャ心が痛かったんですけど…」とか言われたらしい(爆)。
しかもそれを聴いたツレ、「これが純粋なファンとヨコシマなファンの違いかー」と(爆)。
どっちがやねん!!
たかが漫画にそこまで感情移入できるほうがはるかに妖しいと思うぞ。




HOMEへ DIARY TOPへ