サークルロゴ

MSXことわざの穴

MSXことわざキャンペーン入賞作品の紹介です。
[BOTTOM]


●MSXことわざキャンペーン…って?

1999年の終わりごろ、我がサイトの「MSXユーザなら!」の掲示板にて
ことわざをMSXねたでパロった作品を募集した、それが「MSXことわざキャンペーン'99」です。
こんなに一般公開が遅くなってしまい申し訳ありません。
尚、キャンペーンの詳細と、惜しくも入賞から漏れてしまった作品は、「MSXユーザなら!」
掲示板の該当記事を参照下さい。

※別に景品出した訳じゃないんだから、「キャンペーン」という言い方は誤りでは…とは 思いますが…まあ過去の事だし…(逃)

でわ、MSXユーザのワビサビを存分に堪能下さい。


グランプリ
 「風が吹けば、MSXが儲かる。」
 詠み人:とっきー さん
  詠み人による解説:
   風が吹く→砂が舞う→砂で体が汚れる→お風呂に入りたくなる→風呂を沸かす→石油の消費量が増える
   →ガソリンが高くなる→車に乗らなくなる→外出しないで家にいる時間が長くなる→テレビを見る→
   テレビに飽きる→テレビにMSXを繋げたくなる→MSXが売れる
   で、どうでしょう?かなり強引だけど(笑)。


金賞
 「3台のMSX」
 詠み人:tat さん
  詠み人による解説:
   原題は毛利元就の「3本の矢」
   一台のMSXでは少々心許ないが、3台あれば少しは安心出来るの意。
   ちなみに使用方法は、一台は保存用、もう一台は実際に使用、最後の一台はパーツ取り用(涙)


銀賞
 「MSXユーザーのふんどしで相撲をとる。」
 詠み人:タカミチ さん

 「まずMSXより始めよ」
 詠み人:亀井
  詠み人による解説:
  燕の昭王が、
   「最近のパソコンはどれを買っていいものかのう…どれも似たようだけど、まったく知識のないわしにあっているのはどれなのか」
  と悩んでいたのを見て、郭隗という人物が王に対し言った言葉。
  王は言うとおりMSXからパソコンに入り、イイ知識をたっぷりつけて満足したという。何たって起動っからBASICが入ってるのがね!とは王の言葉。


銅賞
 いかん、銅賞って忘れてた(!)。どうしよう、うーん、該当者なし(汗)


佳作
 「MSXの川流れ。」
 詠み人:よしまつTUQ さん
  詠み人による解説:
   MSXは水に弱いので流してはいけません。


 「燕雀安くんぞMSXの志を知らんや。」
 詠み人:亀井
  詠み人による解説:
   燕雀のような小人物には到底MSXの気持ちはわからないことのたとえ。


 「2+が泣いている・・・。」
 詠み人:doku さん
  詠み人による解説:
   あの坂田三吉が、せっかく2+が出たのに2+専用ゲームが作られず、その役割を存分に発揮させてやれなかったことから吐いた言葉。


トップに戻る
ホームページに戻る


1998.11.11 Tomorrows Soft. all rights reserved.