ホーム
店主の独り言
酔水会掲示板
お店紹介
リンク

有限会社
リカーショップキナセ
営業時間
9時〜19時30分
定休日:日曜・祝日
〒310-0851
茨城県水戸市千波町
        2770-29
TEL:029-241-1025
FAX:029-241-1031
kinase@mud.biglobe.ne.jp


<イベントご報告>


◆極人のワインの宴◆

杉玉造り

ヌーヴォ・パーティー2005報告

里親の会 報告

極人のワインの宴、報告

第12回晩酌会の報告

第11回晩酌会の報告

極人のワインの宴、報告

【酔水会10周年記念会】の報告

ヌーヴォ・パーティー2004 報告

勝沼ぶどう郷ワイナリー巡り

第10回晩酌会の報告

里親の会報告

第9回晩酌会の報告

蔵元見学会『府中誉』

第8回晩酌会の報告

ワイン会報告

蔵元見学会『信濃錦』

『極人のワイン会』報告

平成15年 忘年会

第7回晩酌会の報告

FMパルルン出演

◆勝沼ワイナリーツアー◆

第6回晩酌会の報告

第5回晩酌会の報告

錦里親の会
『田の草取り&初飲みきり会』報告


平成15年6月27日 晩酌会

平成15年度 里親の会総会

第三回 晩酌会

府中酒造 蔵元見学会

第四回
蔵元座談会



地ビール工場見学会


第三回
楽しく日本酒を楽しむ会



大人のためのワインの宴


第二回
楽しく日本酒を味わう会



お酒を飲む会 旬の味わい


第一回
楽しく日本酒を楽しむ会



1999年酔水会忘年会

酔水会(水戸で酔う会)
この会は、平成6年9月に、『美味しいお酒とお料理を最高の雰囲気で楽しもう!』というかけ声の元、15名の酒好きの有志で始まりました。勿論、初めは会の名称などありませんでしたが、皆様の一般投票によってこのような素晴らしい名前が付けられました。この会は、様々な角度からお酒を楽しもうと言うことで、それぞれ違った活動の会があります。純粋にお酒を楽しむ物から、造り手の気持ちにまで触れるものまで、その内容は多彩で、多くの常連様のご協力で運営する事が出来ています。年会費等は無く、その都度の会費のみです。また、会則等もありませんが、敢えて言うならば、会の当日は他人にお酌したり、お酒のうんちくをひけらかさない、と言ったところでしょうか・・・。佳い酒、佳い肴があれば、佳い人が集まり、そこには楽しい話が生まれ、そして、至福の時間を共有する事ができることでしょう!そんな、素晴らしい体験のお手伝いの場となれば幸いです。

『美味しいお酒と料理を楽しむ会』
この会は、『体中で美味しいお酒と料理を楽しんじゃいましょう』と言う集まりです。一年に、2〜3回の開催で、一人では高価で飲めなかったり、本数限定のお酒などを、毎回、飲みきれない程お出ししています。お料理に関しても、料理店の店主が自分の腕とプライドにかけて最高の物をご用意してくれています。しかし、会費が高くては何にもなりません。そこはご安心下さい。毎回、楽しいお酒好きの仲間達が皆様の参加をお待ちしています

『晩酌会』
「美味しいお酒とちょっとした肴で酒好きの仲間達と楽しい時間を過ごしませんか!」 この集まりは、日頃の気難しい事柄に囚われることなく3,500円と言うリーズナブ ルな予算の中でお酒を気軽に晩酌気分で楽しめたらいいなぁ?!という発想から生まれました。肩肘張らないくつろぎの時間をお楽しみ下さい。また、時間の拘束もありませんので晩酌代わりにご参加頂ければと思います。
開催は、毎月1回、金曜日の夜7:30〜9:30 会費:3500円(税込み、お酒とちょっとした肴)
会場は、キナセの倉庫二階『談話室』。定員、15名でおこなっています。

『蔵元座談会』
一軒の蔵元さんと、少ない人数(20名以内)で、じっくりとお酒の話をするのがこの会です。勿論、ゲストの蔵元さんのお酒を全種類飲みながらです。普段は、聞くことの出来ないような、造り手のお酒に対する熱い気持ちに触れられること請け合いです。造り手の心を感じながら、お酒の生まれた風景を思い浮かべて飲む酒の味わいは、また格別です。美味しい料理に、お酒、そして楽しい語らいがあれば、他にはもう何もいりません。時間の経つのをつい、忘れてしまうのが、この会なんです。

『酒蔵見学会』
当店お勧めの情熱溢れる蔵元さんへ伺って、見学やお酒の説明はもちろんのこと、一歩踏み込んだ様々な話を、お酒を飲みながらの懇親会でお聞きしています。

『大人のためのワインの宴』
ワインは体で感じる物!決して頭の中だけでは身に付かないワインの奥深い魅力に触れてもらうのが目的です。つまり、どんどん味わってもらうと言うことです。肩肘張った、堅苦しい勉強会とは違った、ワインの魅力を五感をフルに活用して感じ取っていただければ幸いです。その都度、テーマに添った内容のワインを、とっておきのお料理と共に存分に楽しんでいただきたいと思います。やっぱ、ワインは、楽しく飲まなきゃネ!

『錦』里親の会
この会は、酒米の無農薬有機栽培を通して、農家、酒造家、販売元、消費者の四層で夢のある酒造りを考えていこうというものです。会員は、米作りにおける奉仕作業(田植え、田の草取り)や酒造り体験などを行い、懇親会等を通してお互いの親睦を深めています。最良のお米を使って、最高の技術で仕込んだ極上のお酒を、未来に伝えてみませんか!詳しい内容をお知りになりたい方は、是非ご連絡お待ちしています。