作者からひとこと

AI止ま   ラブひな   ネギま   UQ

AIが止まらない!

  • 第1巻 (1994年9月16日発売) 26歳
    赤松でーす!! 僕の初めての単行本を買ってくださって、どうもありがとう!!  このマンガは、大学の友人や後輩たちと、ワイワイやりながら描いているので、毎日けっこう楽しいです。 ‥‥でも、試験期間中になると、誰も手伝ってくれないんです‥。ひ〜っ!!

  • 第2巻 (1994年11月17日発売) 26歳
    私の98が、いつのまにか「ヤンキー・ドゥードゥル」という古典ウイルスに、冒されていました。 ワクチンはあるのですが、仕事がいそがしくて、復旧作業がはかどりません。 うう‥。みなさんも気をつけてくださいね。

  • 第3巻 (1995年3月16日発売) 26歳
    数年前、ボーステック社から88用で『パラディン』というゲームが出ましたが、実は、あれは私が作ったものです。 (あんまり売れませんでしたけど‥‥。)
    当時はまだ高校生でした。興味がある人は古いマイコン雑誌で調べてみてくださいね。

  • 第4巻 (1995年7月17日発売) 27歳
    PC−VANのjDEANIME#3−7−2に、「A・Iが止まらない!」専用ボードができました。 キャラ人気投票やAIとま用語辞典など、あやしげな企画で盛り上がっています。(笑)  IDをお持ちの方は、ぜひのぞいてみてくださいね。

  • 第5巻 (1996年3月16日発売) 27歳
    パソコン通信の「AI止ま」専用ボードが、3ネットに拡大しました!! 定例チャットもやってます。筆不精な私ですが、電子メールならお返事100%ですので、5巻の感想などきかせてくださいネ!!

  • 第6巻 (1996年7月17日発売) 28歳
    5巻にインターネットのアドレスを書いたところ、海外からも多くの電子メールを頂きました。ありがとうございます。 でも内容が英語なので、読むのに苦労するうえ、お返事が書けません。 うう‥。もっと英語の授業を真面目に、うけておくんだったなあ。(←外国語は全て再履)

  • 第7巻 (1997年2月17日発売) 28歳
    この7巻は、偶然にもエッチな話が多くなってしまったなぁ‥‥。これでは、私がエッチな奴と誤解されてしまう〜。 ところで、アシスタントのMAX・マギィ・みみかきは、一年中うちのスタジオに住んでるけど、大学とかはどうしたのかなぁ‥‥。

  • 第8巻 (1997年5月16日発売) 28歳
    私もホームページを作りました!
    http://www2q.meshnet.or.jp/~aitoma/index.html
    秘密のコーナーもいろいろ用意しているので、一度のぞいてみてネ。感想のEメールなんかも待ってま〜す。

  • 第9巻 (1997年10月17日発売) 29歳
    5月に開設したホームページが、3か月で5万アクセスを記録しました。ありがと〜。 毎日更新の日記帳で、私の恥ずかしい生活もバレバレ(笑)。次回作の秘密なんかも載ってるかも!?
    さあ、貴方も今すぐアクセス!!
    http://www2q.meshnet.or.jp/~aitoma/index.html


ラブひな

  • 第1巻 (1999年3月17日発売) 30歳
    ホームページアドレスが変わりました!
    http://www.ailove.net/です。
    何と独自ドメインを取得!
    うきゃ〜〜っ!かっちょいい!(笑)
    週刊連載になっても、ホームページの日記帳は毎日つけてます。ぜひ見てねっ!!

  • 第2巻 (1999年4月16日発売) 30歳
    1か月ぶりの御無沙汰でした(笑)。
    第2巻をお届けいたします。
    最近はもう,とにかく時間が無くて,ファンレターや電子メールの返事を書く時間がありません。
    ごめんなさ〜い!! (でも,ちゃんと全部読んでます)
    連載前には,毎日ウルティマ・オンラインやディアブロで何時間も遊んでたんだけどなぁ‥‥。

  • 第3巻 (1999年6月17日発売) 30歳
    3巻をお届けいたします。
    ご存じの通り,このマンガには女の子がいっぱい出てくるんですが‥‥。
    ファンレターや電子メールによると,一番人気は成瀬川みたいですね。
    次点は,しのぶかな?
    でも結構,6人全員が好かれてるみたいで,うれしいです。
    私はというと,素子がお気に入り。
    今度番外編でも描いてみたいなぁ(絶対無理)。

  • 第4巻 (1999年9月17日発売) 31歳
    お待たせしました。4巻です。
    マガジン本誌でカメの名前を募集したら めちゃくちゃたくさんの応募をいただきました。
    みんな,ありがと〜!
    「みゅう」とか「ひな」が一番多かったかな。
    ヤバイ名前も多くて大笑い! (書けませんけど‥)
    さて,実際は‥?

  • 第5巻 (1999年11月17日発売) 31歳
    私のデビュー作「A・Iが止まらない!」の新装版が出ま〜す。
    1巻は,この「ラブひな」5巻と同時発売で,以後,毎月出ますのでよろしくお願いします。
    「A・I止ま」と「ラブひな」を比べると,絵はだいぶ変わりましたが,主人公の情けないところは,あんまり変わってませんね(笑)。
    あれって,やっぱり作者(私)の姿なのかなぁ‥!?

  • 第6巻 (2000年2月17日発売) 31歳
    「ラブひな」のアニメ化が決定しました!!
    先月,発売したCDドラマと同じ声優陣ですので,その実力は保証済み。
    作画も流行っぽくアレンジしてあって,個人的には大期待です。
    詳しい情報は,私のHPか週刊少年マガジン本誌を見てね!

  • 第7巻 (2000年4月14日発売) 31歳
    この7巻はものすごいシーンで終わってるんですが、6〜8巻は続き物なので、まだまだ勝負は分からないッス。
    ――というわけで、次の8巻もぜひ買って、続けて読んで下さいませ(笑)。
    景太郎も私も、ここからが頑張り所です。アニメの方もよろしくお願いしま〜す。

  • 第8巻 (2000年7月17日発売) 32歳
    お待たせしました。受験編のラスト8巻をお届けします!
    景太郎の合否については本編の方を見ていただくとして‥‥
    実はこの後,9巻でも冒頭でものすごい事がおこっているので,続けて9巻も買ってちょ♥(笑)
    アニメのDVDもよろしくね〜!

  • 第9巻 (2000年10月17日発売) 32歳
    前巻までで受験編が終わったので,9巻からはまた住人編に突入しています。
    はるかと瀬田の関係や,モトコの実家のことが描けたので,なかなか満足。
    それにしても,景太郎はいつになったら東大に行けるんだか。(笑)

  • 第10巻 (2001年1月17日発売) 32歳
    いよいよ,景太郎の夢が動きだしました。
    ‥‥何となく,物語の終焉が近づいているような感じもしますが,実はもうひと山あったりします。
    何と,次の11巻で‥‥(以下削除)
    という訳で,もうしばらくお付きあいくださいませ(笑)

  • 第11巻 (2001年4月17日発売) 32歳
    韓国や台湾や香港やタイやシンガポールやアメリカやブラジルの皆さまこんにちは〜!
    いつもメールをありがとうございます〜。
    この11巻が日本で発売される頃 私は約1か月の春休みをいただいているはずです。わ〜い♪
    海外旅行でも行ってこようかしら。‥‥って,パスポート持ってないけど。
    連載再開は6月あたりから!
    もうしばらく「ラブひな」にお付きあいくださいませ!
    休載中はアニメDVDの方をよろしく(笑)

  • 第12巻 (2001年7月17日発売) 33歳
    このたび「ラブひな」が平成13年度(第25回)「講談社漫画賞」少年部門を受賞いたしました。
    ここに、応援してくださった皆様と、関係者の方々へのお礼を述べさせていただきます。誠にありがとうございました。 つらくて泣いてばかりの「作者近影」でしたが、今回は嬉し泣きです。受賞を記念して、 全ページカラーの特装版「イロひな1巻」も大好評新発売中です。こちらもよろしくね!

  • 第13巻 (2001年10月17日発売) 33歳
    え〜〜‥‥ いよいよ次の巻が最終巻になります。 連載中は、アニメ化したり賞をもらったりと楽しい思い出ばかり。 でも、スケジュール的には楽な週は一度もなかったなぁ‥‥。(泣)
    もっともっと修業を積まなくちゃ!

  • 第14巻 (2002年1月17日発売) 33歳
    みなさま、3年もの間応援ありがとうございました。
    「ラブひな」はこれで終わりですが、ひなた荘はまだまだ日本のどこかで営業中です。 見つけたら‥‥カメが飛んでいないかどうか調べてみてください。(笑) 温泉ガメは長生きですので、きっといると思いますよ。

    ATOGAKI(あとがき)
    いや〜、とうとう終わりました。ラブひな。
    と言っても、まだ新作OVA「ラブひな・アゲイン(可奈子編)」もあるし、小説版2もあるし、 左の告知の通り「ラブひな∞」や「CD-ROM」もあるし、まだまだ「ラブひな」は元気みたいです。 私の方は次回作に向けてネームを鋭意創作中です‥‥というのはウソで、 3年ぶりの自由を満喫しています。(笑) ああ、好きなだけ寝られるって、何て幸せなんでしょう。(。ヘュヘ。)
    ここで、「ラブひな」に関わってくださった関係者の方々に、お礼を申し上げたいと思います。
    マガジン編集部の担当者様へ
    「ラブひな」は、半分はあなた方が作ったようなものです。
    お世話になりました(過去形!?)。ありがとうございました。
    アシスタント陣へ
    「ラブひな」は、そのまた半分は君たちが作ったようなものです。
    3年間も一緒に寝泊まりしてくれてありがとう。ゆっくり休んでくれ。
    アニメスタッフの方々へ
    アニメDVDは異常に売れたようで、原作者としても安心しています。
    またいずれ、次回作でご一緒できるように頑張りたいと思います。
    ゲーム版スタッフの方々へ
    ちょくちょくランキングなどに登場するのが痛快でした。
    お疲れさまでした。また何か別の企画でもありましたら連絡くださいませ。
    グッズ関連の方々へ
    連載中は打ち上げにも出られず、すみませんでした。
    ラブひなグッズはデザインが優れたものが多く、原作者としても非常に楽しませていただきました。ありがとうございました。
    読者やネットの皆さんへ
    強力な応援ありがとうございました。ひなた荘の住人達も喜んでいると思います。
    海外の読者の皆さんも、メールありがとうございました。
    返事を出せず、申し訳ありません。(;>_<;)
    最後に、キャラクターの名前の元になった、漫画家の有馬啓太郎さん、綾坂みつねさん、 せたのりやすさん、各先生方に感謝の言葉を。(笑)
    連載中に応援してくれた全ての方々に、お礼を述べたいと思います。
    どうもありがとうございました。次回作も、(あったら)頑張ります。
    ‥‥では、しばらくお別れです。
    また会いましょう!


魔法先生ネギま!

  • 第1巻 (2003年7月17日発売) 35歳
    お久しぶりです、漫画家の赤松 健です。
    「ラブひな」から1年以上の休養を経て、この新作「魔法先生ネギま!」で帰って参りました(^^)
    今後ともよろしくお願いいたします〜。
    「ネギま!」の主人公ネギは、可愛いし頭も良いし才能あるしで、今までの私の漫画ではあり得なかったタイプの主人公です。 でも、こういう優等生って、逆に目立ちにくいんですよね〜。(笑)
    その点は、彼のクラスの女生徒たち31人は、個性豊かで悩み多き美少女ばかり。 (っていうか人間じゃないのまでいるし・・・) 「ネギま!」の真の主人公は、彼女らの方なのかも!?
    まあとにかく、我らがネギ君の成長を、長〜い目で見守ってくださいませ。

  • 第2巻 (2003年8月12日発売) 35歳
    一か月間のご無沙汰でした!
    「ネギま!」の第2巻をお届けいたします。(^^)
    このマンガの特徴は、「後から見返すと、1巻目の最初の登場コマから、各キャラの行動に一貫性がある」という点。
    ‥‥のはずだったんですが、すでに方言とか表情とかに少し矛盾が出ていますね。(^^;) ひえ〜、31人もいるんで、多少は見逃してくだせえ。
    とにかくキャラが多くて、管理するどころか憶えるのも大変です。(笑)
    でも、千雨や委員長の設定なんかはお気に入り。
    各キャラとも、まだ紹介していない裏設定が山のようにあるので、皆さんも色々と裏設定を想像して、楽しんでみてくださいね。 (良いのを考えついたら、メールで教えて!(笑))

  • 第3巻 (2003年11月17日発売) 35歳
    お待たせしました。「魔法先生ネギま!」第3巻です。
    この3巻は何と、「ネギま!」では初の、1巻丸ごと使った長編ストーリー。名付けて「エヴァンジェリン編」です!
    魔法学校主席卒業の優等生で、あまり大きな壁にぶつかったことの無かったネギ君が、かつてない強敵や、 頼りになる仲間との出会いによって、一体どう成長していくのでしょうか。 そして、ネギの追うサウザンドマスターの秘密とは?!パートナーとの仮契約システムとは?!
    いつもなら1巻に9話分しか入らないのですが、今回は特別に10話分を詰め込んで、たっぷりとお楽しみいただけます。 では、ごゆっくりどうぞ。(笑)
    ・・・ところで、2003年の冬から2004年の秋にかけて、なかなかビッグなニュースが連続して入ってきそうです。(^^) 詳しくは、下の公式サイト(ALN)などを参照して下さいね。携帯電話からのアクセスもOK。私の日記帳は毎日更新してま〜す。

  • 第4巻 (2004年1月16日発売) 35歳
    「魔法先生ネギま!」4巻からはいよいよ修学旅行編になります。
    この騒がしい面々が、京都&奈良でいかなる事件を巻き起こすのでしょうか。 新たな敵(?)も出現し、引率のネギ先生も大わらわです。 (続けて5巻も修学旅行編です)
    ところで、「ネギま!」のクラスメート達をイメージした”キャラクターCD”が発売されることになりました!(^^) 何と31人全員の声優さんを決めてしまい、各キャラクターのイメージソングやミニドラマなどが満載のマキシCDシングルとなっております。 オマケでパクティオー(仮契約)カードも入ってます。ぜひ買ってね。
    詳しくは、私の公式サイトまで。

  • 第5巻 (2004年4月16日発売) 35歳
    「魔法先生ネギま」5巻は、修学旅行の中編となっております。
    修学旅行と言えば、昼の史跡巡りと、夜の旅館生活ですよね。 私も、中学当時のドキドキを思い出しながら描きました‥‥というのはウソで、けっこう忘却の彼方です。(^^;)
    ところで、3−Aクラスメートの各声優さんたちによるマキシCDが、オリコンなどで上位にランクインしています。 皆さん、買ってくれたかな〜?!

  • 第6巻 (2004年6月17日発売) 35歳
    長かった修学旅行編も、この巻でいよいよ完結です!
    宿敵・お猿のお姉さん一味の最終手段とは?!木乃香の秘密、そして桜咲刹那が素直になれないその理由・・・ 関西での全ての謎が明らかになる第6巻。3巻と同じく10話分詰め込んで、200ページ存分にお楽しみ下さい。 7巻からは、また麻帆良学園に戻って学園ドタバタラブコメが復活(?)。 こちらの方が好きな方も、乞うご期待。

  • 第7巻 (2004年9月17日発売) 36歳
    第7巻をお届けします。
    長かった修学旅行が終わり、3−Aの面々が久々に麻帆良学園に戻ってきました。
    ・・・でも作中では、まだゴールデンウィークが始まったあたり、つまり5月初旬だったりします。 この先、どんな事件が待ち受けているやら。(^^;) 果たして、無事に卒業式まで描き切ることができるんでしょ〜か?!
    ところで、もうすぐ「魔法先生ネギま」に関する大ニュースが発表できそうです。 CD化、グッズ化、PS2ゲーム化、と来たら次はやはり・・・?!(ガチャポン化?!)

  • 第8巻 (2004年11月17日発売) 36歳
    「魔法先生ネギま!」のアニメ化が決定しました!これもひとえに、皆様の応援のおかげでございます。ありがとうございました!
    31人の賑やかなクラスメートやネギを、今度はテレビやDVDでも見守ってやって下さいね。 放送日や局など、詳しくは私のホームページをご覧下さいませ。携帯電話からのアクセスもOKです。
    アニメ化は「ラブひな」に続いて2度目、原案を担当した「陸上防衛隊まおちゃん」を含めると3作目になりますが‥‥。 やっぱり嬉しいものですねぇ(^^) これを励みに、またまた頑張らなくては‥‥。 でも、アフレコスタジオは凄い人数になりそう。(笑)

  • 第9巻 (2005年2月17日発売) 36歳
    このネギま9巻から、いよいよ学園生活最大のイベント(?)、「麻帆良祭」編に突入です! ‥とか言いつつ、その準備期間だけで9巻分を消費してしまいました。(^^;) ネギ達は、無事に最終日を迎えることができるでしょうか。とにかく頑張って描きます!
    そうそう、アニメ版「魔法先生ネギま!」が絶賛放映中。 やはり、31人のクラスメート全員分の声優さんがいると、騒々しさが違いますよね。 アフレコの時も、まさに本当の女子校みたいな感じなのです。あ〜、ネギになりたい。(笑)

  • 第10巻 (2005年5月17日発売) 36歳
    「麻帆良祭」1日目が始まりました! 麻帆良祭は中等部だけでなく、高等部や大学部など全ての機関が参加する、超特大イベント。 過密スケジュールのネギを救う、奇跡の超アイテムとは?!
    文化祭というと、高校時代(男子校)に「パソコン相性占い」のブースを出したりしてました。むなしい・・・(笑) PC88SR以前の話です。

  • 第11巻 (2005年8月17日発売) 37歳
    麻帆良祭2日目、伝説の「まほら武道会」の開始です! 序盤から注目の対戦カードが連続しています。果たして勝敗の行方は?大反響エピソード、いよいよ単行本収録です。
    ・・・この巻から、しばらくバトルが続きますが、長いネギまのストーリーから見ると、実はたいした長さではありません。(^^;) ラブコメ派の方もご安心下さい。まだ学園祭3日目も残ってますし。
    あと、アニメ版ネギまが終了し、DVDやCDが続々発売されています。見られなかった方も是非どうぞ。

  • 第12巻 (2005年10月17日発売) 37歳
    お待たせしました。学祭二日目、「まほら武道会」の中編です。 この巻はほぼ全編バトルになっております。萌え系がお好みの方、スミマセン。(^^;)
    宣伝:私の読み切り『いつだってMyサンタ』がOVA化されます。 詳しくは私のホームページまで。

  • 第13巻 (2006年1月17日発売) 37歳
    三巻分に渡って繰り広げられてきた「まほら武道会」も、いよいよこの巻で決着です! ・・・果たして優勝者は?! そして謎の男、クウネルの正体とは?!
    マガジン本誌で大反響を巻き起こした準決勝〜決勝戦を、全て収録してお届けします。
    あと、どうやら次の14巻あたりで、重大発表ができそうです。ご期待下さい。(^^)

  • 第14巻【通常版・限定版】 (2006年4月17日発売) 37歳
    「魔法先生ネギま!」のアニメ新作が決定しました! 下記のホームページをご参照下さい。 今度、更に新しい動きがあるかも?!
    まほら武道会も無事終わり、久々にクラスメート編に突入です。
    まだスポットの当たっていないあの娘やこの娘、そしてあのグループ・・・ 皆さんのお気に入りのクラスメートは、果たして登場しますかどうか。
    ちなみに、クラスメートの設定は、最初からかなり詳しく決められています。 あれ?こんな設定あったっけ?と思われましたら、1巻から読み直してみると、ちゃんと伏線が出ていたりしますよ。

  • 第15巻【通常版】 (2006年8月17日発売) 38歳
    春版・夏版の新作OVAを経て、ネギまが再びTVアニメ化決定です!(^^) オリジナル色の強いシリーズになる予定ですので、作者としても楽しみ〜。 放送局や時間など詳しい情報は、公式サイトなどで。
    さて、ネギま15巻をお届け致します。
    冒頭「アスナ編」の後、学園祭最大最後の大事件となる「vsチャオ編」がいよいよスタート。 敵は果てしなく知的で強力!果たして第一次ネギ・パーティの運命やいかに?!
    この巻はラストで色々ありますので、次巻に備えて必ず読んでおいて下さいね。
    第15巻【限定版】 (2006年8月17日発売)
    完全受注生産制の「ネギま15巻限定版」をお届け致します!
    特徴としては、付録DVDに、
    ●ダイジェスト版、春版OVA紹介
    ●書き下ろしコメンタリーナレーション
    ●声優さん登場、実写版「ヒミツの放課後」
    他にも、ネギ役・佐藤利奈さんの手によるクラスメート名簿など、本文以外で色々と通常版とは異なる部分があります。 この際、ぜひ通常版も買って、違いを探してみましょう・・・!(^^;)
    あと通常版の方にも書きましたが、ネギまが再びTVアニメ化決定です! 今度は夕方から放映予定なので、より多くの人に見てもらえたら嬉しいですよね。
    P.S.佐藤利奈さん、似顔絵ありがとう!(笑)

  • 第16巻【通常版】 (2006年10月17日発売) 38歳
    いよいよ始まりました、アニメ新シリーズ『ネギま!?』。 ネギや明日菜が、ますますパワーアップして大活躍です!放送局や時間帯など、詳しくは公式サイトにて!
    マンガ版の方も、頑張って16巻をお届け致します。 前回、まんまとチャオの罠にはまってしまったネギ・パーティですが‥‥ ピンチをチャンスに変えるのが真のヒーローってもんです。 強力な能力を持つパートナー達を得て、ネギの大逆襲が始まります!
    次の巻で、とうとう麻帆良祭もクライマックス。ぜひ続けて読んで下さいね!
    第16巻【限定版】 (2006年10月17日発売)
    16巻の限定版です!
    上の作者近影は、小林ゆう画伯に描いていただきました。ありがと〜!
    あと、巻末のクラスメート名簿も画伯の筆によるものです。これだけで三日は笑えると思います。(笑) 今回はオマケの冊子も凄いです。特に声優ファンは必携!
    いよいよ新アニメ『ネギま!?』が始まりました。 春版・夏版のOVAの出来がとても良かったので、いやがおうでも期待してしまいますよね。 今回のスタッフさん達は、細かい遊びを入れるのが大好きみたいで、それこそ1カットたりとも見逃せません! 放送局や時間帯など、詳しくは公式サイトにて!

  • 第17巻 (2007年1月17日発売) 38歳
    もはや、漫画史上最大規模と言えるかもしれない学園祭、「麻帆良祭」。(笑) その中でも最大最後のイベント「学園防衛魔法騎士団vs火星ロボ軍団」は、いよいよボス同士の決闘にまでもつれ込みます。 ・・・果たして、勝利者はいずれか!?
    新アニメ『ネギま!?』関連のCDやDVDシリーズも、絶賛リリース中です。 今回のアニメの楽曲も、かな〜り良いですね。 特にヘビーローテーションなのは、やっぱり主題歌かな。

  • 第18巻 (2007年4月17日発売) 38歳
    ネギま18巻をお届け致します!
    長かった麻帆良祭も、とうとうこの巻で終了です〜。 ・・・実に、様々な事件がありました。 亜子や夕映や龍宮などクラスメート達との関わりや、まほら武道会、そして学園全体を巻き込んだ魔法大戦イベント‥‥。
    やがて、ネギが3−Aの担任になって3ヶ月半が過ぎ、ようやく「1学期」の終了となります。
    次巻からは、「夏休み編」のスタートです。ますますパワーアップした新展開で、数々の謎が明らかになっていきます。 ぜひ続けて読んで下さいね!

  • 第19巻【通常版】 (2007年7月17日発売) 39歳
    アニメ化、ゲーム化などに続いて、ネギまもいよいよ実写化決定です! さて、一体どんな作品になるのか・・・?! 詳しくは、私のHPなどをご覧下さいませ。
    マンガ版の方も、この19巻から夏休み編に突入し、新展開が始まりました。 ネギ・パーティはもちろんのこと、クラスメート達もてんこ盛りでお届け致します!
    第19巻【限定版】 (2007年7月17日発売)
    19巻限定版の付録は、のどかのアーティファクト『いどのえにっき』型防水ブックカバーです。 ちなみに、この本のどこかに、夕映の『世界図絵』も隠れています。 これらを使って、君も魔法の練習をしよう! 同時発売の「ネギパ!」シリーズもよろしく!

  • 第20巻 (2007年10月17日発売) 39歳
    「ネギま」も、いよいよ20巻目に突入です!
    この巻から”あの幼なじみ”が登場し、舞台が大幅に変わっていきます。 さあ、第一次ネギパーティの修業の成果を見せるときが来ました。 そして次巻からは、とうとう‥‥!? 乞うご期待!
    ネギまの実写ドラマ版も放映開始です! 可愛いネギ君(13歳の女の子が演じます)をめぐって、31人のクラスメート達が大暴れします。 タカミチや、しずな先生にも要注目。詳しくは、公式サイトまで。

  • 第21巻 (2008年1月17日発売) 39歳
    いよいよ魔法世界編に突入!
    ・・・の21巻をお届けします。しかしネギ・パーティ、冒頭からいきなり大ピンチですよ。 一体どうやって切り抜けるんでしょうか。(^^;) この魔法世界編で、ネギまの謎のかなりの部分が明かされていく予定です。要注目!!
    ドラマ版、撮影は既にクランクアップしました。放映は2008年3月まで。 漫画版同様に仮契約して、カードも出現。燃える!

  • 第22巻【通常版】 (2008年4月17日発売) 39歳
    ネギま22巻をお届けいたします。 前巻はちょっとエロスが多目だったので(^^;)、今回は反省してバトルメインです。 宿敵の少年・フェイトを倒すべく、新たな師匠の元での修業を決意するネギ。 果たして、強力な必殺技を体得することが出来るのか!? そして闇の魔法の正体とは!?
    さて、またまたアニメの新シリーズがスタートします! まずは次の23巻から、3巻連続して「DVD付き限定版コミックス」が発売決定!(※完全予約生産制) 今回は原作に忠実な作りで、漫画の夏休み編をそのままアニメ化していきます。主題歌はあの曲です。乞うご期待!
    第22巻【限定版】 (2008年4月17日発売)
    限定版22巻をお買い上げ下さり、ありがとうございました!m(__)m 今回のオマケは、ネギま部(仮)の部員証でもある「白き翼バッジ」です! そう、作中でアスナ達がつけているアレです。大きさも材質もそのまんま。 さっそく服や帽子に付けて、街で仲間を探し回ろう!(笑)
    さて、またまたアニメの新シリーズがスタートします! まずは次の23巻から、3巻連続して「DVD付き限定版コミックス」が発売決定!(※完全予約生産制) 今回は原作に忠実な作りで、漫画の夏休み編をそのままアニメ化していきます。主題歌はあの曲です。乞うご期待!

  • 第23巻【通常版】 (2008年8月12日発売) 40歳
    ネギま23巻をお届けいたします! 魔法世界で散り散りになりながら、それぞれがパワーアップを成し遂げていくネギ・パーティ。 その頃、肝心のネギは、・・・?!
    引き続き、バトル満載ですが、居残りクラスメート達もちゃんとフォローしておりますよ。(笑) クラスメート31人あっての「ネギま」ですからね。(^^)
    完全原作準拠のアニメの新シリーズ『魔法先生ネギま! 〜白き翼〜』がスタートしました! 限定版23〜25巻にDVDが付いてきます!詳しくはHPで。
    第23巻【限定版】 (2008年8月12日発売)
    限定版23巻をお買い上げいただきありがとうございました!m(__)m 通常版と違って、表紙のエヴァが全裸になっておりますが、別に私の趣味ではなく、本来これが真の映像なのです。 あれは精霊的なものなので。本編でも、最初全裸で現れているでしょ? (その後、自主規制して服を着せてしまいましたが。(^^;))
    この限定版23巻には、DVDも含めて様々な仕掛けが隠されています。よ〜く調べてみて下さいね。
    新アニメ1話目の感想や要望などもメールでよろしく!宛先はHPにて。

  • 第24巻【通常版】 (2008年11月17日発売) 40歳
    ネギま!24巻通常版をお届けいたします! 魔法世界でそれぞれが超パワーアップしたネギ・パーティ。 いよいよ実戦のときがやってきました。 ネギの闇の魔法は果たして通用するのか?! フェイト側の可愛い増援部隊も到着して、大混迷の魔法世界編。 クライマックスはまだまだ先?!
    完全原作準拠のアニメの新シリーズ『魔法先生ネギま! 〜白き翼〜』がスタートしています。詳しくはHPで。
    第24巻【限定版】 (2008年11月17日発売)
    OADシリーズ2巻目同梱の、ネギま!24巻限定版です! 今回は、海の合宿でドタバタコメディとなっております。 TVアニメじゃないので、パン○ラも全然あり!(笑)
    オマケのパクティオーカードは、何と「ジャック・ラカン」! 裏側もちゃんとナギとの契約版になっていますよ。アデアットして最強キャラになろう!(笑)
    ちなみに今回も、DVDを再生せずに右クリックして「開く」と、ヒミツのラジオ番組が隠されております。 パソコンで聴いてみてね。(OAD 1にも付いてます)

  • 第25巻【通常版】 (2009年2月17日発売) 40歳
    「ネギま!」25巻通常版をお届けいたします! いよいよ、ネギパーティvsフェイトパーティの戦闘開始! 今こそ、鍛錬の成果を見せるとき。 何しろ、敵も同じく強力なパクティオーカードを持っていますので、ネギま史上ほぼ初めての、アーティファクト対戦となります。 (※学祭でちょっとだけあったけど) 果たしてパートナー達の運命は!?
    ‥‥そして、ここで大ニュースを発表!! あまりに好評すぎて、新作OADシリーズが早々に決定しました!次は今までとも一味違う!? 詳しくは公式サイトで!(^^)
    第25巻【限定版】 (2009年2月17日発売)
    3巻合計で24万枚を超える予約数を叩き出した「ネギま!」OADシリーズが、いよいよ完結です! ラスト3巻目は、31人のクラスメート達が全員出演して、ラブリーなショートエピソードを展開。 ウェールズに行く直前の、平和なひとときを描いていきます。 絵も内容も、ほぼ原作どおり。ずばり、コレを待ってた人も多いのでは!?
    ‥‥そして、ここで大ニュースを発表!! あまりに好評すぎて、新作OADシリーズが早々に決定しました!次は今までとも一味違う!? 詳しくは公式サイトで!(^^)

  • 第26巻【通常版・限定版】 (2009年5月15日発売) 40歳
    ネギま26巻をお届けいたします!
    前巻で、またしてもフェイトに破れたネギでしたが、ラカンの映画にも触発され、地獄の特訓に入ります。 そして、この巻の最終ページでは驚くべきものが出現! ‥‥これは見てのお楽しみ。(^^)
    さて、次の27巻限定版から、第2期OADシリーズが始まります。 よりハードに、よりおもしろくなった魔法世界編を、ぜひともアニメDVDで見よう!
    例によって完全予約生産制です。 予約については公式サイトか、折り込みチラシにて。

  • 第27巻【通常版】 (2009年9月17日発売) 41歳
    お待たせしました。ネギま27巻です!
    この巻は、何と一冊丸々ラカン戦!! 9話に渡って少年誌らしいスーパーバトルが繰り広げられ、マガジン本誌でも大反響を巻き起こしました。
    今回だけの番外カードとも言えるネギの仮契約カード&アーティファクトは、その恐るべき性能で師匠のラカンを追い詰めます。
    果たして勝敗は、ネギ・ラカンのどちらに!?
    ‥‥ところで、バトルの反動で、今巻はクラスメート達が全然出なくなってしまいました。m(__)m  彼女らのファンの方々には、大変申し訳なく思っております。 次の28巻ではいっぱい出しましたので、クラスメート派の読者様もどうか見捨てないで〜(^^;)
    第27巻【限定版】 (2009年9月17日発売)
    新OADシリーズの1話目がついた、ネギま27巻限定版をお届けします!
    今回のアニメは、バトルですよ〜!! 完全に原作準拠なので、割とハードなシーンもあります。そして動く動く! 刹那や小太郎、楓が戦いまくります。 (ネギはあんまり・・・(笑))
    例によって、DVDボックスや声優ラジオや仮契約カードの他、 赤松スタジオの面々が収録したオーディオコメンタリーなど、新企画も山盛りです。
    どうか存分にお楽しみ下さい。
    そして、この27巻限定版の予約数が大変多かったため、遂にあの企画が動き出しそうです!!
    魔法世界編の衝撃のラストは‥‥!?
    詳しくは、公式サイトへどうぞ。

  • 第28巻【通常版】 (2009年11月17日発売) 41歳
    ‥‥実は、背表紙に入れるべきクラスメートがまだ残っているのに、 表紙にも裏表紙にも出てこない現象が続いていたため、今巻から背表紙キャラを描き下ろすことになりました。
    もったいないので、作者イラストの所にも載せておきますね。
    さて、28巻をお届けいたします。
    一見、壮絶バトル直後のつなぎの巻に見えなくもないですが(^^;)、実はこの巻から、ネギま!最大の謎が次々と解き明かされていくのです。
    そして、魔法世界編の最終決戦に向けて、各パートナーたちの準備も整っていきます。
    果たして、未だパクティオーしてないクラスメートたちの運命は?!(笑)
    待て次号!!
    第28巻【限定版】 (2009年11月17日発売)
    ‥‥実は、背表紙に入れるべきクラスメートがまだ残っているのに、 表紙にも裏表紙にも出てこない現象が続いていたため、今巻から背表紙キャラを描き下ろすことになりました。
    もったいないので、作者イラストの所にも載せておきますね。
    さて、新OAD2話目同梱の、28巻限定版をお届けします!
    ‥‥今回のアニメはエロい!(笑)
    とは言え、原作そのままと言えばそのままなので、原作がエロいということになるのでしょうか。申し訳ありません。
    アニメの他にも、ラジオとかコメンタリーとか、色々入っています。じっくり楽しんでくださいね。
    また、次の29巻限定版では、ナギの「紅き翼」のドラマCDを同梱します。 ニヒルな男性声優ばかり出演しますので、女性読者も乞うご期待!

  • 第29巻【通常版】 (2010年2月17日発売) 41歳
    「ネギま!」29巻をお届けします!
    この巻は、久々のクラスメート編や、萌え&本気バトル、ナギ世代の過去編など、色々てんこ盛りの「ネギま!」らしい巻となっております。
    次の30巻までで、「ネギま!」の大きな謎は大体とけてしまうので、絶対見逃さないで下さいね!
    おかげさまで、2011年に長編アニメーション化が決定いたしました!
    もうここまで来たら、その辺までお付き合い下さいませ。m(__)m
    第29巻【限定版】 (2010年2月17日発売)
    お待たせしました。「ネギま!」29巻の限定版です!
    OADは一回お休みして、今回は「紅き翼」のドラマCDが付録となっております。 毎回大量の女性声優が出演するのが「ネギま!」の常識でしたが、今回に限ってはニヒルな男性声優ばかり。 ぜひ女性読者にもチェックしてもらえたらな〜と思います。(^^)
    次の30巻限定版(新 OAD3話目)では、いよいよアニメ初登場のラカンが大暴れを始めます。
    こちらも早めの予約を!

  • 第30巻【通常版】 (2010年5月17日発売) 41歳
    ネギま30巻は、何か暗〜い話ばかりになってしまいました。(><)すみません。
    でもでも、これがネギの本質であり、両親であるナギ&アリカの本当の過去なんです。
    英雄(主人公)もつらいよ。
    それを救ってくれるのが、ネギの31人のクラスメート達であり、はたまたナギの戦友達なのです。 「ネギま!」はそんな物語だと思っています。
    次巻からは反撃編だ!!
    第30巻【限定版】 (2010年5月17日発売)
    新OADシリーズも、いよいよこの3話目から、動くラカンが登場します! 特に後半からの修業シーンは、声優・小山力也さんのパワーを借りて、まさにラカンの独壇場 !(笑)
    ナギが行方不明で、エヴァも本来の力を発揮できない今史上最強はこのジャック・ラカンだ!!
    果たして、ネギがどれくらい強くなるのか。超期待ですね。
    ‥‥しかし漫画の方では、そのラカンも超ヤバい状況になっていますが。果たしてどうなっちゃうんでしょうか。(大汗)

  • 第31巻【通常版】 (2010年8月17日発売) 42歳
    とうとう、巻数がクラスメートの人数分来てしまいました! 裏表紙の「キャラ解説」は、ネギが1回入っているので、後はザジしか残っていません。(^^;)
    とりあえず、31巻は続けたいと思っておりましたから、これで念願叶いました。 皆様の応援のおかげです。ありがとうございました。
    さて、比較的残酷シーンの少ないネギま!ですが、この巻は結構エグいかもしれません。 心して読んで下さい。m(__)m
    果たして、ネギ・パーティはこの最大の苦難を乗り越えることができるでしょうか?!
    第31巻【限定版】 (2010年8月17日発売)
    ネギま!31巻の限定版です!
    表紙の栞は、エロすぎてちょっとだけ修正が入っちゃいました(笑)。 あと、キャラが通常版より大きいのに気付きました?
    かなりハイクオリティな新OAD4話目も同時にお楽しみ下さい。(^^)
    木乃香と刹那の再会シーンは泣けるなぁ。
    背景CGや文字やカードなどは、漫画版の素材データをそのまま提供していますので、どれも本物なんですよ。
    次巻(32巻限定版)のOADエクストラ『魔法少女ユエ♥』も、力が入りまくってます!(笑) アリアドネー3人娘の声優さんにも乞うご期待!

  • 第32巻【通常版】 (2010年11月17日発売) 42歳
    「ネギま!」32巻をお届けいたします。
    魔法世界編も、いよいよフェイトとのラストバトルに突入です! その前に・・・色々やることありますよね。 最後の準備とか心構えとか。この巻は、そんな巻です(笑)
    裏表紙のキャラが、背表紙にも使えたので、久々に作者の似顔絵。
    次巻からはどうしよう?
    第32巻【限定版】 (2010年11月17日発売)
    「ネギま!」32巻の限定版です!
    表紙の4人組には、水着になってもらいました!
    さて、今回のOADエクストラ『魔法少女ユエ』ですが、 萌え有り、バトル有り、笑い有り、涙有りと30分アニメとしては最強の素晴らしい出来だと思います。
    声優陣も豪華で、OP&ED曲は完全新作!
    同時発売のCD「テーマソング・コレクション」もよろしく!

  • 第33巻【通常版】 (2011年2月17日発売) 42歳
    「ネギま!」33巻をお届けいたします!
    この巻の中で、とうとう連載300回を達成しました。
    いや〜‥‥ずいぶん描いたなぁ。
    登場キャラ的にも、いよいよザジの正体が分かって、「ネギま!」自体も終盤に近づいてきたような気がしています。 (まだ終わりませんけどね! (^^;))
    ところで、クラスメート達のアーティファクトが、結構判明してきました。
    皆さんは、どの道具が好きですか?
    私は当然、パルの「落書帝国」と、あとは夏美の「孤独な黒子」が欲しいなぁ。
    色々使えそうだし。ムフフ‥‥
    第33巻【限定版】 (2011年2月17日発売)
    「ネギま!」33巻の限定版をお届けいたします!
    この巻の中で、とうとう連載300回を達成しました。
    いや〜‥‥ずいぶん描いたなぁ。
    今回の付録は、OADでも大好評! 「アリアドネー4人娘」たちのアナザーストーリーを描いた、録り下ろしドラマCDとなっております。
    CDの中に入っているオマケ番組を聴いてもらえると分かりますが、とにかくレコーディング中も賑やか&華やかで、 見学していて思わずニヤニヤしてしまうのですよ。(笑)
    さらに、「和泉亜子パクティオーカード」も付いているんやで!

  • 第34巻【通常版】 (2011年5月17日発売) 42歳
    作者お気に入りの34巻です。
    状況がヤバければヤバいほど、作戦の立てがいって、ありますよね。 この巻では、かつてないピンチの中、限られた戦力を利用して、クラスメート達の最大限の工夫がなされます。 こういうのって、好きだなぁ。 原稿だって、締め切りがヤバければヤバいほど燃えますよね。(うそ)
    ‥‥そして大発表!
    「ネギま!」の劇場版アニメは、サンデーの「ハヤテのごとく!」とコラボ企画となります。 そして「ネギま!」のアニメとしてはファイナルの作品になる‥‥
    はずです!
    果たしてどうなる!?
    刮目して待てぇ!
    第34巻【限定版】 (2011年5月17日発売)
    ここで大発表!!
    「ネギま!」の劇場版アニメは、サンデーの「ハヤテのごとく!」とコラボ企画となります。 実はかなり前から進めていたんですけど、ついに正式発表することができました! (^^)
    何か、声優さんも結構共通してますからね。
    舞台挨拶とか楽しみですねぇ。(笑)
    それに劇場に行くと、色々と特殊なグッズがありますよ。ぜひおいで下さいね。
    そしてこれが「ネギま!」のアニメとしてはファイナルの作品になる‥‥
    はずです!
    果たしてどうなる!?
    刮目して待てぇ!

  • 第35巻【通常版】 (2011年8月17日発売) 43歳
    長かった魔法世界編も、いよいよクライマックス2巻分に突入! 白熱のネギvs.フェイト大将戦です!
    21巻の時点では、ホントにもう、全然フェイトにかないませんでしたが、ネギも修業を積んで、ほとんど極限と言って良い程までに強くなりました。 これは、なかなか良い勝負になるのでは!?
    今月は、「ネギま!」劇場版も全国ロードショーされます。 劇場に行くと、描き下ろし漫画が一話分入った「ネギま!」第0巻がもらえますよ〜。
    第35巻【限定版】 (2011年8月17日発売)
    今回の限定版のオマケは、ネギま声優さん達がこれまでのアニメやライブなどを振り返る、スペシャル映像DVD!
    ‥‥要するに再録だろうと思いきや、これが非常に面白い!(笑)
    まずは見てみて下さい!
    きっとハマると思いますよ。(^^)
    今月は、「ネギま!」劇場版も全国ロードショーされます。 劇場に行くと、描き下ろし漫画が一話分入った「ネギま!」第0巻がもらえます!

  • 第36巻【通常版・限定版】 (2011年11月17日発売) 43歳
    この巻で、とうとう魔法世界編も完結です!
    ネギ、そして明日菜たちの運命やいかに!?
    今まででは最大ボリュームの、11話構成でお届けいたします。(通常は一巻9話構成)
    ‥‥その影響で、オマケページがゼロになってしまいました。こんなの初めてじゃないかしら。(笑)
    ところで、「劇場版ネギま!」の赤松健監修版が、次の37巻限定版に付いてきます。 これは37巻辺りで連載終了する場合に備えて作られた”エンディング案B”を元にしており、 つまりオフィシャルなパラレル・ストーリーとも言えます。
    劇場版よりも数十分長く、他にも驚くべきオマケが満載ですので、記念にぜひ予約してみて下さいね。

  • 第37巻【通常版】 (2012年2月17日発売) 43歳
    9年に渡ってお付き合い頂いた「魔法先生ネギま!」ですが、いよいよ次の38巻で堂々完結となります!
    果たして、明日菜はどうなってしまうのか!?
    ネギvs.ナギ(?)の決着は!?
    全て、38巻で明らかになりますので
    ぜひ、ご覧下さいませ。
    ‥‥では、クラスメート達全員による、最後のドタバタをお楽しみ下さい。(^^;)
    第37巻【限定版】 (2012年2月17日発売)
    9年に渡ってお付き合い頂いた「魔法先生ネギま!」ですが、いよいよ次の38巻で堂々完結となります!
    果たして、明日菜はどうなってしまうのか!?
    ネギvs.ナギ(?)の決着は!?
    全て、38巻で明らかになりますので
    ぜひ、ご覧下さいませ。
    限定版のオマケは、お待ちかねの「劇場版ネギま!」DVDです。
    内容が数十分延長され、大変わかりやすくなりました。
    しかも、声優さんたちのサインが入った「本契約パクティオーカード」31枚も同梱しています。
    まさに永久保存版!

  • 第38巻 (2012年5月17日発売) 43歳
    皆様、長らくご愛顧ありがとうございました。 9年間続いた「魔法先生ネギま!」は、この38巻をもちまして、一旦終了となります。
    ‥‥「一旦」というのは、またいずれ復活するであろうということを意味します。
    チャオ的に言うと、この巻で示されたラストは、数ある並行世界の一つに過ぎません。 「ネギま!」にはまだまだ多くの謎が隠されており、それらを描いていくと100巻は軽く超えてしまうでしょう。(笑)
    しかし、メディアミックスも一通り終了し、劇場版の「最終回バージョンB」も実際に見ることができたということで、 この辺で、ひとまず原作も結末を描いてみたく思いました。
    また、どこかで「ネギま!」のエピソードを見かけましたら、手にとっていただければ幸いです。 あなたの疑問が、一つ氷解するかもしれませんよ。

    お礼のことば
    漫画家の赤松健です。
    「ネギま!」の連載中は、アニメ・ゲーム・ドラマ・映画・CD・グッズ・声優イベントなど、多種多様なメディアミックスで大賑わいでした。
    ここで、改めて関係者にお礼のことばを。
    まずばアニメ版の声優の皆様。おかげさまで、クラスメート等のキャラに厚みがつき、大変助かりました。 ありがとうございました。中盤以降は、マンガ版もかなり「中の人」に引きずられていたような(笑)。
    大量のCDやコンサートなども、お疲れ様でした。
    アニメ制作陣の皆様。TV版や毎巻のOADといった厳しいスケジュールの中、 この大人数アニメを維持して下さり、ありがとうございました。どれも凄い売り上げ枚数だったんですよ。
    ドラマ出演者の皆様。若くて可愛い大量の美少女たちと付き合うことが出来て、かなり幸せでした(笑)。
    顔合わせを兼ねて、体育館でドッジボールをやった頃が懐かしいですねぇ。
    ドラマ制作陣の皆様。私は映研出身なので、プロの現場を体験できて面白かったです。
    業界用語ってホントにあるんですね。
    ゲーム制作陣の皆様。実は、「ネギま!」は「ゲーム化」が最もやりやすいメディアミックスなのではないかという仮説を証明して下さり、 ありがとうございました。とても出来が良くビックリしました。
    CDや音楽スタッフの皆様。「ハッピーマテリアル」を初めとして、アニメ音楽史に残る楽曲を作っていただき、ありがとうございました。 良い楽曲が多くて、いまだにヘビーローテーションです。
    マガジン担当編集者の皆様。9年間で色々変わりましたが、お世話になりました。
    まさか「男vs男」のバトルを長々とやっても大丈夫になるとは、さすがに想像できませんでした。
    アシスタントの皆様。長らく「ネギま!」を支えてくれてありがとう。
    拘束時間のやたら長いスタジオで申し訳ない。しばらくゆっくり休んでくれ。
    そして、読者の皆様。
    ずっと「魔法先生ネギま!」を応援して下さり、ありがとうございました。
    ‥‥皆さんは、もう麻帆良の住人です。
    ちょっと勇気を出せば、使えるかもしれませんよ‥‥魔法。


UQ HOLDER!

  • 第1巻 (2013年12月17日発売) 45歳
    一話目の最後のコマは、7年前に撮った沖縄県小浜島の写真を参考に描きました。 ネギま!14巻が出た頃。また行きたいな。

  • 第2巻 (2014年3月17日発売) 45歳
    9年間くらい使っていたメガネを、ようやく新調しました。 個人的に細いツルが好きなのですが、最近は太めのものが流行りのようで、気に入ったのが見つかるまで結構かかりました。 今度のメガネも、長い付き合いになる気がしています。

  • 第3巻 (2014年6月17日発売) 45歳
    液晶タブレットの利点は、シャワーした後にすぐ描いても、紙の原稿用紙と違ってフニャフニャにならないところですよね。

  • 第4巻 (2014年9月17日発売) 46歳
    本作には、様々なバリエーションの不死者が出てきますが、中でもキリヱの能力は一番 欲しい気がします。

  • 第5巻 (2014年12月17日発売) 46歳
    学園が舞台になると、「ネギま」の時の背景3Dデータをそのまま使い回せるので、非常に楽です(笑)。

  • 第6巻 (2015年3月17日発売) 46歳
    私は全く風邪をひかないのですが、それは免疫力が強いからではなく、全く外出しないからだと最近気付きました。

  • 第7巻 (2015年6月17日発売) 46歳
    懐かしいキャラが出てきました。さすがに描きやすいです。新しく出てきた拳銃は、CZ75のSP-01という最新型。 ナイフ等のアクセサリも装着できる面白いタイプですが、作中ではビンテージ拳銃ということになるでしょうね。

  • 第8巻 (2015年9月17日発売) 47歳
    デジタル作画になってから、アシスタント達の半数はネット経由での自宅作業になっています。 赤松スタジオ内は、最近とても静かです……。

  • 第9巻 (2015年12月17日発売) 47歳
    表紙が「ネギま!」の単行本みたいになってしまった……。 間違えて買ってしまった方、すみませんでした。これは「UQ HOLDER!」という漫画です。
    2016年は、後半にかけて色々お知らせがあると思います。

  • 第10巻 (2016年3月17日発売) 47歳
    昨年、フランスのイベント「ジャパンエキスポ」にゲストで行ってきました。 驚いたのは、日本の漫画アニメなど「趣味の世界」を、フランスのファンの方々が完全に理解し愛好していること。 来場者は何と24万人だそうで。 今月はドイツの出版イベントに行ってきます。

  • 第11巻 (2016年7月15日発売) 48歳
    「UQ HOLDER!」のアニメ化が決定いたしました! 詳しくは巻末告知をご覧下さい。 また、次の12巻は、通常版の他に「限定版」があります。。 オマケが結構凄いのと、限定版は絶対再販されませんので、 特に「魔法先生ネギま!」組の読者さまは書店で予約されることをお勧めいたします。

  • 第12巻 (2016年11月17日発売) 48歳
    アニメ版『UQ』の監督&脚本家さま達と、会議を重ねています。 『UQ HOLDER!』は『魔法先生ネギま!』の続編に相当しますので、『ネギま』時代から続けて登場しているキャラクター(エヴァンジェリンなど)は 可能な限り同じ声優さんに演じて頂く予定です。お楽しみに。
    第12巻【限定版】 (2016年11月17日発売)
    限定版をお買い上げ頂き、ありがとうございました!
    付録DVDで、昔エヴァンジェリン役を演じて頂いた松岡由貴さんと久々にお話しできました。
    2004年「魔法先生ネギま! 声のクラスメイトシリーズ」からのお付き合いで、もう12年前なんですね。
    あと、DVDに『ネギま!』の特別映像が入っていますが、その正体はもうすぐ分かると思います。


総合研究のページにもどる

ホームページにもどる

copyright(C) 赤松健作品総合研究所