2009年11月28日

成田プロも忙しいトーナメントシーズンが終了しまして、某バス誌向けの防寒着記事を書くのに、防寒着の撮影のお手伝い。

撮影は陸上での物撮り〜水上での撮影に入る。
浮いてから直ぐに撮影を一気に行い、思ったより時間も遅くなったが釣り開始!


相当に厳しいと聞いていたが、成田プロのクランクに簡単に反応が!

水温13度でのクランクフィッシュ!
Tackle data だーなりプロ
ROD:Abu Garcia Fantasista Regista FCR-69ML
REEL:AbuGarcia RevoElite KTFワークス
LINE:Berkley VANISH ULTRA
LURE:10TEN-FEET UNDER WARA3

同じストレッチでなんと赤いかにも反応があるが、へタレな私はフックアップできず・・・
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista Regista FCR-69ML
REEL:AbuGarcia RevoElite CB
LINE:Berkley Trilene MAXX 14lb
LURE:10TEN-FEET UNDER WARA3

反応が良い感じのエリアは、風が微妙にまいているホンの20mほどのストレッチ。

「ここは良さそうなので、もう一回流しましょう!」
と、成田プロの判断で再度折り返す。

するとなんと赤いかにまた反応が!

利根川クランクフィッシュ!
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista Regista FCR-69ML
REEL:AbuGarcia RevoElite CB
LINE:Berkley Trilene MAXX 14lb
LURE:10TEN-FEET UNDER WARA3

いや利根川楽しい!!
複雑なテトラの中をネガカリを回避しながら、テトラから離れたディープ側の中層で食ってくる感じでした。
FCR-69MLの絶妙なティップの入り具合が、難しいクランキングを実現させてくれます。
あとは、WARA3のネガカリ回避能力と、何だかよく分からない(?)魚を吸い寄せる力も大きいですね!

その後2人で色んなクランクをご機嫌なレジスタプロトロッドで投げまくり、もちろん無事に撮影も全て完了と、本当に良い一日でした。
成田プロ、ありがとうございます!

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!