キャンピングLOG(運転履歴)1999年


訪問先(1999年3月〜1999年12月)


 1999年3月30日
   目的:キャンピングカ−
試乗
   目的地:
桧原湖周辺
     高速道路を仙台から福島県の猪苗代湖の側にある
桧原湖
     湖畔
で一泊、帰ってきました。仙台を4時ころ出発、6時こ
     ろ猪苗代の
猫魔プリンスホテルに到着、食事時間にはまだ
     早いので町営の温泉で汗を流し、ホテルで食事。こんな所
     には似っかわしくない中国料理「香港が本店の福臨門魚翔
     海鮮なんとか」でフルコ−スと春巻き、それにショウコウ
     酒をしこたまイタダイてきました。
     車は色々な手続きを経て4月の中ごろには手元に届きます
     。


1999年4月17日
     色々な手続きが終了し、キャンピングカ−を
回航してきた
     。家の駐車場に入るかと心配したが、出し入れとも切返し
     なしで出来るので一安心した。この日 家族全員でコ−ヒ
     −で乾杯をした。


1999年4月20日
     目的:運転練習
     目的地:
泉が岳
     運転に慣れるためと各部操作をカミさんに教えるため、近
     くの泉が岳までドライブをする。車内暖房を動かし、ギャ
     レ−を使って炊飯を行なう。
     メニュ−は和風スパゲッテ−とサラダ、フランスパン。



1999年4月25日
     
整備および修理、清掃を行なう。



1999年5月1日〜2日
     目的:P泊
     目的地:
七ヶ宿
     蔵王連峰、七ヶ宿
を訪ねる予定でしたが、豪雨のため道が
     冠水、途中待避所で宿泊。近くの温泉で入浴。
     翌日 友人の別荘を訪ねてそこで昼食、温泉をいただいて
     帰宅。



1999年5月3日〜4日
     目的:家族慰安
     目的地:
陶芸の郷、薬來温泉
     宮城県鳴子近くの
薬來温泉、陶芸の郷、に家族全員で行く
     翌日 薬來温泉大きいほうに入り、雨の中帰宅。
      
陶芸の郷:キャンプ場あり、駐車場やや広い、トイレあり
      薬來温泉:
大浴場、駐車場広い、トイレ無し、食堂サービス悪い



1999年5月5日
     終日 キャンピングカ−の
掃除をする。ついでにガス殺虫
     剤で薫浄を行なう、



1999年5月11日
     
ほっとゆだまで温泉入浴かたがた キャンピングカ−が止
     まれるかどうか鉄道で偵察に。


1999年5月29〜30日
   目的-
錦秋湖花火大会見物、温泉めぐり
   目的地:
岩手県錦秋湖近辺
    土曜日、午後3時出発
      東北自動車道 北へ、北上で乗換え秋田自動車道へ入る
      目的地
ほっとゆだ駅には5時半ごろ着。高速の平均速度
      80〜90Km。
      駅駐車場に駐車、花火大会、8時まで余裕があるので
      大会場所まで下見、その後駐車場満杯。
      時間があるので、駅温泉に入浴、その後夕食を取る予定
      であったが、予定変更、花火大会までうだうだすごす。
      7時40分、搭載椅子2脚を持って会場へ。
      場所確保し、花火大会が始まったが、娘が音に驚き泣き
      出したので、予定変更 撤収した。
       車の中から花火見物しながら、食事の用意、および食
      事、
献立はベ−コンときのこの和風スパゲッテとサラダ
      およびワイン
。この時2重3重駐車で身動き取れなくな
      る。12時睡眠。
      翌日、駐車場に一度 車はいなくなったが、今度はマラ
      ソン参加者の車が増え始めた、カミさんと愛は温泉に入
      浴。車ドンドン増え始める。2重駐車が始まったので脱
      出不能になる前に車を移動。駐車余地の有る所でカミさ
      んたちをまつ。9時半、前日の食事の片付けもそこそこ
      に次の目的地ゆだランドに行く、その間給油34Lはい
      る10:00、
ゆだランド着、近くの駐車場に駐車。
      朝食、および周りの探索。
      
朝食メニュ−フランスパンおよび卵、前日のスパゲッテ
      、サラダ
。探索の結果オ−トキャンプ場はあるが我々の
      車には不適と判断した。この間 ホ−ムペ−ジ用の写真
      を撮る。
       その後 
ゆだ健康ランドに移動、体育館付属の温泉に
      入る。入浴後ゆだを後にして秋田自動車道を戻り、
ゆだ
      パ−キング
に行く、そこで温泉入浴、食事。
       帰りは 高速運転試験を行ない、連続100〜Max
      120Kmで帰宅した。
      走行距離 310Km、ガソリン消費66L、
      消費金額 高速代 8000円、ガソリン代6000円
      その他入浴代。
      5時帰宅。
      高速5k/L、平地4K/L、山岳地2K/L、燃料消費量と考え
      て置けば間違いないようだ。
          
ほっと湯田駅:駐車場、中、すいているトイレあり
          
ゆだランド:駐車場、小、キャンプ場ありトイレあり
          
ゆだ健康ランド:駐車場、大、トイレ無し
          
ゆだパーキング:駐車場、大、トイレあり、すいている


1999年6月27日〜28日
       目的地:
郡山、裏磐梯
       目的:焼き鳥
     カミさん曰く結婚してから「話だけは聞いていて、食べた
     ことの無い」
福島県郡山名物の焼き鳥を食べたいと突然言
     い出したので夕方5時に出動した。
     6時30分
某大学の駐車場に無理やりとめてもらい、焼き鳥や
     へ。焼き鳥は郡山で美味さで1、2を争う「
焼き鳥やサブち
     ゃん
」へ、お任せコ−スとお酒を飲んだ。
     車中泊。
     翌日強い雨が降り出す中4時起床、露天風呂に入りに
母成グ
     リ−ンライン
に入る、目指すは中ノ沢にある大露天風呂。
     ただし時間的に早いので展望駐車場で早い食事の後、睡眠
     をとる。このころから風雨強まる。
     10時 露天風呂を目指し「中ノ沢、花月荘」を目指す、
     処が駐車場が無いのと強雨の中で露天風呂も無いので予定
     変更 一路
裏磐梯にあるラピスパ裏磐梯」を目指す。
     11時ころ到着、温泉入浴。ここにも露天風呂があり、雨の
     中で楽しんだ。
     帰路は磐越自動車道猪苗代から-郡山ジャンクションから
     東北自動車道を経て、5時帰宅した。
         
  ラピスパ裏磐梯:駐車場、大、露天風呂あり
           焼き鳥やサブちゃん:
郡山で一番おいしい!!


 1999年7月18日〜20日
      目的:日本海めぐり
      目的地:七ヶ宿〜高畠〜小国街道〜奥州浜街道〜月山道路
     青森県不老不死温泉に行くはずが都合により日本海巡りに
     変更。
     7月18日 昼10時仙台発、白石市から
七ヶ宿街道を高畠ま
     で行く。途中 道の駅七ヶ宿までは道路が狭い山越えであ
     った。
駅の道七ヶ宿で休憩。1時高畠駅到着、カミサンと
     娘、
駅の温泉に入浴、オト−サンは昼ね。
     高畠〜新潟、113号線
小国街道をそのまま西行、途中エア
     コンが全く効かないことが判明、
ガスの充填を行なう。
     
道の駅 いいでで遅い昼食をとる、米沢牛の焼肉定食。
     
健康温泉ゆ〜ゆ館で温泉入浴。ここは水着で入浴する。
     
白い森おぐにには夕方7時着、ここの駐車場で一泊した。
     
夕飯はスパゲッテとソ-セ−ジ、野菜、御酒少々
     夜中狐が現われ残り物のソ−セ−ジを与えたら食べた。
     7月19日 朝食を取っていると、駐車場の管理人がOIL
     がもれていると教えてくれたので調べて見ると前日入れた
     ばかりの冷却材が漏れていた。案の定エアコンがまたし
     ても全然効かなくなる。天候、快晴、気温31度、先が思
     いやられる。10時発一路新潟へ小国街道と別れ
3号線を経
     て
345号線へ、日本海が見え始めた。
     太平洋岸とは違う景色を見ながら、海岸線を縫うような
     狭い道を
笹川流れを経て7号線羽州浜街道(酒田〜鶴岡〜
     温海)に入る、
道の駅あつみ・しゃりんで昼食。
     途中 
立岩海底温泉に入浴、駐車場で潮風に吹かれなが
     ら休憩。行ける所まで行くはずだったが少し予定変更、
     
庄内夕日の丘キャンプ場を予約した。
     同場所には3時着。フリ−ベ−スに車を乗り入れ、サイド
     ウォ−ニング(張りだし天幕)を初めて展開、椅子とテ
     −ブルを並べ珍しくキャンプ気分にひたった。
     
夕飯 ご飯、ス−プ、ソウセ−ジと野菜の油いため。
     夕日の沈むのが名前通り綺麗だった。その晩は星が沢山
     で、夫婦そろって久しぶりに星空を眺めてしまった。
     7月20日。10時キャンプ場を後にする。途中
菜の花温泉
     田田(でんでん)
で入浴7号線を経て112号線月山道路
     に入り寒河江から
山形高速道路を経て仙台に5時ころ戻
     った。
        
七ヶ宿街道:白石から入ると道路狭し
        
駅の道七ヶ宿:駐車場、小、トイレあり景色最高
        高畠駅:
駐車場、大、トイレあり、温泉あり
        道の駅 いいで:
駐車場、大、トイレあり
        健康温泉ゆ〜ゆ館:
駐車場、小、水着必要、P泊不可
        白い森おぐに:
駐車場、大、夜間定期便多し
        道の駅あつみ・しゃりん:
駐車場、大、景色良い
        立岩海底温泉:
駐車場、大、温泉熱い
        庄内夕日の丘キャンプ場:
隣に飛行場があり離

                発着が見られる
        菜の花温泉田田
:駐車場、中、設備良し


1999年7月25日 
     
ク−ラ-故障のため、早くもドック入りとなる。
     年式が古く逆輸入車が故に部品がない。トヨタでは日本
     の規格でないために、部品の形式すら判らないそうだ。
     実際に治したのは日産のサ−ビスセンタ−がやってくれ
     た。何でも壊れた部品の一部は削り出して作ったそうな。


1999年8月7日
     やっと修理が完成して前よりも快適にすごせる様になっ
     た。
修理代60、000どこから捻出しようか考え中。
     やれやれ、やっとお盆に間に合った。
     ク-ラ−のついていない、ロ−バ−ミニで遠出をする覚悟
     であったがなんとかしないですみそうだ。


1999年8月8日
     クラ−は前より利く様になった。エア−を後方に送ると
     後部まで冷える様だ。
     右後方
視界の死角を改善すべくサイドミラ−を増やして
     見た。改善はされたのだが何せ平面鏡しか売っていなか
     ったので、視界が狭く見づらい、再考がひつようだ。
     この日 ミラ−調整のため
釜房湖にドライブに行く。


1999年8月13〜14日
      目的:遊び
      目的地:
弓張平公園、月山あさひサンチュアパ−ク
     家族5人で山形県月山にある
弓張平公園で遊ぶために112
     号線
を行く途中湧水から六十里街道に入る、道狭し、カ
     −ブきっし、公園でしばし遊ぶ、ここは広いし遊ぶもの
     が沢山あって面白い。
     ついで志津まで足を伸ばし
志津温泉に入る。ここで入浴
     と
食事(天ぷらそば)を済ます。
     予定としてはここで引き返すはずだったがじいちゃんが
     キャンプをしたいと言い出したので、オ−トキャンプ場
     を探すべく携帯をしたが圏外、旅館の公衆電話で物色、
     
月山あさひサンチュアパ−クに丁度空きを見つけ予約す
     る。(探せば見つかるものだ)この時点で雨が激しくな
     る。
六十里街道をさらに湯殿山方向に進む、昔の県道な
     ので、道幅が狭く、所々路肩が崩れており、道路状態は
     最悪、車2台がすれ違えない場所が沢山あった。おまけ
     に、豪雨、濃霧、運転は終始ヒヤヒヤ物だった。
     それでも
湯殿山神社の脇に無事に出られた。参拝は豪雨
     のため見合わせて月山あさひサンチュアパ−クに行くべ
     く
月山道路を進んだが、実は食べ物がない、キャンプ場
     の場所を確認しながら道路を
庄内あさひ村まで進め、食
     料を買い出した。(いつのまにか金魚2匹同行する)
     月山あさひサンチュアパ−クに着く。あまり大きくない
     キャンプ場だが設備は充実、ただし道路とバ−スが一般
     車様なので駐車がぎちぎちだった。
     雨の中 ウォ−ニングを張りだし、椅子5脚をだして食
     事をした。
おすし、漬物、桃、ワインetc。金魚2匹も
     ウォ−ニングの支柱に掛けておいた。
     食事が終了した時点で雨脚が強くなり、雷鳴がし始めた
     が、ついに近くに落雷がはじまった。避難勧告がでてテ
     ントの人たちは近くの避難所へ退避、我々は車の中に退
     避した。
     避難所に落雷、停電となる事態となったが、その後復旧
     、雷鳴も遠のいたので、周りのテントにも人が戻り出す
     我々はそのまま車 の中で食事の続きをした。
     翌日も雨。月山道、山形自動車道を経て帰仙した。
     <おまけ>
      じいちゃん えらくキャンプが気に入り、次は
栗駒キ
     ャンプ場
に行きたいとリクエストがでた。
          
弓張平公園:公園規模大、駐車場、大
          
六十里街道:道路狭し:ヘヤピン多し、急坂
                志津温泉〜湯殿山神社までは道路

                極端に狭く
               、荒れている、対面不可のところ
                多し
          月山あさひサンチュアパ−ク:規模中程度


1999年8月15〜16日
      目的:墓参り
      目的地:
いわき
     お墓参りのため
いわきへ、義兄と合流 お墓参りと本家
     に挨拶に行く。風雨強し
     8月13〜16日で合計570kmを走る。
     ガゾリン120L消費した。


1999年8月28〜29日
      目的:良子先生ご招待
      目的地:郡山、
湯ラックス熱海
     焼き鳥ツア−第2弾。おいしい焼き鳥の噂を聞きつけ

     子先生
参加、小林家族現地参加、総勢8人で「焼き鳥や
     サブちゃん
」へ。焼き鳥を楽しむ。
     翌日、
磐梯熱海にある湯ラックス熱海に行き温泉に入浴。
     又一つキャンピングカ−の楽しい運用方法を見つけた。
     日帰り温泉に朝早く行き、駐車場を確保(外でテ-ブル等
     出せる様な所を選ぶのがコツだ)1日券を買う。
     他の人は休憩室で休んだりご飯を食べるが、これをキャ
     ンパ−で代用するのだ。温泉に何回も入り、戻ってご飯
     を食べたり昼寝したり、本を読んだり超リラックできる。
     いい運用方法を発見した。
     帰りは4:30無事に帰仙した。
       
焼き鳥やサブちゃん:郡山で一番おいしいか!!
       
湯ラックス熱海:駐車場大、1日券を買うと外に出ら
               れる許可を得れば椅子テーブルを
外に出せる


1999年8月31日
     誕生日のプレゼントに
部長の椅子(アウトドア屋さんの
     POP広告にそう書いてあった)をもらう。
     リクライニングシ−トなので昼寝には最高なのだが、如
     何せん、リヤバンパ−ストレ−ジに入らない。普段はシャ
     ワ−室のなかで邪魔者になっている。

1999年9月25〜26日
     目的:墓参り
     目的地:いわき
     
いわき市に墓参りに行く、義兄と落ち合い、本家およびお
     墓に行く、帰り横風激しく運転は緊張した。


1999年10月9日〜10日
     目的:家族キャンプ
     目的地:
くりこま高原オ−トキャンプ場、世界谷地
     宮城県
くりこま高原オ−トキャンプ場に家族5人で行く。
      土曜日仕事が終わって、3時出発。高速を
若柳で降りる。
     途中、「キャンピングカ−はこちらの」標識を左折、曲が
     りくねった狭い山道を登って、目的地に着く。
     到着は日没を過ぎていたので食事の準備、ウォニングの張
     りだし椅子、テ−ブルの準備をすぐ始めた。じいさんバ−
     サンはこの時点で付属の温泉に入りに行く。食事ができ、
     両親も帰ってきたが、寒くて外で食事ができなかった。
     中で、補助テ−ブルをだして、食事とした。献立は
おでん
     とご飯。
おでんが多すぎてご飯はたべられなかった。)
     食事後全員で温泉に行く、ここは露天風呂が大きくて楽し
     い。翌朝散歩がてら また風呂に行く。
      朝 太陽が出てきたので外で食事をしたが少々寒かった
     メニュ−は、
ご飯、蜆の味噌汁、卵
     10:30にオ−トキャンプ場を後にする。近くの
世界谷地
     湿原)を散策、昼飯(うどん、前日のおでんを具とする)
     、昼寝、2時までここで過ごす。
     帰宅は5時過ぎとなった。
        くりこま高原オ−トキャンプ場:規模大、露天風呂あり、
                   前記「キャンピングカ−はこ
                  ちらの」標識を左折しないでそ
                  のまま行くとキャンピングカー
                   は
すれ違いができない
                  標識は橋のたもとの低い位置に
                  掲示されているので
見落とすな


1999年10月16日
     リャバンパ−の交換を行なう。錆びて朽ち果てそうだった
     。シャシ−部分にも錆びが及んでいて冷や汗ものだったが
     、なんとか、元通りに修理が完了した。費用10000円。日
     没となってしまったのでストレ−ジの取り付けは後日に持
     ち越した。


1999年10月17日
      目的:車検
      目的地:福島飯坂
     車検のため
福島飯坂にあるDaiQ自動車に行く。取りに来
     てくれると言ったが、修理の兼ね合いもあるので、今回は
     自分で回航した。後部イルミネション、中央ベンチレタ−
     部からの雨漏り、通風塔の新設、扇風機の電源、等ついで
     に修理を依頼した。
     2〜3週間でできるとのこと。リヤバンパ−ストレ−ジの
     取付けもそれまで御預けだ。


1999年11月21日
     やっと車検と修理および増設が終了した。後はリャバンパ
     −ストレ−ジをネジ止めするだけですべて完了です。
     やれやれ!!。貴重な行楽期間をずいぶんに取られてしま
     った。飯坂から仙台には自分で回航した。家族で在来線を
     福島へ、そこからタクシ−で車屋さんへ行く。帰りも4号
     線をドライブがてら帰宅した。


1999年11月23日
      目的:ばーちゃんの湯治
      目的地:泉が岳
     ストレ−ジボックスのボルト締め完了。これで修理は完
     成した(
と思っただけ)。新たにベンチレ−タカバ−を
     二つ増設したので雨の日でもベンチレ−タを開けている
     事ができるようになった。しかしせっかくの美観が少し
     悪くなったが機能重視で行くことにした。
     11月15日に自転車のキャリアとランタン立てをいただい
     たが美観を著しく損ねるので前者は取付けはやめにした。
     修理後 
スパ泉が岳に動作チェックに家族(+ばあちゃ
     ん)で行く。ここは高いし、規模、設備はまぁまぁです。
     帰りにバッテリ−が寿命なのを発見した。またしてもOが
     かかるか!!。たしかRV専用で高いはず、憂鬱な気持
     ちで帰宅した。
         
スパ泉が岳:駐車場大温泉規模中、値段高い


1999年12月4日
     90Aの
バッテリを買い交換した。


1999年12月5日
     冬旅に備えて
冬タイヤと交換。その際 新品のタイヤを
     2本買い足した。エントランスの外灯カバ−の製作を終え
     取付けた。その後洗車場に行き10月17日以来久しぶりに
     車を洗車した。これで10月以来続いた修理も完了した。


1999年12月12日
     車のFRP部の水垢、クスミを掃除した。努力の甲斐なく雨
     となる。


1999年12月20日
     水垢、クスミの除去後ワックス掛けを行なう所要時間3時
     間30分、一時綺麗になったがその後すぐに雨交じりの雪
     となりすぐに水泡に帰した。
1999年12月25日〜26日
     目的:墓参り
     目的地:いわき
     カミさんの実家
いわきへ墓参りに行く、義兄と合流、墓参
     りのあと本家に挨拶をしに行く。本家は山の頂上にあり、
     燃料消費が激しい往復で6Lのガソリンを消費する。