36歳児と年末年始
2004/01/01


 あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくおねがいいたします。




 「3x歳地図」久々に更新だーと思ったら、そうか。オレは36歳になっていたのか。
 このまえ警官に年齢聞かれて「35」とか答えてたよ。


 しかし昨年は(具体的には7月末くらいから)、「運気」というものがほぼ真っ黒けなくらい最悪な状態になっており、しかもそれが年末に向かって加速、現在もばく進中。
 もうなんつーか、頭に隕石が落ちてきても「まあ、そういうこともあるだろう」と思えてしまうくらい。(いやもー、ホントに……)

 気分的にはすっかりササクレ立っており、まあなんといいますか。鬱まっしぐらと言いますか。

 道を歩いていてふと「あ、そうだ! きっと今年は厄年ってヤツだったんじゃないか?!」と(神仏に祈ってねえくせして)気づいたものの、男の厄年を調べてみたら全然違っててさらにへこんだり。

 気分好調なら諸々書きたい話題はあったんですけどね。『キル・ビル』とか。
 ゴーゴー夕張の人形作りたくなっていたり。



 そんな状況下でだらりと過ごしております。
 ホントはそれどころじゃないハズなんだが。



■『オタク大賞』終了。

 すでに1ヶ月も前の話ですけど。
 しかもこの更新している今日はCSで放送日ですか。


 とにかく『2003 オタク大賞』も収録が無事に終わりました。
 出演者の方々。お越し頂いた皆様。ありがとうございます。

 BBSにも書きましたが今回は開催が平日だったので、正直「お客さんは来るのだろうか?」と思っていたんですが、スタッフもクリビツな前回を上回る来客となり、なんでも入場止めまでされたと言うことで、入れなかった人はすいませんでした。
 (前回の3割り増しだったそーです。)

 いやもー、酸欠状態みたいな状態だったんで、オレなんか途中で発作起きそうになっちまいまして(^^;;)、いっぺん外出て空気吸ったりしてました。
 歌舞伎町のあの淀んだ空気がうまいと思ったのは初めてですよ。


 んで、今月発売を目指して書籍版も制作中。
 番組用資料の量ものっぴきならなくて作っていて意識遠のきそうになったんですが、書籍版脚注はさらに意識遠のきかけてます。
 大晦日も元旦も返上でひたすら書き書き。


 この数週間、寝ている時間以外のほとんどがコレに費やされている状態なので、本格更新再開も入校後ですかね。





■今年の抱負など。

 なんすかね。
 とりあえず「ちょっと買い控えようぜ。いろいろ。」みたいな感じで。

 ↑いきなりムリくせー感じですけど。
 いやもー実際、食玩とかがチャも置き場がないって言うか。
 買い始めた頃は「こんだけ小さければ置き場をとるまい」と思っていたのに、今や足の踏み場もねえ! みたいな。
 不思議だよね。

 ↑バカだよね。(^^;;




■食玩と言えば…。

 海洋堂の『村上隆食玩』が出たんですけど、「2、3個買ってみたい」と思っていたものの、結局1個も買えなかったです。
 なんかどーやら、店という店が転売屋によって根こそぎ持って行かれたような状況みたい。

 なんつーか…ホントに……(-_-;;)




■諸々買い換えましたよ。

 いいかげんボロくなっていた携帯電話を買い換えました。
 前のはすでに5、6年使っている代物だったし。(モノクロ液晶。もちろんカメラ無し。)
 軽くて良かったんだけど、機能的に不満が強くなり始めていたのも事実で。
 んで、ちょっと奮発して、最新のP505iSを買いました。
 30分ほどで機種変更が終わるってんで、ちょっとそのへんぶらついてから引き取りに。

 カウンターに、オレの買ったのと同じのを買った青年が引き取りに来ていました。
 お、同じ物! 仲間だ!

 「ああ、ついにカメラ付きカラー液晶ダヨ」とワクワクしながら引き取ったんですが、店を出たところで先ほどの青年が、さっそく買った新型機を自分撮影モードにして、仲良く彼女とスナップを撮っているのを目撃。


 同じ携帯買ったのに。


 ヤツは仲良く彼女とスナップ。


 なんかとたんに、オレの買ったコレはガラクタだかエラー品だかのような気分に……
 (もうね、ホントに運気下がってるんで、こんなことでもヘコむんですよ。)

 へこんだ気分で帰り道。違反したとかで白バイに捕まってキップ切られたですよ。
 あと2点で免停。
 鬱気だったらこのまま首でも括りたい気分になるところですが、今更何が起きてもまあいいや的な感じなのでそのまま帰宅。


 で、念願のカメラ付きで何を撮ってるのかというと、こんなんだったり。


 変身解除途中の地獄女史(中野貴雄監督)。



 仲良く彼女とスナップ撮っている奴がいるかと思えばオレはこんなの…。





■ついにCS環境。

 そんな中、BSデジタル&110度CSチューナー&アンテナもついに買いました。

 今頃かよ!! てな感じもしますが。

 実はすでに3週間も前のことで、まあせめて「テレビ環境だけでも諸々広げて楽しもうか」と。
 が、繋がんないです。。。(T_T)

 あれやこれやの末に大晦日に店の人が来て点検。
 やっとこさ映りました。

(原因は「アンテナを部屋に引き込むために噛ませている“隙間ケーブル”がCS対応じゃなかった」という盲点でした。そんなモンの存在、忘れてたよ。)

 しかし、見れるようになったのはいいんだが、アニマックスしかり映画しかり、「コピーワンス」かかってるの多すぎ……

 早速、年越ししながら原稿書いていたんだけど、BGM代わりに「映画予告編一挙放送」みたいのを見たり。




■さらにHDDレコーダーまで!

 HDD/DVDレコーダーも買い換えちまいましたよ。
 バカすぎ。>オレ
 実はこれもすでに1ヶ月弱前の話なんですけどね。


 先月BBSでも少し話題にしてましたが、あのへん実は布石だったりして。
 2年使っていたパナソニックのHS1からの乗り換えですが、機種は「東芝のRD−XS41」。

 ついにオレもRDユーザーに!!!

 X4は高いんで見送り。
 41だとちょうど値崩れし始めていたので、とりあえず(その時点で)9万切ってたバッタ屋みたいな店で買ったんだけど、あとになって「1万円高くてもHDD含めた保証サービスのある量販店で買えば良かったかも」と後悔中。
(俺のもメーカー保証はあるけど、やっぱHDDは不安あるよなー。)

 41は「同期ズレが発生する」というエラーが報告されてますけど、幸い届いた物はエラーが修正されたロットのものでした。


 ただ…使っていて諸々思うところが山のようにあり…
 今のところ感じているのは

○少し試してみたけど、たしかに編集とか保存にはいろいろ利便性は高そう。
○HDD→RAMダビングしているときにも、録画再生できるのは便利。夜中にダビングしつつ録画してあった物を見れるので時間節約の意味では大きい。
 深夜アニメ録画しながらでもダビングできる。
○「ダビング終わった後に電源を切る」が出来る設定があるのは気に入った。寝る前に時間かかる物をやってから放っておけるので。

 反面

●慣れていないこともあるけど、操作性がものすごく悪くて使っているときに感じるストレスがスゴイ。
 CMカットとかも、パナに比べるとハッキリ言って「めんどくさい。手間掛かりすぎ」。

●CMカットとか何か作業するたびにいちいちローディングし直すのがウザいし、その時のレスポンスタイム長すぎ。
●ディスクセットした後のローディングタイムも、X1よりかは短くなってるけど、それでも長い。
●リモコンの使い勝手が最悪。なんでああいうボタン配置にしたのか理解できないです。
 頻繁に使うボタンがそれぞれえらく離れているので、押しづらいったら…
 HS1ではお菓子つまみながら片手で出来たことが、両手でリモコン持ってないと使い悪いし。

 等々ですかね。
 使いずらさの部分での不満がとにかく大きいんですが、同時に「ビットレートのマニュアル設定」が出来るのは保存録画するには便利なわけで…。

 RDはマニア層(主にアニメの保存録画してる人たち)に人気ありますが、オイラは「諸手を挙げて誉める」気にはなれないですね。
 正直、「パナがレートのマニュアル設定できるようになったら乗り換える」かも。


 てなところで。


【了】

もどる