2007年12月1日

随分と寒くなってきましたね。

と言う事で、久しぶりの北総マリンさんスロープから、だーなりプロと出撃です。

今回は釣りメインではなく、最近だーなりプロがどっぷりとハマっていますボート
「G3」
のカスタム状況の確認と、セッティングがメインです。

「G3」ってどんなボート?!
私も詳しくは知らなかったんですけど、SKEETER社と同じくYAMAHA傘下のアルミボート専門メーカーで、メーカー名も「G3」だそうです。
昔は、SKEETERの名前で、アルミボートを出していたそうですよ。

まずは水に浮かべてみて、ひとっ走り。
ちょっとだーなりプロが納得いかないようで、すぐに水から上げて再セッティング。


何となくコレかな?!が見えたので、軽く釣り始めます。

実際の釣りは、以前に乗った12ftのVアルミボートと比べると、段違いの安定感。
デッキも広いです。FRPのバスボートと殆ど変わりませんね。

キャストもそんなに気にならず、自由に投げられます。
だーなりプロの、カスタムハイデッキがかなり効いてますね。

いろいろボートの様子を見ながら、軽く釣り。
「そろそろお魚の顔でも見ますか!」
ポイント移動。

ポイントに入った2投目にだーなりプロが簡単に釣る。
サスガ・・・
 
Tackle data だーなりプロ
ROD:Abu Garcia Fantasista スピニング proto
REEL:Abu Garcia cardinal
LINE:Berkley 5lb
FOOK:Nogales Mosquit
LURE:Gary Fat YAMA-SENKO

という感じで、その後は走行シーンを撮ったり、走りを確認するのに私が運転しているのを陸から見たり、また水から上げてセッテイング変えたりとしてみました。

だーなりプロ的に「もう一手欲しいんだけどなぁ・・・」
と言う状態ですが、意外とこんな所がベストかもしれないと、ちょっと無理に納得して終了。

実はもうひとつ試していたものがあったんですよね。
だーなりプロが来ています、鮮やかな赤のウェア。
ホグロフスの最新コレクションだそうで、こちらもかなり満足だそうです。
私もこんなウェアがほしいです。

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!