我が家のパソコン


★★回線・機器接続図の枠が崩れますので、このページは『固定ピッチフォント』でご覧下さい。★★

0.掲載リスト

  ■1.私とパソコン   ■2.回線・機器接続系の変遷(2013.08.04 更新)   ■3.愛機のシステム構成とベンチマーク結果(2014.08.25 更新)   ■4.愛用のソフトウェア(2014.02.02 更新)   ■5.PC構成整備の記録(2013.08.04 更新)   ■6.ADSL導入記〔結〕   ■7.FTTHの導入へ(2010.04.14 更新)   ■8.トラブル体験記(2016.05.13 更新) トップページ

1.私とパソコン

1.1 パソコン購入初期
(1)パソコンと私のスペース
   購入当初は家族全員での共用が基本でしたから、パソコンの設置場所はリビングの一角にすんなり決まりました
  (現在ではSELECT-800もスキャナも既に引退)。
   (2)一号機CanBe、2009.09ついに引退!!
   
   ・CPUは、K6-2 333MHzに換装
   ・OSは、Windows98に!
   ・ディスプレイは共用(現在は17インチ液晶)
(3)プリンタ設置場所の妙
   PICTY-400の上面が扁平であることを利用した
  ものです(当時)。
 使わない時は、プリンタカバーを!!
 (今でも新品同様の輝きがあります)
   ・スキャナも使用しない時は化粧箱の中でした。
      
1.2 パソコンあれこれ
 (1)購入に関して     「マイコン」と呼ばれていた頃にも興味はありましたが、「買ってどうする?」ということでその必要性面で難あり    でした(ワードプロセッサは既に所有)。しばらく傍観していましたが、     ・『Windows95発売騒動』に、今がその時と判断した(乗り遅れてはまずい)。     ・所属野球チームの打撃成績の集計に、ワードプロセッサの表計算ソフトを使用することに限界を感じていた。     ・2度目の天の恵みの追い風があった。    ということで、当初予定の1996年2月頃購入が、1995年12月と早まりました。ところが、購入後1ヶ月もしないうち    に「後継機2月発売の報」にガックリ!!(新学期に当たる4月発売は覚悟していましたが………)  (2)これまでに迷ったこと     これまででの迷いは『ディスプレイサイズの選択』と『MOの容量の選択』の2回でした。ADSL化の時もこの    ように迷い、悩んでいればと今更ながら思います。     ・ディスプレイサイズの選択      パソコンの購入を決意し、価格や使い勝手からデスクトップ型と決めてはいたものの、ディスプレイのサイズの      決定には時間がかかりました。最後は値段よりも大画面での見易さや装備の充実度の点で17インチにしました。         → 一式 約34万円(正価 約46万円)     ・MOの容量の選択      フロッピィディスクでのバックアップに限界を感じ、そろそろ大容量媒体でのバックアップを〜、これが原点で      した。当時のMOには、128MB、230MB、640MBのタイプがあり、230MBが主流であったようです。悩みに悩んだ末      『大は小を兼ねるの論理』から640MBに決定しました(5万円割れ直後の購入でした)。  (3)これまでにビックリしたこと     これまでにビックリしたことは何と言っても『国際電話の交換手の声』と『ニュース』です。     ・国際電話の交換手の声      インターネットの利用で、初めてのダイヤルアップ接続の時のことでした。国番号の初期値がアメリカになって      いることを知らずにダイヤル発信したことによるものです。パソコンのスピーカから一瞬ですが「国際電話の交      換手の声」が聞こえたものです。それももう一度同一操作でその声を聞いた後に誤操作に気付くという有様でし      た。     ・ニュース      『ニュース』と言いますと、政治や経済、社会の時事や事件、事故等に関するものという先入観があり、それを      疑うことはありませんでした。      実際は、ニュースと命名していますが利用者がニュースとして投稿するだけのことであり、一般のニュースには      無関係でした。それも『alt.binaries』なるニュースグループには、『これもニュースか?』と思われるものが      沢山あり、ビックリしました(URL情報も多数あり)。

2.回線・機器接続系の変遷

2.1 1995.12〜 :これが原点です
                                ┏━━━━━━━━━━━┓   加入電話回線                   内蔵モデム┃NEC CanBe  ┃ ◎───────────────────────────────┨Cx3/S7MA   ┃私の愛機(初 代)                           TELポート┃ Windows95 ┃                                 ┗━━━━━━━━━━━┛   
2.2 1997.12〜 :ISDN化しました
      ┏NEC━━━━┓                 ┏━━━━━━━━━━━┓  INS回線┃Aterm  ┃                 ┃NEC CanBe  ┃ ◎─────┨IT65Pro┠─────────────────┨Cx3/S7MA   ┃私の愛機(初 代)       ┃   DSU ┃          シリアルポート┃ Windows95 ┃       ┗━━┯┯┯━━┛                 ┗━━━━━━━━━━━┛           │││                      電話(3系統)               
2.3 2000.07〜 :息子のパソコンが増えました
  ・我が家のパソコンは、『ITMUXの利用』を基本として下記のとおり接続。   ・2000年5月末より『フレッツISDN』を利用。                                 ┏━━━━━━━━━━━┓                  USBリピータケーブル5m×3┃           ┃                     ┌───────────┨  息子のパソコン  ┃2F                     │     USBポート┃           ┃                     │           ┗━━━━━━━━━━━┛        ITMUX利用      │                     ┏━━━━━━━┓     │   INS回線┃NEC    ┠─────┘  ◎─────┨Aterm  ┃       ┃ITX80/D┠─────┐        ┗━━┯┯┯━━┛     │           │││        │              電話(3系統)      │                           │           ┏━━━━━━━━━━━┓                     │           ┃NEC CanBe  ┃1F                     └───────────┨  Cx3/S7MA ┃                          シリアルポート┃ Windows95 ┃私の愛機(初 代)                                 ┗━━━━━━━━━━━┛  
2.4 2000.08〜 :私の愛機が増えました
                                ┏━━━━━━━━━━━┓                  USBリピータケーブル5m×3┃           ┃                     ┌───────────┨  息子のパソコン  ┃2F                     │     USBポート┃           ┃                     │           ┗━━━━━━━━━━━┛                     │                     │                     │        ITMUX利用      │                     ┏━━━━━━━┓     │           ┏━━━━━━━━━━━┓  INS回線┃NEC    ┠─────┘   USBポート  ┃Gateway    ┃1F ◎─────┨Aterm  ┠─────────────────┨ SELECT−800┃       ┃ITX80/D┠─────┐           ┃Windows2000┃私の愛機(第2代)       ┗━━┯┯┯━━┛     │           ┗━━━━━┯━━━━━┛          │││        │データポート           │               電話(3系統)      │              ┌──┴──┐DISPLAY                          │              │ 共 用 │MO DRIVE                       │              └──┬──┘PRINTER                          │                 │                     │           ┏━━━━━┷━━━━━┓                     │           ┃NEC CanBe  ┃1F                     └───────────┨  Cx3/S7MA ┃                          シリアルポート┃ Windows95 ┃私の愛機(初 代)                                 ┗━━━━━━━━━━━┛
2.5 2001.12〜 :ADSL化しました
  ・工事後10日でやっとADSL回線に接続できるようになりましたが………………。                                 ┏━━━━━━━━━━━┓                       LANケーブル15m┃           ┃                          ┌──────┨  息子のパソコン  ┃2F                          │      ┃           ┃                          │      ┗━━━━━━━━━━━┛                          │                          │                 LAN      │                 ケーブル1m   │               加入電話回線       ┏━━━┓ ┏━━━┓ │LAN   ┏━━━━━━━━━━━┓ (ADSL回線:8MB) ADSL┃※┃   ┠─┘ケーブル3m┃Gateway    ┃1F ◎──────◆─────┨   ┠─┨HUB┠────────┨ SELECT−800┃   スプリッタ│     ┃モデム┃ ┃   ┠─┐      ┃Windows2000┃私の愛機(第2代)        │     ┗━━━┛ ┗━━━┛ │      ┗━━━━━┯━━━━━┛        │                 │            │               │                 │         ┌──┴──┐DISPLAY        │    ※この分のケーブル    │         │ 共 用 │MO DRIVE          │     の準備忘れ注意     │         └──┬──┘PRINTER             │                 │LAN         │        │                 │ケーブル1m┏━━━━━┷━━━━━┓        │ TELケーブル(TELポートへ)└──────┨NEC CanBe  ┃1F        └────────────────────────┨  Cx3/S7MA ┃                          ┌──────┨ Windows98 ┃私の愛機(初 代)                          │ 内蔵モデム┗━━━━━━━━━━━┛                          電話
2.6 2002.10〜 :娘のパソコンが増えました
                                ┏━━━━━━━━━━━┓                                 ┃           ┃                       ┌─────────┨  息子のパソコン  ┃2F                       │LANケーブル  ┃           ┃                       │    15m  ┗━━━━━━━━━━━┛                       │         ┏━━━━━━━━━━━┓                       │         ┃           ┃                       │  ┌──────┨  娘のパソコン   ┃2F                       │  │      ┃  【ノート型】   ┃                       │  │      ┗━━━━━━━━━━━┛                       │  │LANケーブル20m                       │  │                LAN    │  │                ケーブル1m │  │               加入電話回線       ┏━━━┓ ┏━━┷┓ │LAN   ┏━━━━━━━━━━━┓ (ADSL回線:8MB) ADSL┃※┃   ┠─┘ケーブル3m┃Gateway    ┃1F ◎──────◆─────┨   ┠─┨HUB┠────────┨ SELECT−800┃   スプリッタ│     ┃モデム┃ ┃   ┠─┐      ┃Windows2000┃私の愛機(第2代)        │     ┗━━━┛ ┗━━━┛ │      ┗━━━━━┯━━━━━┛        │                 │            │               │                 │         ┌──┴──┐DISPLAY        │    ※この分のケーブル    │         │ 共 用 │MO DRIVE          │     の準備忘れ注意     │         └──┬──┘PRINTER             │                 │LAN         │        │                 │ケーブル1m┏━━━━━┷━━━━━┓        │                 └──────┨NEC CanBe  ┃1F        電話                       ┃  Cx3/S7MA ┃                                 ┃ Windows98 ┃私の愛機(初 代)                                 ┗━━━━━━━━━━━┛                          
2.7 2002.11〜 :ADSLを増速しました
                                ┏━━━━━━━━━━━┓                                 ┃           ┃                       ┌─────────┨  息子のパソコン  ┃2F                       │LANケーブル  ┃           ┃                       │    15m  ┗━━━━━━━━━━━┛                       │         ┏━━━━━━━━━━━┓                       │         ┃           ┃                       │  ┌──────┨  娘のパソコン   ┃2F                       │  │      ┃  【ノート型】   ┃                       │  │      ┗━━━━━━━━━━━┛                       │  │LANケーブル20m                       │  │                LAN    │  │                ケーブル1m │  │               加入電話回線       ┏━━━┓ ┏━━┷┓ │LAN   ┏━━━━━━━━━━━┓ (ADSL回線:12MB)ADSL┃※┃   ┠─┘ケーブル3m┃Gateway    ┃1F ◎──────◆─────┨   ┠─┨HUB┠────────┨ SELECT−800┃   スプリッタ│     ┃モデム┃ ┃   ┠─┐      ┃Windows2000┃私の愛機(第2代)        │     ┗━━━┛ ┗━━━┛ │      ┗━━━━━┯━━━━━┛        │                 │            │               │                 │         ┌──┴──┐DISPLAY        │    ※この分のケーブル    │         │ 共 用 │MO DRIVE          │     の準備忘れ注意     │         └──┬──┘PRINTER             │                 │LAN         │        │                 │ケーブル1m┏━━━━━┷━━━━━┓        │                 └──────┨NEC CanBe  ┃1F        電話                       ┃  Cx3/S7MA ┃                                 ┃ Windows98 ┃私の愛機(初 代)                                 ┗━━━━━━━━━━━┛                         
2.8 2004.07末〜 :FTTH化しました/家内のパソコンが増えました
                                       ┏━━━━━━━━━━━━━┓                                   ┌────┨   息子のパソコン   ┃2F                                   │    ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                   │                                       │ ┌───<ノートパソコン移動口>  1F                             ┏━━━┓  │ │                            ┃   ┠──┘ │                    ┏━━━━━┓ ┃HUB┠────┘  ┏━━━━━━━━━━━━━┓                    ┃ブロード ┠─┨   ┠───────┨     T V     ┃1F               光ファイバー回線     ┏━━━┓ ┃  バンド┃ ┗━━━┛       ┗━━━━━━━━━━━━━┛┏━━━━━━━━━━━━━┓ (TEPCO 100MB)┃FTTH ┃ ルーター┠────────────────────────────┨ 娘のパソコン【ノート型】┃2F ◎────────────┨終端 ┠─┨NP−BBRM            ┏━━━━━━━━━━━━━┓┗━━━━━━━━━━━━━┛              ┃ 装置┃ ┃     ┠─────────────┨  私の愛機(第2代)  ┃1F                 ┗━━━┛ ┃(HUB ┃ ┏━━━┓       ┗━━━━━┯━━━━━━━┛ディスプレイ等共用                    ┃  内蔵)┠─┨   ┃       ┏━━━━━┷━━━━━━━┓                    ┗━━━━━┛ ┃HUB┠───────┨  私の愛機(初 代)  ┃1F                            ┃   ┠────┐  ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                  ┗━━━┛    │  ┏━━━━━━━━━━━━━┓                                     └──┨家内のパソコン【ノート型】┃1F                                        ┗━━━━━━━━━━━━━┛
2.9 2004.11 :私の愛機が新しくなりました/MN8300の評判を聞きつけ早速交換しました
                                       ┏━━━━━━━━━━━━━┓                                   ┌────┨   息子のパソコン   ┃2F                                   │    ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                   │                                       │ ┌───<ノートパソコン移動口>  1F                             ┏━━━┓  │ │                            ┃   ┠──┘ │                    ┏━━━━━┓ ┃HUB┠────┘  ┏━━━━━━━━━━━━━┓                    ┃ブロード ┠─┨   ┠───────┨     T V     ┃1F               光ファイバー回線     ┏━━━┓ ┃  バンド┃ ┗━━━┛       ┗━━━━━━━━━━━━━┛┏━━━━━━━━━━━━━┓ (TEPCO 100MB)┃FTTH ┃ ルーター┠────────────────────────────┨ 娘のパソコン【ノート型】┃2F ◎────────────┨終端 ┠─┨MN8300             ┏━━━━━━━━━━━━━┓┗━━━━━━━━━━━━━┛              ┃ 装置┃ ┃     ┠─────────────┨  私の愛機(第3代)  ┃1F                 ┗━━━┛ ┃(HUB ┃ ┏━━━┓       ┗━━━━━┯━━━━━━━┛ディスプレイ等共用                    ┃  内蔵)┠─┨   ┃       ┏━━━━━┷━━━━━━━┓                    ┗━━━━━┛ ┃HUB┠───────┨  私の愛機(初 代)  ┃1F                            ┃   ┠────┐  ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                  ┗━━━┛    │  ┏━━━━━━━━━━━━━┓                                     └──┨家内のパソコン【ノート型】┃1F                                        ┗━━━━━━━━━━━━━┛
2.10 2009.09 :私の愛機が新しくなりました【第4代:Windows VISTA Ultimate】
                                       ┏━━━━━━━━━━━━━┓                                   ┌────┨   息子のパソコン   ┃2F                                   │    ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                   │                                       │ ┌───<ノートパソコン移動口>  1F                             ┏━━━┓  │ │                            ┃   ┠──┘ │                    ┏━━━━━┓ ┃HUB┠────┘  ┏━━━━━━━━━━━━━┓                    ┃ブロード ┠─┨   ┠───────┨     T V     ┃1F               光ファイバー回線     ┏━━━┓ ┃  バンド┃ ┗━━━┛       ┗━━━━━━━━━━━━━┛┏━━━━━━━━━━━━━┓ (TEPCO 100MB)┃FTTH ┃ ルーター┠────────────────────────────┨ 娘のパソコン【ノート型】┃2F ◎────────────┨終端 ┠─┨MN8300             ┏━━━━━━━━━━━━━┓┗━━━━━━━━━━━━━┛              ┃ 装置┃ ┃     ┠─────────────┨  私の愛機(第4代)  ┃1F                 ┗━━━┛ ┃(HUB ┃ ┏━━━┓       ┗━━━━━┯━━━━━━━┛ディスプレイ等共用                    ┃  内蔵)┠─┨   ┃       ┏━━━━━┷━━━━━━━┓                    ┗━━━━━┛ ┃HUB┠───────┨  私の愛機(第3代)  ┃1F                            ┃   ┠────┐  ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                  ┗━━━┛    │  ┏━━━━━━━━━━━━━┓                                     └──┨家内のパソコン【ノート型】┃1F                                        ┗━━━━━━━━━━━━━┛
2.11 2010.04 :光回線を『auひかり1GB』に変更しました
                                       ┏━━━━━━━━━━━━━┓                                   ┌────┨   息子のパソコン   ┃2F                                   │    ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                   │                                       │ ┌───<ノートパソコン移動口>  1F                             ┏━━━┓  │ │                            ┃   ┠──┘ │                    ┏━━━━━┓ ┃HUB┠────┘  ┏━━━━━━━━━━━━━┓                    ┃ホーム  ┠─┨   ┠───────┨     T V     ┃1F               光ファイバー回線     ┏━━━┓ ┃ ゲート ┃ ┗━━━┛       ┗━━━━━━━━━━━━━┛┏━━━━━━━━━━━━━┓ (auひかり 1GB)  ┃   ┃ ┃  ウェイ┠────────────────────────────┨ 娘のパソコン【ノート型】┃2F ◎────────────┨ONU┠─┨AtermBL190HW             ┏━━━━━━━━━━━━━┓┗━━━━━━━━━━━━━┛              ┃   ┃ ┃     ┠─────────────┨  私の愛機(第4代)  ┃1F                 ┗━━━┛ ┃(HUB ┃ ┏━━━┓       ┗━━━━━━━━━━━━━┛                    ┃  内蔵)┠─┨   ┃                    ┗━━━━━┛ ┃HUB┃       ┏━━━━━━━━━━━━━┓                            ┃   ┠───────┨家内のパソコン【ノート型】┃1F                                  ┗━━━┛       ┗━━━━━━━━━━━━━┛
2.12 2013.08 :愛機の予備機を設置しました【第5代:Windows 7 Home Premium / 64bit】
    2014.01 :常用を開始(第4代の起動不安表面化に起因してのもの)
                                       ┏━━━━━━━━━━━━━┓                                   ┌────┨   息子のパソコン   ┃2F                                   │    ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                   │                                       │ ┌───<ノートパソコン移動口>  1F                             ┏━━━┓  │ │                            ┃   ┠──┘ │                    ┏━━━━━┓ ┃HUB┠────┘  ┏━━━━━━━━━━━━━┓                    ┃ホーム  ┠─┨   ┠───────┨     T V     ┃1F               光ファイバー回線     ┏━━━┓ ┃ ゲート ┃ ┗━━━┛       ┗━━━━━━━━━━━━━┛┏━━━━━━━━━━━━━┓ (auひかり 1GB)  ┃   ┃ ┃  ウェイ┠────────────────────────────┨ 娘のパソコン【ノート型】┃2F ◎────────────┨ONU┠─┨AtermBL190HW             ┏━━━━━━━━━━━━━┓┗━━━━━━━━━━━━━┛              ┃   ┃ ┃     ┠─────────────┨  私の愛機(第4代)  ┃1F                 ┗━━━┛ ┃(HUB ┃ ┏━━━┓       ┗━━━━━┯━━━━━━━┛ディスプレイ等共用                    ┃  内蔵)┠─┨   ┃       ┏━━━━━┷━━━━━━━┓                    ┗━━━━━┛ ┃HUB┠───────┨  私の愛機(第5代)  ┃1F                            ┃   ┠────┐  ┗━━━━━━━━━━━━━┛                                  ┗━━━┛    │  ┏━━━━━━━━━━━━━┓                                     └──┨家内のパソコン【ノート型】┃1F                                        ┗━━━━━━━━━━━━━┛                              

3.愛機のシステム構成とベンチマーク結果

3.1 初 代

  初代は、『Windows95と時を同じくして世に出た』3代目のCanBeです。   ■CanBe関係掲示板等『居酒屋・CanBe』(CLOSED)
     CanBe
・MODEL: NEC PC-9821Cx3/S7MA〔1995.12〕
・CPU: I-O DATA PK-K6H333/98 CPU ACC.〔1998.12〕
・1st CASH: 64KB(CPU ACC.に内蔵)〔1998.12〕
・2nd CASH: 512KB〔1995.12〕
・MEMORY: 80MB〔1997.12〕
・DISPLAY: I-O DATA LCD-AD173CB〔2004.01〕
・DISK Drive: 1.2GB(内蔵)〔1995.12〕
  +4.3GB(SCSI)〔1998.10〕
・CD-ROM Drive: 4連装(内蔵)〔1995.12〕
・MO DISK Drive: I-O DATA MOF-H640(SCSI)〔1998.11〕
・PRINTER: NEC PICTY-400〔1995.12〕
   HP Deskjet990cm〔2001.10〕
・SCSI: I-O DATA SC-98VP〔1998.10〕
・LAN: BUFFALO LGY-98J〔2001.11〕
・LINE: FTTH(TEPCO 100MB)〔2004.07〕
・CAMERA: EPSON CP-600〔1998.07〕

  【ベンチマーク結果】

  (1)CPU換装、ビデオカード交換後(購入後3年少々経過)
     ★ ★ ★  HDBENCH Ver 2.610  ★ ★ ★ 
   使用機種   
   Processor  AMD K6 3D 332.0MHz [AuthenticAMD family 5 model 8 step 0] 
   解像度     1024x768 256色(8Bit)  
   Display    [X]スタンダード ディスプレイ アダプタ (9821 シリーズ)
   Display    [X]PC-9821 32 ビット ウィンドウ アクセラレータ (Cirrus)
   Display    GA-DRVx/98 (Trident)
   Memory     80,368Kbyte
   OS         Windows 95 4.0 (Build: 950) 
   Date       1999/ 3/16   1:21

   SCSI = I-O DATA SC-98V(PnPモード)
   HDC = スタンダード IDE ハード ディスク コントローラ

   AB = GENERIC IDE  DISK TYPE00    
   CDE = SAMSUNG WN34324U (gm030) Rev 0105
   F = GENERIC NEC  FLOPPY DISK    
   G = FUJITSU M2513E           Rev 0050
   Q = NEC CD-ROM DRIVE:251 Rev 4.09
   R = NEC CD-ROM DRIVE:251 Rev 4.09
   S = NEC CD-ROM DRIVE:251 Rev 4.09
   T = NEC CD-ROM DRIVE:251 Rev 4.09

     ALL   浮    整    矩    円   Text Scroll DD  Read Write Memory Drive
    8413 20283 25397 12462  1515  3269   106   1  2104  2168 10252  A:10MB

  (2)Windows 98インストール直後 ※ディスプレイ共用のためビデオカード取り外し
   ★ ★ ★  HDBENCH Ver 2.610  ★ ★ ★ 
   使用機種   
   Processor  AMD K6 3D 331.5MHz [AuthenticAMD family 5 model 8 step 0] 
   解像度     1024x768 256色(8Bit)  
   Display    スタンダード ディスプレイ アダプタ (9821 シリーズ)
   Display    PC-9821 GD5430,GD5440 (Cirrus)      
   Memory     80,276Kbyte
   OS         Windows 98 4.10 (Build: 1998) 
   Date       2002/ 1/ 4  23:55

   SCSI = I-O DATA SC-98V(PnPモード)
   HDC = スタンダード IDE ハード ディスク コントローラ

   AB = GENERIC IDE  DISK TYPE00    
   C = GENERIC NEC  FLOPPY DISK    
   D = NEC CD-ROM DRIVE:251 Rev 4.09
   E = NEC CD-ROM DRIVE:251 Rev 4.09
   F = NEC CD-ROM DRIVE:251 Rev 4.09
   Q = NEC CD-ROM DRIVE:251 Rev 4.09

     ALL   浮    整    矩    円   Text Scroll DD  Read Write Memory Drive
    7112 20296 25101  3675  1036  2534    17   5  2220  2017 11414  A:10MB
 
3.2 第2代

  初代のシステム状態の不安定さが表面化したのとロースペック化が第2代購入の動機でした。   第2代には、BTO方式での販売とCPUやディスクのスピード、価格の点からSELECT-800を選択しました。   ■Gateway関係掲示板等『牛飼い掲示板−2nd−』(CLOSED)
      Gateway
・MODEL: Gateway SELECT-800〔2000.08〕
・CPU: AMD ATHLON 800Mhz〔2000.08〕
・1st CASH: 128KB(オンチップ)〔2000.08〕
・2nd CASH: 256KB(オンチップ)〔2000.08〕
・MEMORY: 512MB〔2001.02〕
・VIDEO CARD(G.ACC): NVIDIA GeForce FX 5500〔2004.05〕
・DISPLAY: I-O DATA LCD-AD173CB〔2004.01〕
・DISK Drive(Prim.)
 
: 40GB Ultra ATA100
     BUFFALO HD-H40FB(WD400)
〔2003.09〕
・DISK Drive(Sec.)
 
: 30GB Ultra ATA100
     IBM DTLA-307030
〔2003.09〕
・CD-ROM Drive: DVD-ROM Drive兼用(内蔵)〔2000.08〕
・DVD Drive: BUFFALO DVSM-34242IU2(Multi-Plus)〔2003.11〕
・MO DISK Drive: I-O DATA MOF-H640(SCSI)〔1998.11〕
・PRINTER: NEC PICTY-400〔1995.12〕
   HP Deskjet990cm〔2001.10〕
・SCSI: I-O DATA SC-UPCIN〔2000.08〕
・LAN: BUFFALO LGY-PCI-TXC〔2001.11〕
・LINE: FTTH(TEPCO 100MB)〔2004.07〕
・CAMERA: EPSON CP-600〔1998.07〕
  SONY DSC-P10〔2003.09〕
・SCANNER: NECVT MR1201U〔2001.07〕
・CARD R/W: Neodio USB CARD READER/WRITER〔2003.12〕

  【ベンチマーク結果】

  (1)購入直後
   ★ ★ ★  HDBENCH Ver 2.682  ★ ★ ★ → Ver 2.610のバグ吸収版(Ver 2.610ではエラーで測定不能でした)
   使用機種  AMD-750
   Processor  AMD K7 798.0MHz [AuthenticAMD family 6 model 4 step 2] 
   解像度     1024x768 65536色(16Bit)  
   Display    NV5
   Memory     261,552Kbyte
   OS         Windows NT 5.0 (Build: 2195)   ← Windows 2000 Professionalです
   Date       2000/ 8/ 7   0:52

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   プライマリ IDE チャネル

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   セカンダリ IDE チャネル
     _NEC DV-5700A

   Win2000 Promise Ultra100 (tm) IDE Controller
     IBM-DTLA-307030         TX4G

   I-O DATA SC-UPCIシリーズ
     FUJITSU M2513E          0050

     ALL   浮    整    矩    円   Text Scroll DD  Read Write Memory Drive
   37023 84224 56446 22105 11264 20059  1050  37 34132 30936 69121  C:10MB


  (2)ディスク交換直後
   ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
   M/B Name    AMD-750  
   Processor   AMD Athlon 799.43MHz[AuthenticAMD family 6 model 4 step 2]  
   Cache       L1_Data:[64K]  L1_Instruction:[64K]  L2:[256K]
   Name String AMD Athlon(tm) Processor
   VideoCard   NVIDIA RIVA TNT2 Model 64  
   Resolution  1024x768 (32Bit color)  
   Memory      523,696 KByte  
   OS          Windows 2000 5.0 (Build: 2195) Service Pack 4  
   Date        2003/09/20  20:49  

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   プライマリ IDE チャネル

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   セカンダリ IDE チャネル
     _NEC DV-5700A

   Win2000 Promise Ultra100 (tm) IDE Controller
     WDC WD400BB-00DEA0      05.0        ……………… 交換品
     IBM-DTLA-307030         TX4O        ……………… 増設品

   I-O DATA SC-UPCIシリーズ

      ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
    21993    34966   41086    11720   17402    19034          25

   Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
        8385   8389    2959      86   42594   40235    2616  F:\100MB

   ※ベンチマークソフトの版やディスプレイのカラーのビット数の違いから単純比較は不能ですが、
    HDDの速度向上は明白です。


  (3)ビデオカード交換直後
    ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
   M/B Name    AMD-750
   Processor   AMD Athlon 798.01MHz[AuthenticAMD family 6 model 4 step 2]  
   Cache       L1_Data:[64K]  L1_Instruction:[64K]  L2:[256K]
   Name String AMD Athlon(tm) Processor
   VideoCard   NVIDIA GeForce FX 5500  
   Resolution  1280x1024 (16Bit color)  
   Memory      523,696 KByte  
   OS          Windows 2000 5.0 (Build: 2195) Service Pack 4  
   Date        2004/05/05  15:54  

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   プライマリ IDE チャネル

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   セカンダリ IDE チャネル
     _NEC DV-5700A

   Win2000 Promise Ultra100 (tm) IDE Controller
     WDC WD400BB-00DEA0      05.0
     IBM-DTLA-307030         TX4O

   I-O DATA SC-UPCIシリーズ

      ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
    24965    34015   41397    11823   17354    19146          58

   Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
       39792  24322    8190     364   45429   40235    1948  F:\100MB

   ※ビデオカード(G.ACC)の交換で画面関係の性能が数倍向上しました。

3.3 第3代

  第2代のHDクラッシュとロースペック化、それと『3度目の天の恵み』が第3代購入の動機でした   (第2代はパーツ取り外しのため、これにて引退)。   第3代には、マシンスペックと価格の点から牛丼パソコン特盛(OSなし)を選択しました。   2010.04、『メモリ増設時の慎重さ不足』により致命的な損傷を招き、引退となってしまいました。
      Sofmap
・MODEL: 牛丼パソコン特盛〔2004.11〕
・CPU: Dual Pentium4 3Ghz〔2004.11〕
・1st CASH: 16KB(オンチップ)〔2004.11〕
・2nd CASH: 1MB(オンチップ)〔2004.11〕
・MEMORY: DDR400 1GB (1,024MB)〔2005.01〕
・VIDEO CARD(G.ACC): NVIDIA GeForce FX 5500〔2004.05〕
・DISPLAY: I-O DATA LCD-AD196G〔2009.01〕
・DISK Drive
 
: 160GB Ultra ATA100
     Maxtor 6Y160L0(内蔵)
〔2004.11〕
  250GB USB-HDD I-O DATA HDC-U250〔2007.10〕
・DVD Drive: DVD Multi type(内蔵)〔2004.11〕
・DVD Drive: BUFFALO DVSM-34242IU2(Multi-Plus)〔2003.11〕
・MO DISK Drive: I-O DATA MOF-H640(SCSI)〔1998.11〕
・PRINTER: HP Color Printer CP-1700〔2005.06〕
   HP Photosmart C5180〔2007.05〕
・SCSI: I-O DATA SC-UPCIN〔2000.08〕
・LAN: REALTEC RTL8139(A)〔2004.11〕
・ROOTER: NTT-ME MN8300〔2004.11〕
・LINE: FTTH(TEPCO 100MB)〔2004.07〕
・CAMERA: EPSON CP-600〔1998.07〕
  SONY DSC-P10〔2003.09〕
  CANON PowerShot S5IS〔2007.11〕
・SCANNER: CANON Canoscan 5200F〔2004.03〕
・CARD R/W: GREEN HOUSE USB CARD R/W GH-CRDA13-U2〔2007.03〕

  【ベンチマーク結果】

  (1)購入直後
   ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
   M/B Name    i865G
   Processor   Dual Pentium4 2998.28MHz[GenuineIntel family F model 3 step 4]  
   VideoCard   NVIDIA GeForce FX 5500  
   Resolution  1280x1024 (16Bit color)  
   Memory      523,756 KByte  
   OS          Windows 2000 5.0 (Build: 2195) Service Pack 4  
   Date        2004/11/12  01:59  

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   プライマリ IDE チャネル
     Maxtor 6Y160L0

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   セカンダリ IDE チャネル
     HL-DT-ST DVDRAM GSA-4120B

      I-O DATA SC-UPCIシリーズ

      ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
    66288   149148  174281   241253   98571   192409          59

   Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
       38834  40881    9860     521   57951   55986    2398  C:\100MB


  (2)メモリー増設直後
    ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
   M/B Name    i865G      
   Processor   Dual Pentium4 2998.29MHz[GenuineIntel family F model 3 step 4]  
   VideoCard   NVIDIA GeForce FX 5500  
   Resolution  1280x1024 (16Bit color)  
   Memory      1048,044 KByte  
   OS          Windows 2000 5.0 (Build: 2195) Service Pack 4  
   Date        2005/01/26  23:42  

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   プライマリ IDE チャネル
     Maxtor 6Y160L0

   標準デュアル チャネル PCI IDE コントローラ
   セカンダリ IDE チャネル
     HL-DT-ST DVDRAM GSA-4120B

   I-O DATA SC-UPCIシリーズ

      ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
    66530   152125  173864   240998  108543   213503          59

   Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
       38879  41870   10360     527   57462   49253    1946  C:\100MB

3.4 第4代

  2009年9月に入っての第3代の急激なシステム不安が第4代への切り替えの動機でした。   第4代は、1年前に第3代の不安定さが見えた時点で購入済みでした(その後、第3代が持ち直したので  使用を継続)。   第4代は、高性能(それにしてもベンチマーク値でディスクI/O が4桁も違うのは疑問???)と安価さ  を追求して、『BTO by Yahoo Auction』に求めました(初代はこの機に引退)。   2011年4月、全色顔料系インクを求めてA3対応のプリンタを入れ替え(初のエプソン機)。    → これまでの実績からHP機にしたかったものの、「製品計画なし」とのことでこれを断念。
  
  ・MODEL: BTO by Yahoo Auction〔2008.10〕
  ・CPU: Dual Pentium III 3.17Ghz〔2008.10〕
  ・2nd CASH: 6MB(オンチップ)〔2008.10〕
  ・MEMORY: DDR2-800 4GB (4,096MB)〔2010.05〕
  ・VIDEO CARD: NVIDIA GeForce 8400GS〔2008.10〕
  ・DISPLAY: I-O DATA LCD-AD196G 切替器(SW-EDV2)経由〔2009.01〕
  ・DISK Drive
 
: 160GB SATAII300
   Hitachi HDS721616PLA380(内蔵)
〔2008.10〕
  250GB USB-HDD I-O DATA HDC-U250〔2007.10〕
  ・DVD Drive: DVD Multi type(内蔵)〔2008.10〕
  ・PRINTER: HP Photosmart C5180〔2007.05〕
     EPSON Colorio PX-1001〔2011.04〕
  ・LAN: REALTEC RTL8168(C)〔2008.10〕
  ・HOME GATEWAY: NEC AtermBL190HW〔2010.04〕
  ・LINE: FTTH(auひかり 1GB)〔2010.04〕
  ・CAMERA: EPSON CP-600〔1998.07〕
  SONY DSC-P10〔2003.09〕
  CANON PowerShot S5IS〔2007.11〕
  NIKON D5100〔2012.02〕
  ・SCANNER: HP Photosmart C5180 多機能プリンタ〔2007.05〕

【ベンチマーク結果】

  (1)Wimdows VISTAクリアインストール直後
    ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
   M/B Name    G31M S2L
   Processor   Dual Pentium III 3165.46MHz[GenuineIntel family 6 model 7 step A]  
   VideoCard   NVIDIA GeForce 8400GS
   Resolution  1280x1024 (32Bit color)  
   Memory      2094,864 KByte  
   OS          Windows NT 6.0 (Build: 6002) Service Pack 2  
   Date        2009/09/22  15:41  

       ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
   34341757   420221  426956   232652  147643   296038          59
    ↑
   HDDの数値に起因しての異常値
   Rectangle   Text Ellipse  BitBlt      Read    Write    Copy  Drive
       9087   9686   12760     480  102400000  102400000  754146  C:\100MB
                     ↑     ↑
                     おかしい???

  (2)メモリー増設直後
    ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
   M/B Name    G31M S2L
   Processor   Dual Pentium III 3165.45MHz[GenuineIntel family 6 model 7 step A]  
   VideoCard   NVIDIA GeForce 8400GS 
   Resolution  1280x1024 (32Bit color)  
   Memory      2097,151 KByte  ……… Windows Vista 32ビット版の制限(Windows認識:4GB)
   OS          Windows NT 6.0 (Build: 6002) Service Pack 2  
   Date        2010/05/24  15:06  

      ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
   105002   422201  428285   233676  154494   308681          73

   Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
       11655  10343   13860     445   66927   54236    4790  C:\100MB

3.5 第5代

  2013年に入って、第4代の画像出力に不安定さが見え始めたのが予備機準備の動機でした。   第4代までの経験から、第5代も「高性能BTO(OSなし)」に絞りました。                → 今回はmouse computerです。   WINDOWSは、3号機での学習用に用意した「WINDOWS 7 HOME PREMIUMです。                → 3号機トラブルのため未使用状態でした。
  ・MODEL: Lm-HH500E [OSなし]〔2013.08〕
  ・CPU: Quad-Core Processor i5-4670 3.40Ghz〔2013.08〕
  ・2nd CASH: 6MB(ON CHIP)〔2013.08〕
  ・MEMORY: DDR3 SDRAM PC3-12800) 8GB (8,192MB)〔2013.08〕
  ・VIDEO CARD: INTEL GRAPHICS HD4600 (ON BOARD)〔2013.08〕
  ・DISPLAY: I-O DATA LCD-AD196G 切替器(SW-EDV2)経由〔2009.01〕
  ・DISK Drive
 
: 500GB(内蔵)〔2013.08〕
  250GB USB-HDD I-O DATA HDC-U250〔2007.10〕
  ・DVD Drive: DVD Super Multi Drive(内蔵)〔2013.08〕
  ・PRINTER: HP Photosmart C5180〔2007.05〕
     EPSON Colorio PX-1004〔2014.08〕
  ・LAN: 10/100/1000BASE-T
      GigaBit-Ethernet LAN (ON BOARD)
〔2013.08〕
  ・HOME GATEWAY: NEC AtermBL190HW〔2010.04〕
  ・LINE: FTTH(auひかり 1GB)〔2010.04〕
  ・CAMERA: EPSON CP-600〔1998.07〕
  SONY DSC-P10〔2003.09〕
  CANON PowerShot S5IS〔2007.11〕
  NIKON D5100〔2012.02〕
  ・SCANNER: HP Photosmart C5180 多機能プリンタ〔2007.05〕

【ベンチマーク結果】

    ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
   M/B Name    INTEL(R) H87 Expressチップセット
   Processor   Pentium III 3398.69MHz[GenuineIntel family 6 model C step 3]  → Quad-Core Processor i5-4670
   VideoCard   RDPDD Chained DD  
   Resolution  1280x1024 (32Bit color)  
   Memory      4194,303 KByte                          → 8GB (Dual Channel)
   OS          Windows NT 6.1 (Build: 7601) Service Pack 1            → Windows 7 SP1 / 64bit
   Date        2013/08/05  21:57  

      ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
   217276   857720  184285   694579  604875   1105509         294

   Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
       32750 380400   31040    1856  109284   66235    2242  C:\100MB


4.愛用のソフトウェア

大分類小分類ソフトウェア名入手区分特記事項
共 通日本語変換ATOK2013市販ソフト定評あり
物指し表示定規 2.12フリーウェア 
セキュリティウイルス対策
ファイアウォール
個人情報保護対策
McAfee PC Security
  ・Virus Scan
  ・Personal Firewall
  ・Privacy Service
市販ソフト当初SOURCENEXTのものを使用。
NETWORKASSOCIATESとの契約が切れる
とのことで『餅は餅屋』の論理から
NETWORKASSOCIATES直系に乗り換え。 
ファイル操作テキストエディタNote PPフリーウェア文字列検索、操作取消、フォント指定可
デフラグソフトPerfect Disk 10市販ソフト進行状況のブロック画像表示可
ファイル圧縮解凍ソフトLhaplus 1.59フリーウェア 
文書作成PDFビューワ/ライタAdobe Acrobat X市販ソフト 
ワープロ一太郎2013玄市販ソフトVer.Upと共に使いにくさ増?
MS/WORD2002/2007市販ソフト 
表計算MS/EXCEL2002/2007市販ソフト定評あり
画像処理図形処理花子2013市販ソフト一太郎2013玄添付
ペイントD_Pixed 2.15フリーウェア点修正、レイヤー、動画GIF可
Adobe ILLUSTRATOR CS市販ソフト多機能
ビューワーXnviewフリーウェアフォルダ内画像の連続再生や画像の修正等多機能
フォトレタッチ花子フォトレタッチ3一太郎2013玄添付多機能
Adobe PHOTOSHOP CS市販ソフト多機能
JTrim 1.53cフリーウェアリサイズ、トリミング等多機能
画面キャプチャCapture XP 1.8フリーウェア指定範囲/全画面のキャプチャ可
インターネットFTPFFFTP 1.98fフリーウェア定評あり
ブラウザMozilla Firefox 26.0フリーウェア・Netscape Navigatorのサポート終了
・Internet Explorerの使用に抵抗あり
メーラーShuriken 2012一太郎2013玄添付海外のメル友を意識して多国語対応を採用
IDisk支援IDisk Manager 2.0.6一太郎添付インターネットディスクへのアップロード
マルチメディアDVD再生InterVideo WinDVD5市販ソフト不満なし
各種再生Windows Media Player 12.0.7601.17514フリーウェア取り扱いデータ種多数
MIDIシーケンサMusic Studio Standard 4.24シェアウェアMIDIデータの入力・修正・再生
エンコーダCD2WAV32 3.21フリーウェアCDA → WAV → MP3 (プラグイン追加で変換可)
CD/DVD作成DeepBurner1.9.0.228フリーウェアAUTORUN構成可
その他ID,パスワード管理ID Manager 8.1フリーウェア各種ユーザー登録情報等の管理    【とても便利】
デスクトップ表示維持KH DeskKeeper2012 4.01.00フリーウェアデスクトップイメージの保存、復元  【とても便利】
付箋紙Hclock32 2.53.0.1154フリーウェア時刻アラーム、カラー付箋可     【とても便利】
宛名書き等筆まめ20市販ソフト機能増え過ぎ?
地 図電子地図帳Z16市販ソフト検索、距離測定、印刷可



5.PC構成整備の記録

                            SP: Service Pack, FULL: Full Install(DISKのパーティション分割を含む)
NO.整備項目内容,時期 等
CPU換装I-O DATA PK-K6H333/98:1998.12
2nd CACHE増設純正品:1995.12
RAMボード増設I-O DATA:1996.04,1997.12,2005.01 GREEN HOUSE:2001.01
VIDEO CARD(G.ACC) 増設I-O DATA GA-DRV4/98:1999.02
VIDEO CARD(G.ACC) 交換AOpen Aeolus FX5500(nVIDIA GeForce FX 5500):2004.05
 (交換前:nVIDIA RIVA TNT2 Model 64)
SCSIボード増設I-O DATA SC-98VP:1998.10,I-O DATA SC-UPCIN:2000.08
USBポート増設I-O DATA USB2-PCI:2001.10
TA増設ATermIT65ProDSU:1997.12, ATermITX80/D:2000.07
LANボード増設BUFFALO LGY-98J,LGY-PCI-TXC:2001.11
10ROOTER設置I-O DATA NP-BBRM:2004.07
11ROOTER交換NTT-ME MN8300:2004.11
12HDドライブ交換BUFFALO HD-H40FB:2003.09 (交換前:IBM DTLA-307030)
13HDドライブ増設IBM DTLA-307030 :2003.09
 (トラブルやファイルバックアップに備えて同一品を用意)
14DVDドライブ増設BUFFALO DVSM-34242IU2(Multi-Plus):2003.11
15液晶ディスプレイ交換I-O DATA LCD-AD173CB:2004.01 (交換前:MITSUBISHI RDT151A)
16Windows95
  <初 代>
SP:1998.03
17Windows98
  <初 代>
FULL:2001.12
18Windows2000
  <第2代>
FULL:2000.08,SP1:2000.09,SP2:2001.06,SP3:2002.08,SP4:2003.07
19Windows2000
  <第3代>
FULL:2004.11,SP4:2004.11
20WindowsVISTA
   Ultimate
  <第4代>
FULL:2009.09,SP1:2009.09,SP2:2009.09
21Windows7
   Home Premium
  <第5代>
FULL:2013.08,SP1:2013.08
22HDドライブの

 パーティション

  <第4代>
4分割して使用している各パーティションのサイズの適正化として下記の作業を実施(2013.08)
 ・仮想メモリドライブの切替(※)………………………Fドライブへ
 ・常用データの待避とパーティションの削除……………D、Eドライブ
 ・パーティションの拡張(拡大)……………………………Cドライブ
 ・パーティションの割付と常用データの復元……………D、Eドライブ
 ・仮想メモリドライブの復元………………………………Dドライブへ
※仮想メモリはサイズがかなり大きく、また出入力が頻繁に成されるためDドライブに常設している。



6.ADSL導入記

6.1 皆様の関心事
(1)ADSL化の現状
   ・工事完了後1週間、未だ『ADSLランプ点滅状態(ADSL回線トレーニング中へ移行)』で、快適さを体験できず。
      → ADSL不通のアナログ回線への逆戻り状態ということで、最悪の状態!!
   ・上記状況の調査を依頼。
   ・今後の選択肢は??(タイプ2や1.5Mbpsタイプへの変更、ISDN復帰では更に時間がかかりそう)
   ※後述の(2)〜(7)は、主に工事前の時点での心境を基本にしてのものです(理論と現実のギャップを痛感)。
  ■2001年■
   ◆12月7日深夜 今日もダメかと思いつつADSLモデム、スイッチングHUBの電源を入れ、愛機1号機の操作を始めて
    何気なくADSLモデムに目をやると4つのランプが点灯しているのを確認(ADSLランプもしっかり点灯)!!
    10日遅れですが、『やっとこの時が来た』を実感。
   ◆12月20日現在 ADSLとしては低速ながらも接続の安定性を保ちつつあるようです(下り480Kbps)。
   ◆12月31日現在 ここ4〜5日とうとうISDNなみの速度にまで低下(下り64Kbps)。12月28日リリースの新版
             のファームウェアも接続を長時間維持できず(旧版に逆戻り)。
  ■2002年■
   ◆ 1月10日現在 あまりにも低速の現状に何度もEメールを出しましたが返答がないので、eAccessに電話。
             担当者が不在と言うことで電話連絡の伝言を依頼。
             伝言が無視されたと思っていたところ夕刻になって担当者から電話がありましたが、結果として
             引導を渡された形になってしまいました。
              ・8MB契約であるが限度いっぱい(1.5Mbps並み)に回線調整をしてある(480Kbpsが上限)。
                 → 1.5Mbpsへの切替に一縷の望みを抱いていたものの、断念を余儀なくされた。
                 → 1.5Mbpsへの切替では、工事費が必要、性能は現状と同程度。
              ・新版のファームウェアは特定部分について強化したもので、旧版が良い場合もあるとのこと。
   ◆ 1月12日現在 自宅内の環境改善やNTTサイドへの回線調整工事を考えていた所、何故か12月20日頃の状況に
             復帰していました(上り 320Kbps /下り480Kbps)。
             契約の10%にも満たない伝送能力という惨憺たる現状ですが、
              ・ISDNよりチョットましになった。
              ・当方の意志や施策とは無関係に速度がフラフラしている。
             ことから、暫く様子見をすることにしました。
   ◆ 1月21日現在 低速ながら(上り 320Kbps /下り480Kbps)、超安定状態にあるようです。
   ◆ 2月21日現在 回線工事に一縷の望みを持っていたものの、回線調査の結果に愕然(調査依頼は2月16日)。
                 → 限度いっぱいの帯域調整を受けている中で上限(480Kbps)の速度が出ているので、
                  工事による改善を期待したもの。
             調査結果は下記のとおりで、工事を実施しても改善はさほど期待できないとのことでした。
              ・線路状況
                線路距離長:4293.3m ……………… 3000mを超えると接続が不安定になったり、速度が
                                 出なかったりといった症状があらわれるようになる。
                伝送損失 :  40dB ……………… 30dBを超えるとADSLでの利用は難しくなる。
                直流抵抗値: 782.5Ω ……………… 1000Ωを超えるとADSLサービスの提供は難しくなる。
              ・ISDN回線:全くなし
              ・ブリッジタップなし
            ※結論
              前日に『東京電力が3月からFTTH事業を展開』を知ったこともあり、同社の展開状況を見ながら
             一年後にFTTH導入検討を目指すことにしました。
                  → 同社のプレスリリースによると、拙宅の地域は平成14年度下期対象とのことです。
   ◆ 4月30日現在 下記の諸施策を実施してみましたが、リンク速度に変化見られず(前記のとおり低速・安定)。
              ・モジュラージャックの極性反転(ISDNの時に反転していたのを思い出したことによる)
              ・1.5MB固定
              ・フェライトコアやMELCO製スプリッタの使用
   ◆ 6月13日現在 東京綾瀬局内の通信機器の交換が実施されたが、当方のリンク速度は全く変わらず。
   ◆ 6月15日   局内通信機器の交換でリンク速度が向上しているケースがあることから、限界まで実施されている
            帯域制限の緩和を依頼。
   ◆ 6月17日現在 帯域制限の緩和が実施され、リンク速度が大幅に向上したが、メガに届かず。
                  → 上り 512Kbps /下り 800Kbps
   ◆10月21日   12MBへの速度変更受付開始に伴い、リンク速度向上を期待して12MB化を申請。
   ◆11月12日現在 速度変更工事実施。リンク速度の推移は下記のとおりです。
               上り     下り              ADSLモデム
              512 Kbps   800 Kbps ……… 速度変更工事前(TE-4121C)
              544 Kbps ↓ 928 Kbps ……… 速度変更工事後(TE-4121C)  増速に少々安堵。
              640 Kbps   704 Kbps ………    〃   (AtermDR202C)
              736 Kbps   1184 Kbps ………    〃   (AtermDR202C)業者サイドの調整後?
  ■2003年■
   ◆ 1月22日現在 ADSLモデム用ファームウェアの待望の新版がリリースされました。
             非公式版について、高評価が掲示板に多数投稿されていたこともあり即座にVerアップを実施。
             リンク速度は下記のとおりで、これまでの最高値です(実効速度は、リンク速度の85%強)。
               上り     下り             ADSLモデム
              768 Kbps   1536 Kbps ……… Verアップ後(AtermDR202C)
   ◆ 2月16日現在 昨年の今頃『東京電力が3月からFTTH事業を展開』を知ったことに起因して、一年後にFTTHの導入
            検討を目指すことを考えていましたが、
              ・FTTHがまだまだ高価である
              ・現在リンク切れが全くない(工事や過負荷による停電の時ぐらい)
              ・リンク速度も下記のような値で、一年前の3倍程度になりメガの域に到達
                上り :  736 〜  768 Kbps
                下り : 1120 〜 1568 Kbps
            ということで、FTTH化の照準を『月額料金5000円割れ』として、値下げを待つことにしました。
   ◆ 2月22日   ADSL関係の掲示板で、モジュラーケーブルにアルミシールドを施すことで宅内環境の改善が可能
            との投稿記事を目にしたので、早速その一部の5mほどについて調理用のアルミフォイルを用いて
            実施(効果なしのケースもあるようです)。
             ・拙宅の場合は、『エラー訂正できなかった数』の抑制が認められた。
             ・過去最高速(下り:1,568Kbps)にてリンクしているので、モデムの再起動は暫く保留。

(2)ADSL化の動機
   ADSLのサービスが始まった頃は伝送速度の速さに魅力を感じたものの利用料が高額で、家庭でのインターネットの利用
  ではISDNで十分と考えていたのが正直なところです。その後の波状的な利用料の低額化と8Mbpsのサービス開始に誘惑さ
  れ、フレッツISDNを利用している現状と8Mbpsでの費用等を概算で比較したところ
   ・月額費用で2000円程度安くなる(6.3ご参照)。
   ・伝送速度が30倍くらいになる。 → 現実は10倍でした(NTTの局舎から遠いのでこの程度もやむなしか)。
  と勝手に見通し、最悪でも現在より利用料を下げることができるとして、ADSL化にのめり込み始めたわけです。

(3)1.5MBか8MBか
   前述のように、『NTTの局舎から遠い』という悪条件を始めから意識していたので、8MBを前提にしました。
   これは、より新しいものを使用するということでの自己満足と、どちらを選んでも信号の減衰があるのなら元々の母数
  が大きい方が実効値も大きいだろうという勝手な推測によるものです。
    → そもそもこのような素人考え自体が結果的に間違いであったようです。
  ※当方のトラブルに関連して、eAccessの担当者から聞き出したことによると、8MBの方が周波数が高くて、環境からの影
   響を受け易いとのことでした(拙宅の場合のようなケースで1.5MBではどうかと問いかけてみましたが、回答は予期した
   とおりの抽象的なものでした)。
  ※当方が8MBタイプを申し込んだ直後にeAccessから8MBでの伝送速度の評価グラフが公開されました。
  ※1.5MBについては種々のサイトを調べてみましたが、評価グラフはおろか評価値も見当たりませんでした。
  ※今秋の各プロバイダの攻勢でADSLユーザーの数もかなり増大したと思います。これによりADSLに関する報告が益々充実
   しますから、これからADSLを検討なさる方にはかなり心強いものになるものと思われます。
    → 末尾のリンク集や『ADSL導入記』でのWEB検索結果を利用なさってみては如何でしょうか。
                  → 当方以外のサイトが多数見付かるものと思います。

(4)回線のワンポイント切替
   ISDNを使用している場合、ADSL化にはISDN回線をアナログ回線に戻すことが必要で、アナログ回線に戻してからADSL回
  線になるまでの期間が気になる所です(そこに空白期間ができれば、その間は低速で且つ従量課金でのインターネット利
  用が余儀なくされる訳です)。
   当方の場合は、申請から工事まで2週間の時間があったこともあり、回線のワンポイント切替が可能でした。NTTと
  の折衝で、その回答を得た時は『案ずるより〜』を実感しました。
  ※NTTとADSL業者間では、前記の空白期間として4営業日を設定する取り決めでの対応が原則とのことでした。
  ※理論上では『回線のワンポイント切替』が可能でしたが、現実は前記のとおり最悪でした。

(5)回線切り替えと電話番号
   ADSLコースへの切替申し込みに際して、『電話番号の変更は不可』として条件を出しましたが、それ以前(NTTがAD
  SLのサービス開始を広報し出した頃)に、『拙宅の場合は回線をアナログに戻しても電話番号は変わらず』を確認済みで

  した。    ・当時のNTTサイドの回答
    『アナログ回線→ISDN回線』に切り替えた際に電話番号が変わっていなければ、アナログ回線に戻しても電話番号は
    変わらないとのことでした。
      → ISDN回線への切替の際、ISDN回線のサービスが始まった頃は電話番号が変わってしまうということで暫く様
        子見し、『電話番号が変わらない』ようになってから申し込んだことを思い出しました。

(6)ADSL業者の選択
   下記のとおりの判断によります。
   ◆YAHOO BB
    高速サービスのサポートと利用料の低額化により「他の同業者を刺激してくれた」ということでインターネット利用
    者への貢献度は大であると感謝しますが、希望者の殺到や対応の遅れ等々から遠慮しました(Webサイトの情報は
    大いに利用させて戴きました)。
   ◆ACCA
    契約対象が、NTTの局舎から2Km以内が条件ということで、検討の最初のステージで脱落に至りました(拙宅の
    場合は最寄りのNTTの局舎から直線距離で2.93Kmでした:地図ソフトによる計測)。
   ◆NTT
    こちらは、利用料の二重払い的な部分(対NTT,対プロバイダ)があり、利用料が抑制できないことから脱落に至
    りました。
   ◆eAccess
    消去法での残りの選択肢であることに加えて、プロバイダサイドの加入キャンペーンを「渡りに船」と勝手に理解し
    て、この線で計画を進めることにしました。
   ◆反省点等
    ・後で知ったことですが、路線距離3.5km超では、NTTのフレッツが良い(高速)ようです。
    ・通信関係でのトラブル対応面でも、NTTのフレッツが良いようです(関わる業者数が多いほど歯痒さ大)。
 (7)ADSLモデムのレンタル利用
   自分自身ものを借りて使うことに多少の抵抗感がありましたが、
   ・機器の買い取りでは、その後は自己責任。
   ・自己解決の機器では、これも当然自己責任。
  と勝手に理解。ADSL業者提供のものであれば、利用者も多いはずだし、不具合への一律対応も期待できそうである。
  また、今回のADSL化が我が家での回線強化のゴールと考えたことに加え、レンタルの場合は月々の利用料が必要であるも
  のの「保証が永続するのでは…」という勝手な解釈で『ルータタイプのADSLモデムをレンタル利用』することに決定した
  ものです。
   ※機器の交換では、WOWOWのBSデコーダの交換対応が記憶に新しい所です(拙宅のデコーダも交換対象でした)。
   ※上記のように多数のパソコンを接続することから、『ルータタイプのADSLモデム』の選択は必然です。
   ※FTTH(光ケーブルによる伝送)では、電話回線との共用が不可であることと利用料が高額であることから、一般家庭
    での回線としては無用(ADSLで十分過ぎるくらい)と思います。
   ※回線調査結果に愕然とし、FTTHの件に関する前言を撤回((1)ADSL化の現状をご参照)。
   ※12MBがこんなに早くサービスされるとは………。ADSLモデムを買い取りにしなくて良かった良かった。
6.2 導入効果

(1)速 度

回 線速 度区 分
ISDN40〜90 Kbps伝送速度
ADSL
[8Mbps]
上り   512 Kbps
下り   800 Kbps
リンク速度
(モデム表示値)
ADSL
[12Mbps]
上り   512 Kbps
下り 1,536 Kbps
リンク速度
(モデム表示値)
  ※NTTの局舎(東京綾瀬局)から直線距離で2.9Km
  ※線路状況(回線調査結果)
   ・線路距離長:4293.3 m
   ・伝送損失 :  40 dB
   ・直流抵抗値: 782.5 Ω

(2)定常費用(月額:8MB時)

  月額¥2,113(税込み¥2,218)の節約(6.3ご参照)


6.3 諸費用明細(8MB時) 

(1)一時費用(初期費用:8MB時)
費用項目単 価数量合 価備  考
ADSLeコース申し込み手数料¥0¥0キャンペーン価格
諸工事等工事料¥3,000¥3,000NTT
契約料¥800¥800NTT
機器等購入LANボード¥1,300¥2,600LGY-PCI-TXC 〔PCI〕
LANボード¥7,499¥7,499LGY-98J-T 〔Cバス〕
LANケーブル¥1,170¥1,17015m〔ストレート〕
LANケーブル¥340¥340 3m〔ストレート〕
LANケーブル¥270¥540 1m〔ストレート〕
スイッチングHUB¥3,979¥3,979ET-FSWH5〔5ポート〕
一時費用合計¥19,928
機器等購入
 追加分*
LANケーブル¥878¥87810m〔ストレート〕
スイッチングHUB¥3,880¥3,880LSW10/100-5P
一時費用総合計¥24,686
 *環境改善用

(2)定常費用(月額:8MB時)
費用項目ISDNADSL節約額備  考
基 本 料¥2,830¥1,750¥1,080加入電話基本契約
タイムプラス¥200¥200¥0通話割引サービス
ナンバーディスプレイ¥600¥400¥200発信元表示
定額利用¥2,800¥2,800フレッツISDN
プロバイダ等利用料¥2,000¥3,280−¥1,280ADSLeコース
回線使用料¥187−¥187ADSL伝送分
機器使用料 ※¥500−¥500ADSLモデム等
定常費用合計¥8,430¥6,317¥2,113
  ※スプリッタ利用料を含む。

6.4 日程/手続き/経過
私のケースでは標準より1日短い18営業日での開通です(夢に終わりました)。
(ISDN利用からの切替の場合)


■2001年■ ●11月 1日(木)午前……BIGLOBEのホームページから、『使いほーだいADSLeコース』への切替申込を実施
●11月 8日(木)夕刻……Eメールにて、ADSL化の手続き開始通知を受領
●11月10日(土)昼 ……封書『ISDN回線をご利用のお客様へのお願い』を受領
●11月12日(月)午前……ISDN→アナログ回線切替日申請〔116〕、ADSL回線接続工事日申請〔ADSL担当〕、eAccessへ連絡
              ◆NTT………………ADSL担当:0120-184-841〜3,5,6  03-3740-6020 〔17:00〜〕03-5419-6622
              ◆eAccess……03-5777-8700
●11月20日(月)朝 ……レンタル品の発送確認のEメールを送付(週末が祝日込みの連休+工事が月曜のため)→ 返信なし
●11月22日(木)午後……電話でレンタル品の発送確認。『開通日までには届けるようにと運送業者に依頼』と心許ない返事。
              発送日も不明。
              ◆eAccessへの電話では、繋がったら1を選択がよい(「2はプロバイダに聞け」のテープ反復)。
●11月23日(祝)朝 ……レンタル品(スプリッタ、ADSLモデム:TE-4121C)、ユーザー認証情報の書類が到着。
              発送日は11月22日でした。
●11月26日(月)午前……ISDN→アナログ回線切替工事実施、ADSL回線接続工事実施。
●11月27日(火)  ……ADSL回線開通の予定でした(切替日の翌日が開通日とのこと)。
              ADSLモデムのADSLランプ点滅状態から一向に抜け出せず。
          〜 ……状況調査依頼のメールにも返信なし。電話を反復するも繋がらず。
●12月 1日(土)夕刻……やっとのことでプロバイダのADSLサポートデスクに電話が繋がり、状況の調査を要請。
              ◆ADSLサポートデスク……0120-71-0962
              やっとメールの返信が来たが、改善の決め手になりそうな事項は見当たらず。
●12月 6日(木)夕刻……先日送付した問い合わせメールの返信が来たが、その内容は返事ではなく、利用しているパソコンの
              環境情報を求めるものであった。10日も経ってこの程度かとの嘆きの文と、当方の利用環境情報を
              送付。
●12月 7日(金)深夜……前述のとおり、今日もダメかと思いつつADSLモデム、スイッチングHUBの電源を入れ、愛機1号機の
              操作を始めて何気なくADSLモデムに目をやると4つのランプが点灯しているのを確認(ADSLランプも
              しっかり点灯)!! 10日遅れで、『やっとこの時が来た』を実感。
              ※これまで当方の機器接続関係は全く替えていないので『何が悪くて開通が遅延したのか』追究して
               みたい。
●12月10日(月)朝 ……回線が接続できたことの報告と、これまで接続できなかったことの原因を問いかけるメールをプロバ
              イダに送付。
●12月15日(土)夕刻……少しでも伝送速度を向上させようと、接続系を変えたことが裏目に出てしまった。
                → 『ADSLランプ点滅状態』に逆戻り。
                → 7m程度あった電話線の部分を短縮するためスイッチングHUBとLANケーブルを買い足したの
                 に……。
●12月16日(日)夕刻……ものは試しと元の接続系に戻したら、何と回線接続が復帰。
●12月18日(火)昼 ……先日のメールに対するプロパイダからの返信を受領(eAccessに調査を依頼するというもの)。
          夕刻……eAccessから電話あり。
              先方とのやりとりを自分なりにまとめると次のようになります。
              ・何と言っても『NTTの局舎から遠いこと』がマイナス要因であるので、回線接続の安定性向上を
               依頼。
              ・12月7日(工事後10日)になって接続できたのは、eAccessサイドで調整値を設定したことに
               よるとのこと。
              ・調整値の設定で、回線に接続の安定性を求めるものでは伝送速度を犠牲にせざるを得ない。
              ・   〃    回線に伝送速度を求めるものでは接続が不安定になる。
 ■ADSLは、『同一代価・同一利益/利便』を疑わない社会通念を翻す初めての商品であることを認識させられた。
■2002年■12MB化
●10月21日(月)朝 ……受付開始と共に『速度変更(8MB→12MB)』を申請。
●11月 5日(火)深夜……『速度変更工事予定日(11月12日)』の通知メールを受信。
●11月 6日(水)  ……         〃         の封書を受領(通知文書の日付は11月2日でした)。
●11月 9日(土)昼 ……宅配便にてレンタル品(スプリッタ、ADSLモデム:AtermDR202C)が到着。
●11月12日(火)午前……速度変更工事実施。
              結果的に増速となったものの、一時のリンク速度ダウンには返却予定のモデムの継続使用も………。
              (6.1(1)ご参照)。
■2003年■
● 1月22日(水)深夜……ADSLモデムのファームウェアのVerアップを実施。
              ADSLユーザの中では遅い方ですが、リンク速度が1.5MBに達したことでチョッピリ満足感も………。
6.5 要注意点

(1)適合性検査
   ADSL化対象の電話番号に対して、「ADSL業者→NTT」の依頼で、ADSL回線として利用可否を判断するための適合性
    調査がなされます(自宅までの経路に光ケーブルが使われている区域があった場合は不適合となります)。
   「ISDN→アナログの回線切り替え」の依頼は、その適合性調査の結果を待って実施します。
   ※私の居住地域では、NTTサイドでの机上調査でした(自宅への立ち入り検査なし)。

(2)eAccessからの通知『ISDN回線をご利用のお客様へのお願い』の内容
   次のような手順で手続きして欲しい旨の通知でした。
    a.NTTのADSL担当からの連絡があり、諸説明を受ける。
    b.NTTの116に、連絡してISDN→アナログの回線切り替え日を決める。
    c.ISDN→アナログの回線切り替え日をNTTのADSL担当に連絡する。
    ※対象の電話番号が変わる場合は、eAccessに連絡する。

(3)回線のワンポイント切替について
   対応方法の案内に矛盾があることを発見しました。
    ・eAccessのホームページでは、NTTの116に連絡する際に交渉して欲しいとの記載。
    ・『ISDN回線をご利用のお客様へのお願い』の通知では、前記のとおり4営業日欲しいとの記述。

(4)対応方法の矛盾を指摘
   Eメールと電話にて指摘しました。
   電話にて指摘した際に、eAccessの担当者から下記について情報の提供を受けました。
    ・NTTのADSL担当へはこちらから連絡しなければならないこと。
    ・NTTのADSL担当の電話番号。
        → 6.4ご参照
    ・eAccessへの連絡事項((5)ご参照)。
 これらは大切な事項ですが、先の通知では『連絡を待てばよい』と誤解されるような記述や記載漏れになっていました。

   【ご参考】11月12日に後続者のために、改善に即応して欲しい旨をEメールにて送付。
         同 14日にお礼のメールを受領。
 
(5)eAccessへの連絡事項
    ・NTTのADSL担当者名とADSL回線接続工事日
    ・NTTの116担当者名と「ISDN→アナログ」の回線切り替え日

(6)当方の手続き順
   手順に一部不可解な点があったので、『b.→a.+c.』の順((2)ご参照)に実施(電話の手間を1回省略)。
   ※NTTの部門間の連絡を顧客が担うことのおかしさも殿様商売??

(7)ADSL関連お役立ちサイト

   ●eAccess

   ●BroadLand

   ●BNR スピードテスト 回線速度計測ページ

   ●■ インターネット回線速度調査 ■

   ●dslreports.com - Tweak your broadband connection for maximum performance(英語サイト)


7.FTTHの導入へ

7.1 FTTH化の動機 

(1)利用料月額
   『月額5,000円割れ』を基準に考えていました。6月1日の値下げでそれに届かないものの近づいたので切り替
  えの頃合いと判断しました。また、追加費用なしで他にIDを3つ取得できるのも一因でした。

(2)リンク速度
   ADSLが12MBの契約でリンク速度が1.5MB〔下り〕であることと未だ安定性に欠ける回線状況の現実がありました。

(3)PCの台数の増加
   ここに来て、またパソコンの台数が増えることが確実になったのも一因です。これにより家族全員が自分専用の
  パソコンを持つことになりました。
7.2 導入効果(速度面)  

(1)速度測定サイト
   速度測定は、定評のある『Radish NetSpeed Testing』によります。
   同サイトのURLは下記のとおりです。
    http://netspeed.studio-radish.com/index.html
   同サイトの速度計測方法は、自動車を空車で走らせた時のようなもので、実用面では測定値をかなり割り引いて
   考えるべきと思います。

(2)測定値
回 線速 度 備 考 
TEPCOひかり
[100Mbps]
上り  26,130 Kbps
下り  29,500 Kbps
・2004.07.28開通直後
・ルーターのバグのため未調整
上り  71,820 Kbps
下り  89,140 Kbps
・2004.11
・ルーター交換直後
上り  62,093 Kbps
下り  89,669 Kbps
・それぞれ平均値
・ルーター交換後、約1年
・最高速度記録 94,540 Kbps
上り  64,159 Kbps
下り  89,802 Kbps
・それぞれ平均値(5年9ヶ月)
・回線変更直前まで279回計測
・最高速度記録 94,560 Kbps
auひかり
[1000Mbps]
上り  239,600 Kbps
下り  435,700 Kbps
・2010.4.14回線変更直後
(3)所 感     ・I-Oのルーターのバグが発売後約半年経過しても修正されないことと、MN8300の評判を聞きつけて交換を決意。        → I-Oのルーターは30MB程度で頭打ちのようです(速度計測値におけるFTPとPPPoEによる性能差に注意)。     ・前記の数値を見る限りでは、ルーター間の本質的な性能差が歴然(バグが解消されてもその差は縮まらず?)。     ・ルーター交換後、本来のFTTHに近づいたと思われる体感速度の向上が見られました。
7.3 費用関係(FTTH導入時) 

費用項目単 価数量合 価備  考
TEPCOひかりコース申し込み手数料¥0¥0キャンペーン価格
コース移行費用¥376¥376 
諸工事等設置工事料¥0¥0キャンペーン価格
ポート工事料¥0¥0キャンペーン価格
終端装置工事料¥0¥0キャンペーン価格
機器等購入ブロードバンド
    ルーター
¥4,480¥4,480・NP-BBRM
・未だバグ状態
LANケーブル¥1,510¥1,51020m〔ストレート〕
LANケーブル¥350¥350 3m〔ストレート〕
一時費用合計¥6,716
「TEPCOひかり」コース
      ホームタイプ
¥5,985¥5,985 
終端装置レンタル料¥945¥945 
定常費用合計¥6,930
 

7.4 開通までの日程 
■2004年■FTTH化
・利用コース変更申請…7月 9日プロバイダのホームページから申請
・机上調査結果通知……7月13日Eメールにての通知。
・工事日調整……………7月20日電話があり、その場で調整。
・工事実施前日…………7月27日夕刻に、当日の訪問時刻の電話連絡あり。
・工事実施………………7月28日〔開通〕街路上の工事は事前になされていたようで、拙宅関係の工事は40分ほどで完了。
           工事を終えた時点のリンク速度についてはうまくかわされ、「回答なし」でした。
7.5 接続方法  

    複数台のパソコンを接続することから(2.8ご参照)、ブロードバンドルーターに当方のIDを設定して、
   1IDによる『PPPoE認証接続』による接続です。


8.トラブル体験記


No.時 期 〔愛機〕記    事
1998.12
 〜1999.01


  〔初 代〕
【K6−II <333MHz>関連】
1.表面化した事象起動時に保護領域違反等のエラーが発生し、Windowsの起動に失敗。
2.原  因CPUが高速過ぎることに起因するWindows95自体のバグ。
3.実施した処置藤田さんパッチの実施。
4.背  景・各種の掲示板を参照しているうちに、ベンチマーク値向上の誘惑にかられた。
・MELCOのCPUアクセラレータがこけたのを見て、I−Oならと見切り発車。
・買い戻しの申し出があったが、支援企業の出現が期待薄で使用継続を決意。
2001.01


  〔第2代〕
【DIRECT−X8関連】
1.表面化した事象多数のソフトウェアの動作不良。
2.原  因ソフトウェアの相性の問題?
3.実施した処置ディスクボリューム(データ関係を除く部分)のクリアインストール。
4.背  景・アンインストールができないとのコメントがあったが、それを無視して
  無用のVer.UPを実施してしまった。
・新しい物は良いものとの盲信。
2001.11
 〜2001.12
【ADSL関連】 前記『ADSL導入記』ご参照
1.表面化した事象ADSL回線のリンクが確立しない(いわゆるカチカチ現象)。
2.原  因路線距離が長いのに8MBを選択したこと。
3.実施した処置プロバイダにADSL回線の調査と帯域調整を依頼。
4.背  景1.5MBより8MBの方がデリケートであることが解らなかった。
2002.08


  〔第2代〕
【起動HD ブートトラック関連】
1.表面化した事象下記の警告メッセージが表示された(再現性あり)。
・起動ドライブが準備できていない。
・ブート処理用FDの装てん要求。
2.原  因『ブートトラックの破損』と思っていたが、ブートオプションが書き換わっていた。その原因は不明。
3.実施した処置1.『ブートトラックの破損』と思っての処置
  ブート用FDの作成(ルートディレクトリより下記のファイルをコピー)。
    boot.ini
    NTDETECT.COM
    ntldr
2.ブートオプションの検査と復元
  【これにて復帰できた】
 ※気付くまで、半年以上もブートFDによる運用であった。
4.状況補足1.下記の事項は『ブートトラックの破損』と思っての処置
  ・苦し紛れにウイルスチェック用の起動FDを使用したところ、
   起動もチェックも正常であった。Windows2000でのチェックも正常。
     → ブートトラック以外のディスクの領域は正常と理解。
  ・Windowsの修復を試みたが、内蔵SCSIディスクを認識できず、
    これを断念(CD-ROMからの起動は正常であった)。
  ・再試行で、メッセージを見逃していたことに気づいた。
   再度の挑戦で内蔵SCSIディスクが認識され、表面上は修復成功に見えたが、
   結果的には失敗であった(修復したはずの部分が全く作用せず)。
2.ブートオプションがあることを思い出しての対応
  【書き換えた覚えがないため疑いを持たなかった】
2003.07
 〜2003.09


  〔第2代〕
【HDの入出力エラー頻発】
1.表面化した事象Windowsの起動途中でシステムファイルの入出力エラーが頻発し、起動不能の懸念が………。
2.原  因原因は不明。5年先輩の初代が全てにわたって未だ無傷であることを考えると、あのIBMブランド品としては低品質であったと言わざるを得ない(2000年5月製造)。
3.実施した処置下記により、HDDの交換を決意、実施した。
 ・無策では状況の好転は期待できない。
 ・Windowsの起動に関わるファイルの情報は入手不能。
 ・どのファイルでエラーが発生するか予知できないためバックアップも不能。
 ・Windowsの再インストール等が伴うものの、HDDの交換が一番確実。
HDDの交換では、既存のデータファイルのバックアップ用と最悪の事態に備えて同型品を増設することにし、交換品としては容量のちょっぴり多い売り出し中のHDDに決めた。
4.悩んだ点HDDの交換は初体験だったので、交換品としてどのメーカーのどの製品にすべきかが一番の悩みだった。
【悩みの原点】
 マニュアルやメーカーの言葉から、内蔵型のSCSIディスクと信じて疑わなかったものの、
 ・内蔵SCSIディスクの市販品は皆無に近い。
 ・購入しても使えないのでは無駄になってしまう。
 ※掲示板への投稿により、有識者のアドバイスを得て悩みを解決。
 ※実態はULTRA ATAコントローラ経由で接続のE−IDE型であった。
その他、増設用のHDD電源の取り方や固定の仕方にも不安があったが、ミドルタワーの筐体を開けてそれぞれに余裕を認め不安も即座に解消できた。

※パソコンに添付されていたマニュアルによればネジ4つでHDDの着脱が可能と
 のことだったが、現実にはミドルタワーのフロントパネルも外すはめに………。
 ネジの数は10個超。
2004.07【ブロードバンドルーターの初期不良】
1.表面化した事象FTTH開通直後に実効速度向上に向けてのチューンアップで、MTUの値が説明書どおりの操作でも変更できなかった。
2.原  因当該商品全体が不良品であった。説明書通りでないということから、ファームウェアの製造不良と思う。
3.実施した処置メーカーのホームページにて当該事象を指摘したところ、『ファームウェアのバグであった。解決時期未定。』と、即答同様の返信があったことから、同事象は既にメーカーサイドで承知していたと思う。
あれから1ヶ月超、未だ解決されず。テストを含めても2〜3日程度の作業と思うので、やる気がないのか、技術力が低いのか。釣られた魚にも餌が欲しいと言ったところか。
2004.08【スキャナーの動作不良】
1.表面化した事象仮読み取り後、読み取り機構部分が初期位置に戻る途中でロック。戻りが完了していないことから(完了信号が出されないため)、後続の操作が一切不能になった。
2.原  因不明。
3.実施した処置・該当品(NECVT MR1201U)を廃棄。
・修理は持ち込み修理か、出張修理(出張費\8,000)ということと、頻発状態につ
 き廃棄を決意。
・再使用のためには、筐体を開いての手動復帰後にシステムの再起動が必須。
2004.11


  〔第2代〕
【HDドライブの障害】
1.表面化した事象システムが起動不能
2.原  因不明。
3.実施した処置なし。HD交換で対応可と思うも第2代のロースペック化もあり、第3代の購入を決意。
2004.11


  〔第3代〕
【Windows2000のインストール失敗】
1.表面化した事象各種ソフトウェアが動作不能であった。
<1回目>SCRIPTエラーでAP起動不能。
<2回目>Java動作不能(Javaのみ再インストールでも回復せず)
     ハードディスクのアクセススピードが1/15と激減。
<3回目>常用ブラウザNetscape Navigatorが起動不能。
2.原  因不明。
3.実施した処置再作業(結果的にWindows2000のインストール作業を4回実施)。
102007.06【プリンタHP−C5180の誤印字】
1.表面化した事象プリンタの誤印字。
・外字を含む行の印字がメチャクチャ(使用ソフト不問/当方では外字を多用)。
・外字を含まない行の印字は正常。
2.原  因
 (製造元回答)
・回答内容の原点は製品設計/製造段階の誤り(外字の処理に関する仕様の誤り)。
・「プリンタドライバ修正予定なし」とのこと。
3.実施した処置・製造元の相談窓口にトラブルを報告。
・回避策は下記のとおり。
 当該文書のPDFを作成し、それを印刷する。
★パソコンのハードウェアが成熟しつつある現代に「こんな初歩的なトラブル」が
 あったとは。
 『HPの技術』もこの程度か?
112008.04


  〔第3代〕
【仮名漢字変換(ATOK)が効かない】
1.表面化した事象・下記のような意識の変化があった。
  何か変だ → 仮名漢字変換が効かない → パソコンが壊れた → でもIMEは
 生きている
・その後、『ATOKの言語バー』が消えているのに気がついた。
2.原  因不 明
3.実施した処置・種々調査した結果、日本語入力標準システム設定用の『ATOK16AA.EXE』を発見。
・同APの起動にて設定を復元。
122008.05


  〔第3代〕
【マウス左ボタン 摩耗】
1.表面化した事象・下記のような意識の変化があった。
  何か変だ → マウスが効かない → パソコンが壊れた → でも右ボタンは生き
 ている
・その後、『コントロールパネル』からマウスの設定を種々変更し、『左ボタンの
 劣化』を確認した。
・マウス交換により、状況の回復を確認。
2.原  因経年劣化?
3.実施した処置マウス本体の交換
132009.07〜09


  〔第3代〕
【突然のリブート/ストール/青画面】
1.表面化した事象7月中旬頃から、突然下記のような事象が発生するようになった。
 ・リブート
 ・青画面(『電源ボタン長押し』にてシステム停止)
 ・ストール(『電源ボタン長押し』にてシステム停止)
9月に入って頻発するようになった(バックアップによる復元でも改善不能)。
2.原  因・Windows2000自体の矛盾による不具合?
 (システムの動的変化を内部干渉の結果処置不能に陥ったものと解釈)
・青画面時に表示されるアドレスやモジュール名が一定しないので、ハードディス
 クの読み込みや書き出し等に起因するようなハードウェアのトラブルではなく、
 ソフトウェアのトラブルそれもかなりの更新がかかっているWindows2000自体に原
 因があるものと推測(入出力エラーの記録なし)。
3.実施した処置・同一のWindowsでは『何もなし』
・Windows2000のままでは同一の事態の再発が予想されることから予備機(4号機)
 をWindows VISTA化して定常システムを切り替えることを決意。
・上記のような推論から、『3号機』は『Windows2000』ではないWindowsにすれば
 再び『ピンピンした姿』を見せてくれるものと思う。
142009.09


  〔第4代〕
【ネットワークカードが認識されない】
1.表面化した事象Windows VISTA Ultimateクリアインストール時のこと。
 ・あるはずのネットワークカードが全く認識されない。
  →ネットワークへの接続が不能(インターネット使用不能)。
  →予定している種々のソフトウェアのインストールが行えない。
2.原  因ドライバの不整合
3.実施した処置3号機を使用して入手したものによりドライバを更新
152009.09


  〔第4代〕
【インストール作業中にCD/DVDドライブ認識不能】
1.表面化した事象Windows VISTA Ultimateクリアインストール時のこと。
 ・常用ソフトのCD-ROMを装填してもインストーラーが立ち上がらない。
 ・ExplorerのwindowからCD/DVDのドライブがいつの間にか消えている。
2.原  因全く不明。このため60%程度まで進んでいたシステムのセットアップ作業をやり直す
羽目になってしまった(2度目に発生した時に後記の処置が成功)。
3.実施した処置・機器が認識されないため、やっと見つけたドライバも『インストール不能』
・機器自体もドライバも『全く問題なし』のはずなので、『恐る恐る機器の削除、
 スキャン』を実施
  →『結果オーライ』であった。それ以後は問題なし。
162012.08


  〔第4代〕
【FTPソフト「FFFTP」の動作不全】
1.表面化した事象FTPとしての動作不全
(「ファイル一覧」の取得失敗:この失敗に起因して、先の操作へ進めず)
2.原  因全く不明。
10年以上も利用継続中での突然の出来事。その原点が静的要因であるとは考えにくい。
3.実施した処置・当該ソフトのフォーラムに記事を投稿し、広く助けを求めた。
・当該ソフト開発者の助言を得て解決(PASVモード使用を指定)。
172013.08


  〔第5代〕
【通信速度異常】WINDOWS7は駄作だった
1.表面化した事象WINDOWS7のセットアップも一段落したところで通信速度を測定してビックリ。
第4代では上り、下りとも100Mbps超を実測しているのに、それぞれ20Mbps程度とは。
2.原  因WINDOWS7のバグ(Microsoftではバグの認識なし)
 →新車を購入しドライブを楽しみにしていたのに、最高時速が20km程度だったらどうしますか。
 →類似品でも後から出てくるものは高機能・高品質・高性能が社会通念である。
  「WINDOWS7」はそれを裏切るもので、本来であれば日の目を見られなかったもの。
    →こんなものを平然と世に出すなんて…。
3.実施した処置・ネットで関連情報を調べてこれまたビックリ(製品仕様であるとのこと。関連情報多数。)。
・関連情報に従って「コマンドプロンプト」により処置。
 →これによりやっと60Mbps程度(その後 上り94.93Mbps/下り80.67Mbps を確認)。
   →未だに「コマンドプロンプト」を使わせるとは…。
182013.10【プリンタ異常】HP Photosmart C5180
1.表面化した事象・印刷用紙に正対して、文字や罫線による枠が右に15゜回転された状態で印刷される。
・オフラインでの「コピー」機能でも全く同様。
2.原  因不 明
3.実施した処置・オフラインでも同様ということからプリンタ自体の問題(ソフトは無関係)と判断し、
 メーカーサイドにトラブルとして報告。
・幸いメーカーサイドの即応があり、その案内に従った処置を講じて復旧できた。
192014.01


  〔第4代〕
【起動不安】
1.表面化した事象起動時における下記事象の発生(頻発ではないが故障を予感させるものと認識)
 ・自動リブート
 ・ディジタル信号無発生(ディスプレイ無表示)
2.原  因不 明
3.実施した処置「パソコンなし」という空白期間を回避するため常用機の代替えを決断
202014.03【プリンタ異常】PX-1001
1.表面化した事象・給紙異常
 −印刷用紙のスルーが発生したことによる、「給紙アラーム」が頻発。
 −給紙機構の問題か、正常な印刷がなされても用紙送り方向先頭部にローラー幅のジャム様の傷が…。
・「再現性」はあるものの、「必ずそのようになる」訳ではないので、対応操作を反復。
 →精神的なイライラが募る一方。
2.原  因不 明
3.実施した処置・プリンタ自体の構造的な問題と思うものの、購入後約3年経過していることから経年劣化と解釈。
・印字機能には問題がないのでもったいないが、後継機が安価になったことから入れ替えを決意した。
 後継機の価格の推移を見ながら、同等の価格になった8月下旬に買い換えを実施。
212016.05【新タイプのEXCEL(2007〜)のバグ発見】
0.当方の影響EXCEL 2007を所有しているものの、常用ソフトは「EXCEL 2002」につき全く影響なし。
1.表面化した事象・同一EXCELシート(少年野球の打撃成績集計表)に関して、当方と先方の主張にズレが発生。
  → 当方の誤りだと指摘された。
  → 論点がかみ合わないことから、互いに直面している事象が別物と想定(これが原因究明の要点だった)。
2.原  点Microsoft EXCEL 2007〜のバグ(同一EXCELシートに対し、当方所有のEXCEL 2002と2007の動作結果の照合にて判明)。
・DCOUNTAやDSUM等のデータペース向け関数での文字比較でマスク型の比較をしていた。
  → 対象外のデータまで集計していたので動作結果が正しくなかった。
◆数値比較:小数点の位置で桁合わせしての比較。
◆文字比較:左端で桁合わせし、短い方の右端に空白を補っての全ビット比較。
◆マスク型:左端で桁合わせし、長い方の末尾の文字列を問わない比較。
      また、特定の文字位置の文字を問わない比較もある。
3.実施した処置バグに付き、回避策のアドバイスが限度。
4.考  察・製品開発の仕方が「理解できない」というか、「非常識・アホ」。
・社会的な通念で考えれば「旧版をベースに新版を作る」はず。
  同一EXCELシートで、旧版の動作結果が正しくて、新版の動作結果が正しくないとは何たる無様!!!



トップページ