ツォー(Zoologischergarten)の前を南に、つまりクーダムと反対方向に来るとヴィッテンブルク駅前に出る(Wittenbergplatz)。突き当たりが地下鉄の駅。この辺がかつては最も賑やかな所。右にKaDeWeと言う大きく有名な、日本で言えば「三越」「高島屋」の様なデパートがある。商店やホテルも多くゆったりした街並だ。

CITIバンクが駅前にある。アメックスのTCはここで手数料無しで替えられる。従って何処に行っても探すのだが、広いベルリンでここだけらしいのは意外。しかも案外場所が分からない。ツォー駅で訊いても分からず、ホテルから5分くらいなのにフロントでさえ誰も知らず、知り合いに電話で訊いて探してくれた。TCの使えないホテルだったので、現金化は必至だった(笑) ーーー 2018年補足 2010年頃にCITI-Bankがリテールを止めたので、日本と同様なくなってしまった。TC自体も無くなり、時代の移り変わりを感じる。

駅前のソーセージスタンド。有機栽培はドイツでも盛んで英語でオーガニック、ドイツ語でビオ(BIO)と書いてあると他よりかなり高い。名物のカレーヴルスト(Curry Wurst)が4ユーロくらいした。これが書いてないと1ユーロ20の店もあるので、考えてしまう。甘いカレーソースの掛かったソーセージと小さいパン(Brotchen)が付くのは変らない。前に行ったデュイスブルクの方が美味かった気がするが、10年くらい前なので、確とはいえないが。

かつては旅行者が皆行ったオイローパセンター。複合商業施設だがドイツでもモールが多く出来た現在では余りぱっとしない。駅から離れているけれど、ルミネの様なものです。カイザーウィルヘルム教会のまん前なので、ロケーションは抜群(教会側から見ている)。奴凧が見えるが、キッコーマンが展開する鉄板焼きレストラン「大都会」の象徴です。昔(1987年)ハンブルクの大都会に入った事があります。美味い事は確かですね。同じものが日本の数倍しました。高くて行く気はしませんから(笑)隣のドイツレストランで安いシュニッツェルのセット(スープ、ポテト、コーヒー付9ユーロ90!安い)を食べたけど、余り美味くありませんでした。美味かったのは泊まったホテルの下にあった支那レストラン。後でガイドブックを見たら載っていて、高いけど美味いとありました。でもそんなに高くなかったけどなあ。

ベルリンの三越、カーデーヴェー(KaDeWe)CITIバンクのまん前(逆かな)に聳える威容は中々のもの。まあデパートです。

道を挟んで駅の東側にあるのがGEMAの本部。 "Gesellschaft fuer musikalische Auffuerungs- und mechanische Vervielfaetigungsrechte"の略でドイツの音楽著作権協会。権限は日本より強力で、ドイツの音楽家は結構恐がります。建物もJASRACよりかなり大きいし、ミュンヘンにも本部がありますぞ。日本で言えばJASRACですね。一般の旅行者は余り見付けても面白くないか(大笑)

トップページに戻る