街宣・抗議活動案内

 
駅頭集会 燃える東の茶水!西のミナミと天王寺!いざ青年よ!街頭に出でよ!

    
 東京本部:毎月第2・第4日曜JR御茶ノ水駅(御茶ノ水口)
            定例10/8(日)御茶ノ水駅頭は12時です。その後、都庁・民進・自民街宣
                   10/22(日
)は、総選挙投票日で街宣はありません。
                別途運動を実施予定。(後日連絡します)
                 
御茶ノ水駅頭集会終了後は、30分意見交換会を行っています。
          どなたでも気楽に、ご質問等をぶつけてみてください。   
           
   
         

 
関西支部毎月第2土曜 午後1:30JR天王寺駅(東口) 午後3時30分 近鉄難波駅前
   
         定例10/7 (土)   
          緊急 10/24(日)国連脱退街宣(国際連合発足日)
  
東海支部毎月第3日曜 午前11時JR新浜松駅頭
      
    定例 10/16(日)
        


  委員長参加予定 東京本部  
            
定例10/8(日) 
            
 君は、委員長の獅子吼を聞いたか!
       
   



公開質問状・提言・警告抗議文
最新報告

東京本部
 9/24(日) 東京本部街宣報告 
9月24日。早朝より、同盟員会議を実施。
午前10時半、森垣委員長合流し全体会議。午前11時半、本日も2ヶ所定置の予定確認。5分オルグロープレ実施して池袋東口駅頭に向けて出発。
久し振りの池袋東口。正午過ぎ到着後、機敏準備を行ない山崎班長司会の下、駅頭集会を実施。
佐藤会員、橋本副班長、森垣委員長が車上より怒濤の演説を行う。
池袋に於いても、我が同盟の圧倒的な存在感を駅頭の聴衆に見せつけた!
熱気溢れ時間は既に大幅オーバー。臨機応変は同盟運動の真髄。当初予定を変更し一路御茶ノ水駅へ。
政策フォーラム青山会員、同憂団体も一斉転回し合流す。
山崎班長指揮の下、迅速準備実施。御茶ノ水駅駅頭周辺では評判となっている清掃活動を実施。
駅からも感謝さる。
13時半。山崎班長司会の下、集会が始まる。我が同盟の運動に以前から興味を持った支援者が高校生の息子と奥様連れて来場!
最後まで我々の訴えに聴き入った。集会はフォーラム青山会員が口火きる。
続いて佐藤会員、橋本副班長、同憂団体上田社主の応援演説。パンフレット、ビラが飛ぶように捌ける!
そして、最後は森垣委員長。委員長の獅子吼が御茶ノ水一帯に響き渡る!
終了後、委員長が聞き入っていた家族や支援者と暫し語らい強く握手。
そして全車両一斉にエンジン全開で永田町に転進。
衆議院会館前、自民党本部、首相官邸下で車上から路上から抗議街宣を実施。
党利党略私利私欲に走る自民党安倍政権に対し激しい糾弾活動を展開!
通行人からは激励や拍手を多く頂く。
16時半、意見交換会及び反省会を実施。
これからも、我が同盟は御茶ノ水の他にも様々な駅頭でも積極的に運動を展開して行く。
常に変化前進していることを肌でしっかり感じた一日であった。(山)




関西支部


9/16関西支部街宣報告
台風上陸前の大阪はシトシトと小雨である。しかしそこは突撃隊魂の見せ所!
荒天こそ街宣日和と、いつも以上に意気が上がる!13時30分、天王寺東口駅頭。
嵐の中、雪の中で拡声器を何度も破壊してしまった経験から今回はどんな現状にも耐えるようがっちりと演台に設置。支援者も到着!
本日は小灘支部長の単独街宣。
戦争すら金儲けのグローバリズムを指弾。
沖縄から来た青年が感動し握手を求める。
しっかり40分の演説を終え自民府連を急襲。
今月の機関紙「突撃」123号関西支部通信にも詳細を記しているが、抗議文や公開質問状等、毎月対話を申し入れて来たが何ら応じる気配が無い誠意なき大阪府連の態度に怒りの抗議を敢行。
付近の店舗から何事かと飛び出し見入る人、工事現場の作業員、信号待ちのドライバー、オフィス街に木霊す怒号に皆の注目が集まる。言論を黙殺した結末に何が起こるかを忠告し、いざ米領へ!
阻止線に突入し道を開けろの一悶着。
交通課でもない機動隊が駐禁切るぞの狡いやり方を一括し領事館前まで徒歩で移動、北鮮の有事をネタに武器を売りつけるトランプに媚びへつらう安倍の腰抜けを糾弾し「米国から買わなくても我が国国産の核兵器を開発すればよい事」と米国に追随しか出来ない日米安保を破棄せよ!のシュプレヒコール。帯同した支援者2人も其れに続く。
ヒートアップした抗議活動で時間は押しまくりで予定時刻を大幅に超えての近鉄難波の駅頭集会。体調崩しながらも支部長単独街宣を少しでもヘルプしたいと崎森副班長がカメラマンとして合流。国民儀礼、皇居遥拝を厳かに行い、街宣開始。気が付けば小雨から激しき弾雨!
ずぶ濡れ、目に雨が刺さる悪環境。故に益々アドレナリンが湧き演説もヒートアップ。
大東亜戦争を継続し、次の戦争に勝つために闘い抜く事こそが我が日本に生まれた宿命である事を吼える。風で演台が吹き飛ばされそうになるが見兼ねた支援者2人が駆け寄りしっかりとフォローしてくれる。次々捌ける機関紙!
激しき演説に、そうだ!の合いの手が駅頭を盛り上げる。
街頭での運動の一体感!燃える駅頭!
これは現場で体感する者以外は知り得ない政治運動の爽快、快楽!興奮そのまま懇親会へ。
右も左も保守化した現今我が国の現状を打開する為には維新運動しか無い!と皆であれやこれやの1時間の意見交換をして解散。
天候、動員、悪状況こそ好機、其れを結果で表した充実内容の街宣であった。
小灘
 

平成29年本部街宣報告
平成29年関西街宣報告


過去街宣実施報告

東京本部街宣過去の実績報告
平成28年本部街宣報告
平成27年本部街宣報告
平成26年本部街宣報告
平成25年本部街宣報告
平成24年本部街宣報告
平成23年本部街宣報告
平成22年本部街宣報告
平成21年本部街宣報告
平成20年本部街宣報告
平成19年本部街宣報告
平成18年本部街宣報告
平成17年本部街宣報告
平成16年本部街宣報告


関西支部街宣過去の実績報告
平成28年関西街宣報告
平成27年関西街宣報告
平成26年関西街宣報告

平成25年関西街宣報告
平成24年関西街宣報告
平成23年関西街宣報告
平成22年関西街宣報告
平成21年関西街宣報告
平成20年関西街宣報告
平成19年関西街宣報告
平成18年関西街宣報告
平成17年関西街宣報告


      表紙に戻る