さて、試行錯誤の実験使用期間中ですが現システムでのテスト結果です。
あくまでも私所有の自作機の結果ですので・・・ご参考まで
次のページは画質に定評のSPECTRA8400とRAIDを構築導入




GAとHDDを最新武装したFINAL K7CG770
各種ベンチによるパフォーマンスの結果です。

先にも述べましたが現時点ではCPUはAthlon700を使用。
L2キャッシュは350MHzで512KBで1GHzよりも早い。


使用マザーはフリーウェイの最新作、FWD−7KX(00/5/23現在)

メモリはVC133 SDRAMWで最大FSB=110(220)で駆動していますので
メモリ設定は最初から1.33倍のPC133対応モードですので110*1.33倍の
146.3MHzで作動中、設定はオールL3仕様です。
実動作769.80MHz
GAはNVIDIAの最新ビデオチップWでコードネームNV15
Leadtek ResearchのWinFast GeForce2 GTS

下の通常タイプのヒートシンクファンと大きさ比べてください。
グラフィックスコア 256bit
ジオメトリ性能   25Mトライアングル/秒以上
フィルレート    800Mピクセル/秒
テクセル性能    1.6Gテクセル/秒
TMDSトランスミッタ内蔵(最大1,280×1,024ドット)
メモリ       最大128MB DDR SGRAM 333MHz(166MHz)
メモリ帯域     5.2GB/秒

ベンチテスト比較にRIVA TNT2Ultraの32MBSGRAM WGA-TSシリーズ(メルコ)
このチップもいまだに現役バリバリのハイスピードGAチップ

nVIDIA社製グラフィックチップRIVA TNT2 Ultra搭載。
ビデオメモリ:SGRAM 32MB。
エンジンクロック150MHz、メモリクロック183MHz。
すべての解像度においてノンインタレースをサポート。
300MHz RAMDAC搭載。
グラフィックスコア 128bit
ジオメトリ性能   9Mトライアングル/秒以上
フィルレート   300Mピクセル/秒



3DMARK 2000
Direct3Dによる3D描画性能を計測するベンチテスト
DirectX7.0以降の環境が必要。

RIVA TNT2 Ultra

Processor Speed 700MHz

3DMark Result:  3064 3D marks
CPU Speed:     214 CPU 3D marks
Game 1 - Helicopter - Low Detail:   65.6 FPS
Game 1 - Helicopter - Medium Detail: 44.3 FPS
Game 1 - Helicopter - High Detail:   19.9 FPS
Game 2 - Adventure - Low Detail:   58.2 FPS
Game 2 - Adventure - Medium Detail: 41.1 FPS
Game 2 - Adventure - High Detail:   26.2 FPS

Processor Speed 770MHz

3DMark Result:   3297 3D marks
CPU Speed:      254 CPU 3D marks
Game 1 - Helicopter - Low Detail:    69.7 FPS
Game 1 - Helicopter - Medium Detail:  50.1 FPS
Game 1 - Helicopter - High Detail:    23.2 FPS
Game 2 - Adventure - Low Detail:    56.2 FPS
Game 2 - Adventure - Medium Detail:  45.4 FPS
Game 2 - Adventure - High Detail:    30.2 FPS

WinFast GeForce2 GTS
CPU Optimization: D3D Hardware T&L
Processor Speed 700MHzすべてノーマル仕様
3DMark Result:    5758 3D marks
CPU Speed:      300 CPU 3D marks
Game 1 - Helicopter - Low Detail:    113.7 FPS
Game 1 - Helicopter - Medium Detail:  78.1 FPS
Game 1 - Helicopter - High Detail:    31.1 FPS
Game 2 - Adventure - Low Detail:    150.0 FPS
Game 2 - Adventure - Medium Detail:  67.4 FPS
Game 2 - Adventure - High Detail:    39.5 FPS
WinFast GeForce2 GTS
現在の最大実用チューニング計測GA自体もクロックUPしてあります。
コア=200<220 メモリ333<355ハングしないで普通に使える範囲内です。
Processor Speed 770MHz

3DMark Result:    6336 3D marks
CPU Speed:      330 CPU 3D marks
Game 1 - Helicopter - Low Detail:    128.1 FPS
Game 1 - Helicopter - Medium Detail:   86.5 FPS
Game 1 - Helicopter - High Detail:     34.3 FPS
Game 2 - Adventure - Low Detail:    162.2 FPS
Game 2 - Adventure - Medium Detail:   73.8 FPS
Game 2 - Adventure - High Detail:     43.0 FPS
Fill Rate (Single-Texturing):        616.5 MTexels/s
Fill Rate (Multi-Texturing):       1273.7 MTexels/s
High Polygon Count (1 Light):     14096 KTriangles/s
High Polygon Count (4 Lights):     6089 KTriangles/s
High Polygon Count (8 Lights):     3217 KTriangles/s
8MB Texture Rendering Speed:      460.3 FPS
16MB Texture Rendering Speed:     389.4 FPS
32MB Texture Rendering Speed:     225.6 FPS
64MB Texture Rendering Speed: Not enough AGP memory FPS
Bump Mapping (Emboss, 3-pass):    232.5 FPS
Bump Mapping (Emboss, 2-pass):    305.6 FPS
Bump Mapping (Emboss, 1-pass):    510.7 FPS
Bump Mapping (Environment): Not supported FPS

次はお馴染みの
★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.22 (C)EP82改/かず ★ ★ ★
M/B Name FWD−7KX FINAL K7CG
Processor AMD Athlon 769.80MHz[AuthenticAMD family 6 model 2 step 1]
Cache L1_Data:[64K] L1_Instruction:[64K] L2:[512K]
Name String AMD Athlon(tm) Processor
VideoCard WinFast GeForce2-GTS Display Adapter
Resolution 1024x768 (16Bit color)
Memory 522,856 KByte
OS Windows 98 4.10 (Build: 2222) A
Date 2000/05/14 01:20

HDC = VIA Bus Master PCI IDE Controller
HDC = プライマリ IDE コントローラ (デュアル FIFO)
HDC = セカンダリ IDE コントローラ (デュアル FIFO)

A = GENERIC NEC FLOPPY DISK
C = GENERIC IDE DISK TYPE47
H = NEC PD-1 ODX656-013 Rev 0.8R
I = MATSHITA CD-RW CW-7585 Rev 1.04
J = NEC PD-1 ODX656-013 Rev 0.8R

ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
26444 31143 37823 16171 19607 23548 74

Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
46725 42519 5298 1347 34652 30521 24007 C:\20MB

スーパーパイ104万桁は2分49秒でした。


超高速!IDE RAIDを構築


HDDを更に高速データ環境にするシステム!
自作マニアではお馴染みのもので、今まではSCSI方式RAID主流でしたが
ここ、一年前からE−IDEのRAIDに人気が出ています。
次のページは超高速!IDE RAIDを構築です。

GeForce2 GTSの最新マニアックなcanopusのSPECTRA8400を導入
最新!SPECTRA8800を導入
新アスロン Thunderbirdこと雷鳥の動作報告
KX133チップセットでは未対応?でしたがThunderbird購入しトライ!!
さあ!次のページにも行ってみよう。