2010年10月16日

本日は、旧黒いか艇の現在のオーナーさんのTさんとの釣行。
ちょっとしたボートトラブルがおきて乗れなくなってしまったので、ヒッチハイク(?)されてみました。

今日は、先日のだーなりプロとの釣行が余りに印象深いのと、イヨケンプロにもなってみよう!
と言う安易な考えで、桜川へ行ってみました。

道中は何事も無く想像以上に良いお天気。
でも流石に、空気は冷たいですよね。で、一気に桜川に到着。

水は良いのか悪いのか良く分かりませんが、良い感じ。
途中で見えバスなんかと遊んでみますが、向こうは全く遊ぶ気無しみたい。

とにかく巻きますよ〜!!と言う事で、巻きながらドンドン遡って行ってみるが、全くの無反応・・・
アッという間にこんなところ・・・
これ反省しないとなんですが、私は流すペースが速すぎるんですね。
ちょっと強く意識して、変えないといけません。

さらに遡上しても無反応・・・

いろいろ反省しながら、軌道修正。
良い感じに風が吹いてきたなぁと思ったら、Tさんの竿が曲がってる!!
ナイスフィッシュです。
クランクベイトに来ましたねぇ

直ぐに私にも反応が!
10FTUワラミー釣れますよ
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista Regista FCR-69ML
REEL:AbuGarcia RevoElite CB
LINE:Berkley Trilene MAXX 14lb
LURE:10TEN-FEET UNDER WARA3

いや風が吹いてきて、一気に雰囲気が変わった感じです。

鼻息も荒く巻き続けると、反応はマジで多いんですけど、ノラ無い・・・
いやこれどうしたらいいんだろ?
たぶん回遊している動きの早い魚だと思うので、同じ所をもう一度通してももう居ないし・・・

かと言ってスローダウンして落としてみても、きっと釣れないんですよね。

で、気が付いてみれば河口までくだってきてしまった。
河口近辺もやりたかったが、風が思いっきり吹き付けていて釣りする気になれず、かなり後ろ髪を惹かれてしまったが、桜川を後にする。
とは言っても、今日は桜川意外は何にも考えてなかったのでちょっと普段やらないことをしてみるが、やっぱり無反応・・・

道中でマリーナ仲間と湖上会談を行い、何だか帰着。

よく走ったなと言う感じもしないでもないが、何時も成田プロが走っている距離に比べれば、いや大したことないなと・・・
次回もたくさん走ります。

本日のSKEETER
水温20度 2命乗船 GAS160L ジャック相当に下げ
4100rpm 90km

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!