2009年4月11日

この超不景気。どうにかならんですかね?!
仕事がガタガタしており、何時ものごとくなんですが寝坊。
こちらも何時ものごとく、マリーナで一番最後に出航。

まぁ暖かいんですが、思ったより風が強い。
潮来はもう桜が満開。 この強風じゃ、一気に散るでしょうけどね。

と言う事で、桜を見ながらスタート!

ヘビダンでじっくりと探ってみるが、思った通り無反応・・・
ちょっとは期待を裏切って欲しいもんですよ。

まだスタートしたばかりなので、気合十分でクランクを巻いてみる。

何だか水が汚い。茶色っぽい感じですかね?!
霞水系で水を気にしだしたら、釣りできる場所なんか全く無くなってしまうので、 優先順位を下げてとにかく巻く。
でもやっぱり無反応・・・水のせい?

さらに強風が吹き荒れ、ナサカ方面から戻ってくる船がたくさんいるが、私はナ サカに突入・・・
流石に風が当たっている側で釣りをする気にはならず、風裏へ。

まだ新芽が生えてくる気配も無い、葦。
まぁとにかく撃ってみる。

水上の見かけの印象とは違い、竿を水中に突っ込んで手に伝わる感触は、とって もハード(硬いね)。
魚探の反応もそれを裏付けている。

テキサスリグで普通にピッチング。
着水してからと少し待つのと、ズル引く距離を少し長めに取って撃ってみる。

いやこれが答えが返ってくるわけですよ。
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista Regista FCR-66M
REEL:Abu Garcia SX1601C Hi-Sp
LINE:VARIVAS STOUT 14lb
FOOK:Nogales HOOKING MASTER HeavyWide #2/0
SINKER:Gary SUGOI Sinker 6g
LURE:Jackal DUMDUM HOG

調子に乗って更に流してみるが、水深が超浅くなってきたり、風向きが一気に変 化し風裏じゃなくなったりで仕方なく移動。
と言っても先週と同じ風向きなので、北利根川も思いっきり風が吹き抜けて居る。

風が当たってなく気になるところを撃ってみるが、やっぱり無反応・・・
浅い所から、3mぐらいを撃ってみてるんですけどねぇどうなんでしょう?!

しかし風が強いせいもあるが、とっても寒い。
走りたく無いし、釣りをしてても寒さに絶えられなくなってきた。

川はボートも多いので一気に霞ヶ浦へ移動!何時ものシャロー。
体を温めるため、クランクベイトを巻く。 少し距離をとって巻いていると、ボートと岸の中間ぐらいで一瞬反応が!

もう一度同じコースを流すと、ボート寸前で一気に重さが伝わってくる!
えっマジ?!
と合わせるような中途半端な動作をしたが、さようなら。
あーあ。
Tackle data 赤いか
ROD:AbuGarcia Fantasista Regista FCR-69ML
REEL:AbuGarcia RevoEliteCB
LINE:Trilene MAXX 14lb
LURE:10FTU WARA3

どんな時でも中途半端はいけませんよ。
ルアーの根がかりを恐れず、フッキングに行かないとダメですよね。

気温の寒さと風の冷たさと自分の寒さにまけ、一気に帰着。
いやまだ寒いですね。防寒必要ですよ。

本日のSKEETER
水温14℃ 1命乗船 GAS100L ジャックかなり下げ
4200rpm 90km

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!