DIARY

ユダ

2002年3月


2002.03.31 〜プラちゃんライブ〜

心斎橋クラブクアトロ。
初の会場だったんだけど、パルコの中にあるんで解りやすくて、おかげで迷わず行けました(笑)。
到着したらまだ開場時間にはなってないし、コスのファンに紛れてるのも嫌で(爆)、下のCD屋で時間つぶし。
早速先日発売されて悩んでたCDを結局ゲット。
…黒夢シングルス。
正直なんでイマサラって感じだったんだけど、
中のライナーノーツを FOOL'S MATE の東條氏が書いてると知って思わず購入(笑)。
さすが東條氏。
ファンの言いたいことをちゃんと代弁してくれてるわー。
これだから FOOL'S MATE は外せないんだよねー(笑)。

ってタイトルに偽りありになっちゃってるわ。
そう、プラちゃん(笑)!!
会場行ったらコスと黒髪おかっぱとゴスロリばっかで、正直げんなり(爆)。
元々コスって嫌いなんだよねー(爆)。
いくらファンでも、他人を目指してお手本にするんならともかく、まんま他人の猿真似して何が楽しいんだか(爆)。
や、実は私も竜ちゃん見て黒髪も良いかもって去年一年間真っ黒の髪で過ごしましたが(笑)。
まあ、その伏線っつーか、それ以前にSADSの「ナイトメア」のPVの黒髪のウィッグの清春さんにヤラレテタんだが。
そしてその1年で、私は清春さんにも竜ちゃんにもなれないことを実感してやめました(爆)。
そんな私にコスを批判する権利は無いんは解ってるのだが(笑)。
それでも正直、はじまる前にちょい帰りたくなったのは初めてだよ(爆)。

ってまた話しがズレてるわ。
そう、プラちゃん(笑)!!
最初にプラちゃんに謝っときます、はい、プラちゃんをあなどってました(爆)。
や、こんなに気持ちいいとは(爆)。
なんとなく正くん側にスタンバってみたんだが、
始まってみるといい感じに客が流れて、バッチリ正面。
今まで雑誌とかで見てる正くんって恐いイメージだったんだけど、
出てきた途端に笑顔で、笑うとカワイイのねーなんて思ってました(笑)。
そして、その後も最初っから最後まで正くんはニコニコしっぱなし。
↑上の2文の直訳…最初っから最後まで正くんが可愛かった、と(笑)。
でも竜ちゃんもやっぱオトコなんだなーなんて思っちゃったし、
時々正くんと明くんが立ち位置チェンジするじゃん?
その時の明くんの笑顔の可愛さったら!!
↑はい、ここまでの直訳…結局3人とも可愛かった、と(笑)。
今までは迷わず竜ちゃんファンだって言ってたけど、
今は…正くんかな…いやでも明くんも…いや、竜ちゃんも…(笑)。
ライブもね、思ってた以上に熱くなれたし、楽しかったし、気持ちよかったー!!
プラちゃんも大好きだよ!!

最後に。
帰り際、中学生くらい?の女の子たちが竜ちゃん可愛い〜とかって言ってたけど、
彼女たちと私の中の「カワイイ」には大きな違いがあると思われます。
私の中の「カワイイ」の定義は、ぬいぐるみや人形見て感じるのとは全く違うのね。
大人のオトコが一生懸命遊んでる姿とか、必死で馬鹿やってる姿とか…そんな感じ?
だから SADS も、マシンガンズも、プラちゃんも「カワイイ」のです(笑)。


2002.03.29 〜少年ジグゾ〜

ZIGZOの会報最終号(泣)。
でもメンバーみんな楽しそうで、ちょっとなんだか嬉しくなったよ。
それにしても、最後のほうで冗談で言ってた「ZIGZO NIGHT」、本当に実現すると良いのになー。
そして、やっぱ高野の始動は早そうだね。
かなり曲も作ってるみたいだし。
もうZIGZOのライブには行けないけど、でも高野のライブもなんだか楽しみだよ。
個人的には、男っぽい熱いライブを希望だけど、どうなんだろ?


2002.03.28 〜チケ代振込み〜

締め切り間近になって、慌ててチケ代振込み。
まずはDASEIN。
結局大阪オンリー。
ツレも広島行けないって言ってたから、私もダーよりSADSのハッチを優先したので(笑)。
だって、せっかく新しいハコだし、行ってみたいじゃんね(笑)。
そしてマシンガンズ、野ざらし。
初日はSADSの大阪FCオンリー取ってるから無理だけど、2日目だけなら行ける!と(笑)。
さっそくツレを誘ったら、丁度別の用事で野ざらしの一週間前に東京遠征が入ってるツレ。
「さすがにちょっと無理だわ…」って一度は断ってきたものの、
私が「ホントにー?5月からしばらく会えないよー?この後もしばらく会えないよー?」っつーと、
2日後にはやっぱり一応チケ取っといてーとか言ってくれました(笑)。
さすが類友、マシンガー仲間(笑)。
SADSで忙しい合間を縫ってだけど、ダーもマシンガンズも楽しみだわ(笑)。


2002.03.26 〜サマリー終了ー…〜

ずっと悩まされてたサマリーがやっと終了ー。
や、ずっと手をつけてなかった私が悪いんですが。
今後はもっと定期的に早くやろうと思ったよ(笑)。
…毎回そう思ってるような気もするけどさ(爆)。
とにかく、これで肩の荷が一つ軽くなったよ。


2002.03.22 〜SADSアルバム&会報〜

そういえばSADSのアルバムの優先予約っていつまでだっけ…って今日だよ(爆)!
っつー訳で、朝慌てて電話して、仕事帰りにローソン行ったさ(笑)。
無事予約できてほっ。
ツアー直前ではあっても、ライブ前に聴けそうで良かったよ。
そして、先日届いたけど、忙しくて読めてなかった会報を改めてじっくり読んでみた。
ニューアルバムが自主制作盤って、なんかの戦略かとおもったら、本当にBMGとの契約切っちゃってたんだね。
まんまインディーズだよ。
…さすが清春さん(笑)。
CDが店に並ばないし、売上も出ないのは淋しいけど、
でもこれで清春さんが好きなこと出来るんならそれでいいや、とか思っちゃうファン心理(笑)。
っつーか私、元々チャートなんて信じてないし(爆)。
私の信じるのは、自分自身の目と耳と心だけです。
それにしても、SADSツアー夏の関西、どうしよう…。

そしてもう一つついでに。
清春さん、とうとうSADから手を引いちゃったんだね。
ま、ここしばらく新しいのも出て無かったりで、時間の問題だとは思ってたけどさ(爆)。
それはまあ良いんだけど、理由が「高いから」って…(笑)。
ん〜…まあ、百歩譲って、それも良いとしよう。
でも、その代わりにジャスティンとコラボレートしてなんか出すって…。
絶対そっちの方がたけーよ(笑)!
…それでも買いそうな気がする私…(爆)。

そんな中、来月の勤務表発表。
実は、ウチの職場に以前外部の監査が入ったのね。
その結果、業務改善っつーことで、勤務表は主任じゃなくって婦長が作ることに。
で、どうなったかっつーと…。
さすが、夜勤どころか現場で働いてない人の作る勤務表だわ、と(爆)。
余裕で5日連続勤務、しかも4日勤+準夜とか入ってるし。
深夜の翌日は休みのはずなのに私は準夜になってるし。
しかも私、新採用者さんのプリセプター(教育係)になってるんだよね。
来月以降も忙しいままのようです(爆)。
チクショウ!
それでも休みは最大限に使ってライブは行くぞー!!
…ストレス溜まると余計に行きたくなるし(笑)。


2002.03.21 〜黒テント〜

プラちゃんのライブビデオ、「黒テント」発売。
黒テントって何(爆)?
何はともあれ、初ライブ前に見れて良かったよ。
それにしても、ビデオでもわかるくらい、客もみんなで歌ってるし。
こうしてビデオになってるって事は、これで良いんだよね(笑)。
実は私、ライブ中に歌う客って嫌いだったんですが(爆)。
そっか…これでイイのか…。
なんだかちょっとカルチャーショックだわ(笑)。
それにしても、一緒に「散リユク僕ラ」のPV入ってたケド…。
「プラネタリウム」ってまだビデオ化されて無いよね!?
もうビデオには入らないんでしょうか?
見たいーー。


2002.03.19 〜徹夜〜

ZIGZOに落ち込んでいられないほど、忙しい状況に陥ってます。
っつーか、私が今までサボってたツケを今払ってるともいうが(爆)。
今月一杯で、数人同僚が退職するのね。
その関係とかもあって、大幅に受け持ち患者を入れ替えることになったのよ。
なので、前の人から引き継いだり、私も次の人に送ったり。
引継ぎのための資料、サマリーが出来上がらなくって今晩も徹夜決定です(爆)。
…ここで一言。
看護婦ってだけで、徹夜に強そうな印象持たれがちなんだけど、それは大間違い。
夜勤の前にはちゃんと寝れますから。
だからこの年で徹夜はさすがにキツイよ…。
これも今月末までの我慢か…?


2002.03.18 〜プラちゃんチケ〜

ZIGZOが終わって以来、なんだか抜け殻のようです。
櫻はまた遊ぼうって言ってくれたけど、櫻とは遊べても、ZIGZOとは遊べないんだよなーとか。
って、ぼーっとしてるとそんな事ばっか考えちゃってます。
でも、私ってよろずで良かったわ(爆)。
ZIGZOが居なくても、他のバンドが頑張ってくれてるから、泣いてる暇なんてありません。
うん。
前を向いてるバンドが居る限りは、私も前を向いて進めそうです。
…そういう訳で(笑)、プラちゃんのチケが到着。
もう2週間切って、まだチケ来ないのかと心配になったよ。
で、整理番号は500番台…。
ん?心斎橋のクアトロってキャパ何人だっけ?
2年前の雑誌には180って書いてあるんですけど(爆)。
何時の間にか広く改装したのか?…疑問。
でも、何はともあれ、初プラちゃん、楽しみ♪


2002.03.16 〜ラストシーンin赤坂〜

昨日絶対に泣かないと誓ったにもかかわらず、はい、大泣きしました(笑)。
流れはほぼ前日までと一緒だったのに。
「ゲロゲロ…」とかね(笑)。
やはり「everlast」でグッときて、「sleep」の例のセリフにポロッときて。
後は、「笑う月」で、「DEN、RYOと、SAKURAとチェルシー歌おう」とか。
でもその程度で終盤へ(笑)。
よし、このまま行くと泣かずに済みそうだわ、なんて思ってたところに。
「最高のメンバーと最高のスタッフと…そして最高のファンに支えられてきたって歌を忘れていたので。」
「TOORUちゃん、手伝って!」
その忘れてた曲がどうのの前に、TOORUさんに大喜びの私。
なのにその曲が始まった途端、「white,daydream」だよー。
気づいた途端に号泣してたよ(笑)。
ワンダフルデイツアーで封印したこの曲をまた聴けるとは。
後できよさんが「white,daydream の途中でさー」とか言いかけてたけど、
スマン、私、この曲の間は号泣してて何も見えてないです(笑)。
本気でライブ中に泣いたのって生まれて初めてだよ。
チクショウ!やられました。
最後までやつらは…。

それにしても高野はいつでも高野だったよ(笑)。
メンバー紹介で、今まで「自分!」つってたのに、今回「俺様!」って(笑)。
後は「新曲作るくらいならバンド辞めねーよ!」って…(爆)。
こっちは只でさえ痛いんだから、核心つくんじゃねーっつーの(爆)。

そして最後は「ZIGZOを締めよう」って一本締め(笑)。
ZIGZOらしいっちゃらしいんだけど。
櫻は「また遊ぼう」、高野も「これからもヨロシク」って言ってくれて。
本当にまた、ZIGZOではなくても、それぞれと遊べたらいいなーなんて心から思ったよ。
それにしても…色々考えたけどやっぱこんなカッコイイバンドが居なくなるなんて、悔しいよー!
ZIGZO最高!大好きだ!!


2002.03.15 〜ラストシーンin名古屋〜

朝早く目が覚めて、熱を測ったら37.6℃。
おお、下がってきてるじゃん、ともう一眠り。
昼過ぎの新幹線に間に合うように、ギリギリまで寝てたら、なんと平熱まで下がってる!
マジで奇跡…っつーかライブパワー(笑)?
ほんとに何でなんだろう?

で、名古屋、やっぱ楽しかったよ。
「Humbug Song」で「ゲロゲロゲロゲロクワックワックワッ」とか(笑)。
大阪の櫻に続いて、今回は高野が大間違い。
思いっきり照れ笑いしてた高野がやっぱ好きだわ(笑)。
それにしても、大阪でも思ったんだけど、ZIGZOの曲…っつーか、高野の詞って、
今にして思えば終わりを予感させる、痛い歌詞が多いんだよねー。
またしても「everlast」にヤラレました。
そしてさらに追い討ちに「sleep」!
途中の歌詞を「私には愛する歌があるから、信じたこの道を歩いていくだけ」って…。
切ないーー痛いーーー。
思わずポロッといっちゃったっつーの。
絶対泣かないつもりだったのに。
チクショウ!
これで心構えも出来たから、赤坂では絶対泣いてなんかやるもんかー!!

そうそう、赤坂のラストシーンは、DVDになるそうです。
高野曰く、「でーぶいでー」(笑)。
通販&物販のラストビデオは息子に、赤坂のDVDは娘に見せるらしい(笑)。

ライブ後はきよさんと輝夢地さんと飲み&カラオケ(笑)。
本当は終わってすぐ東京行くはずだったのに、大阪終わって急遽ホテルとったっつーの(笑)。
さすが名古屋、手羽うめーーー(笑)。
飲みもカラオケも楽しかったし、お二人さん、産休!!


2002.03.14 〜風邪っ引き〜

大阪の翌日あたりから風邪っぽいなーとは思ってたんだが、昨日から急激悪化(爆)。
さすがに昨日、仕事中に身体中が痛いーとか思って熱測ったら38.6℃だった時には青ざめたよ(爆)。
でもライブに行くことは主任たちも知ってるから、仕事休んでライブなんてヒンシュクだよなーと、
慌てて解熱剤飲んで働いたさ(爆)。
そして今日もボルタレンのお世話になりっぱなし(爆)。
マジで早く治したいから、昨日風邪薬と抗生剤とボルタレンを山のように出してもらったよ。
しかしこの風邪薬。
よく効くと最近うちの職場内で流行(笑)の、済生会オリジナル処方のグリッペ。
もうマズイのなんのって!
まだ葛根湯の方が飲みやすいよ。
ま、ちょっとでも早く治すために頑張って飲んでるけどね。

そんな中、送別会に参加(爆)。
やめようかとは思ったんだが、帰っても食べるものないし、作る気力ないし。
だけどアルコールは一滴も飲まずに帰ってきたよ(笑)。
そして、後輩の中では、ウチには結構男が泊まりに来てると言われてたらしい(爆)。
ここ数年まるっきり男っ気の無い私に、どこからそんな噂が…(淋)。


2002.03.13 〜FLASH(爆)〜

同僚に言われて慌てて立ち読みしたさ。
っつーか清さん、思いっきりインタビュー答えてるし(笑)。
この調子なら大丈夫ね、とか思っちゃったよ(笑)。
にしても、借金問題っつーからびっくりしたけど、実際は借金以上に前事務所との確執っぽい。
…またもやO社長…(大爆)。
そんな中、SADSのニューアルバムは完全自主制作盤(笑)。

夜ミラクルさん見てたら、夜中、一人で足がつったら結婚したいと思うとかってやってた。
はっ、高野!!
…ってヤツは肉離れか(爆)。


2002.03.11 〜ZIGZOビデオ〜

昼過ぎまで大阪でまったり。
今回泊まったホテルは、新しいトコで、値段の割りにイイ感じでお気に入り。
今後も大阪遠征の拠点になりそうです。
で、帰ってさっそくビデオ。
通販で買い忘れた、ZIGZOのラスト?ビデオ。
AXの映像を中心に結構たんたんと進んでる感じ。
でも、やっぱ馬鹿だわ、高野(爆)。
椅子に座ったままゴロゴロ進んでる姿とか、嬉しそうにおもちゃのピストル持ってる姿とか。
…大好きだ(笑)。


2002.03.10 〜ラストシーン〜

ハイ、とうとう始まっちゃったよ。
でも、フタを開けてみればめっちゃ楽しかったです。
悔しいくらいに(笑)。
あの曲もこの曲もって感じで2時間半。
もう最後の最後まで彼らにはヤラレタって感じ。
最後の最後に、そんなカッコイイとこ見せんなよーって。
切ない以上に楽しくって嬉しくって惚れ直したりで、涙なんて流してる余裕は無かったよ(笑)。
個人的には、ライブでは初の「暗闇でサングラス」に狂喜乱舞(笑)。
そして哲さんに惚れた因縁(笑)の「call me」でちょいウルウル。
「everlast」では結構キたかな。
櫻が曲を間違えるという珍しいミスもありつつ、最近のZIGZOのテーマソング、「Butterfly」にグッときて。
…そんな感じの2時間半でした。
やっぱZIGZOはカッコイイよ…大好きだ。


2002.03.09 〜ビデオ色々〜

きよさんにもらった、色々ビデオみてたよ。
まずは、ZIGZOの「J-POP STREET」。
4人それぞれが解散について語ってて、いまさらながら切なくなっちゃったよ。
私も吹っ切れたようで、やっぱ引きずってるってことか。
でも、高野の、「好きな子が居ても、好きになればなるほど終わりをかんがえちゃう」とか、
「好きって言われても嘘ーとか思っちゃう」って言葉に笑いつつも納得しちゃったよ。
うん、高野ってそういうタイプだと思うわー(笑)。
だからこそあんな歌詞が書けるのか、と。
ラストシーンのツアー自体は昨日始まっちゃったし、私にとっての初日もとうとう明日。
切ないねー。

そして、一緒に送ってもらった、マシンガンズその他(笑)。
やっぱマシンガンズ大好きだわー(笑)。
でも、それ以上にマシューにツボ(笑)。
東京遠征のたびにきよさんちで見せてもらってたけど、やっぱこの番組大好きだ。
マシュー最高!
で、この番組がパパパパパフィーの後で、全国放送になるらしい!
やった!岡山でもマシューが見れるよ!!


2002.03.07 〜氣志團inトップランナー〜

もう、おもろすぎ(笑)!
バンドっつーより、エンターテイメント集団だね。
でも喋りも面白かったし、ライブ映像も結構流れたし、いい番組でした(笑)。
それにしても、この番組を見た人数人から「マシンガンズみたいだねー」と(爆)。
ええっ!?全然違うと思うんですが…。
でもそっか、氣志團もマシンガンズも、あんま知らない人からすると似たようなもんなんか(爆)。
…なんだかなー。
個人的には、氣志團はマシンガンズよりは、米米寄りだと思うんですが(爆)。
綾小路氏、昔のてっぺーちゃんソックリだと思わん(笑)?
それにしても、氣志團のプロデュースしてんのが元ユニコーンの阿部ちゃんだとは。
…どうりでツボにはまると思ったわ(笑)。


2002.03.06 〜ジャンヌチケ〜

ツレの元に、ジャンヌのチケが到着。
6列目だってさ(笑)。
こんなエセファンがそんな前で良いんでしょうか(爆)。
…そんな感じで、慌ててジャンヌのMD引っ張り出して聴いてますが。
それにしても、これってツレのチケ運が良いって事?
一緒にマシンガーで、チケは大体私が取ってるんだけど、ツレが取ったほうがもしかして良いのか(笑)?


2002.03.03 〜世界ウルルン滞在記〜

ツレに絶対見ろ!と言われたんで見たさ。
何故って仮面ライダーアギトの翔一くんが出るから、と。
…誰だよ、それ(大爆)。
仮面ライダーなんて、そんな朝っぱらのテレビなんて見てる余裕は私には無い!
んだけど、面白い面白い言われて数回は見たけどさ(笑)。
数回は見たけど、ハイ、顔なんて全然覚えてませんでした(爆)。
ツレはメールで「翔一くん可愛かったねー」とか送ってきやがりましたが、
私の一番の感想は…「パスタ食いてー」(爆)。
いや、番組がこの翔一くん(本名知らないし・爆)が本場イタリアでパスタ修行って内容だったので。
…相変わらず噛み合ってないうちら(笑)。
それにしても、この番組って初めて見たけどクイズ番組なんだね。
…でも、問題2問(笑)。


2002.03.02 〜チケ運〜

名古屋&大阪に続いて、赤坂のチケ到着。
相変わらず悪いチケ運だわ。
私のZIGZOでのチケ運の良さは、やはり広島限定だったらしい(笑)。
でもスタンディングだしね。
整理番号はあるけど、どの辺で見るかは運と気力と根性(笑)?
前に突っ込みたい気もするけど、後ろでまったり見たい気もするし。
ま、当日まで悩みますか。

先日放送の木更津キャッツアイを見た。
おもろいーー(笑)。
氣志團、イイ味出しすぎ(笑)。
…にしても、綾小路翔氏はやっぱ「翔やん」なのか。
バイセクSHOやんファンだった私としては、しょうやんとは呼びにくいっす。
ほら、私の中ではしょうやんはSHOやんなので(笑)。
げんこつナオさんも「NAO」ではないことにほっ(笑)。


2002.03.01 〜切ないー〜

とうとう3月だよー。
で、今はきよさん情報(笑)で切ないっす。
なんか、ラジオのゲストで出た櫻が、解散について
「この4人で商売としてやってると、友達でも居られなくなる。」
って言ってたらしい。
うわ、切なーーー。
っつーか、マジ泣きそう(淋)。
でも、反面ちょっと嬉しかったり(爆)。
だってこれって、売れるバンドを続けるより、友人で居ることを選んだってことだよね。
気が合って、4人で好きな音楽をやってたはずなのに、好きなだけじゃ無理な世界。
4人は4人であって、決して1人ではない。
それに、事務所やレコード会社…そして私たちファンですら、時には枷になっちゃってたのかなー。
でも、嘘をつかずに解散を選んだZIGZOに、今はありがとうを言いたいかな。

そしてまたもきよさん情報をもらって、慌ててタワレコへ(笑)。
タワレコに置いてあるフリー冊子、「bounce」に清さんが。
で、清さんが「ロックとは?」で選んだCDが、ZIGZOの「Add9 Suicide」!!
しかもコメントが、「TETSUさんが作った、地上最強のロックンロール・アルバムだね」って…。
うん、私もそう思うよ。
他にもたくさんたくさん好きな、最高のCDはあるけど、ZIGZOも間違いなく最高の一角を成してる。
ZIGZOは居なくなっても、こうして、私の中にも清さんの中にもZIGZOは残っていくんだね。




HOMEへ DIARY TOPへ