ガチャポンを改造してみよう。 1
2002/08/29


 BBSにも書いているように、ひたすらガチャポン&箱入りフィギュアを買いまくって過ぎて逝く夏です。

 思えば今年の始め。
 「元旦から1日1個づつガチャポンを買っていって、毎日の日記をそのカプセルに入れていく。そうすると1年で365個のガチャポンにオレの1年が封印される…というのはちょっとロマンチックではあるまいか?」
 とか思ったんですケド、計算してみたらコレを実現するには年間73000円もの金がかかるので実行には移しませんでした。

 ところが!
 冷静に計算してみたら、7&8月だけで2万円近くガチャと箱入りフィギュアにつぎ込んでいたことに気づき…。
 ヴァカ過ぎ…(-_-;;)

 いやまあ、リリースラッシュだったこともあるんですがね。
 『白詰草話』ガチャをボックス買い。
 K&Mの『エヴァ』第4弾をミサトさん目当てでドカ回し。
 同じくK&Mの『ヘルシング』を「カッチョイイ!」と回し、「金田バイク」目当てに『AKIRA』第2弾を回し、信州に行ってまで『セーラームーン』ワールド第2弾をドカ回し…
 ついでに『おジャ魔女DX』パート2も回して。
 さらには首すげ替え&改造用に「デジタルギャルズパラダイス(DGP)」の1回500円もするエロフィギュアガチャをドカ回し…

 箱入りフィギャーの方は、こっちはまあチマチマした買い物だったんですが、「ミレニアム・ファルコンが出ねぇ!!!」と『スターウォーズ』食玩をドカ買い。

 まあ、8月の終わりと共に一段落でホッとしている昨今です。
 これでしばらくは欲しい物出そうに無いなあ…。『エヴァ』第5弾はオレ的には欲しいアイテムないし。(対女子用として今度はカヲル君が入ってますが。)

 とか思ったら、来月は『月姫』ボックスフィギャーですか。
 「ですか」じゃなくて、すでに1ボックス(12個入り)予約しちまってますわね。
 さらに『ナディア』も出ますね。これはなんでも「クリアー混入ナシ」という噂がありますが。(ちなみにシークレットアイテムは「1/1ブルーウォーター」らしいです)
 あ、『シュガー』の再販も…(T_T)


 で、こんなことばかりやっていると、今度はヘビーガチャファンの間ではポピュラーな「改造」に手を染めてしまうのも必然でして。

 以下、ガチャファンには「何を今更」なことしか書いていませんが、まあ世の中全員がガチャファンでも、世の中全ての場所が秋葉原でもないので、一応紹介してみましょう。(^^)


 一般的に簡単な改造としては「首すげ替え」ってのがあります。
 例えば、YUJINのガチャフィギュアは、基本的に首の部分というか頭部の固定にボールジョイントを使っていて、この大きさは統一されている物ですから、早い話、YUJIN製のガチャフィギュアの多くが首のすげ替えが簡単に出来るわけですな。

 いくつか数年前にYUJINから出た『トゥ・ハート』の「セリオver2」の頭部を使ってやってみましょう。
 元にしたセリオとは、以前自作ドールでも取り上げたコレです。


※なんでコレかというと、オレがセリオ萌えだからです。


 この頭部を、例えば「SNKコレクション」のアテナのボディに換装。


※お、セーラー服に!!


 さらに「オレのセリオをメイドさんにしたい!!」とか思った場合、こんなことも。



※メイドセリオ
 「お茶を持ってきてくれたまえ」とか言いたい。

 ボディはスプリング社が少し前に販売していたエロゲ『顔のない月』の箱入りフィギュアの物です。
 スプリング社は『Piaキャロット』などのエロゲキャラの箱入りフィギュアなども出していますが、YUJINの系列会社でして、子供向け商品を出しているYUJINからは出せない種類の物はここから出している…と。(『月姫』の箱フィギュアもスプリング社から出ます。)
 で、そのせいか、スプリングのフィギュアの多くも頭部の固定がYUJINサイズのボールジョイントになっているので、簡単に換装が出来るわけです。

 まあ、別に飾っておくだけなら必ずしも「首を固定する必要」は無く、ただ「乗せることが出来ればいい」とも言えるわけで、その程度でいいならこんな事も。



※セリオ 裸女医さん(爆)
 どきどき…


 前述の「デジタルギャルズパラダイス(DGP)」から出ていたエロゲ『夜勤病棟』の500円ガチャのボディにYUJINのセリオヘッドを乗せてみました。
 乗せただけなので頭部の固定はされていません。

 DGPはそれまでエロゲキャラのガチャフィギュアと言っても、あくまでもキャラのフィギュア化。服は着たままで製品化しており、『夜勤病棟』でもシリーズ第1弾では「ちょっと服がはだけている程度」だったんですが、この『夜勤病棟』のシリーズ第2弾では胸とか丸出しの「作品中のエロシーンの再現」に挑み、業界初の「18禁ガチャ」として販売しました。
 これが、サイズ的にYUJINガチャや、バンダイのHGIFシリーズとほぼ同じなので、改造ベースとして買っていくファンも多かったです。


 で、「頭部換装」に飽きたら、その先に待っているのはガチャの本格改造とか、リペイントとか、まあ、モデラーのアビリティが必要な世界に突入なんですが。

 以下、次回。


【了】

もどる