スペイン エンターテインメント情報


「麗の店」: ママさんの池田麗子さんが 20年来 東京は赤坂を出発点として 現在六本木でフラメンコショーをメインとしてミュージカル・パブを営業されています。本場スペインで修業されたフラメンコダンサーがテーブルの目の前で 迫力あるフラメンコを披露してくれます。迫力ある靴音、妖艶なダンス、悲壮感さえ漂うその表情と、本場の迫力そのものが楽しめます。ショータイムでは通常2人のフラメンコダンサーが交代で踊り、そしてひとりのカンテ、そして日本でも指折りのギターリストである高橋秀夫さんの圧倒されるギターを楽しむことができます。またショータイムでは フラメンコに続き、スタンダードジャズや懐かしのポップスを楽しむことができます。私には 学生時代のポップスが脳裏に過り、昔を懐かしく思い出されます。ここでは お店の従業員は全員がフラメンコダンサー、歌手、演奏家といったエンターテインナーです。プロのエンターテインナーと話すのもこれまた楽しです。1日2回のショータイムがあり、接待でお客さんを連れていっても、話す間もなく次のショーが始まります。私は 銀行時代海外からお客さんが来た場合は 必ず二次会では この「麗の店」 連れてきました。また忘年会、新年会、クリスマスパーティーの二次会のグループで良く出掛けました。ショータイムの間にカラオケを楽しむことができます。でもここのお客さんの中にはプロまがいのお客さんがおり、本当に楽しい。ときどき ママさんの 麗さんが ギター片手に本来のミュージカル歌手の本領を発揮されます。ともかく こちらの フラメンコ ショーは 東京でも指折りの店と私は自信を持って推薦します。値段も素晴らしいショーを楽しめての料金でリーズナブルと言えます。
場所: 東京都港区六本木4-5-6 南蛮ビルB1
目印: 六本木の交差点を溜池方向に向い俳優座前を通り過ぎ、小さな信号を左折。坂を登りきった十字路の角っこに白に赤の「麗の店」の看板が目に入ります。このビルの地階にあります。
電話: 03−5474−5591
OPEN: 19:00-26:00
Show Time: 20:30-21:30, 22:15-23:15
予算: 男性 11000円、女性6000円、ショータイムチャージ込み、各種ドリンク無料飲み放題。また時間制限もありません。女性同士でも安心してフラメンコを楽しむことができます。飲み物で スペインのシェリー酒のティオペペ(Tio Pepe)が用意されており、 シェリー酒グラス片手にフラメンコはいかがでしょうか。