夏盛り大輪朝顔展示会


 江戸の市民は植物が大好きでした。特に朝顔は色々な品種も栽培され、品評会なども多く開かれていました。そのような名残を残す20センチもある大輪の朝顔が咲き競います。
 地元墨田区を中心とした朝顔愛好会が主催する、20センチを上回る大きな朝顔の花の品評会とその展示会です。毎年、7月末から八月はじめの一週間開催されます。

 今年(H28年)は、7月30日(日)〜8月6日(日)の8日間の開催となります。

 期間中開園は午前8時からとなります。
ただし、朝顔の見頃は午前10時頃までです。ご注意を。




「朝顔の育て方教室」(予定)8月6日(日)、午前10時〜11時、先着20名

「朝顔の押し花教室」(予定)8月4日(日)、午前11時〜12時、先着10名

 

 

展示会や、朝顔愛好会が開く、朝顔の育て方講習会については、北條さん03(3614)1144へ