2008年5月5日

なんだか風邪ひきで体調とお天気も悪く、やっと連休後半に釣行。

結果から言ってしまうと、今の私には霞は手強すぎます。釣れません。
鯰に遊んでもらって終了・・・

霞てきには、意外に釣れてる様子です。
しかし話しを聞けば、かなり限られたスポットで、そうは簡単に行きそうも無い感じ・・・

水温は殆どのエリアで17度後半。エリアによって水質の差がとても激しいですね。
で私がクリアしなければいけない問題は「長いストレッチを投げ続ける」

これは昔から出来てないんですよね。
早く反応を得たい、切り捨てる範囲が広過ぎ、反応や要素がかなり強くないと続けられない、同じことの繰り返しに飽きる・・・

バス釣りはこういうもんだ!と、王道(?)のような気がしないでもないですけど、今の霞ヶ浦に必要な釣りとは、ちょっとズレて来ているのかなと思います。

では、どうするのか?
今必要なのは「釣れなくてもとにかく我慢!」ですかね。
投げ続ける、流し続ける、エンジンかけない、隣の芝生(エリア)はキレイと思わない。

まぁこんな所でしょうか。がんばります。

で、マリーナに帰着してから、気になった事があったので、エンジンのチェックを受けたんですが・・・

いや出るわ出るわ。問題だらけ。
焼きついたとか、ギアが逝ったとか、破損したとかは全くありません。エンジンは変わらず快調そのもの。
ブッシュやシール関係の消耗部分が、寿命が来ているところが予想以上に多かった感じですね。
必要な部分を交換すれば、特に問題は無いそうです。
逆に気付かずに乗って、他の余計な部分にダメージを与えるよりは良かったですね。

と言う感じで、魚が釣れない割にはいろいろあった釣行でした。

本日のSKEETER
水温17℃ 2命乗船 GAS150L ジャックかなり下げ
5200rpm 110km

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!