ガーデニングゾーンの花    
 品種名  草状  開花期  原産地  薬  効
ガウラ  多年草  5月~10月  北アメリカ   風に揺られると蝶が飛んでいる様に見えるので白蝶草とも言う
カレープラント   常緑小低木 7月~8月  ヨーロッパ南西部   カレーの匂いがする、花壇の縁取りやポプリに利用する
セイヨウニンジンボク  落葉低木  7月~9月  地中海   全体に香りが有り、ホルモンのバランスを整えるハーブとして利用した
ジュンべり―  落葉低木  4月  北アメリカ   真っ赤な果実は生食で、ジャムやお菓子に加工した
チェリーセージ  多年草  5月~7月  アメリカ南部   殺菌作用や消化促進・解熱作用が有ります
ソープワート  多年草  初夏~夏季  ヨーロッパ   根・葉・茎の煮汁は洗剤効果が有ります
 グリンピンクタイム        
 ツルバキア  多年草(球根) 5月~8月  南アフリカ   茎葉を傷つけるとニンニクの匂いがする
フエジョア  常緑低木  夏季  南米   果実は生食や加工食品・果実酒に利用される
ヘメロカリス  多年草   5月~5月    花は1日花ですが1本の花茎に多くの花を咲かせる
 ハニーサックル 蔓性  6月~10月  北半球   花に芳香な匂いが有り、密も吸って甘いので名がつけられた
ブルーベリー   落葉低木  4月  北アメリカ   アントシアニン豊富で目に良い健康食品として注目されている
 レモングラス 多年草  7月~8月  南インド   レモンに似た香りが有り、ティーは爽やかで人気
ラムズイャー  他多年草   7月~9月 ヨーロッパ南部   柔らかい毛に覆われ、その方から羊の耳と言う英名が付けられた
 ラベンダー 常緑小低木  5~7月・9~10  地中海沿岸   清純な香りでリラックス効果有り、ティー料理に効果有り
ヤロウ  他多年草  7月~9月  ヨーロッパ   花と葉は入浴剤や美容・染色に、香り効果を楽しめる
ルー   常緑低木  6月~7月     ドライフラワーに、葉の強い香りで殺虫効果が有ります
ローズマリー  常緑小低木  種類により春と秋咲き  地中海海岸   香りが脳の働きを高める。葉は肉料理に使う