佐古先生のページ


佐古季暢子(さこきょうこ)
広島生まれ。 2003 年エリザベト音楽大学マンドリン専攻第1 期生として入学。
2009 年同大学院修了、渡独。 2011年度中村音楽奨学生に選出される。
2013 年 Hochschule fuer Musik und Tanz Koeln, standort Wuppertal
修士課程マンドリン・ソロ科修了。
これまで多くの演奏会・コンクールにて受賞。
2度のソロ・リサイタルとマンドリンオリジナル作品による独奏のみのコンサート(2012年)を開催。
師、川口氏とのマンドリン二重奏CD「旅立ちの歌」をリリース。
アンサンブル・ノマドなど現代音楽のアンサンブルにも意欲的に参加し、
日本、ドイツ、フランス、韓国など各国で演奏活動を行っている。
また、後進の指導にもあたっており、子供のためのワークショップに講師として多数参加、
ヒルデン市立音楽学校のマンドリン科講師を勤め、
2013 年 4 月よりエリザベト音楽大学マンドリン科講師。
松重正清、新井義悠、川口雅行、Caterina Lichtenberg、Annika Hinsche、
Jeannette Mozos del Campo、Silke Liskoの各氏に師事。