会  則

第1条(名称) 本会を広島アンサンブル「チアロ」と称します。

第2条(目的) 本会は次の目的をもって集います。

1) 演奏に関わるすべての人々との出会いを大切に、共に音楽を創る楽しみを分かち合い
その交流の輪を暮らしの糧とします。
2) 通常の練習を楽しく・充実させる事を最優先とし、互いの気持ちを理解し合い、一人一人が
充実感を味わえる活動ができるよう努力していくことを最大の目的とします。
3) 新しい出会いの時と空間は、内外を問わず積極的に求めます。

第3条(組織) 本会は、年齢・技術・経験年数を問わず音楽と交流を愛好するものをもって組織し
他団体との重複は問いません。

第4条(活動)  本会は、第2条の目的を達成するために次の活動を行います。
1) 演奏活動他等を通じて仲間を増やす。
2) 会員や他の団体との懇親と交流。

第5条(機関) 本会は次の機関を置きます。
1) 定期総会(臨時総会)  2)役員代表会   3) 役員総会   4) 部 会

第6条(定期総会)
1) 定期総会は本会の最高機関として会員全員をもって構成し、委任状を含む会員
の過半数をもって総会が成立するものとします。
2) 定期総会は毎年4月に開催します。但し、必要に応じて代表の召集により臨時総会を開催
することができます。

第7条(役員会)
1) 役員総会は総会に次ぐ議決機関で、本会の代表と各部の役員をもって構成し
代表が随時召集し開催します。役員総会の議長は代表が行います。
2) 役員代表会は代表・副代表・技術部長をもって構成し随時開催します。

第8条(部会) 部会は次の機関を置き各機能を司るものとし、各部長が随時召集し開催します。
1) 運営部(会計・総務・部内企画・広報・パートリーダー・演奏会)
2) 技術部(技術部長・パートリーダー・楽譜)

第9条(役員任期)
 1) 主管・代表・副代表・技術部長(コンサートマスター)・パートリーダー
  ・会計・総務・部内企画・演奏会・広報について各1名以上互選し任期を4月から
  翌年3月までの1年間とします。 尚、事情により途中で交代する場合もあります。

第10条(決算) 毎年4月から翌年3月末日をもって会計年度とします。

第11条(入退会)
1) 自己申告をもって入会・退会とします。長期休部は届け出てください。
2) 定例練習日の不参加は代表、副代表かパートリーダーにご一報ください。
3)会の趣旨に添えない場合は退会していただく場合があります。

第12条(会費)
1) 入会金は不要で月会費を2,000円とします。
2) 1年以上休部する場合、届け出があった会員については休部期間の会費を免除します。

第13条(慶弔) 会員またはその一親等までの死亡に際し、弔電1通とします。

第14条(その他)
1) 会則の変更は総会において過半数の承認を得なければならないこととします。
2) 本会則は総会で承認後実施します。
3)楽譜の購入については全体合奏ができるものを技術部会で検討し購入する。

(平成26年4月/第14版)