追悼…星になった声優達2  

ここでは声優を経験した声優が本業ではない故人を紹介しています。
意外な方が意外な役をやっているのを見つけて故人を偲んでください。
本業が俳優でも声優経験が豊富な方は声優コーナーで紹介しています。

古い方の情報が不足しています。お持ちの方はこちらの投稿フォームまたはフリー掲示板へ。
当コーナーは誤った情報を提供、指摘する方が多くいらっしゃいます。情報提供の際には出来るだけメールアドレスを記入してください。
最終更新時に新規追加及び内容が追記、訂正された人物は黄色で表示されます。

星になった声優達(声優編) アニメ・コミックステーションへ トップページへ戻る

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 

声優名(ふりがな/本名)主な役柄(作品タイトル)没日、死因など


-あ行-

■相生 千恵子(あいおい ちえこ)老婦人(MASTERキートン)権介の母(週刊ストーリーランド「龍のいけにえ」)おクマ(サクラ大戦TV)おばさん(茄子 スーツケースの渡り鳥)
2013年11月13日、心不全のため死亡。享年80(満78歳没)。本業は女優。夫は歴史小説家の小松重男。

■愛川 欽也(あいかわ きんや/本名:井川敏明)ニャンコ先生(いなかっぺ大将)それからおじさん(ハクション大魔王)覆面レーサー(マッハGoGoGo)沙悟浄(悟空の大冒険)キャッ太(冒険少年シャダー)ゴンベイ(ドンキッコ)ナンチアーテ伯爵(バンパイヤン・キッズ)亀仙人(ドラゴンボール 最強への道)死刑執行人(サンリオ くるみ割り人形)ヤドカリ記者(宇宙エース)チビス警部、ロバ(とびだせ!バッチリ)わんぱく隊隊長(宇宙わんぱく隊)フルーツ100(ヘビーメタルサンダー)
2015年4月15日5時11分肺癌のため東京都内の自宅で死亡。享年82(満80歳没)。声優にはじまり映画やラジオ、バラエティ番組など多岐に渡って活躍したマルチタレント。“キンキン”の愛称で親しまれた。

■会田 由来(あいだ ゆき)雨野冬子(ダメおやじ)
2013年9月9日死亡。68歳。本業は舞台女優。

■青島 幸男(あおしま ゆきお)アルディン(アニメラマ 千夜一夜物語)トンカチーフ(ひょっこりひょうたん島)古井盆栽(ぼくらのかぞく)
2006年12月20日9時30分、骨髄異形成症候群のため東京都江東区の病院で死亡。享年75(満74歳没)。作家・作詞家・放送作家・タレント・東京都知事と多岐で活躍。ドラマ「意地悪ばあさん」の主演も有名。

■青柳 涼子(あおやぎ りょうこ)麻衣(グラップラー刃牙)
2009年9月5日、卵巣癌のため東京都内の病院で死亡。享年32(満30歳没)。本業は歌手。テレビアニメ「グラップラー刃牙」の主題歌4曲を担当した。

■赤木 春恵(あかぎ はるえ/本名:小田章子)トッド夫人(アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル)
2018年11月29日5時7分、心不全のため東京都内の病院で死亡。享年95(満94歳没)。「渡る世間は鬼ばかり」の姑役や「3年B組金八先生」の校長役で知られる女優。

■明石 潮(あかし うしお)国分寺の和尚(安寿と厨子王丸)
1986年11月26日死亡。享年88歳。本業は俳優。

■赤塚 不二夫(あかつか ふじお/本名:藤雄)大統領(ルパン三世 ルパンvs複製人間)
2008年8月2日、肺炎のため東京都の順天堂医院で死亡。享年72歳。ギャグの神様と称される漫画家。2002年より脳内出血で倒れ療養中だったが、晩年の数年間は意識を取り戻すことはなかった。

■秋元 きつね(あきもと きつね/本名:秋元一秀)全ての声(ハコいりせがれ)
2014年10月20日に急性大動脈解離のため東京都内の自宅で死亡。享年47(満46歳没)。「ウゴウゴルーガ」に代表されるCGアニメ等を数多く手がけると同時に、音楽活動も主催。

■芥川 隆行(あくたがわ たかゆき)ナレーション(少年宮本武蔵 わんぱく二刀流)
1990年10月2日、肺癌のため死亡。享年72(満71歳没)。 独特の語り口調でナレーターを担当。「水戸黄門」、「必殺シリーズ」等のテレビドラマに欠かせない存在だった。

■芥川 比呂志(あくたがわ ひろし)バドリー(千一夜物語)
1981年10月28日死亡。享年61歳。本業は俳優。

■朝丘 雪路(あさおか ゆきじ/本名:加藤雪会)山田まつ子(ホーホケキョ となりの山田くん)北の方(かぐや姫の物語)
2018年4月27日、アルツハイマー型認知症のため死亡。82歳没。 享年84(満82歳没)

■芦屋 雁之助(あしや がんのすけ/本名:西部清)隠神刑部(平成狸合戦ぽんぽこ)蜂須賀小六(マンザイ太閤記) 今何寺の住職、河内の分福(飛べ!!孫悟空)
2004年4月7日、うっ血性心不全により死亡。享年74(満72歳没)。本業は喜劇俳優で、ドラマ「裸の大将」シリーズでの山下清役で人気を博した。

■東 八郎(あずま はちろう/本名:飛田義一)キカザリ星の大臣(ノエルの不思議な冒険)ミスター・オストー(コアラボーイ コッキィ)悪大王(飛べ!孫悟空)
1988年7月6日、脳溢血のため死亡。享年53(満52歳没)。本業は俳優、コメディアン。次男、三男はそれぞれタレントの東貴博、東朋宏。

■東 恵美子(あずま えみこ)玉藻(九尾の狐と飛丸)
2010年1月8日、急性心不全のため自宅で死亡。享年85歳。本業は女優。

■渥美 国泰(あつみ くにやす/本名:國泰)役名不明(アニメラマ 千夜一夜物語)
2009年2月5日、脳腫瘍により死亡。享年77(満76歳没)。本業は俳優。

■阿藤 快(あとう かい/本名:公一)アル(ペンギンズ・メモリー 幸福物語)
2015年11月14日夜、大動脈破裂のため死亡。享年70(満69歳没)。翌日、仕事先に姿を現さなかった為、スタッフが自宅を訪ねるとベットで息を引き取っていた。

■安部 徹(あべ とおる)ナレーション(ハイビジョンSFX 西遊記)オットー・フランク(アンネの日記 アンネ・フランク物語)
1993年7月18日1時58分、胆嚢癌のため東京都港区の病院で死亡。享年77(76歳没)。本業は俳優で任侠映画などで悪役を多数演じた。

■安部 憲幸(あべ のりゆき)実況(実況パワフルプロ野球シリーズ)
2017年4月6日、胃癌のため死亡。享年73(満71歳没)。元朝日放送(ABC)アナウンサー。「パワプロ」シリーズでは1作目の「’94」から「2002春」までシリーズ大半の実況を担当した。

■天草 四郎(あまくさ しろう/本名:紫郎)田中善右衛門(エイトマン)風村社長(ザ・カゲスター)
1986年7月25日、肺癌のため死亡。享年70(満69歳没)。本業は俳優。

■天本 英世(あまもと ひでよ)ゴウケン(ストリートファイターII MOVIE)老人(ラプラスの魔)ジェレミー・ハートウッド(アローン・イン・ザ・ダーク(3DO版))
2003年3月23日、急性肺炎により福岡県北九州市にて死亡。享年78(満77歳没)。「仮面ライダー」の死神博士で大人気を博した人物。晩年は「平成教育委員会」にレギュラー出演。

■鮎川 十糸子(あゆかわ としこ)竹本菊(じゃりン子チエ、チエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ)
2007年4月6日死亡。享年84歳。本業は女優。

■新井 勢津朗(あらい せつろう)ケロヨン(カエルのぼうけん)
死亡年月日不明。国産初の着ぐるみによる人形劇「カエルのぼうけん」でケロヨン役を担当。ケロヨンの「バハハ〜イ」は流行語になった。

■荒井 注(あらい ちゅう/本名:荒井安雄)ハダカ大王、薄井二等兵(飛べ!孫悟空)
2000年2月9日、自宅で入浴中に肝不全のため死亡。享年73(満71歳没)。本業はコメディアン、俳優。コメディ路線移行後の「ザ・ドリフターズ」初期のメンバーとして1974年まで活躍。

■荒勢 永英(あらせ ながひで/本名:荒瀬英生)力道山(土俵の鬼たち)
2008年8月11日に急性心不全のため死亡。享年60(満59歳没)。1970年代から80年初頭まで活躍した大相撲力士。引退後はタレントに転向した。

■有田 麻里(ありた まり)辻村公江(名探偵コナン)トゥインクル・マリア・マードック(カウボーイビバップ)
2009年12月3日、膵臓癌により死亡。享年70歳。本業は女優。旧芸名は深沢英子。

■有馬 昌彦(ありま まさひこ/本名:昌)役名不明(アニメラマ 千夜一夜物語)
1991年9月27日、膵臓癌のため死亡。享年67(満66歳没)。本業は俳優。

■安保 由夫(あんぼ よしお)長老フジ、ナレーション(ロンゴマックス)
2015年9月20日午前、心不全のため死亡。享年68(満67歳没)。本業は舞台劇伴作曲家。舞台俳優。

■E・H・エリック(いー・えいち・えりっく/本名:岡田泰美)一寸丹間守トム介(ネコジャラ市の11人)
2000年8月17日、パーキンソン病のためハワイで死亡。享年72(満71歳没)。デンマーク人とのハーフで、外人タレントの草分け的存在の一人。弟は俳優の故・岡田眞澄。次女はタレントの岡田美里

■飯島 愛(いいじま あい/本名:大久保松恵)ポップン(マジカルポップン)シンラ・アネーニャ(10101〜“WILL”The Starship〜)
2008年12月17日頃肺炎で死亡。享年37(満36歳没)。12月24日に自宅マンションで死亡しているのを親戚により発見された。AV女優を経てテレビタレントとしてブレイクした数少ない成功例。

■飯田 和平(いいだ わへい)マルケン(ルパン三世(第1作))マフィアA(MASTERキートン)家老(犬夜叉)老人(スターオーシャンEX)穴蔵老(テクノライズ)初代ジョエル(BLOOD+)医師(蟲師)
2012年3月8日死亡。享年77(満75歳没)。本業は劇団昴所属の俳優。

■飯沼 慧(いいぬま けい)病者の長(もののけ姫)ルート(ゲド戦記)
2011年12月24日7時55分、呼吸不全のため東京都内の病院で死亡。享年85歳。本業は俳優で、テレビドラマや舞台に多く出演した。

■伊海田 弘(いかいだ ひろし)グレン(恐竜探検隊ボーンフリー)
1997年10月24日死亡。享年67(満66歳没)。本業は俳優で「スーパーロボット レッドバロン」など特撮で悪役として活躍した。

■いかりや 長介(いかりや ちょうすけ/本名:碇矢長一)三蔵法師(飛べ!孫悟空)
2004年3月20日15時30分、原発不明の頸部リンパ癌の為、東京都西新橋の慈恵会医科大学病院で死亡。享年72歳。「ザ・ドリフターズ」のリーダーとして一世を風靡したコメディアン。 「8時だヨ!全員集合」は50%もの視聴率を叩き出した。ミュージシャン、俳優としての印象も強い。

■池内 淳子(いけうち じゅんこ)魔法使い(雪の女王)
2010年9月26日14時21分、肺腺癌のため東京都内の病院で死亡。享年76歳。本業は女優で、和服の似合う上品な美貌の持ち主で1960年代から1980年代まで、テレビドラマの女王として君臨した。

■池田 貴族(いけだ きぞく/本名:池田 貴)池田貴族(霊刻 -池田貴族心霊研究所-)
1999年12月25日3時35分、肝細胞癌のため名古屋市内の病院で死亡。享年37(満36歳没)。「remote」のボーカルで活躍。バンド解散後は主に心霊研究家としてテレビに出演していた。

■池田 生二(いけだ せいじ/本名:清二)宮司(佐武と市捕物控)
1998年死亡。享年87。本業は俳優。長男は脚本家の池田太郎。

■石井 亀次郎(いしい かめじろう)サツマイモ詩人(チロリン村とくるみの木)
1991年死亡。本業は歌手。戦前、戦中にかけて活躍し、数多くの童謡や軍歌を代表曲として遺した。

■石川 進(いしかわ すすむ)ペロ(長靴をはいた猫)※主題歌も担当
2012年10月29日に胃癌と肺気腫により死亡。享年80(満79歳没)。本業は歌手。「ダニー飯田とパラダイス・キング」のボーカルとして活動し、“キューピーちゃん”の愛称で親しまれた。「ど根性ガエル」や「パーマン」などアニメの主題歌でも知られ、「オバケのQ太郎」ではレコード大賞童謡賞を受賞している。

■石黒 正男(いしぐろ まさお)交易所の男(フランダースの犬)
2000年8月31日死亡。享年62歳。本業は俳優。

■石ノ森 章太郎(いしのもり しょうたろう/本名:小野寺章太郎)ジュンの父(大恐竜時代)
1998年1月28日、リンパ腫による心不全で死亡。享年61(満60歳没)。「サイボーグ009」「仮面ライダー」等、日本の漫画家に於いて映像化作品が最も多い巨匠。自作を“萬画”と呼んだ。

■石橋 雅史(いしばし まさし/本名:雅美)役名不明(哀しみのベラドンナ)
2018年12月19日9時7分、心不全のため死亡。享年86(満85歳没)。本業は俳優。空手有段者でもある。

■石原 裕次郎(いしはら ゆうじろう)ファントム・F・ハーロック(わが青春のアルカディア)
1987年7月17日4時26分、肝臓癌のため慶応義塾大学病院で死亡。享年52歳。昭和を代表する日本のトップスターであり歌手。

■泉 政行(いずみ まさゆき)ホースオルフェノク(仮面ライダー555)
2015年7月28日17時35分、病気の為都内の病院で死亡。享年36(満35歳没)。

■伊丹 十三(いたみ じゅうぞう/本名:池内岳彦)ナレーター(星のオルフェウス)
1997年12月20日、東京麻布のマンションで投身自殺。享年64歳。本業は俳優、映画監督。

■一の宮 あつ子(いちのみや あつこ/本名:吉田敦)マウゼリンクス夫人(サンリオ くるみ割り人形)
1991年2月16日死亡。享年79(満77歳没)。本業は女優で、戦前から昭和末期に掛けて映画やドラマで活躍した。

■市村 俊幸(いちむら としゆき/本名:石川清之助)シャッキンバード(ひょっこりひょうたん島)
1983年8月9日、腎不全のため死亡。享年64(満62歳没)。本業は俳優。

■出光 元(いでみつ げん)ガタリ(ドキドキ♥伝説魔法陣グルグル)ミラー(ルパン三世 アルカトラズコネクション)
2017年8月8日8時43分、肺腺癌のため死亡。享年83歳(満82歳没)。本業は俳優。

■伊藤 一葉(いとう いちよう/本名:伊藤家晴)プロシア風名士(サンリオ くるみ割り人形)
1979年、胃癌のため死亡。45歳没。本業は手品師。

■伊藤 隆大(いとう たかひろ)(ブギーポップは笑わない)(蓮如物語)(うしろのせきのオチアイくん)※いずれも役名不明
2009年3月8日、神奈川県相模湖付近の駐車場で練炭自殺。享年23(満21歳没)。兄は俳優の伊藤淳史。

■稲垣 昭三(いながき しょうぞう)藤原忠平、豊臣秀吉(まんが日本絵巻)
2016年5月13日、癌のため神奈川県平塚市の病院で死亡。享年89(満88歳没)。本業は俳優。

■井上 昭文(いのうえ しょうぶん)箱根山銀時(ネコジャラ市の11人)
2013年1月28日に肺炎のため死亡。享年87(満85歳没)。本業は俳優。

■井上 孝雄(いのうえ たかお)中岡大吉(はだしのゲン)
1994年10月6日、 肝不全のため入院先の病院で死亡。享年59歳。洋画の吹き替え等の声優としても活躍したが、本業は舞台俳優。亡くなる直前も舞台「放浪記」に出演する予定だった。

■井之上 隆志(いのうえ たかし)吉井一穂(TEXHNOLYZE)
2017年3月4日18時30分、下喉頭癌のため都内の病院で死亡。享年58(満56歳没)。本業は俳優。 舞台を中心に活躍し、「劇団カクスコ」創立に携わった。

■猪熊 虎五郎(いのくま とらごろう/本名:吉岡 弘)モドロ(プリンプリン物語)
2001年11月4日死亡。享年70。本業はミュージシャン。小野ヤスシらとコミックバンド「ドンキーカルテット」を組み、活躍した。

■井原 啓介(いはら けいすけ)港屋寛一(金田一少年の事件簿)大家綾小路(シティーハンター 緊急生中継!?凶悪犯冴羽獠の最期)円海(名探偵コナン 迷宮の十字路)大越機長、釣りの老人(名探偵コナン 銀翼の奇術師)水久保仁(名探偵コナン 水平線上の陰謀)住職(名探偵コナン 天空の難破船)魔王(魔界戦記ディスガイア3)ダラバ・ウーザ(聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2-)
2017年3月20日死亡。享年70(満68歳没)。本業は俳優。

■今いくよ(いまいくよ/本名:里谷正子)やや(マンザイ太閤記)
2015年5月28日胃癌のため大阪市内の病院で死亡。享年69(満67歳没)。今くるよとのコンビで漫才ブームの一翼を担った。

■今井 和子(いまい かずこ)おたつ(伊豆の踊り子)おりょう(あすなろ物語)ライラ・マーガレット(ワイルドアームズ トワイライトヴェノム)カルパーニア(クレオパトラ)
2012年10月14日16時25分、肺癌のため渋谷区内の病院で死亡。享年83(満81歳没)。女優の他、声優として洋画の吹き替えも数多く務めた。

■上田 吉二郎(うえだ きちじろう/本名:上田貞夫)ケッサン(ひょっこりひょうたん島)
1972年11月3日、喉頭癌のため死亡。享年69(満68歳没)。本業は俳優。

■ウガンダ・トラ(本名:佐藤信一郎)スエッソン・ステロ(ターンエーガンダム)
2008年5月31日、急性呼吸不全のため死亡。享年55歳。モト冬樹、グッチ裕三ら4人で結成したバンド“ビジーフォー”でドラムを担当。元祖デブタレントとしても有名。

■宇佐美 淳(うさみ じゅん/本名:駒木五郎)岩本判官(安寿と厨子王丸)
1980年5月9日、脳出血で死亡。享年71(69歳没)。本業は戦前から活躍した俳優。

■潮 健児(うしお けんじ/本名:益戸正雄)佐渡の辰公(安寿と厨子王丸)
1993年9月19日0時28分、肝硬変のため川崎市の虎の門病院分院で死亡。享年69(満68歳没)。「仮面ライダー」の地獄大使役を筆頭に特撮でも活躍した。

■臼井 儀人(うすい よしと/本名:義人)臼井儀人(映画クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡)(電撃!ブタのヒヅメ大作戦)(爆発!温泉わくわく大決戦)
2009年9月11日午後、荒船山にて登山中に転落死。享年51歳。9月19日に遺体となって発見された。「クレヨンしんちゃん」の原作で知られる漫画家。

■内田 稔(うちだ みのる)カイデン・ル・マシーレ将軍(王立宇宙軍 オネアミスの翼)ハイネン(MASTERキートン)マーリン(キングダム ハーツII)辰巳(るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編)役名不明(アニメラマ 千夜一夜物語)
2018年4月2日、肺炎のため死亡。享年92(満91歳没)。本業は俳優で数多くの時代劇、サスペンスに出演した他、声優として洋画の吹き替えも多数担当した。

■内田 良平(うちだ りょうへい)ナレーション(まんが偉人物語)
1984年6月15日、演劇の巡業先で心筋梗塞のため急死。享年61(満60歳没)。本業は俳優。ヒット曲「ハチのムサシは死んだのさ」の作詞でも知られる。

■内山田 洋(うちやまだ ひろし/本名:道生)サーカスの団員(飛べ!孫悟空)
2006年11月3日、肺癌のため死亡。享年71(満70歳没)。本業は歌手。 歌謡グループ「クールファイブ」のメインボーカルとして有名。

■右手 和子(うて かずこ)悟空(悟空の大冒険)
2011年11月17日、脳梗塞のため死亡。享年84歳。紙芝居実演家として活躍していた。

■宇野 重吉(うの じゅうきち/本名:寺尾信夫)モアル(シリウスの伝説)
1988年1月9日死亡。享年73歳。劇団民藝創立メンバーの一人。

■梅津 栄(うめづ さかえ)狸のヌキ太(わんわん忠臣蔵)
2016年8月6日、肝硬変のため死亡。享年89(満88歳没)。本業は俳優。

江角 英明(えすみ えいめい/本名:ひであき)屯田五目須署長(こちら葛飾区亀有公園前派出所)明智小五郎(わんぱく探偵団)パイカル(ルパン三世)コール、ドーガル、ブランネーガの侍従、エルフの長老(ブリガンダイン グランドエディション)
2004年8月22日19時21分、胃癌のため東京都港区の病院で死亡。享年70(満68歳没)。本業は俳優。石原プロの「大都会」や「西部警察」シリーズの悪役 で知られる。「マルサの女」「翔ぶが如く」等にも出演。

■江戸家 猫八(えどや ねこはち/本名:岡田六郎)ネンネ(ひょっこりひょうたん島)
2001年12月10日、心不全のため東京都青梅市の病院で死亡。享年81(満80歳没)。本業は物真似師、俳優。江戸家猫八の三代目で、動物の声帯模写を得意とした。

■江戸家 猫八(えどや ねこはち/本名:岡田八郎)ハナサカ・ヤマネコ(ジーニアス・パーティ・ビヨンド)
2016年3月21日、進行性胃癌のため死亡。享年68歳(満66歳没)。本業は物真似師、タレント。江戸家猫八の四代目で、動物の声帯模写や1991年から10年間ゲーム番組の司会で親しまれた。

■海老一 染太郎(えびいち そめたろう/本名:村井正秀)海老一染太郎(Jリーグを100倍楽しく見る方法!!)海老一染太郎(半熟英雄対3D)
2002年2月2日、胃癌のため死亡。享年71(満70歳没)。本業は太神楽師。弟の海老一染之助と共にコンビを組み、テレビ等で太神楽を披露し活躍した。

■海老一 染之助(えびいち そめのすけ/本名:村井正親)海老一染之助(Jリーグを100倍楽しく見る方法!!) 海老一染之助(半熟英雄対3D)
2017年12月6日11時31分、肺炎のため死亡。享年84(満83歳没)。本業は太神楽の曲芸師。染太郎との「お染ブラザーズ」として活躍。兄の死後もピンで活動していた。

■遠藤 周作(えんどう しゅうさく)女奴隷市の野次馬(アニメラマ 千夜一夜物語)
1996年9月29日18時36分、肺炎による呼吸不全で死亡。享年74歳。本業は芥川賞作家。

■遠藤 征慈(えんどう せいじ)ガスパール(立体アニメーション 家なき子)
2002年6月17日、癌のため死亡。享年63(満61歳没)。本業は俳優。1970年代中頃から時代劇や刑事ドラマなどの悪役を数多く演じた。

■大泉 滉(おおいずみ あきら)雨野ダメ助(ダメオヤジ)オカダ教授、オカダ夫人、オカダツトム(おじゃまんが山田くん)ブレインズ(サンダーバード)サブ(なにわ遊侠伝)
1998年4月23日、肺癌の為東京都立川相互病院で死亡。享年74(満73歳没)。俳優、コメディアン、家庭菜園研究家と多くの肩書きを持つ。

大木 正司(おおき しょうじ)ギルトール(機甲戦記ドラグナー)ドレイク・ルフト(聖戦士ダンバイン)ゲノン(剣風伝奇ベルセルク)
2009年11月20日死亡。本業は俳優で現代劇から時代劇の悪役まで幅広くこなした。

■大久保 正信(おおくぼ まさのぶ)皇帝(宇宙戦士バルディオス)オウガイ(北斗の拳)ラスキ親方(牧場の少女カトリ)ホツ・マツア(巨神ゴーグ)ゼウス(アリオン)
1987年3月31日没。享年64歳。本業は映画俳優で「七人の侍」「地獄変」「赤ひげ」「日本沈没」などに出演。テレビドラマではNHK大河ドラマでも活躍した。

■大杉 漣(おおすぎ れん/本名:孝)城戸光政(聖闘士星矢 Legend of Sanctuary)
2018年2月21日3時53分、急性心不全で死亡。享年68(満66歳没)。名バイプレイヤーとして数々のドラマ、映画に出演。死亡時も多くのレギュラーを抱えていた。

■大滝 秀治(おおたき ひでじ)ムスタッシュ(チスト みどりのおやゆび)ナレーション、家老(大玉)
2012年10月2日、肺扁平上皮癌のため東京都内の自宅で死亡。享年88(満87歳没)。本業は俳優。60年以上の長きに渡って舞台・テレビ・映画等ジャンルを問わず幅広く活躍した。

■鳳 啓助(おおとり けいすけ/本名:小田啓三)おジイ(じゃりン子チエ 劇場版)
1994年8月8日、リンパ腺の癌のため死亡。享年81歳。本業は喜劇俳優、漫才師であり、京唄子とのコンビ「唄子・啓助」で人気を博した。

■大橋 巨泉(おおはし きょせん/本名:克巳)競馬シーンのダフ屋(千夜一夜物語)ロシア風名士(サンリオ くるみ割り人形)
2016年7月12日21時29分、急性呼吸不全のため千葉県の病院で死亡。享年83(満82歳没)。名司会者として一世を風靡した元祖テレビタレント。2005年以降は癌と闘病していた。

■大原 麗子(おおはら れいこ)藤壺の宮(紫式部 源氏物語)
2009年8月3日自宅マンションで死亡。享年62歳。女優として「男はつらいよ」のマドンナや「春日局」などの大河ドラマで活躍した。晩年は病気療養のため芸能活動は休業状態だった。

■大森 義夫(おおもり よしお/本名:菅沼常吉)ドクトル・デ・ペソ(ひょっこりひょうたん島)
1983年11月17日死亡。享年75(歳74歳没)。本業は俳優。

■大森 実(おおもり みのる)元老院議員(アニメラマ 千夜一夜物語)
2010年3月25日、肺炎のためカリフォルニア州の病院で死亡。享年89歳。本業はジャーナリスト。

■大宅 壮一(おおや そういち)元老院議員(アニメラマ 千夜一夜物語)
1970年11月22日没。享年71歳。本業はジャーナリスト。

■大家 仁志(おおや ひとし)タルカン(カウボーイビバップ)三船拓也(名探偵コナン)春日夜未の父親(結界師)
2018年2月19日、大腸癌のため死亡。享年55(満53歳没)。青年座の俳優でドラマ、舞台で活躍

■緒形 拳(おがた けん/本名:緒形明伸)ナレーション(土俵の鬼たち)
2008年10月5日に肝癌のため死亡。享年72(満71歳没)。多くの演劇やドラマ、映画に出演した名俳優。SFや漫画等に造詣が深く、書や水墨画も嗜んだ。息子は俳優の緒形幹太と緒形直人。

■岡田 眞澄(おかだ ますみ)ホセ・メンドーサ(あしたのジョー2)
2006年5月29日午前4時過ぎ、食道癌の為死亡。享年70歳。デンマーク人とのハーフの俳優。ドラマ、映画、バラエティーと幅広く活躍。

■沖 雅也(おき まさや/本名:日景城児)キース・アニアン(地球へ…)
1983年6月28日、新宿京王プラザホテル47階から飛び降り自殺。享年31歳。「太陽にほえろ!」のスコッチ刑事などで知られる俳優。

■沖田 浩之(おきた ひろゆき/本名:置鮎広之)ジロー・タカギ(LILY-C.A.T.)
1999年3月27日、自宅で首吊り自殺。享年36。本業は俳優・歌手。俳優としては「3年B組金八先生」の松浦悟役、「サラリーマン金太郎」の富岡修平などがある。

■尾崎 勝子(おざき かつこ)観世音菩薩(西遊記)
1998年8月3日死亡。

■小沢 昭一(おざわ しょういち/本名:小澤昭一)人形の大佐(ガリバーの宇宙旅行)
2012年12月10日、前立腺癌のため東京都内の自宅で死亡。享年84(満83歳没)。本業は俳優、マルチタレント。

■小野 ヤスシ(おの やすし/本名:泰)小野ヤスシ似(ヘビーメタルサンダー) 巨カバ大王(飛べ!孫悟空)
2012年6月28日に腎盂癌のため都内の病院で死亡。享年73(満72歳没)。本業はコメディアン、タレント。「ドンキーカルテット」のリーダーとして活躍した。

■表 淳夫(おもて あつお)百合根耕三(じゃりン子チエ)(チエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ)
2010年5月9日13時37分、肺炎のため奈良県天理市の病院で死亡。享年73歳。本業は俳優。

■小山田 宗徳(おやまだ むねのり)バビル1世(バビル2世)
1986年5月13日、病気のため死亡。享年58歳。本業は俳優。ウォルト・ディズニーやヘンリー・フォンダの吹き替えなどの声優としても活躍した。「スパイ大作戦」のオープニングナレーションでも有名。

-か行-

■加賀谷 純一(かがや じゅんいち)本多平七郎(みどりのマキバオー)グロス皇帝(青いブリンク)キライ・ストール(マシンロボ クロノスの大逆襲)2代目ディラン総統(マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズ)
2003年3月死亡。享年59(満58歳没)。

■景山 民夫(かげやま たみお)予言者(ヘルメス 愛は風の如く)
1998年1月27日、自宅の火災により死亡。享年50歳。本業は小説家、放送作家。「シャボン玉ホリデー」「クイズダービー」「タモリ倶楽部」などを手がけた。晩年は宗教に傾倒。

■梶原 一騎(かじわら いっき/本名:高森朝樹)書記長(ルパン三世 ルパンvs複製人間)
87年1月21日死亡。享年50歳。本業はマンガ原作者・映画プロデューサー・小説家。「高森朝雄」のペンネームも持つ。代表作は「巨人の星」「あしたのジョー」「タイガーマスク」など。

■春日 俊二(かすが しゅんじ/本名:-章良)ニンジン・レッド(チロリン村とくるみの木)
死亡年月日不明。本業は俳優。劇団民藝。劇団青俳。

■春日 照代(かすが てるよ/本名:近馬せつ子)なか(マンザイ太閤記)
1987年、生放送中にくも膜下出血に倒れ、病院に運ばれたものの4月1日に死去。享年53(満52歳没)。 春日三球・照代という夫婦漫才コンビで有名だった。

■桂 歌丸(かつら うたまる/本名:椎名巌)桂歌丸(落語天女おゆい)滝沢馬琴(伏 鉄砲娘の捕物帳)光明大王(飛べ!孫悟空)
2018年7月2日、慢性閉塞性肺疾患のため横浜市内の病院で死亡。享年83(満81歳没)。本業は落語家。「笑点」放送開始から50年間大喜利メンバー、司会として出演。同番組永世名誉司会者。

■桂 文枝(かつら ぶんし/本名:長谷川多持)太三郎禿狸(平成狸合戦ぽんぽこ)
2005年3月12日、肺癌のため死亡。享年74歳。落語家。1992年に5代目桂文枝を襲名。

■桂 米朝(かつら べいちょう/本名:中川清)6代目金長(平成狸合戦ぽんぽこ)
2015年3月19日19時41分、肺炎のため死亡。享年91(満89歳没)。昭和22年に落語家3代目桂米朝を襲名。戦後凋落していた上方落語の復興と継承に貢献。平成8年に人間国宝に認定された。

■桂 三木助(かつら みきすけ/本名:小林盛夫)「干物箱」の全ての声(滝田ゆう落語劇場)
2001年1月3日、自宅で首を吊っている状態で発見され、病院に搬送されるも死亡が確認された。享年45(満43歳没)。本業は落語家。

■加藤 剛(かとう ごう/本名:-剛(たけし))オットー・フランク(アンネの日記)
2018年6月18日、胆嚢癌のため死亡。享年81(満80歳没)。本業は俳優。TBS時代劇「大岡越前」では足掛け36年間に渡り主演を務めた。

■加藤 武(かとう たけし)海賊シルバー(新宝島)鈴鹿武(オーディーン 光子帆船スターライト)ノミノス教授(TAMALA2010 a punk cat in space)
2015年7月31日夕方、スポーツジムのサウナで倒れ、搬送先の東京都内の病院で死亡が確認された。享年87(満86歳没)。本業は俳優。

■加藤 治子(かとう はるこ)ジニー(アニメラマ 千夜一夜物語)ヒルダ(風が吹くとき)老婦人(魔女の宅急便)サリマン校長(ハウルの動く城)
2015年11月2日7時7分、心不全のため東京都内の自宅で死亡。享年94(満92歳没)。本業は女優で数多くのドラマに出演した。

■加藤 道子(かとう みちこ)役名不明(王様のしっぽ)役名不明(プルルくん)
2004年1月31日、膵臓癌のため東京都港区の病院で死亡、享年85歳(満84歳没)。ラジオ番組として始まった紅白歌合戦第1回の紅組司会者を務めた。

■加藤 芳郎(かとう よしろう)タラバッハ所長(クレオパトラ)
2006年1月6日、東京都新宿区の病院で呼吸不全により死亡。享年82(満80歳没)。本業は漫画家。1954年から毎日新聞夕刊で連載された「まっぴら君」で有名。テレビ司会等も人気を博した。

■金井 大(かない だい/本名:-昭二)怪物大王(怪物くん(新))ゲンブ(のび太の宇宙小戦争)
2001年6月17日15時15分、肺炎のため東京都江東区の病院で死亡。享年74歳。様々な映画やドラマで活躍。ゲームソフト「街」ではオタク刑事の上司を演じた。

■蟹江 敬三(かにえ けいぞう)栗太郎の父(あじさいの唄)
2014年3月30日、胃癌のため死亡。享年71(満69歳没)。本業は俳優、ナレーター。

■金田 龍之介(かねだ りゅうのすけ)先生、学者(銀河鉄道の夜)金龍王(飛べ!孫悟空)
2009年3月31日、腎不全のため死亡。享年80歳。本業は俳優。恰幅よく豪快なイメージで、気のいいお父さん&お爺さんから時代劇の悪役まで、幅広い役柄を担当した。

■かまやつ ひろし(本名:釜萢弘)カマヤ王子(飛べ!孫悟空)
2017年3月1日18時5分、膵臓癌のため都内の病院で死亡。享年79(満78歳没)。本業はミュージシャン。ムッシュかまやつ名義で活動した。

■上村 一夫(かみむら かずお)グロスビー(ミュージカルファンタジィ ジャックと豆の木)
1986年1月11日、咽喉癌のため死亡。享年47(満45歳没)。本業は漫画家。「同棲時代」、「修羅雪姫」などのヒット作を世に送り出した。

■神山 寛(かみやま ひろし)村人B(太陽の王子 ホルスの大冒険)
2018年1月17日、膵臓癌のため死亡。享年87(満85歳没)。俳優座の俳優で半世紀にも渡り活動。

■加茂 喜久(かも よしひさ)パーマン4号=大山法善(パーマン(旧))金田正一(侍ジャイアンツ) ブラックドッグ博士(鉄人28号(旧))牧野茂(巨人の星)アジャババ(遊星少年パピイ)ハチュン(遊星仮面) ハリサスマン(ロボット刑事)
1994年4月25日死亡。享年63(満61歳没)。

■川合 伸旺(かわい のぶお/本名:川合伸男)道光帝(クーロンズゲート)
2006年6月24日19時56分、脳梗塞のため東京都中央区の病院で死亡。享年75(満74歳没)。時代劇では悪代官役を数多く演じたベテラン俳優。洋画吹替ではポール・ニューマンの声を担当。

■川路 夏子(かわじ なつこ)ジョセフィン・バリー(赤毛のアン)クララのおばあさま(アルプスの少女ハイジ)サリーおばさん(トム・ソーヤーの冒険)王妃(花の子ルンルン)王女(みつばちマーヤの冒険)
中田律(みゆき)ベルヌ(ラ・セーヌの星)
2011年6月5日死亡。享年92歳。本業は女優だがアニメや洋画の吹き替えでも活躍した。声優・関俊彦の最初の師匠でもある。

■川谷 拓三(かわたに たくぞう/本名:仁科-)花田宇一郎(土俵の鬼たち)
1995年12月22日20時30分に肺癌のため死亡。享年55(満54歳没)。本業は俳優。アクの強い名バイプレイヤーとして活躍した。長女は女優の仁科扶紀。長男は俳優の仁科貴。

■観世 栄夫(かんぜ ひでお)魔神ドリンガー(ジムボタン)
2007年 6月8日8時35分、大腸癌のため東京都墨田区の病院で死亡。享年79歳。本業は能楽師。俳優・演出家など幅広く活躍。コーヒーのCMで「違いがわかる男」のフレーズで話題に。

神戸 瓢介(かんべ ひょうすけ)ロボタン(ロボタン(旧))
1976年3月21日没。享年46(満44歳没)。本業は俳優だが、元落語家(3代目林家染之助)という異色の経歴の持ち主。

■神戸 みゆき(かんべ みゆき/本名:神戸美有紀)アウリ(マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ)
2008年6月18日4時8分、心不全のため神奈川県川崎市内の病院で死亡。享年24歳。代表作に 舞台「セーラームーン」の3代目月野うさぎ役、「仮面ライダー響鬼」のヒロインの立花日菜佳役など。

■樹木 希林(きき きりん/本名:内田啓子)ハル(借りぐらしのアリエッティ)オンバ(ブレイブストーリー)シズ(蓮如物語)ノワール夫人(ジャックと豆の木)山姥(龍の子太郎)
2018年9月15日2時45分、全身癌のため東京都渋谷区の自宅で死亡。享年76(満75歳没)。唯一無二の個性派俳優としてドラマや映画、CMで活躍した。夫はロックミュージシャンの内田裕也。

■菊地 勇一(きくち ゆういち)親ワシ(ちびっこカムのぼうけん)
2006年1月4日、脳出血のため東京都新宿区の病院で死亡。享年73(満71歳没)。本業は俳優。

■木崎 国嘉(きざき くによし)ヤブ医者(千夜一夜物語)
1984年06月17日死亡。享年78(満77歳没)。本業は医師、評論家。

■岸 香織(きし かおり/本名:岸本理恵子)西の魔女(オズの魔法使い(東宝映画版))
2012年6月5日に死亡。享年74(満73歳没)。1959年に宝塚歌劇団に入団し、幅広い演技力を持つバイプレイヤーとして退団まで活躍した。

■岸井 明(きしい あきら)三好青海入道(少年猿飛佐助)
1965年7月3日、心臓衰弱のため死亡。享年56(満54歳没)。本業はコメディアン。俳優。夫人は元タカラジェンヌの岸井あや子。

■岸田 今日子(きしだ きょうこ)ムーミン・トロール(ムーミン(1969&1972年版))グランドマザー(地球へ…)創造神(天外魔境II 卍MARU)OPナレーション(吸血姫美夕)ナレーション(プリンセスチュチュ)
2006年12月17日15時33分、脳腫瘍による呼吸不全のため死亡。享年77(満76歳没)。個性派女優として数多くの作品に出演した他、独特の声と語り口を生かして、声優、ナレーターとしても活躍した。

■岸田 森(きしだ しん)高野小天狗、呉羽自然坊、徳川秀忠、山本勘助、豊臣秀頼(真田十勇士)
1982年12月28日午前4時59分に食道癌のため死亡。享年44(満43歳没)。数多くのテレビドラマや映画に出演した昭和の名優。特撮の脚本や、テレビCMの演出も手掛けた。

■北 杜夫(きた もりお)女奴隷市の野次馬(アニメラマ 千夜一夜物語)
2011年10月24日朝、東京都目黒区の独立行政法人国立病院機構東京医療センターで死亡。享年85歳。本業は芥川賞作家で「どくとるマンボウ」シリーズで知られる。

■北林 谷栄(きたばやし たにえ/本名:安藤蓮以子)寛太のおばあちゃん(となりのトトロ)
2010年4月27日20時40分、肺炎のため東京都世田谷区の病院で死亡。享年98歳。本業は女優で老婆役の第一人者だった。劇団民藝創立メンバーの一人。

■北原 文枝(きたはら ふみえ/本名:安部房江)マリラ・カスバート(赤毛のアン)
1980年10月5日昼頃、木の枝を折ろうとして自宅マンション4階から転落。 病院に収容されたが翌6日14時33分、骨盤骨折・腹部内出血で死亡。享年61(満60歳没)。 本業は女優。

■北村 和夫(きたむら かずお)アルカジル王(ひょっこりひょうたん島)王様、ランプの精(世界名作童話 アラジンと魔法のランプ)
2007年5月6日、肺炎による呼吸不全により死亡。享年81(満80歳没)。本業は俳優。息子は同じく俳優の北村有起哉。

■木田 三千雄(きだ みちお)ドロガメ・カメキチ(チロリン村とくるみの木)
1994年7月29日、肝臓癌のため東京都杉並区の荻窪病院で死亡。享年83(満82歳没)。本業は俳優。

■衣笠 祥雄(きぬがさ さちお)審判(かっ飛ばせ!ドリーマーズ カープ誕生物語)
2018年4月23日、上行結腸癌のため死亡。享年72(満71歳没)。元プロ野球選手(広島カープ)。引退後は野球解説者やタレントとして活躍した。

■寄山 弘(きやま ひろし)クラップ(海賊王子)古谷先生(ハリスの旋風)
1995年4月11日、心不全のため千葉県船橋市で死亡。享年85歳。本業は俳優。

■京 唄子(きょう うたこ/本名:鵜島 ウタ子)竹本菊(じゃりン子チエ 劇場版)羅刹女(飛べ!孫悟空)
2017年4月6日10時33分、肺炎のため大阪市内の病院で死亡。享年91(満89歳没)。本業は漫才師で、鳳啓介と漫才夫婦でコンビを組んでいた。

■清川 虹子(きよかわ にじこ/本名:関口はな)おろく婆(平成狸合戦ぽんぽこ)
2002年5月24日3時37分、肺出血の為神奈川県川崎市の病院で死亡。享年89歳。喜劇女優の先駆けとして、数多くの映画に出演した。

■清村 耕次(きよむら こうじ/本名:鈴木重則)船頭・宮崎の甚八(安寿と厨子王丸)
1966年2月1日午前2時半ごろ首つり自殺。享年40歳。本業は俳優。

■日下 武史(くさか たけし/本名:孟)ベガ(ストリートファイターII MOVIE)アロイス(ゴキブリたちの黄昏)資料の声(銀河英雄伝説)
2017年5月15日、誤嚥性肺炎のため療養先のスペインで死亡。享年87(満86歳没)。本業は俳優だが、声優として洋画吹き替えも出演も数多い。劇団四季の創設メンバーの一人。

■国本 武春(くにもと たけはる/本名:加藤武)トンゴー(アソボット戦記五九)ヌシ(おでんくん)浪曲ナレーション、うなりじゃがいものみの吉(ねぎぼうずのあさたろう)
塚本マサキ(あにゃまる探偵 キルミンずぅ)語り手(頭山)お茶の間パパ(ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島)ポン、講談(鬼眼城)
2015年12月24日4時頃、脳出血による急性呼吸器不全のため都内の病院で死亡。享年56(満55歳没)。本業は浪曲師。「クマのプー太郎」主題歌歌唱や「サクラ大戦 歌謡ショウ」雲国斎役等も。

■久野 四郎(くの しろう)村雨健次〈初代〉(鉄人28号)雨蛙のケロッポ(チロリン村とくるみの木)
2010年5月に死亡。享年84(満82歳没)。本業は俳優。

■黒沢 良(くろさわ りょう)ビリー・ボーンズ(宝島)ネモ艦長(海底大戦争 愛の20000マイル)ライオン(MINKY MOMO in 旅立ちの駅)ナレーション(サイボーグ009(劇場版))
2011年11月24日、心不全のため東京都港区の病院で死亡。享年81歳。本業は俳優でドラマ等で活躍した他、CMナレーションやゲイリー・クーパーの吹き替えなど声優としても活動。

■桑山 正一(くわやま しょういち)古月博士(宇宙少年ソラン)、ブラック・バット(チロリン村とくるみの木)
1983年9月4日、心不全のため死亡。享年62(満61歳没)。本業は俳優・演出家。

■小池 朝雄(こいけ あさお)初代パンジャ(ジャングル大帝(旧))ナレーション(アニメーション紀行 マルコポーロの冒険)魔王ルシファー(長靴をはいた猫)ビスナ(Dr.スランプアラレちゃん ほよよ!ナナバ城の秘宝)
1985年3月23日、肺不全の為
東京都中央区の国立ガンセンターで死亡。 享年54歳。本業は俳優で代表作に「大都会PART II」の課長や「特捜最前線」など。「刑事コロンボ」のコロンボ役の吹き替えとしても有名。

■河内 桃子(こうち ももこ/本名:久松桃子)ナレーター(日本名作童話シリーズ 赤い鳥のこころ)三好清海入道、夢影(真田十勇士)
1998年11月5日9時45分、大腸癌のため渋谷区広尾の日本赤十字社医療センター病院で死亡。享年67(満66歳没)。本業は女優。1954年公開の「ゴジラ」1作目ではヒロイン役に抜擢された。

■古今亭 志ん朝(ここんてい しんちょう/本名:美濃部強次)語り(平成狸合戦ぽんぽこ)
2001年10月1日10時50分、肝臓癌のため都内の自宅で死亡。享年63。五代目古今亭志ん生の次男。落語家で、俳優である実力者。ふりかけ「錦松梅」のCMでお馴染みだった。

■小坂 一也(こさか かずや)バッファロー・ザ・スローモー(ひょっこりひょうたん島)
1997年11月1日、食道癌のため死亡。享年63(満62歳没)。本業は歌手、俳優。

■児玉 清(こだま きよし/本名:北川清)ロバート・スチーブンスン(スチームボーイ)
2011年5月16日12時28分、胃癌のため東京都の聖路加国際病院で死亡。享年77歳。「パネルクイズ アタック25」や多くのジャンルで活躍。読書家としても知られる。

■小林 昭二(こばやし あきじ)ワイラー(宇宙少年ソラン)松平監督(アニメドキュメント ミュンヘンへの道)渾沌(雲のように風のように)ナレーション(佐武と市捕物控)
1996年8月27日
15時50分、肺癌のため神奈川県横浜市の昭和大藤が丘病院で死亡。享年65歳。「ウルトラマン」のムラマツ隊長、「西部警察PART II、III」の南長太郎役、「仮面ライダー」シリーズや「仮面ノリダー」の立花藤兵衛役も有名。 亡くなる1ヶ月前から、闘病生活をしていた。

■小林 勝彦(こばやし かつひこ/本名:小林陽一)初代エルンスト・ロビンソン(ふしぎな島のフローネ)シューマン(MONSTER)イデア(劇場版・六神合体ゴッドマーズ)紅フォックス(快傑ズバット)露崎武士(よろしくメカドック)
2005年5月6日21時10分、肝細胞癌のため東京都新宿区の病院で死亡。享年69(満68歳没)。本業は俳優で1961年公開の映画「潮来笠」では主演を務めた。時代劇を中心に数々の映画やテレビドラマに出演する傍ら、洋画の吹き替えやアニメの声優も幅広くこなした。

■小林 桂樹(こばやし けいじゅ)西司朗(耳をすませば)トランプ(わんわん物語)
2010年9月16日16時25分、東京都港区の病院で死亡。享年86歳。戦前から活躍した俳優で、画家の山下清存命中に「裸の大将」で清役を演じたこともある。

■小林 千登勢(こばやし ちとせ/本名:山本-)みの(おしん(アニメ映画版))
2003年11月26日0時27分、多発性骨髄腫のため東京都内の病院で死亡。享年67(満66歳没)。本業は女優。

■小林 麻央(こばやし まお)おまお(ワンピース時代劇特別編)
2017年6月22日夜、乳癌起因の癌細胞全身転移のため死亡。享年36(満34歳没)。本業はフリーアナウンサーで「NEWS ZERO」等で活躍した。十一代目市川海老蔵は夫。

■小松 左京(こまつ さきょう)女奴隷市の野次馬(アニメラマ 千夜一夜物語)
2011年7月26日肺炎のため大阪府箕面市の病院で死亡。享年81歳。日本を代表するSF作家。

■小松 方正(こまつ ほうせい/本名:小松豊成)ライズリー(ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス)ジンバ(タイムスリップ10000年 プライム・ローズ)
2003年7月11日9時10分、敗血症のため東京都新宿区の病院で死亡。享年76歳。主に悪役として多くの映画、テレビドラマに出演する傍ら、アンソニー・クインの吹き替えなど声優としても活躍した。

■小峰 めぐみ(こみね)トコ(おもひでぽろぽろ)
2016年11月22日、心不全のため死亡。享年40(満39歳没)。本表は舞台女優。

■小山 源喜(こやま げんき)役名不明(王様のしっぽ)
1991年4月11日、肝臓癌のため千葉県船橋市の病院で死亡。享年77(満75歳没)。本業は俳優、演出家

■コロムビア・トップ(本名:下村泰)山田よしお(おじゃまんが山田くん)
2004年6月7日20時31分、呼吸不全の為都内の病院で死亡。享年82歳。本業は漫才師と元参議院議員で、漫才協団名誉会長を務めた。

■今 敏(こん さとし)陣内(パプリカ)
2010年8月24日に死亡。享年48(満46歳没)。本業はアニメーション監督、漫画家。晩年は末期の膵臓癌に冒され闘病していた。

-さ行-

■西城 秀樹(さいじょう ひでき/本名:木本龍雄)坊っちゃん(坊っちゃん )姿三四郎(姿三四郎)パルテノ王国の王子(飛べ!孫悟空)王子(ウルトラ千一夜大冒険!走れアリババ)
2018年5月16日23時53分、急性心不全のため横浜市の病院で死亡。享年64(満63歳没)。本業は歌手で、多くのヒット曲を持つ。2003年以降脳梗塞で闘病しつつ も歌手活動も続けていた。

■斉藤 晴彦(さいとう はるひこ)スコア(クインテット)
2014年6月27日、心不全のため東京都内の病院で死去。享年75(満73歳)。本業は俳優。東映キッズドラマ「ロボット8ちゃん」ではバラバラマン役を演じ、エンディングも歌っている。

■佐賀 潜(さが せん/本名:松下幸徳)元老院議員(千一夜物語)
1970年8月31日死亡。享年67(満66歳没)。本業は小説家、弁護士、検察官。 自身の著書「入門」シリーズは「六法やぶれクン」というタイトルでテレビアニメ化もされた。

■堺 駿二(さかい しゅんじ/本名:栗原正至)ドクターストップ(ひょっこりひょうたん島) ばったの三次(少年猿飛佐助)
1968年8月10日、脳溢血のため急死。享年56(満54歳没)。本業はコメディアンで、「喜劇の神様」と称された昭和を代表する名喜劇俳優。長男はコメディアン・司会者の堺正章。

■酒井 広(さかい ひろし)語り(真田十勇士(NHK人形劇))
2017年4月20日、心不全のため死亡。享年92(満91歳没)。元NHKアナウンサー。

■坂上 二郎(さかがみ じろう)中国風名士(サンリオ くるみ割り人形)猪八戒(ハイビジョンSFX 西遊記)ファンダーン(アンネの日記)
2011年3月10日、脳梗塞のため栃木県の病院で死亡。享年78(満76歳没)。萩本欽一とのコンビ“コント55号”で
人気を博したコメディアン。

■坂口 祐三郎(さかぐち ゆうざぶろう/本名:中村徹)張世平(三国志 第一部・英雄たちの夜明け)
2003年7月12日夜、久留米市内の自宅で倒れ、意識が戻らぬまま翌日死亡。死因は脳幹出血。享年62(満61歳没)。本業は俳優で、ドラマ版「仮面の忍者 赤影」の赤影役で有名。

■相模 太郎(さがみ たろう/本名:小森敬蔵)初代フランケン(怪物くん(新))アギャール将軍(勇者ライディーン)ブル公(ハクション大魔王)
1981年3月30日、脳内出血のため死亡。享年51(満50歳没)。浪曲師相模太郎の2代目。

■坂本 九(さかもと きゅう/本名:大島 九)テッド少年(ガリバーの宇宙旅行)
1985年8月12日、日本航空123便墜落事故に巻き込まれ死亡。享年43歳。本業は俳優、歌手。「上を向いて歩こう」、「見上げてごらん夜の星を」などの楽曲で知られる。

■坂本 新兵(さかもと しんぺい/本名:佐藤親広)クスクス(冒険コロボックル)
1996年6月30日、心不全のため東京都内の病院で死亡。享年61歳。本業は俳優。フジテレビ「ママと遊ぼう! ピンポンパン」で“新平ちゃん”として出演、子供たちに親しまれた。後年は保護司としても活動。

■桜 京美(さくら きょうみ)峰ブジ子、ボニー・パーカー(ルパン三世)マダム・テキーラ(ルパン三世Part III)
1989年1月6日午後1時半ごろ千葉県内の自宅にて死後3ヶ月経過の腐乱死体で発見。吐血跡から病死とみられる。享年59(満58歳没)。本業は女優、喜劇役者。

■桜井 英一(さくらい えいいち)ウルフ(レインボー戦隊ロビン)
1997年頃死亡。「サンダーバード」ではジョン・トレーシー役を務めた。

■桜塚やっくん(さくらづか やっくん/本名:斎藤恭央)タクト・キラ(満月をさがして)神条遊左(こちら葛飾区亀有公園前派出所)鎌車ケン、ジェレミー・ワット(アイシールド21)阪倉亮介(絶対少年)レオン(ポルフィの長い旅)土方雷電、チョ・ジョンス、レビン・マードック(イナズマイレブン)アクア(ジュエルペット)ビンス(メタルファイト ベイブレード 爆)ミッキー(RAINBOW-二舎六房の七人-)
2013年10月5日、山口県の中国自動車道下り線で単独事故を起こし、車外に出たところを後続車にはねられ搬送先の病院で死亡が確認された。死因は心臓破裂。享年38(満37歳没)。本業はお笑いタレントで、2005年に「スケバン恐子」 でブレイクした。晩年は女装バンド“美女♂men Z”のボーカルとして活動。事故当日もコンサートの為熊本へ向かっている最中だった。

■佐藤 慶(さとう けい/本名:慶之助)牛魔王(ハイビジョンSFX 西遊記)
2010年5月2日16時19分、肺炎のため東京都内の病院で死亡。享年83(満81歳没)。本業は俳優・ナレーター。

■佐藤 英夫(さとう ひでお)ゴロ(わんわん忠臣蔵)
2006年11月20日死亡。享年81歳。本業は俳優。

■佐藤 允(さとう まこと)ナゴの守(もののけ姫)
2012年12月6日、急性肺炎で死亡。享年79(満78歳没)。本業は俳優。

■里見 たかし(さとみ たかし/本名:相沢孝義)チューレ(小さなバイキングビッケ)
2013年11月9日、心不全で死亡。享年83(満82歳没)。元松竹新喜劇の俳優。

■真田 健一郎(さなだ けんいちろう/本名:藤森弘義)朱震(シャドウハーツ)
2008年12月17日死亡。享年73(満72歳没)。本業は俳優で「鬼平犯科帳」をはじめとする時代劇を中心に活躍した。

■沢 蘭子(さわ  らんこ/本名:澤志づ子)妻(力と女の世の中)
2003年1月11日23時55分、京都市下京区内の病院で老衰のため死亡。享年101(満99歳没)。戦前に活躍した映画女優。

■三遊亭 圓歌(さんゆうてい えんか/本名:中澤圓法)武村英三(金田一少年の事件簿 劇場版)
2017年4月23日、結腸癌による腸閉塞のため東京都内の病院で死亡。享年89(満88歳没)。本業は落語家。1970年に3代目三遊亭圓歌を襲名。

■三遊亭 小圓馬(さんゆうてい こえんば/本名:森山清)コンチキ(ひょっこりひょうたん島)
1999年7月5日、死亡。享年75(満73歳没)。死因は不明。本業は落語家。1950年に4代目三遊亭小圓馬を襲名。

■三遊亭 小圓遊(さんゆうてい こえんゆう/本名:関根尚雄)幽鬼大王(飛べ!孫悟空)
1980年10月5日、食道静脈瘤破裂のため死亡。享年44(満43歳没)。本業は落語家。1968年に4代目襲名。「笑点」初代レギュラーで(一時降板)死の直前まで大喜利メンバーを務めた。

三遊亭 百生(さんゆうてい ひゃくしょう/本名:小河真之助)仙人(仙人部落)
1964年3月31日、肺癌のため死亡。享年70(満68歳没)。本業は落語家。1954年に2代目三遊亭百生を襲名。

■塩沢 とき(しおざわ とき/本名:塩沢登代路)ロゼッタ婆さん(ルパン三世 バビロンの黄金伝説)
2007年5月17日3時23分、スキルス性胃癌の為東京都目黒区の病院で死亡。享年80(満79歳 没)。奇抜なヘアスタイルと眼鏡でバラエティーで人気だった他、多くの映画、ドラマに出演。

■志賀 真理子(しが まりこ)ユーミ(魔法のアイドルパステルユーミ)
1989年11月23日(日本時間24日)夕方、旅行中のアリゾナ州の州道で交通事故。車から投げ出され全身打撲で即死。享年21(満19歳没)。同年8月よりカリフォルニア州に留学中 だった。

■茂山 千作(しげやま せんさく/本名:七五三)田舎医者(カフカ 田舎医者)
2013年5月23日0時15分、肺癌のため京都市の自宅で死亡。享年95(満93歳没)。江戸時代より続く狂言師茂山千作の4代目。人間国宝。

■肉倉 正男(ししくら まさお/本名:-宝正)役名不明(日本名作童話シリーズ 赤い鳥のこころ)
2017年3月29日21時7分、肺炎のため横浜市内の病院で死亡。享年85(満83歳没)。本業は舞台俳優。

■宍倉 正信(ししくら まさのぶ)王さま(ちいさなジャンボ)
1980年2月8日死亡。享年45(満43歳没)。本業は声楽家。東京マイスタージンガー元メンバー。

■篠倉 伸子(しのくら のぶこ/本名:佐藤伸子)ニシル(少年サンタの大冒険)ネリ(グスコーブドリの伝記)
1999月5月25日没。享年37歳。「金田一少年の事件簿」等実写ドラマにも出演。

■篠沢 秀夫(しのざわ ひでお)大学教授(扉を開けて)
2017年10月26日1時49分、東大医学部附属病院で死亡。享年85(84歳没)。学習院大名誉教授。「クイズダービー」の回答者として人気を博した。難病ALSで長期闘病中だった。

■しばた はつみ(本名:細合はつみ)原始人の妻(飛べ!孫悟空)
2010年3月27日、急性心筋梗塞のため死亡。享年59(満57歳没)。本業は歌手。 「マイ・ラグジュアリー・ナイト」などのヒット曲で知られる。

■芝本 正(しばもと ただし)服部(チエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ)
2018年12月19日死亡。享年75(満74歳没)。本業は舞台俳優。演出家。

■島木 譲二(しまき じょうじ/本名:濱伸二)やくざのボス(マインド・ゲーム)
2016年12月16日9時6分、脳内出血のため大阪市内の病院で死亡。享年73(満72歳没)。プロボクサーから吉本新喜劇へと異色の経歴を持つ。

■島倉 千代子(しまくら ちよこ)島倉千代子(ちびまる子ちゃん(第2期))
2013年11月8日12時30分、肝臓癌のため目黒区の東京共済病院で死亡。享年76(満75歳没)。ミリオンヒットを数多く記録した演歌界の大御所。

■島田 和夫(しまだ かずお)島田和夫(ゲゲゲの鬼太郎(第4作))
2018年10月2日午前、神戸市の自宅マンション階段で首吊り自殺。享年59(満58歳没)。ブルースバンド“憂歌団”のドラム担当。

■清水 由貴子(しみず ゆきこ)お母さん(あたし天使あなた悪魔)郷王子の妹(飛べ!孫悟空)モルギアナ(ウルトラ千一夜大冒険!走れアリババ)
2009年4月20日、静岡県小山町の父の墓前で硫化水素の充満したポリ袋をかぶり自殺。享年51(満49歳没)。タレントとして活動も、2007年9月に母親の介護を理由に引退していた。

■下條 正巳(しもじょう まさみ/本名:下絛-)佐古周一郎(機関車先生)
2004年7月25日15時55分、膵臓癌のため東京都内の自宅で死亡。享年90(満88歳没)。「男はつらいよ」の3代目おいちゃん役で知られる。

■周 富徳(しゅう とみとく)役名不明(Jリーグを100倍楽しく見る方法!!)
2014年4月8日23時37分、誤嚥性肺炎のため横浜市中区の病院で死亡。享年72(満71歳没)。本業は中華料理専門の料理人だが、テレビのバラエティ等でも人気を博した。

■ジョー山中(じょーやまなか/本名:山中明)カーロス・リベラ(あしたのジョー2(劇場版))
2011年8月7日、肺癌のため神奈川県横須賀市の病院で死亡。享年66(満64歳没)。本業はミュージシャン。元プロボクサー。

■正司 トキオ(しょうじ ときお/本名:山本相時)モグラ(アパッチ野球軍)木下藤八郎(無敵ロボトライダーG7)
2012年2月15日に死亡。満63歳没。晩年は胃癌を患っていた。

■須賀 不二男(すが ふじお/本名:蜂須賀昭行)トーマス王(ワンチャイコネクション)
1998年7月20日死亡。享年80(満78歳没)。本業は俳優。

■菅井 きん(すがい きん/本名:佐藤キミ子)阿部よね(機関車先生)
2018年8月10日14時、心不全のため東京都内の自宅で死亡。享年93(満92歳没)。本業は女優。必殺シリーズの中村せん役で知られる。

■菅原 文太(すがわら ぶんた)アク(サムライジャック) 釜爺(千と千尋の神隠し)大賢人ハイタカ(ゲド戦記)良寛さん(良寛さん)韮崎(おおかみ子供の雨と雪)
2014年11月28日午前3時、肝不全の為東京都内の病院で死亡。享年82(満81歳没)。東映の映画「仁義なき戦い」「トラック野郎」シリーズで説明不要の名優。

■杉山 とく子(すぎやま とくこ/本名:徳子)チャハル(太陽の王子 ホルスの大冒険)魔女(世界名作童話 白鳥の王子)
2014年8月28日、肝臓癌のため死亡。享年89(満88歳没)。

■鈴木 昭生(すずき しょうせい/本名:てるお)老人、トク爺さん(世界の光 親鸞聖人)北村源兵衛(名探偵コナン)爺さん(トライガン)
2009年8月18日、心不全で死亡。享年82歳。本業は俳優。ミュージシャンの鈴木慶一・博文兄弟の父。

■鈴木 智(すずき とも/本名:-智(さとし))ナレーション(日本名作童話シリーズ 赤い鳥のこころ)
2018年7月10日、両肺の腹膜炎・呼吸不全のため死亡。享年85(満84歳没)。本業は俳優。

■鈴木 ヒロミツ(すずき ひろみつ/本名:弘満)ジョルジオ(MARCO 母をたずねて三千里)五頭の大ヘビ(飛べ!孫悟空)
2007年3月14日10時02分、肝細胞癌のため東京都千代田区の病院で死亡。享年62(満60歳没)。ロックバンド「モップス」でデビューし、近年は脇役としてドラマでも活躍。

■鈴木 光枝(すずき みつえ)パトラ、アンナポンチ・ドコンジョ(ひょっこりひょうたん島)
2007年5月22日、老衰による心不全のため千葉県柏市の病院で死亡。享年90(88歳没)。本業は女優。娘は女優の佐々木愛。

■スマイリー小原(すまいりーおはら)役名不明(千夜一夜物語)
1984年4月30日死亡。享年64(満63歳没)。本業はジャズミュージシャン。

■すまけい(本名:須磨啓)シャーク(海賊王子)
2013年12月7日に肝臓癌のため死亡。享年79(満78歳没)。本業は俳優。1960年代から舞台劇で活躍し「アングラの帝王」と呼ばれ、映画やテレビドラマにも脇役として数多く出演した。

■関 敬六(せき けいろく/本名:関谷敬二)桃栗三太夫(オバケのQ太郎(1作目))コイル(スーパースリー)ガンロック(宇宙忍者ゴームズ)ヘッピリ(スカイキッド ブラック魔王)
2006年8月23日2時8分、肺炎のため東京都千代田区の病院で死亡。享年78歳。本業は喜劇俳優で、映画「男はつらいよ」シリーズ等に出演した他、海外アニメで声優として活躍した。

■関 武志(せき たけし/本名:山際武芳)悪タヌキ(飛べ!孫悟空)
1984年5月11日、胃癌のため死亡。享年61(満60歳没)。本業はコメディアン。ポール牧と結成したお笑いコンビ「コント・ラッキー7」でブレイク。

■関 弘子(せき ひろこ/本名:観世弘子)バーサ(魔女の宅急便)バアちゃん(紅の豚)
2008年5月11日、肺炎のため東京都日野市花輪病院で死亡。享年78歳。能楽師の故・観世寿夫氏の妻。

■瀬戸 わんや(せと わんや/本名:妹尾 重夫)カトーの兄(飛べ!孫悟空)
1993年2月10日、脳梗塞のため死亡。享年68(満66歳没)。本業は漫才師。 獅子てんやと組み、「獅子てんや・瀬戸わんや」として人気を博した。

■相馬 剛三(そうま ごうぞう)ソドル(巨人のドシン(ニンテンドウ64版))
2004年5月21日死亡。享年75(満74歳没)。本業は俳優で、「キイハンター」や「Gメン’75」、「特捜最前線」といった東映の名作に数多く出演した。

-た行-

■大平 シロー(たいへい しろー/本名:伊東博)山田英二(なにわ遊侠伝)
2012年2月4日に難治性心室細動のために倒れ、同9日に死亡。享年57(満55歳没)。1976年に大平サブローと組んだ漫才コンビ「太平サブロー・シロー」でデビューし人気を得た。

■平良 とみ(たいら とみ)おばあ(みんなのGOLF4)
2015年12月6日4時27分、敗血症による呼吸器不全のため沖縄県那覇市の病院で死亡。享年88(満87歳没)。沖縄芝居の中心的俳優で、「ちゅらさん」ではヒロインの祖母役を演じた。

■高城 淳一(たかぎ じゅんいち/本名:依田 郁夫)ロボットP (鉄腕アトム (アニメ第1作)
2011年8月18日、肺癌のため東京都中野区の病院で死亡。享年87(満86歳没)。本業は俳優で多くの刑事ドラマや時代劇で活躍した。

■高橋 悦史(たかはし えつし)2代目カマキリ先生(チロリン村とくるみの木)
1996年5月19日、膵臓癌のため死亡。享年62(満60歳没)。声優としてデビューするが1964年に俳優に転向。晩年の闘病の模様はテレビ等で取り上げられた。

■高橋 昌也(たかはし まさや)領主(哀しみのベラドンナ)
2014年1月16日、呼吸不全により死亡。享年85(満83歳没)。本業は俳優。

■高山 栄(たかやま さかえ)東八郎=エイトマン(エイトマン)
2002年1月25日19時20分、食道癌の為死亡。享年64歳。アナウンサーとしてラジオ番組を中心に活躍。「クイズ地球まるかじり」ではナレーターを務めた。

■滝田 裕介(たきた ゆうすけ/本名:滝田進)デュッセル(アンネの日記)
2015年5月3日、癌のため死亡。享年86(満84歳没)。本業は俳優。声優としても洋画吹き替えで活躍した。

■武内 亨(たけうち とおる)八百屋の主人(アンネの日記)
2006年8月4日、肝内胆管癌のため神奈川県川崎市の病院で死亡。享年80(満79歳没)。本業は俳優。

■武智 豊子(たけち とよこ)神梅江(無敵超人ザンボット3)
1985年7月18日、心不全のため死亡。76歳没。戦前から俳優として活躍し、若いときから老け役を得意としていた。

■たこ八郎(はちろう/本名:斉藤清作)カジノの男(ペンギンズ・メモリー 幸福物語)
1985年7月24日10時20分頃、神奈川県真鶴町の海水浴場で飲酒の上遊泳中に心臓麻痺を起こし溺死。享年46歳。プロボクサーの経歴を持つ人気お笑いタレントだった。

■太宰 久雄(だざい ひさお)アブダラ(アラビアンナイト シンドバッドの冒険)侍従長(くるみ割り人形)園長(シュンマオ物語 タオタオ)
1998年11月20日死亡。享年74歳。本業は俳優。「男はつらいよ」のたこ社長役で人気を博した。

■田坂 都(たさか みやこ)孫夫人、阿斗、勝平その他(人形劇 三国志)
2013年6月頃死亡。本業は女優。

■田崎 潤(たざき じゅん)フクちゃんのおじいちゃん(フクちゃん)
1985年10月18日、肺癌のため死亡。享年72歳。戦前に舞台俳優としてデビュー後、さまざまな映画やドラマで活躍した。

■立花 一男(たちばな かずお)村人(太陽の王子 ホルスの大冒険)
2011年8月11日0時18分、癌のため神奈川県海老名市の病院で死亡。享年70(満68歳没)。本業は俳優。

■橘家 圓蔵(たちばなや えんぞう/本名:大山武雄)「堀の内」、「くも駕籠」の全ての声(滝田ゆう落語劇場)やぶ庵(飛べ!孫悟空)
2015年10月7日、心室細動のため死亡。享年82(満81歳没)。本業は落語家。1982年に8代目を襲名。7代目立川談志、5代目三遊亭圓楽、3代目古今亭志ん朝と共に「落語四天王」と呼ばれた。

■立原 淳平(たちはら じゅんぺい)ケンドー(マシンロボ クロノスの大逆襲)バッチリオ(タイムボカンシリーズ ヤッターマン)スティンガー・ホーク(未来警察ウラシマン)
2012年1月11日死亡。享年61歳。本業は劇団青年座の俳優。

■立川 談志(たてかわ だんし/本名:松岡克由)ハムエッグ(劇場版ジャングル大帝)アライグマくんのお父さん(ぼのぼの クモモの木のこと)
2011年11月21日14時24分、喉頭癌のため死亡。享年76(満75歳没)。落語家立川談志の七代目。

■田中 明夫(たなか あきお)黒潮会長(空飛ぶゆうれい船長)ブル元帥(ひょっこりひょうたん島)
2003年1月16日、自宅で入浴中に意識不明となり、19日2時30分に搬送先の横須賀市の病院で肝不全で死亡。享年78(満76歳没)。「水戸黄門」の常連悪役の1人。

■田中 耕二(たなか こうじ)呼び出し(ああ播磨灘)
2018年1月8日死亡。享年65(満63歳没)。本業は青年座所属の俳優で主に舞台で活躍した。

■田中 淳一(たなか じゅんいち)ドカ・ベン太郎(ネコジャラ市の11人)
1977年死亡。享年56(満54〜55歳)。本業はコメディアンで、森川信に師事した。

■田中 冬星(たなか とうせい)老酒のカメ男(クーロンズゲート)メビウス(ケイン・ザ・バンパイア)カメラマン(デビルマンレディー)
2010年6月30日。享年50(満49歳没)。本業は俳優。映画制作プロダクション銀影社エヴゼクティヴプロデューサー。

■田中 実(たなか みのる)カルロじいさん(ヒートガイ ジェイ)五月雨隼人(鬼眼城)
2011年4月25日、都内の自宅マンションにて首吊り自殺。享年46(満44歳没)。本業は俳優で2時間ドラマの常連。「刑事貴族」「温泉へ行こう」「ウルトラマンメビウス」等代表作も多数。

■田中 好子(たなか よしこ/本名:小達好子)三谷邦子(ブレイブストーリー)
2011年4月21日19時4分、乳癌のため国際医療福祉大学三田病院で死亡。享年55歳。“キャンディーズ”として大ヒット曲を連発。解散後は女優として活躍。92年に30代で乳癌が発覚してから闘病していた。

■谷 幹一(たに かんいち/本名:西村昌明)ドンキ・ホーテ(ひょっこりひょうたん島)アルチュール・ランボー(ネコジャラ市の11人)
2007年6月25日、脳出血のため東京都新宿区の病院で死亡。享年76(満74歳没)。本業は俳優、コメディアン。海外アニメ「ドラ猫大将」では大将役で主演した。

■谷 啓(たに けい/本名:渡部泰雄)スラップ君(SWITCH(PS2版))チャーリーブラウン(スヌーピーとチャーリーブラウン)2代目うさじい(どーもくん)柳漢寺の住職、クレージー・タマ(飛べ!孫悟空)
2010年9月11日、自宅階段で足を踏み外し転落。5時7分、東京都の杏林大学医学部付属病院で脳挫傷のため死亡。享年79(満78歳没)。クレイジー・キャッツのひとり。持ちネタの「ガチョーン」は広く知られる。

■玉置 宏(たまおき ひろし/本名:玉置宏行)オランダ風名士(サンリオ くるみ割り人形)
2010年2月11日10時33分、脳幹出血のため神奈川県内の病院で死亡。享年77(満76歳没)。司会者としてテレビ・ラジオで活躍した。

■玉川 良一(たまがわ りょういち/本名:新井良雄)玉川ネコ丸(ワンサくん)しゅう長(ひょっこりひょうたん島)町長(アンデルセン物語) 大ガマ大王(飛べ!孫悟空)
1992年10月14日、急性心不全のため死亡。享年69(満68歳没)。本業は浪曲師・コメディアン。浪曲声帯模写で人気を博す一方で、東けんじと漫才コンビ「Wコント」を結成し活動した。

■珠 めぐみ(たま めぐみ)梅津ユミ(戦え!オスパー)
2013年8月23日死亡。享年64(満63歳没)。本業は女優で、時代劇や舞台を中心に活躍した。

■丹波 哲郎(たんば てつろう/本名:昭三郎)猫王(猫の恩返し)温泉の精(クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦)
2006年9月24日23時27分、肺炎の為死亡。享年84歳。俳優、霊界研究家として活躍。代表作は「砂の器」「Gメン75」「大霊界」など。

■地井 武男(ちい たけお)柳生十兵衛(サムライスピリッツ 〜破天降魔の章〜)やえもん(きかんしゃやえもん(2009年版))翁(かぐや姫の物語)
2012年6月29日7時、心不全のため死亡。享年71(満70歳没)。本業は俳優で「太陽にほえろ」「北の国から」に出演。晩年は「ちい散歩」がヒットし長寿番組化していた。

■塚越 孝(つかごし たかし)役名不明(シュンマオ物語 タオタオ)
2012年6月26日にフジテレビ内の男子トイレで首を吊り死亡。享年58(満57歳没)。本業はフジテレビアナウンサー、プロデューサー。

■津川 雅彦(つがわ まさひこ/本名:加藤-)宗師(バケモノの子)
2018年8月4日17時45分、心不全のため死亡。享年79(満78歳没)。本業は俳優、映画監督。同年4月には妻の朝丘雪路に先立たれている。兄は俳優の長門裕之。

■塚本 信夫(つかもと のぶお)イオニウス(アニメラマ クレオパトラ)
1996年10月1日、脳内出血のため死亡。享年64(満63歳没)。本業は俳優。「帰ってきたウルトラマン」の加藤隊長役や、「仮面ライダースーパー1」の谷原次郎役で有名。

■円谷 文彦(つぶらや ふみひこ)ラートブルフ(銀河英雄伝説)ドナン提督(無責任艦長タイラー)
2005年2月8日没。享年62歳。青年座所属の舞台俳優なので、舞台がメインだが、テレビドラマへの出演や海外ドラマの吹き替えでも活躍した。

■テレサ・テン(てれさ・てん)テレサ姫(飛べ!孫悟空)
1995年5月8日、気管支喘息のため死亡。享年43(満42歳没)。台湾人歌手。日本を含むアジア各国で絶大な人気を誇り「アジアの歌姫」と称された。

■東野 英治郎(とうの えいじろう)山椒太夫(安寿と厨子王丸)
1994年9月8日、自宅で心不全のため死亡。享年88(満87歳没)。TBS「水戸黄門」の初代黄門役を13年間演じ人気を博した。長男は俳優の東野英心。

■東野 英心(とうの えいしん)がらがらどん(大)(こども人形劇場内・三びきのやぎのがらがらどん)
2000年11月13日夜、会食中に脳出血で突然倒れ病院に搬送されるも、翌日死亡。享年59(満58歳没)。本業は俳優で「あばれはっちゃく」「中学生日記」が有名。東野英治郎は実父。

■戸川 京子(とがわ きょうこ)魔女ペラ(ひょっこりひょうたん島 グレートマジョリタンの巻)
2002年7月18日、都内の自宅マンションで首吊り自殺。享年39(満37歳没)。姉は歌手の戸川純。

■常田 富士男(ときた ふじお)語り(まんが日本昔ばなし)兵十(ごんぎつね)ククルック(ユニコ 魔法の島へ)ポムじいさん(天空の城ラピュタ)燈台守(銀河鉄道の夜)
2018年7月18日、脳内出血のため死亡。享年82(満81歳没)。本業は俳優だが、代表作は1975年から19年に渡って放送された「まんが日本昔ばなし」である。

■徳川 夢声(とくがわ むせい/本名:福原駿雄)役名不明(おとぎの世界旅行)
1971年8月1日、脳軟化症に肺炎を併発し死亡。享年78(満77歳没)。戦前から弁士、漫談家、俳優として活動。戦後も映画・ラジオ・テレビ番組への出演や執筆活動など多方面で活躍した。

■徳田 ザウルス(とくだ ざうるす/本名:徳田肇)徳田ザウルス(ダッシュ!四駆郎)
2006年3月23日3時5分、急性心不全のため横浜市内の病院で死亡。享年49(満47歳没)。本業は漫画家で、代表作「ダッシュ!四駆郎」のアニメに本人役で出演した。

■利根 はる恵(とね はるえ/本名:飯野 静子)岩木家の侍女・菊乃(安寿と厨子王丸)
2005年4月27日、胆管癌のため死亡。享年80歳。本業は女優。

■富田 仲次郎(とみた なかじろう/本名:冨田仲次郎)双頭の権六(安寿と厨子王丸)
1990年11月15日、心不全のため死亡。享年80(満79歳没)。主に時代劇や特撮、刑事ドラマの悪役などで活躍した。

■友竹 正則(ともたけ まさのり)語り手(人形劇 ふたごのこぐま)
1993年3月23日に肝臓癌のため死亡。享年63(満61歳没)。本業は声楽家・バリトン歌手・詩人。

-な行-

■長岡 輝子(ながおか てるこ)アマババ(アテルイ)
2010年10月18日未明、老衰で死亡。享年103(満102歳没)。本業は女優・演出家で、おしんの大奥様役で一般的に知れ渡った

■中川 勝彦(なかがわ かつひこ)マイケル(超力ロボ ガラット)
1994年9月27日、急性白血病のため死亡。享年32歳。タレントの中川翔子の実父。

■中島 啓江(なかじま けいこ)森田文江(ユンカース・カム・ヒア(映画版))
2014年11月23日10時35分、呼吸不全のため東京都内の病院で死去。享年58(満57歳没)。本業はオペラ歌手。

■永田 靖(ながた やすし)人買いの山岡太夫(安寿と厨子王丸)ドラーゴ(太陽の王子 ホルスの大冒険)
1972年9月12日死亡。享年64歳。本業は俳優。

■中谷 一郎(なかたに いちろう/本名:中村正昭) 孫悟空(ハイビジョンSFX 西遊記)
2004年4月1日、咽頭癌のため死亡。享年75(満73歳没)。本業は俳優。「水戸黄門」の風車の弥七役が有名で、1969年から体調不良で休演するまで約30年間に渡り演じた。妻は女優の中村美苗。

■長門 裕之(ながと ひろゆき/本名:加藤晃夫)文学博士(サンリオ くるみ割り人形)ムツゴロウ(どんべえ物語)
2011年5月21日17時20分、肺炎と動脈硬化等の合併症のため文京区の順天堂医院で死亡。享年78(満77歳没)。昭和から平成にかけて活躍した名俳優。妻は女優の故・南田洋子。弟は俳優の津川雅彦。

■長門 勇(ながと いさむ/本名:平賀湧)役名不明(鉄腕アトム(第1作))
2013年6月4日、老衰のため神奈川県内の病院で死亡。享年82(満81歳没)。時代劇からコメディまで半世紀以上にわたり活躍した俳優。

■長浜 忠夫(ながはま ただお)守護神ゴードル(超電磁マシーン ボルテスV)
1980年11月4日、劇症肝炎のため死亡。享年49(満48歳没)。 本業はアニメ・人形劇の監督・演出家・脚本家・作詞家。

■名古屋 章(なごや あきら)2代目パンジャ(ジャングル大帝(旧))ドン・ガバチョ(ひょっこりひょうたん島(リメイク版))初代百科おじさん(ピタゴラスイッチ)牛飼いの長(もののけ姫)
2003年6月24日8時35分、肺炎の為東京女子医大病院で死亡。享年72歳。数々のドラマ、舞台に出演した名優として知られる。

■夏川 静江(なつかわ しずえ/本名:飯田静江)婆や(サンリオ くるみ割り人形)
1999年1月24日4時、腸閉塞のため死亡。享年91(満89歳没)。本業は女優。

■夏目 雅子(なつめ まさこ/本名:西山雅子)ローラ・ゲイン(FUTURE WAR 198X年)
1985年9月11日10時16分、急性骨髄性白血病のため死亡。享年29歳。本業は女優。

■夏八木 勲(なつやぎ いさを)剣持勇(金田一少年の事件簿 オペラ座館・新たなる殺人)那国教授(金田一少年の事件簿2 殺戮のディープブルー)
2013年5月11日15時過ぎ、神奈川県の自宅で死亡。享年74(満73歳没)。本業は俳優で、多数の映画やドラマに出演。前年11月に膵臓癌が見つ かったが、手術は受けず闘病中だった。

■七尾 伶子(ななお れいこ/本名:臼井伶子)アラジンの母(世界名作童話 アラジンと魔法のランプ)
2006年7月2日0時44分、脳梗塞のため東京都大田区の病院で死亡。享年81歳。本業は女優。

■なりた 洋(なりた よう)なりた洋(バンブーブレード)
2017年1月26日没。東京ドームシティアトラクションズ(旧後楽園ゆうえんち)の野外劇場およびスカイシアターで上演されていたヒーローショーで司会を務めていたことで知られる。

■南原 宏治(なんばら こうじ/本名:伍井卯和二)オフェアリスの神(ヘルメス 愛は風の如く)
2001年12月20日、心不全のため死亡。享年75(満74歳没)。本業は俳優。映画や時代劇などにおける悪役の常連だった。

■新村 礼子(にいむら れいこ)老婦人(MASTERキートン)老婆(銀河鉄道の夜)
2011年3月26日、慢性閉塞性肺疾患のため死亡。享年83歳。本業は女優。1976年に劇団昴に所属し、舞台を中心に活動した。夫は俳優の内田稔。

■西沢 利明(にしざわ としあき)コム長官(宇宙刑事魂)
2013年4月11日、膀胱癌のため死亡。享年78(満77歳没)。本業は俳優。「宇宙刑事」シリーズのコム長官や時代劇の悪代官役で有名。舞台・吹替え等多方面でも活躍した。

■西沢 由郎(にしざわ よしろう/本名:西沢京三郎)役名不明(ビッグX)
2009年7月22日に肺癌のため死亡。享年82(満81歳没)。本業は俳優で、青年劇場の創立メンバーの一人。

■西村 晃(にしむら こう)初代岩田鉄五郎(野球狂の詩)キラー(わんわん忠臣蔵)マモー(ルパン三世 ルパンvs複製人間)
1997年4月15日、心不全の為、東京都国分寺市の自宅で死亡。享年74歳。本業は俳優。TBS系時代劇「水戸黄門」で2代目黄門役を演じた他、数々のドラマや映画で主に悪役で活躍した。

■西村 淳二(にしむら じゅんじ)耳千里(犬夜叉)朴(はだしのゲン)医者(はだしのゲン2)
2006年8月13日死亡。享年77(満75歳没)。

■根津 甚八(ねづ じんぱち/本名:透)柘植行人(機動警察パトレイバー 2 the Movie)花田満(土俵の鬼たち)木田(ボビーに首ったけ)少年(天使のたまご)
2016年12月29日、肺炎のため東京都内の病院で死亡。享年70(満69歳没)。本業は俳優。

■根本 嘉也(ねもと よしや/本名:茂)徳川家康(サスケ)ロンバッハ博士(ルパン三世(第2期))ドン(ダーティペア)ルーシュ教授(風と木の詩 SANCTUS ‐聖なるかな‐)芭陀悶(鎧伝サムライトルーパー)老商人(鴉天狗カブト)ヴァルテンベルク大将(銀河英雄伝説 黄金の翼)コッキンドール(ソードアンドソーサリー)
2004年2月15日死亡。享年79(満78歳没)。本業は舞台俳優。シェークスピア劇専門の「劇団近代座」の設立者。

■野際 陽子(のぎわ)語り、さちこさん(しばわんこの和のこころ)
2017年6月13日8時5分、肺腺癌起因による肺炎のため死亡。享年82(満81歳没)。本業は女優で数々の映画やドラマで存在感を示した他、バラエティ等でも活躍した。

-は行-

■萩原 流行(はぎわら ながれ/本名:光男)高城礼二朗(東京シャドウ)
2015年4月22日18時10分頃、高円寺の青梅街道をバイクで走行中に高井戸警察署の護送車に接触され転倒し、後続車にはねられ死亡。享年63(満62歳没)。個性派俳優として知られた。

■橋本 真也(はしもと しんや)アルテミス・リーガン(グラップラー刃牙)破壊丸(SDガンダムフォース)
2005年7月11日10時36分、脳幹出血のため、横浜市立大付属市民総合医療センターで死亡。享年40歳。“破壊王”の異名を持つ人気プロレスラーだった。

■長谷川 良平(はせがわ りょうへい)石本監督(かっ飛ばせ!ドリーマーズ 〜広島カープ誕生物語〜)
2006年7月29日、肺炎のため広島市内の病院で死亡。享年77(満76歳没)。野球解説・評論家で元広島カープの投手、監督。

■初井 言榮(はつい ことえ/本名:山野典子)ドーラ(天空の城ラピュタ)
1990年9月21日没。享年61歳。本業は女優。

■八波 むと志(はっぱ むとし/本名:坪田稔)スカンクのガスパ(初代)(チロリン村とくるみの木)
1964年1月9日、交通事故による脳低骨折のため死亡。享年39(満37歳没)。お笑いグループ「脱線トリオ」のメンバーの一人。タレント・八波一起の父。

■ハナ 肇(はじめ/本名:野々山定夫)シーザー(アニメラマ クレオパトラ)
1993年9月10日、肝臓癌のため死亡。享年63歳。コミックバンド「ハナ肇とクレージーキャッツ」のリーダーとして一世を風靡。後年は俳優としても活躍。ドリフターズ全員の芸名を付けたことでも知られる。

■花沢 徳衛(はなざわ とくえ)安藤左内(安寿と厨子王丸)
2001年3月7日、前立腺癌のため死亡。享年91(満89歳没)。50年近い芸歴を持つベテラン俳優。

■華ばら(はな ばら/本名:木下千鶴子)花火(天外魔境II 卍MARU)役名不明(ラストハルマゲドン)
2006年10月7日10時5分、肝不全のため神戸市内の病院で死亡。享年70(満69歳没)。松竹芸能に所属していた浪曲漫才トリオ「フラワーショウ」のメンバーの一人。

■花房 徹(はなぶさ とおる)朱鼻(人形歴史スペクタクル 平家物語)
2014年10月7日死亡。享年65(満63歳没)。本業は舞台俳優・演出家。死の一年半前に食道癌である事が判明していた。

■はやし・こば(本名:小林郁夫)河の神(千と千尋の神隠し)
2016年1月11日16時14分、敗血症のため世田谷区の病院で死亡。本業は作曲家で、「タンスにゴン」「ミスタードーナツ」「こてっちゃん」等のCMソングが知られる。

■林 隆三(はやし りゅうぞう)スペンロー(アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル)ナドリ(グスコーブドリの伝記)
2014年6月4日、腎不全のため都内の病院で死亡。享年72(満70歳没)。本業は俳優。長女は女優・声優の林真里花。

■原 泉(はら いずみ/本名:中野政野)お釈迦様(飛べ!孫悟空)
1989年5月21日死亡。享年85(満84歳没)。本業は女優。夫は作家の中野重治。

■原田 芳雄(はらだ よしお)レグナ(ドラッグオンドラグーン2 封印の紅、背徳の黒)ナレーション(鉄子の旅)
2011年7月19日肺炎のため死亡。享年72(満71歳没)。本業は俳優。

■晴乃チック(はるのチック/本名:杉浦純一郎)オッサン(ひょっこりひょうたん島)
1986年9月29日死亡。享年45(満44歳没)。本業は漫才師で、晴乃タックと組んで「晴乃チック・タック」というコンビで活動していた。

■伴 淳三郎(ばん じゅんざぶろう/本名:鈴木寛定)役名不明(飛べ!孫悟空)
1981年10月26日、食道静脈瘤破裂のため死亡。享年74(満73歳没)。本業はコメディアン。

■パンチョ加賀美(パンチョかがみ/本名:加賀美邦明)シドロ(プリンプリン物語)
2018年5月29日、肝臓癌のため死亡。享年75(満74歳没)。本業はミュージシャン。ピンキーとキラーズのドラマーとして知られた。

■bice(ビーチェ/本名:来嶋優子)中島(まほらば)
2010年7月26日、心筋梗塞のため死亡。享年39(満38歳没)。本業はシンガーソングライター。「きらりん☆レボリューション」では劇判を担当した。

■菱谷 紘二(ひしや こうじ)初代大原大次郎(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
没年月日不明。本業は舞台俳優。

■久富 惟晴(ひさとみ これはる)役名不明(少年忍者 風のフジ丸)
2015年2月11日死亡。享年81(満79歳没)。本業は俳優。洋画吹き替えも多数。

■久松 保夫(ひさまつ やすお)テラ(地球へ…)香取社長(アローエンブレム グランプリの鷹)ニコロ(アニメーション紀行 マルコポーロの冒険)アンタレス(銀河鉄道999)イート卿(火の鳥2022 愛のコスモゾーン)
1982年6月15日12時50分、会議出席中に呼吸不全と心臓発作を併発し死亡。享年64(満63歳没)。1930〜50年代に映画やドラマで活躍。洋画吹き替えも多く、「ララミー牧場」 主人公ジェス・ハーパー役が有名。

■日高 晤郎(ひだか ごろう/本名:細谷新吾)南郷まん丸(ルパン三世(第2シリーズ)) ヤシントン(タイムボカンシリーズ ヤッターマン)
2018年4月3日、悪性腫瘍の為死亡。享年75(満74歳没)。本業は俳優。ラジオパーソナリティー。STVラジオの「日高晤郎ショー」は、逝去直前まで35年間パーソナリティを務めた。

■左 とん平(ひだり とんぺい/本名:肥田木通弘)ボスケ王、ジョウ(ひょっこりひょうたん島) 山賊の頭(飛べ!孫悟空)
2018年2月24日、心不全のため都内の病院で死亡。享年82(満80歳没)。2017年6月に急性心筋梗塞で倒れ病気療養中だった。

■左 卜全(ひだり ぼくぜん/本名:三ヶ島一郎)ジャガタラ和尚(チロリン村とくるみの木)
1971年5月26日に癌のため死亡。享年78(満77歳没)。本業は俳優、オペラ歌手。死の前年に「老人と子供のポルカ」で歌手デューし、大ヒットを飛ばした。

■平 幹二朗(ひら みきじろう)安寿と厨子王丸(1961年、東映) - 山椒次郎 役 太陽の王子 ホルスの大冒険(1968年、東映) - 悪魔グルンワルド 役
2016年10月22日死亡。享年84(満82歳没)。翌日、自宅の浴室で倒れていた所を長男の平岳大が発見。警察により死亡が確認された。ベテラン大物俳優で紫綬褒章も受賞した。

■藤子・F・不二雄(ふじこ えふ ふじお/本名:藤本弘)ナレーション(2112年ドラえもん誕生)
1996年9月23日、肝不全のため東京都新宿区の慶應義塾大学病院で死亡。享年64(満62歳没)。「オバケのQ太郎」「ドラえもん」「パーマン」などで説明不要の天才 漫画家。

■藤岡 重慶(ふじおか じゅうけい/本名:藤岡重慶(しげよし))丹下段平(あしたのジョー)
1991年7月23日8時6分、脳内出血のため神奈川県相模原市の北里大学東病院死亡。享年57歳。本業は俳優で 「西部警察」の刑事・谷大作役など。

■藤岡 琢也(ふじおか たくや)夢邪鬼(うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー)
2006年10月20日15時18分、慢性腎不全のため東京都内の病院で死亡。享年76歳。本業は俳優で、15年演じ続けた「渡る世間は鬼ばかり」の岡倉大吉役をはじめ橋田壽賀子作品には欠かせない存在だった。

■藤沢 薫(ふじさわ かおる)役名不明(じゃりン子チエ)
2017年8月18日、誤嚥性肺炎で死亡。86歳没。本業は俳優、演出家。劇団京芸代表。

■藤田 まこと(ふじた まこと/本名:原田眞)ゼペット爺さん (ピノキオのクリスマス)
2010年2月16日、箕面市の自宅で夕食後の家族団らん中に突然吐血し大阪大学医学部付属病院に搬送されるも、翌17日7時25分に大動脈瘤破裂のため死亡。享年78(満76歳没)。本業はコメディアン・俳優。「てなもんや三度笠」でコメディアンとして人気を博し、「必殺シリーズ」の中村主水役、「はぐれ刑事純情派」の安浦刑事役で役者としても知られた。

■藤村 俊二(ふじむら しゅんじ)タナカ(黒執事)ホニャ(ネコジャラ市の11人)インド風名士(くるみ割り人形)クラーク教授(ルパン三世 海に消えた秘宝)店主(どこでもいっしょ 私なえほん)アリババ、カニ王子(飛べ!孫悟空)
2017年1月25日8時45分頃、心不全のため静岡県御殿場市内の病院で死亡。享年84(満82歳没)。本業は俳優・タレント・振付師。“おヒョイさん”の愛称で親しまれた。

■藤村 有弘(ふじむら ゆうこう)ドン・ガバチョ(ひょっこりひょうたん島)オンマのホワイト(チロリン村とくるみの木)ガンバス大王(透明ドリちゃん)006=張々湖(サイボーグ009(1966、1967年劇場版))
1982年3月16日、
糖尿性こん睡の為死亡。享年48歳。本業は俳優。

■二見 忠男(ふたみ ただお)20エモン(21エモン 宇宙へいらっしゃい!)ハットリジンゾウ(忍者ハットリくん)カモラン(のび太の宇宙開拓史)
1994年8月1日、肺癌のため死亡。享年62歳。本業は数々の映画やドラマに出演する名バイプレーヤー。

■文野 朋子(ふみの ともこ)役名不明(アニメラマ 千夜一夜物語)
1987年7月6日、舞台公演中にステージ上で倒れ7月19日に死因は脳内出血で死亡。享年65(満64歳没)。本業は女優。

■フランキー堺(さかい/本名:堺正俊)カピ(ちびっ子レミと名犬カピ)
1996年6月10日、肝不全の為東京都港区の済生会中央病院で死亡。享年67歳。俳優、コメディアンとして映画「駅前シリーズ」やドラマ「私は貝になりたい」、クイズ「霊感ヤマカン第六感」で人気を博した。

■古尾谷 雅人(ふるおや まさと/本名:古尾谷康雅)ハンス(ゴキブリたちの黄昏)
2003年3月25日、首吊り自殺しているところを家族が発見。享年45歳。本業は俳優。「金田一少年の事件簿」の剣持警部役などで知られる。

■ポール 牧(ぽーる まき/本名:榛澤一道)悪タヌキ(飛べ!孫悟空)
2005年4月22日早朝、都内の自宅マンションから投身自殺。享年65(満63歳没)。関武志とのお笑いコンビ「コント・ラッキー7」でブレイク。自身の持ちネタである「指パッチン」は特に有名。

■坊屋 三郎(ぼうや さぶろう/本名:柴田俊英)ミスターゼロ(ひょっこりひょうたん島)
2002年5月25日、心不全のため東京都世田谷区内の病院で死亡。享年93(満92歳没)。本業は芸人、俳優。

■星 セント(ほし セント/本名:村山袈娑夫)モグラ(飛べ!孫悟空)
2004年7月22日、肺癌のため死亡。享年57(満56歳没)。本業は漫才師。 星ルイスと共に結成したお笑いコンビ「星セント・ルイス」によって人気を博した。

■星 由里子(ほし ゆりこ/本名:清水-)バーバラ・レイシイ(アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル)
2018年5月16日、肺癌のため京都市の病院で死亡。享年76(満74歳没)。加山雄三の主演映画「若大将」シリーズや怪獣映画で人気を博した女優。

■星 ルイス(ほし ルイス/本名:藤江充夫)モグラ(飛べ!孫悟空)
2005年3月10日14時5分、肺癌のため死亡。享年58(満56歳没)。本業は漫才師。死去の前年に相方の星セントも他界しているため、奇しくも後を追う形となった。

■保科 三良(ほしな みつよし)シモンズ博士(新造人間キャシャーン)藤八(佐武と市捕物控) ビューティー、君広一飛曹(ルパン三世 TV第2シリーズ) 箱根首相の秘書(鉄腕アトム )
2004年5月21日死亡。享年70(満69歳没)。本業は俳優で「銭形平次」「大江戸捜査網」「子連れ狼」等時代劇を中心に数々のドラマに主演した。

■細川 俊之(ほそかわ としゆき)力石徹(あしたのジョー劇場版)ナレーション(シーマン 〜禁断のペット〜)(シーマン 禁断のペット 〜ガゼー博士の実験島〜)
2011年1月14日5時30分ごろ、急性硬膜下血腫のため渋谷区の病院で死亡。享年72(満70歳 没)。12日に品川区の自宅マンションで転倒し頭部を強打。昏睡状態が続いていた。

■穂積 隆信(ほづみ たかのぶ/本名:鈴木-)初代犬飼現八(新八犬伝)カフー(幻魔大戦)小林勇造(エスパー魔美 星空のダンシングドール)ネグロポンティ(銀河英雄伝説)フォン・リヒター博士(サイバーシックス)カール船長(パタパタ飛行船の冒険)栗栖敏郎(WXIII 機動警察パトレイバー)チャペック博士(ドラえもん のび太とロボット王国)長老(ドラえもん のび太とふしぎ風使い)天帝(ぼくの孫悟空)珍幻斎(ルパン三世 天使の策略〜夢のカケラは殺しの香り〜)
2018年10月19日、胆嚢癌のため神奈川県の病院で死亡。享年88(満87歳没)。本業は俳優だが、自らの経験を基にした著書「積木くずし」は、ドラマ・映画化され、大きな話題となった。

■本郷 淳(ほんごう じゅん)プーン(ルパン三世第1シリーズ)
2000年8月15日、スキューバダイビング中に事故死。享年67歳。本業は俳優。

■本田 美奈子(ほんだ みなこ)サラ(Dog of Bey)
2005年11月6日4時38分、白血病による合併症で死亡。享年39(満38歳没)。本業は歌手、ミュージカル女優。

-ま行-

■前田 健(まえだ けん)カオルちゃん(フレッシュプリキュア)ゴツモン(デジモンセイバーズ)
2016年4月24日に新宿区内の路上で嘔吐、心肺停止で病院に搬送され、26日1時36分虚血性心不全で死亡。享年46(満44歳没)。松浦亜弥のモノマネでブレイク。「プリキュア」4作品のED振り付けも担当。

■前田 武彦(まえだ たけひこ)競馬の観客(アニメラマ 千夜一夜物語)
2011年8月5日肺炎のため東京都内の病院で死亡。享年83歳。本業は司会、タレント。60〜70年代にかけて多くの冠番組をもった。

■真木 恭介(まき きょうすけ)キャプテン(スカイヤーズ5)別当薫(巨人の星)ケビン(レディジョージィ)ドクター・ゼル、フェイカー教授、ニガール刑事(ルパン三世(第2作))
1993年10月16日死亡。享年69(満68歳没)。

■牧 伸二(まき しんじ/本名:大井守常)ウクレレマン・ダン(ひょっこりひょうたん島) イギリス風名士(サンリオ くるみ割り人形)
 2013年4月29日0時15分頃、東京都大田区の多摩川丸子橋付近で川に転落し死亡。享年80(満78歳没)。自殺と見られる。ウクレレ漫談の「やんなっちゃった節」で一世を風靡した。

■麻志那 恂子(ましな  じゅんこ/本名:池田佳子)オリンピュアス(アレクサンダー戦記)鉄鶏(犬夜叉)月形竜子(サクラ大戦TV)外洋型ミューティオ(青の6号)藤壷(世界の光 親鸞聖人)エリンシェ(超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-)
2013年5月3日、癌の為死亡。享年68(満66歳没)。本業は舞台女優。

■益田 喜頓(ますだ きいとん/本名:木村一)初代ペコポン(チロリン村とくるみの木)王様(長靴をはいた猫)皇帝(サンリオ くるみ割り人形)
1993年12月1日、大腸癌のため北海道函館市の五稜郭病院で死亡。享年85(満84歳没)。本業は俳優、コメディアン。芸名はアメリカの喜劇俳優バスター・キートンが由来。

■増田 順司(ますだ じゅんじ/本名:吉野順司)師実の使者(安寿と厨子王丸)
1989年5月25日、胃癌のため死亡。享年73歳。本業は俳優。

■又野 誠治(またの せいじ/本名:-成治)ナレーション(ゴジラ・ジェネレーションズ マキシマム・インパクト)
2004年3月23日18時40分頃、自身が経営する杉並区の居酒屋で首に布を巻き付けて自殺しているところを発見された。享年45(満43歳没)。「太陽にほえろ!」のジーパン刑事として知られる。

■松方 弘樹(まつかたひろき/本名:目黒浩樹)蓮如(蓮如物語)柳生石舟斎(龍が如く見参!)エステア卿(アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル)アニオン(十五少年漂流記 〜海賊島DE!大冒険〜)三船(バイナリードメイン)
2017年1月21日11時26分、脳リンパ腫により死亡。享年76(満74歳没)。「仁義なき戦い」「大江戸捜査網」「遠山の金さん」他数多く代表作がある昭和の名俳優。

■松村 達雄(まつむら たつお)初代うさじい(どーもくん)
2005年6月18日、心不全のため死亡。享年90歳。本業は俳優で、「男はつらいよ」シリーズの2代目おいちゃん役が有名。

■松村 彦次郎(まつむら ひこじろう)高沢喜十郎(老人Z)
2006年7月5日8時10分、脳出血のため埼玉県戸田市の病院で死亡。享年79歳。本業は俳優。

■松本 竜助(まつもと りゅうすけ/本名:松本稔)タカシ(じゃりン子チエ 劇場版) 明智光秀(マンザイ太閤記)
2006年4月1日、脳内出血のため死亡。享年51(満49歳没)。本業は漫才師であり、島田紳助とのコンビ「紳助・竜介」で人気を博した。

馬渕 晴子(まぶち はるこ/本名:井上明子)ミリガン夫人(ちびっ子レミと名犬カピ)
2012年10月3日9時51分、肺癌のため死亡。享年77(満75歳没)。本業は女優。

■真弓田 一夫(まゆみだ かずお)役名不明(エイトマン)
2010年9月1日7時50分、慢性腎不全のため東京都大田区の病院で死亡。享年90歳。本業は俳優。

■三木 のり平(みき のりへい)青左衛門(平成狸合戦ぽんぽこ)
1999年1月25日、肝腫瘍の為死亡。享年74歳。「ごはんですよ」のCMキャラクターとナレーションで有名。

■三國 一朗(みくに いちろう)老人(ひょっこりひょうたん島)
2000年9月15日死亡。享年80(満79歳没)。本業は放送タレント、エッセイスト。

■三國 連太郎(みくに れんたろう/本名:佐藤政雄)預言者・ギ(玉繭物語)
2013年4月14日、急性呼吸不全のため東京都稲城市の病院で死亡。享年91(満90歳没)。本業は俳優。代表作「釣りバカ日誌」シリーズの鈴木一之助(スーさん)役を21年間演じ続けた。息子は俳優の佐藤浩市。

■三崎 千恵子(みさき ちえこ/本名:宮阪トシ)役名不明(どんぐりの家)
2012年2月13日、老衰のため鎌倉市内の病院で死亡。享年93(満91歳没)。本業は女優。 映画「男はつらいよ」シリーズのおばちゃん役で知られる。

■三島 雅夫(みしま まさお/本名:長岡正雄)ビタリス(ちびっ子レミと名犬カピ)村長(太陽の王子ホルスの大冒険)鬼倉陸奥守(安寿と厨子王丸)
1973年7月18日没、享年66歳。本業は俳優。劇団俳優座所属で、舞台の他に数多くの映画に出演、名脇役として鳴らした。

■水木 襄(みずき じょう/本名:石川良昭)三郎(安寿と厨子王丸)
1991年に自殺。53歳没。

■水島 弘(みずしま ひろし)チューリップ王子(ジャックと豆の木)
2005年6月19日死亡。享年72歳。本業は俳優。

■三波 伸介【初代】(みなみ しんすけ/本名:澤登三郎)ハッサン(ひょっこりひょうたん島)
1982年12月8日、自宅の居間で倒れているのを家族らが発見、意識不明のまま救急車で病院へ搬送されたが解離性大動脈瘤破裂のため死亡。享年53(満52歳没)。本業はコメディアン。

■南 利明(みなみ としあき/本名:野津俊三)3代目スカンクのガスパ(チロリン村とくるみの木)
1995年1月13日に肺癌のため死亡。享年72(満70歳没)。本業は喜劇俳優。「てなもんや三度笠」の鼠小僧役や「スナックカレー」のCMの「ハヤシもあるでよ」の名古屋弁のフレーズで有名。

■三波 春夫(みなみ はるお/本名:北詰文司)エジプト警察署長(ルパン三世 ルパンvs複製人間)
2001年4月14日4時5分、前立腺癌のため死亡。享年77歳。本業は歌手で、ルパンvs複製人間ではED「ルパン音頭」を、1992年にはテレビアニメ「スーパーヅガン」のED主題歌も 歌唱した。

■南風 洋子(みなかぜ ようこ/本名:若杉-)ナレーター(日本名作童話シリーズ 赤い鳥のこころ)
2007年8月19日、膵臓癌のため横浜市鶴見区の病院で死亡。享年78(満77歳没)。本業は女優。夫は映画監督・演出家の故・若杉光夫。

■宮口 精二(みやぐち せいじ/本名:宮口精次)ガリバー博士(ガリバーの宇宙旅行)
1985年4月12日死亡。享年71歳。本業は俳優。

■ミヤコ蝶々(みやこちょうちょう/本名:日向鈴子)キクチババ(ホーホケキョ となりの山田くん)
2000年10月12日13時7分、慢性腎不全のため大阪市の病院で死亡。享年80歳。本業は漫才師だが、数々の映画に出演した大女優でもある。「となりの山田くん」は亡くなる前年に出演。

■宮崎 総子(みやざき ふさこ)役名不明(Jリーグを100倍楽しく見る方法)
2015年2月24日、特発性拡張型心筋症のため大阪府吹田市の病院で死亡。享年72(満71歳没)。元フジテレビアナウンサーで、「モーニングジャンボ奥様8時半です」等でメイン司会を務めた。

■宮崎 恭子(みやざき やすこ/本名・仲代-)涙(世界名作童話 白鳥の王子)
1996年6月27日に膵臓癌のため死亡。享年66(満65歳没)。本業は脚本・演出家で元女優。「白鳥の王子」でも脚本を担当した。夫は俳優の仲代達矢。宮崎総子は妹。

■宮田 光(みやた ひかる/本名:-秀雄)藤田元司(巨人の星)ツェーレンドルフ大佐(アップフェルラント物語)権藤武敏、富沢哲治、堂本正三郎、大野盆蔵(名探偵コナン)ヘルダー大佐(銀河英雄伝説)中村大道(ストラトス・フォー)水戸門ホムラ(NARUTO -ナルト-)呪術師、農夫(火の鳥(テレビアニメ版))時の放浪者(ノエイン もうひとりの君へ)レーモンド・ド・サン・ジル(コードギアス 亡国のアキト)
2018年9月23日6時43分、急性大動脈解離のため東京都新宿区の病院で死亡。享年89(満87歳没)。俳優としてもNHK大河をはじめ、ドラマや映画に多数出演していた。

■宮部 昭夫(みやべ あきお)荒川精作(美味しんぼ)ミスターひずみ(鉄腕アトム(第1作))
2006年6月17日2時21分、肝臓癌のため東京都新宿区の病院で死亡。享年76(満75歳没)。本業は俳優。声優としては主にスティーブ・マックイーンの吹き替えを中心に活躍。

■牟田 悌三(むた ていぞう)語り(銀河少年隊)ナレーション(怪盗プライド)
2009年1月8日に自宅で入浴中に倒れ、虚血性心不全のため死亡。享年82(満80歳没)。本業は俳優。劇団テアトル・エコーの創設メンバーの一人。

■村田 則男(むらた のりお)兵士(魔法のプリンセス ミンキーモモ)三浦(名探偵コナン)ゲバイス(EAT-MAN)町長(ワイルドアームズ トワイライトヴェノム)ジークベルト・ザイドリッツ(銀河英雄伝説)スポンサー(茄子 アンダルシアの夏)谷口(ぼくのなつやすみ2 海の冒険篇)
2013年7月5日0時20分、肝硬変のため死亡。享年66(満65歳没)。劇団青年座所属の俳優だが、声優として洋画の吹き替えなども多く務めた。

■望月 三起也(もちづき みきや)サッカーおじさん(ワイルド7)
2016年4月3日に肺腺がんのため死亡。享年79(満77歳没)。「ワイルド7」で知られる漫画家。

■森繁 久彌(もりしげ ひさや)全男性キャラ(白蛇伝)乙事主(もののけ姫)鳥野守博士(ドラえもん のび太と翼の勇者たち)ジム(風が吹くとき)
2009年11月10日午前、老衰の為東京都内の病院で死亡。享年97(満96歳没)。戦前から演劇の世界やNHKアナウンサーとして活動。18人目の国民栄誉賞受賞者。

■森塚 敏(もりつか びん/本名:とし)弁護士のカブト虫(チロリン村とくるみの木)泰成(九尾の狐と飛丸)
2006年6月19日、肺気腫のため東京都中野区の病院で死亡。享年81(満79歳没)。本業は俳優。1954年に結成した劇団青年座の創立メンバーの一人。元妻は女優の故・山岡久乃。

■森 光子(もり みつこ/本名:村上美津)ヒイ様(もののけ姫)
2012年11月10日18時37分、肺炎による心不全のため東京都内の病院で死亡。享年93(満92歳没)。舞台「放浪記」では2000回以上主演を果たした記録を持ち、2009年には国民栄誉賞を生前に授与された。

■文部 おさむ(もんぶ おさむ)アトムのパパ(鉄腕アトム(第1作))
2002年6月14日死亡。享年71(満70歳没)。死因は不明。

-や行-

■安岡 力也(やすおか りきや)美作重太郎(機関車先生)金州金太郎(なにわ遊侠伝)
2012年4月8日、心不全のため東京都内の病院で死亡。享年66(満64歳没)。本業はタレント。かつてはミュージシャンやキックボクサーも経験。バラエティー番組での「ホタテマン」も人気だった。

■安田 隆(やすだ たかし/本名:-隆之)スガタ博士(科学忍者隊ガッチャマンシリーズ)川地幸一(麻雀飛翔伝 哭きの竜)藤井一美、田辺盛武、ジョナサン・ウェインライト、 マーク・ミッチャー、飛龍艦載次席機上指揮官、米軍海兵隊員(アニメンタリー決断)司祭(名犬ジョリィ)
1988年12月5日死亡。享年54(満53歳没)。本業は俳優。

■谷津 勲(やつ いさお/石渡久夫)パパ(魔法のマコちゃん)ナレーション(鉄腕アトム)
2008年4月18日、肺炎のため死亡。享年78歳。本業は俳優だが、「仮面ライダー」や「ウルトラマン」シリーズで怪獣役も多く演じた。

■簗 正昭(やな まさあき)新王、浅井長政、哲次郎、卜部季武、楠木正季(まんが日本絵巻)
2012年4月28日、食道癌のため死亡。享年68(満67歳没)。本業は俳優。

■柳家 小さん(やなぎや こさん/本名:小林盛夫)鶴亀和尚(平成狸合戦ぽんぽこ)
2002年5月16日、心不全のため死亡。享年87歳。落語家。昭和25年に5代目柳家小さんを襲名した。

■柳家 小せん(やなぎや こせん/本名:飯泉真寿男)デタラメデス(ひょっこりひょうたん島)
2006年10月10日に肺炎で死亡。享年83歳。落語家。柳家小せんの四代目。

■柳家 つばめ(やなぎや つばめ/本名:木村栄次郎)ルパー(アニメラマ クレオパトラ)
1974年9月30日、肝硬変のため死亡。享年47(満46歳没)。本業は落語家。1963年に5代目柳家つばめを襲名。

■やなせ たかし(本名:柳瀬嵩)やなせうさぎ(それいけ!アンパンマン クリスマススペシャル うたおう!おどろう!みんなのクリスマス)役名不明(メトロポリス)
2013年10月13日3時8分、心不全のため文京区の順天堂大学医学部附属順天堂医院で死亡。享年95(満94歳没)。「アンパンマン」シリーズの原作者。漫画家、絵本作家。

■矢吹 寿子(やぶき としこ/本名:城所-)太郎のお婆さん(龍の子太郎)
1990年10月12日、脳内出血のため死亡。享年60(満59歳没)。本業は女優。

■山岡 久乃(やまおか ひさの/本名:-比佐乃)魔女グレンデル(少年ジャックと魔法使い)
1999年2月15日、胆管癌のため神奈川県川崎市の病院で死亡。享年74(満72歳没)。本業は女優。多くのホームドラマで母親役を演じ、屈指の「お母さん女優」として人気を集めた。元夫は俳優の故・森塚敏。

■山崎 唯(やまざき ただし/本名:-宰一(ただかず))トッポジージョ(トッポジージョ(人形劇版1作目))キャロット(ニルスのふしぎな旅)ピッツ長官(ひょっこりひょうたん島)
1990年12月23日未明、自宅で倒れてそのまま意識不明になり同12月30日、脳溢血の為東京都三鷹市の杏林大学医学部付属病院で死亡。享年57歳。本業はジャズピアニスト。※死因が直腸癌という説もあり。

■山城 新伍(やましろ しんご/本名:渡辺安治)ホームズ(ルパン対ホームズ)
2009年8月12日15時16分、誤嚥性肺炎のため町田市の特別養護老人ホームで死亡。享年72(満70歳没)。「アイアイゲーム」では“チョメチョメ”という表現を生み出し、一般に浸透させた。

■山田 五十鈴(やまだ いすず)八汐(安寿と厨子王丸)
2012年7月9日、多臓器不全により東京都稲城市内の病院で死亡。享年96歳。戦前より活躍していた大女優。

■山田 辰夫(やまだ たつお)イサミ(TO-Y)
2009年7月26日10時15分、胃癌の為東京都西多摩郡の病院で死亡。享年53歳。本業は俳優。

■山中 善和(やまなか よしかず)アナウンサー(かっ飛ばせ!ドリーマーズ 〜広島カープ誕生物語〜)
2014年6月10日死亡。83歳没。元中国放送アナウンサー、元尾道市議会副議長。

■山村 聰(やまむら そう/本名:古賀寛定)藤原師実(安寿と厨子王丸)
2000年5月26日16時40分、急性心筋梗塞のため東京都中野区の病院で死亡。享年91(満90歳没)。昭和の名優の一人として数えられる。

■山本 直純(やまもと なおずみ)ムッツリ(どうぶつ宝島)役名不明(飛べ!孫悟空)
2002年6月18日、急性心不全のため死亡。享年71(満69歳没)。本業は作曲家、指揮者。

山本 文郎(やまもと ふみお)役名不明(Jリーグを100倍楽しく見る方法!!)
2014年2月26日2時6分、肺胞出血のため千葉県内の病院で死亡。享年81(満79歳没)。元TBSアナウンサーで「テレポートTBS6」「モーニングEye」の司会で親しまれた。

■由利 徹(ゆり とおる/本名:奥田清治)ヒゲノ・ニンジン(チロリン村とくるみの木)吸血鬼、旅館の番頭(飛べ!孫悟空)
1999年5月20日21時30分、肝臓癌のため死亡。享年79(満78歳没)。本業は喜劇俳優。

■横山 ノック(よこやま のっく/本名:山田勇)よいよいの滝主人(マンザイ太閤記)
2007年5月3日、中咽頭癌のため死亡。享年76(満75歳没)。横山フック、横山パンチ(上岡龍太郎)と共に「漫画トリオ」で一世を風靡。後に第48-49代大阪府知事を務めた。

■横山 やすし(よこやま やすし/本名:木村雄二)アントニオ、アントニオJr.(じゃりン子チエ 劇場版)カシム(ウルトラ千一夜大冒険!走れアリババ)
1996年1月21日、アルコール性肝硬変のため死亡。享年53(満51歳没)。本業は漫才師であり、西川きよしとのコンビ「横山やすし・西川きよし」で一世を風靡。

■吉村 光夫(よしむら みつお)ロングおじさん(まんがはじめて物語)ナレーション(ウルトラマンキッズのことわざ物語)
2011年1月3日7時40分、急性心不全のため死亡。享年84歳。元TBSアナウンサーで、ロンちゃんの愛称で親しまれた。

■吉行 淳之介(よしゆき じゅんのすけ)女奴隷市の野次馬(アニメラマ 千夜一夜物語)
1994年7月26日、肝臓癌のため聖路加国際病院で死亡。享年71(満70歳没)。本業は芥川賞作家。

■淀川 長治(よどがわ ながはる)ナレーション(怪物くん(TBS版))
1998年11月11日20時11分、腹部大動脈瘤破裂に伴う心不全のため死亡。享年90(満89歳没)。「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」が有名な映画解説者。「怪物くん」では本人も実写で登場していた。

■米倉 斉加年(よねくら まさかね)司祭(哀しみのベラドンナ)
2014年8月26日、腹部大動脈瘤破裂のため福岡県福岡市内の病院で死亡。享年81(満80歳没)。本業は俳優、演出家、絵本作家。

-ら-

■レオナルド 熊(れおなるど くま/本名:井上 千蔵)おじさん(プロ野球を10倍楽しく見る方法)
1994年12月11日、家族と焼肉後に容体が急変、搬送先の病院で死亡。享年60(満59歳没)。末期の膀胱癌で闘病中だった。本業はコメディアン。石倉三郎とのコンビ「コント・レオナルド」で人気を博した。

-わ-

■若井 小づえ(わかい こづえ/本名:五十嵐雍子)腰元(マンザイ太閤記)
1999年1月13日、くも膜下出血のため死亡。享年53(満51歳没)。本業は漫才師。若井みどりと共に「若井小づえ・みどり」というコンビで活動した。

■若水 ヤエ子(わかみず やえこ/本名:村上八枝子)りんごのお花(チロリン村とくるみの木)
1973年5月28日に自宅で倒れ、急性心不全のため東京慈恵会医科大学附属病院で死亡。享年47(満45歳没)。本業は女優、コメディアン。

■渡瀬 恒彦(わたせ つねひこ)曹操(三国志 完結編・遥かなる大地)
2017年3月14日23時18分、多臓器不全のため都内の病院で死亡。享年74(満72歳没)。「おみやさん」等が代表作の実力派俳優。兄は渡哲也。

---皆さんのご冥福を謹んでお祈りします。

トップページへ戻る

【おことわり】いつも情報提供ありがとうございます。当コンテンツは国内で制作されたアニメ作品かそれに準じた作品(CG作品、テレビゲーム、人形劇)に出演経験のある声優さんを扱っています。CMやテレビ番組のナレーション、洋画(アニメ等含む)や特撮の吹き替えのみの方の情報は掲載しません。 また同人作品や公開範囲の限定された商業作品でないものも対象外です。情報提供をして下さっても掲載されませんので、予めご了承ください。 また、この役も載せて欲しいという情報提供を多く頂きますが全ての役柄を掲載する目的はありません。ある程度情報が揃っている方の追加は出来かねます。声優の出演作品についての詳細は声優データベースをご覧ください。
【おねがい】デマ情報の掲載を防ぐ為、最近亡くなった方の情報を提供していただく場合、出来るだけメールアドレスを記入頂き、詳細をお伝えください。完全匿名で死亡情報のみの場合、掲載出来ないことがあります。
【享年の表記について】当コーナーでは亡くなられた方の年齢を享年表記で統一して記載しておりますが、実際には享年と書かれていても没年齢であることが指摘されております。情報の修正はしていく方向ではありますが、緊急性を要さないことと、管理人の時間的な都合もあり、 全ての修正には時間を頂く事をご了承ください。

■情報が掲載されない方へ
投稿した声優情報が掲載されない場合、以下の理由が考えられます。
・上記【おことわり】に記載されている条件に当てはまっている場合。
・出演したというソースが見つからない場合。
これらにあてはまると、何度投稿いただいても掲載されません。疑問に思った方はメールアドレスを入力の上、管理人にお問い合わせください。