2009年6月20日

きょうは暑い!
おまけに昨日は大雨。その影響で霞は逆水門全開で、かなりの減水。
さて、どうなる事やらですかね。

まずはここ数年具合の悪い葦。
やっぱり具合悪く無反応・・・

想定内ですので、コンクリートテトラ地帯へ移動。
かなり手前の沈みテトラを強く意識して、撃ってみると反応が!
やったねぇ〜!!
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista Regista FCR-66M
REEL:Abu Garcia SX1601C Hi-Sp
LINE:VARIVAS STOUT 14lb
FOOK:Nogales HOOKING MASTER HeavyWide #2/0
SINKER:Gary SUGOI Sinker 6g
LURE:Gary 4"Shrimp

と、テンション高くやり取りしようとするが簡単にスッポ抜け・・・何やってんだ!!
出撃前にマリーナメンバーの方に聞いた「先週は食いが浅く、たくさんバラした」と言うの思い出し、まさか自分に振りかかって来るとは夢にも思わず。

で、簡単に次のバイトがあるが、これまたスッポ抜け・・・死が近づく
さらにまたバイトあり、しっかりフッキングしたハズが、ジャンプ一発でバラシ・・・死だな
逃がした魚は果てしなく大きい。
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista Regista FCR-64ML
REEL:Abu Garcia SX1601C Hi-Sp
LINE:VARIVAS STOUT 8lb
FOOK:Nogales Mosquit Monster #2/0
SINKER:SAWAMURA One'Up Sinker 1/32oz
LURE:Gary CutTail 6.5

気分を大きく変えるため、トップウォーターエリアへ行ってみるが、減水なんですよ、普段は見えない石がたくさん出ており、ルアー引く隙間なんかあったもんじゃない。
何とか隙間を見つけて引いてみると、同船者に二発も水面を割る!

しかしこちらも食いが浅いのか、出方はハデな割にフックアップせず。
仕方なく北浦方面に向かってみるが、想像以上に水が悪い&少ない。
普段何も考えずに通っていた所で、座礁しかけましたからね。簡単に見切り、下流テトラ。

かなり慎重に撃ってみたんですが、無反応・・・
もうストレッチが終わっちゃうよと言う所で、やっとバイト!
テトラの穴から引きずり出す完璧なフッキング・・・?!おや?引きがおかしい・・・鯰でございました。

Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista FC-63MR
REEL:Abu Garcia SX1601C Hi-Sp
LINE:VARIVAS STOUT 12lb
FOOK:HOOKING MASTER #1
SINKER:なんかDownShotシンカー7g
LURE:某メーカープロトワーム

その後、朝に反応のあったエリアを再度回るが、風が強く当たってしまい濁り度が更にUP。
最後の足掻きと、横利根なんか久しぶりにやってみるが、見事に無反応・・・この霞水系では、アタリがあったらちゃんと釣らないと次は無いぞと、身に沁みているはずなのに、またも思い知った一日でした。

朝は空気が意外と冷たく走ると寒かったんですが、止まると真夏並みに暑いです。
暑さ対策を万全にして、熱中症と戦う季節になってきましたね。

2009年6月27日

今日は同じマリーナのまぁさんのSKEETER ZX225に初乗船!
まぁさんホームエリアの小野川へ連れて行ってもらいました。

いやなんか、私は野尻で全ての魚運を使い切ったようで、まぁさん足を引っ張りまくり、想像を超えた無反応・・・

しかし分かっている方はちゃんと釣るんですよねぇ

で、私はご機嫌な葦裏カバーでちゃんと反応あったのに、何故かフッキングと同時にリールのクラッチを握ってしまい、全てパー!
本当に何やってんだか、アホですわ。
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista Regista FCR-66M
REEL:Abu Garcia SX1601C Hi-Sp
LINE:VARIVAS STOUT 14lb
FOOK:Nogales HOOKING MASTER HeavyWide #2/0
SINKER:Gary SUGOI Sinker 6g
LURE:Jackal DUMDUM HOG

その後も、エレキを踏ませてもらったり、想像以上な上流まで行ったんですが、私に釣れる魚は存在せず・・・
まぁさんありがとうございました。リベンジします。

2009年7月11日

一週あけての釣行。
すっかり暑くなったはずが!霞にきてみれば、半袖じゃ明らかに寒い・・・
どうなってんの?!水温も24度

いや本当に、自分てきには相当にがんばったんですが、もう最低の無反応パーフェクトな一日でした。
エリアによっては、こんなにキレイなんですよ

こんな写真撮ってる場合じゃーねーんだけど?!
バスボートに乗って十年以上過ぎましたが、ここまで心が折れたのは初めてですね。

まぁ焦らずノンビリやりますかねぇ・・・

この頃のSKEETER
水温25℃ GAS200L ジャック相当に下げ
5000rpm 102km
4200rpm 90km
3600rpm 75km

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!