DIARY

ユダ

2002年4月


2002.04.29 〜プレステ2〜

はい、とうとう買っちゃいました。
だって、ZIGZO のラストライブもでーぶいでーオンリーだし、
あんちゃんの個人写真集(笑)に付属してるのも DVD だし。
DVD プレイヤーとプレステとでかなり迷ったんだけど、とりあえずプレステで。
で、せっかくプレステだから、と、一緒にゲームも購入。
某ゲーム雑誌で、「田島昭宇キャラが好きなら内容はともかく、買い」って言われてたガレリアンズの続編。
しかもDVD付きのコンプリートパック(笑)。
やっぱ田島昭宇氏の描く絵は好きだわ。
しかし、前のやつもまだクリアしてない私(爆)。
そっちを終わらせてからやります。
…いつになることやら。
そしてもう一つ、セガサターンで面白かったブラックマトリクスのこれまた続編。
悪魔&天使の羽ってのは永遠の萌えるテーマだね(笑)。


2002.04.26 〜DENちゃんのイベント〜

きよさんからメール。
そっか、今日は DENちゃんの出るイベントの日だったんだわ、忘れてた…(爆)。
しかし、内容を聴いてやっぱ行きたかったーーー。
なんと、DENちゃんとナオキが同じステージに!!
出るのは知ってたけど、一緒にするなんて聞いてないよー!!
しかもヴォーカル千秋で曲はキョンキョン中心。
千秋、キャラクターはともかく、前にイベントでやっぱ歌は上手いなーなんて気に入ってたから本当に見たかったよ。
千秋ヴォーカルに DENちゃんのベースにナオキのギター。
めっちゃ気になります。
もっかいどっかでやらないかなー。


2002.04.21 〜世界ウルルン滞在記〜

以前仮面ライダーアギトの翔一くんこと賀集くんが出てたこの番組、
もう見ることはないだろうと思ってましたが、今日は見なきゃ(笑)!
私の最近の窪塚くんに続くお気に入り、塚本高史くんが出るからさ(笑)!!
塚本くん、木更津キャッツアイのアニ。
うん、やっぱカワイイです。
カワイイ男が泥と汗にまみれて一生懸命やってる姿ってやっぱ良いね(笑)。
塚本君、頑張れ!
しかし今日の放送。
きっとげんこつナオさんには拷問のような番組だったろうなー(笑)。
最初っから最後までバナナでした(笑)。


2002.04.17 〜チケ運〜

ウチに続いて、ツレの所にもチケが届いたらしい。
松山、ウチの妹の分を頼んでたので。
そしたら私より良い上に、しかも NOISY 側。
はい、こっちをウチらでもらって、私が取ったのを妹に回すこと決定(笑)。
わーい!NOISY 待ってろよー(笑)!!


2002.04.16 〜マシンガンズ チケ〜

SADS モード全開ですが、マシンガンズの「※食べられません」ツアーのチケット到着。
うん、私のマシンガンズのチケ運にしては良い方かな(笑)?
しかし、3ヶ所とって、3ヶ所ともパンサー側って…。
私の NOISY への愛はいつでも空回り(笑)。
ま、パンサーもカッコいいし、結局は「マシンガンズ」が好きだから良いけど。
なにはともあれ、楽しみになってきたよ。


2002.04.13 〜横浜〜

きよさんと待ち合わせてぶらぶらと横浜観光。
みなとみらいのあたりっていつもあんなに人が居ないの?
中華街は、ああいう雑多な町は好きです(笑)。
エビチリ食べれなかったのは心残りだけど、また来たいね。
次の横浜遠征は…(笑)。


2002.04.12 〜SADS ツアー初日〜

とうとう140本にもなるライブの初日です。
久しぶりの SADS、しかもスタンディングでかなり心配してましたが、やっぱ好きだわ、ライブ空間が(笑)。
もうめちゃめちゃ気持ちよかったです。
ちなみに本日、FC会員証持参の人に限って、当日券も出てました。
逆にチケットあっても会員証を持ってない人は最後に入らされてた。
…持っていって良かったよ。
会場に入ったら、迷わず勝さん側にスタンバイ(笑)。
や、たけちゃんも好きだけどさー(笑)。
始まった途端の波にいい感じに乗って、結局は清春さんと勝さんの間の結構良い位置で見れました。
でも途中、かなり早いうちにへばりかけて柱あたりまで下がってみたものの、
曲が始まった途端にまたも突っ込む自分(笑)。
だって、SADS ライブで静かに見てるなんてそんなもったいない(笑)。
頭の上を人が転がってても、Gパンを絞れそうなほど汗かいても、結局は好きなんだよね。
ライブが。…そして SADS が。

内容に関しては、「NOTHING」から「サロメ」の流れにグッときましたね。
激しいのも大好きだが、やっぱこういうのも清春さんらしくて大好き。
「AWAKE」は、清春さんの耳だったのかな?
調子悪そうで3回くらいやり直してて、ヤケというか、
意地になって歌ってる感がどうしてもぬぐえず、いまいち入り込めなかった(爆)。
ま、先は長いからね、いつかは最高の「AWAKE」が聴けるでしょう。
…これこそがライブに何度もいける喜び(笑)。
そしてアンコールでは清春さんがなんとギターを披露!!
練習してるのは知ってたけど、まさかこんなに早く聴ける日が来るとは。
さすがにお世辞にも上手いとは言えない出来でしたが、でもほぼ初心者なのにステージでやれるってのは凄いことなのか。
そして、ここ近年、あんなにいっぱいいっぱいで一生懸命な清春さんを見ることなんて無かったのでは(笑)?
もうめっちゃカワイイっつーの(笑)!!
そしてこのギターも、ツアーが進むに連れて上達していくんだろうな。
ファンになってすでに7〜8年、清春さんももう33歳。
この年になっても、まだまだ変化、成長をみられるこの幸せ。
だから SADS が大好きなんだよね。


2002.04.11 〜SADS ニューアルバム〜

昨日不在伝票は入ってたんだけど、やっと再配達してもらいました。
そしてとうとう明日!に迫ったライブのためにヘビーローテ中。
…相変わらず歌詞カード見ないと何言ってるのかさっぱり解りません(爆)。
解らない分じっくり歌詞を見るし、真剣に聴くから、そういう意味では清春さんの歌い方は成功かも(笑)。
ま、「誰にも似てない」ってだけで、私の中では最高なんですが。
そして今回のアルバム、やっぱ歌詞はかなり気になるところだったんですが、良いねえ。
「AWAKE」とか、清春さんらしい。
前にフールズで書く歌詞が無いって言ってたのが嘘のようです(笑)。
そして、一曲気になる歌詞はあったけど、もう歌詞に振り回されるのはやめにしました(笑)。
裏や真意を想像するのは誰にも出来るけど、誰も清春さんにはなりえないんだし。
いい歌詞でいい曲だったら、それでOK。
私は清春さんっていう大きな水の流れに翻弄される船ではなく、
ほんの一部でいいから汲み取れる器になりたいと思う、そんなファン心理。
…珍しく詩人になっちゃったわ(笑)。
似合わないことはやめといて、とにかく SADS 最高!って事で(笑)。
そんな感じで、今回のアルバムはめっちゃ良かったです。
1stはともかく(爆)、2ndのような完成されたコンセプチュアルさや、3rdのようなインパクトは無いけど、
それでも今までで1番すんなり入ってきたかも。
うん、1日目にして、すでにヘビーローテの予感(笑)。


2002.04.10 〜ROOTS〜

携帯のSADSオフィシャルの今週の「ROOTS」、たけちゃんの番だったんだけど、
たけちゃんの選んだ曲が、なんと黒夢の「後遺症」!!
たけちゃんニクイ!!最高!!
まさか SADS サイトで黒夢の曲が流れる日が来るとは夢にも思わなかったよ(笑)。
それだけみんなが「黒夢」っていう大きな呪縛から抜け出せたって事なのか。
ま、それは私の思い込みで言い過ぎなのかも知れないけど、何にしても嬉しい。
たけちゃん、ありがと。


2002.04.09 〜パプワ〜

なんとなく本屋を歩いてたら、見慣れた絵をハケーン…いや、発見(笑)。
ん?なんでパプワ?なんて早速少年ガンガンを立ち読み(笑)。
したらパプワ再開って…。
なんで今更…。
ま、読んだけどさ(笑)。
アラシヤマ出てきただけでまあOK(笑)。


2002.04.07 〜SADS チケ〜

12日のチケットがやっと到着。
1週間を切ってかなりヒヤヒヤしたよ。
ちなみに整理番号はまあこんなもんかなって感じで(笑)。
特別良くは無いけど、そんなに悪くも無いと。
でもさすがにチケット見てたら急に実感沸いてきて楽しみになってきたよ。
久しぶりの SADS、待ってろよー!!


2002.04.04 〜SADS 大阪〜

SADS大阪ライブの当落確認。
クアトロのガールズオンリーとオンエアは無事ゲット出来たけど、難波ロケッツは2日とも玉砕。
やっぱ狭いトコはダメだねー。
ま、この短い期間に何度も大阪を往復するのも大変だからあきらめます。
めっちゃ残念だけど。
…にしても、BBSに「友達とダブって取ったから」って譲りますカキコするやつ、どうなん(爆)。
あんたらのせいで私が取れなかったんじゃ…とか思っちゃう(爆)。
チクショウ。


2002.04.03 〜ジャンヌ ライブ〜

ツレに誘われて、初ジャンヌです。
ジャンヌは上手いし、結構好きだから何気に楽しみ(笑)。
しかし、始まる直前に横のツレに「ジャンヌって何人だっけ?」とか聴く自分(爆)。
しかも、始まってかなり中盤まで、何故か ka-yu がギターだと思ってた自分(爆)。
でもこんなど素人が行ってもかなり楽しめました(笑)。
ハイ、CDもジハードとガイアしか聴いてなかったけど大丈夫でした(笑)。
や、馬鹿にしてる訳ではなく、それだけ自然に楽しめたっつーことで。
意外とお金かけてるなーって感じの、きれいなセット。
まず、オープニングでは目の前に地球(ここはガイアって書くべきなのか?)が浮かび上がってたり、
曲中にもCGとか歌詞とか流してたり。
yasu は白い布を全身に巻いて登場。
1曲終わってバッと脱いで…ってうわ、めっちゃ王道ー(笑)。
曲は生で聴いてもやっぱ上手いしカッコ良かったよ。
曲にメリハリがあるって感じ?
MCも面白かったし、さすが関西人(笑)。
そしてツレと満場一致?で決まった見解…yasu はきっと自分のことが大好きだね(笑)!!
絶対間違いないよ(笑)。
ちゃんと自分の見せ方を知ってるというか、計算してるというか。
ステージングが本当に上手い人だね。
なんたって、客席近くに降りて来る時、必ず左右均等に行くんだよね。
サービス精神旺盛なんだろうなー。
そんな感じでかなりいろんな意味で楽しいライブだったよ。
ただ…客のノリに関してはちょっと疑問。
ノリが悪い訳では無いんだけど、私の好きなのとはちょっと違う…なんて(爆)。
なんつーか…メンバーが前に来たときの熱狂は異常なくらいなんだけど、
それ以外ではなんだか静かであんま動かないし。
曲でバスドラやベースが「ドン!ドン!」って打ったら一緒に拳を振り上げたいと思うのは私だけなんだろか。
ま、そんなに周りを気にする私では無いので、ラストの曲とかは結構頑張ってヘドバンしてましたが。
ただ…yasu も客も縦振りヘドバンなのに、どうしても八の字になっちゃうのは自分がマシンガーだからなのか(笑)。
そんな感じで、私とツレはなんだか消化不良、動き足りない感じもしつつ、それでも楽しかったです。
そんな私たちの疑問はさておき、yasu 曰く「お前ら最高!!」だそうで(笑)。
客電付いてからのアンコールにも答えてました。
ちなみに内容はもちろんガイア中心で、ガイアの曲は全部やりました。
他にはメシアとかセブンとか。
あ、オールラスト、客電付いてからのアンコールはレジストに入ってる「Hunting」。
うん、機会があったらまたジャンヌライブにも行きたいです(笑)。


2002.04.01 〜ZIGZO オフィシャルサイト〜

4月になって、ZIGZOのオフィシャルサイトが更新されてた。
このままサイトは残すってことは言ってくれてたんだけど、
こうして実際にちゃんと新しくなってるのは嬉しいね。
それぞれの個人ページが中心になっちゃうのは仕方ないけど。
…にしても、DENちゃん、私にCG教えてくれー(笑)。
そして高野の「俺様哲様日記」に拍手(笑)!!
もう!高野ってこれだから大好きだよー!!!




HOMEへ DIARY TOPへ