2011年3月27日

3月11日の大地震後、やっとマリーナへ行ってきました。

道中は、電柱倒れていたり、北総マリン近辺は道路通行止めや液状化現象で道路が割れていたり、畑の地形が変わっちゃってたり。
香崎橋は通行止め、土手は所々崩れていたり、土手道も崩れていたり。

土手道から51号バイパスへ抜ける田んぼ道は、ヒドイぐらいに舗装がグチャグチャ。
平らだった田んぼも大きく波を打っており、アチコチに砂が噴出した跡。

電話で船章メカ氏とは話して状況を伺ってたんですが、マリーナ周辺も想像以上の被害に絶句でした。
駐艇場内には、無数の亀裂
道路にも大きな亀裂と、水が噴出したのか大量の砂。

そして、完全に破壊された護岸。


古い画像ですが2005年ぐらいに、ほぼ同じ位置から撮影

逆から

2005年撮影
土手の上も完全に裂けています。

あまりの地震の揺れの大きさで横利根の水が波立ち、土手を越えて上がってきたそうです。



被災した方々へ、心からお見舞い申し上げます。

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!