2008年4月20日

今週は、だーなりプロからのお誘いで初「印旛沼」してきました。
印旛沼は一回しか行った事が無い。
しかもオカッパリ。当然釣れた事も無い。
おまけに、その後印旛沼へオカッパリ再チャレンジしに行ったんですが(もちろ ん釣れない)、後で地図で調べたら、私が印旛と思っていた所はなんと手賀 沼・・・
と言う、とても寒い記憶しかない所だったんですが、いやーシビレて来ました。

北総マリンさんから、想像以上に近い印旛沼。
着いて見れば、雰囲気は牛久沼本湖と言う感じ。水の色は利根川に近いですかね。
天気予報も強風、北総マリンさんを出発する時も爆風。
これは行っても無理そう ですけど、行くだけ行きますか!何て話してたのに、もう着いちゃったら何も考 えずに出航。
本当は、全体的に北風がブロックされるロケーションで、釣りが出来るエリアは 意外に広そうと言う判断です。

印旛は、だーなりプロも年に1回以下しか釣りをした事がないそうで、場所含め て全くの「0」(ゼロ)からお魚探しを開始。

ファーストポイントは河口葦
まずは分かりやすいカバーをダイレクトにスピナーベイトとテキサスリグで撃って行きますが、意外に無反 応・・・

このカバーで釣れないとじゃないの?!と言う所を撃ってるんですけど、これが 意外と釣れない。

水温(13度)や、天候(北風爆風)の影響で、まだシャローに上がりきれないんじゃないのか?!
と言うのが、釣行開始15分でのだーなりプロの考え。

そこで、少し沖目から葦〜沈んでいる何かを狙って、スピナーベイトとスイムセ ンコーで撃つと、なんと赤いかにバイト!
水面からは見えないのですが、沈んでいる葦を通り抜けた瞬間に激しく反応があ りました。

おまけにメチャメチャ引くしファンタジスタFC65MLは、見た事が無い ぐらい曲がるしで、ファイト中は100%鯰と思ってましたからね(霞病)。
Photo by だーなりプロ
だーなりプロの「絶対にバス!しかもデカイ!」の言葉に我に返り、無事にラン ディング!

何と初印旛フィッシュが45cm1400g!
印旛大好き!!(釣り人はげんきんなものです)
Photo by だーなりプロ
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista FC-65MLR
REEL:Abu Garcia SX1600Mg
LINE:VARIVAS STAUT 14lb
LURE:OSP HighPitcher 3/8oz

いやはや驚きました。だーなりプロも狙い通りの所から狙い通りに出た魚だそう です。
サイズは想像より大き過ぎたみたいですけどね。

だーなりプロは「(魚の動きと湖の)雰囲気がプチフロリダだ」と、しきりに仰 ってました。
私はスピナーベイトの本当の使い方、出しどころを初めて知りましたよ。

で、爆風なので風裏で似たようなシチュエーションを探しつつ撃ってみると、やっぱり釣れるんです。

Tackle data だーなりプロ
ROD:AbuGarcia Fantasista Regista FCR-610Mプロト
REEL:Abu Garcia RevoElite
LINE:Berkley Trilene MAXXプロト
LURE:Jackal SpadeJig+GaryMediumCraw

こちらもデカイ!!
魚の動きとリンクすると、こんなサイズが釣れ続く・・・

と言う感じで、風向きによって出来るエリアがかなり限られていたが、その後も 同じようなサイズを一本ずつ追加して、大満足で終了!!

どうやって釣ったかって?
詳しくはこんなイベントで、だーなりプロに直接聞いてみては?!
詳しくはClick!
魚探で見えない物を見るために「湖底を竿で突っつく」これ、かなり大事です。


  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!