2006年8月12日

どぴーかんの中を熱中症と戦う!
と言うタイトルがぴったりの時期かと思ったんですが、朝からイイ感じに曇り。

久しぶりに赤チャンピオンさんに乗って頂き出航。
先週良かったと言う葦からスタート!

赤いかのこの日の一投目に、ぬわんとバイト!!
いやはや朝一番の一投目にお魚さんがくるなんて、マジ久しぶり・・・ただ下手なのよね

Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista 65ML
REEL:Abu Garcia SX1601C Hi-Sp
LINE:Berkley VANISH 12lb
FOOK:Nogales BigBeitMonster #3/0
LURE:Jackal Cover Craw 3
おまけにナイスフィッシュ!

その後も続けて流していくと、赤さんも簡単にキャッチ!しかも連発!
釣れ過ぎでないかい?
続けてかなりの距離を流すが、その後無反応・・・
満腹になりそうな気持ちを奮い立たせ、下流の葦へ一気に向かう。
なんと期待していたのに、ここがまさかの無反応・・・

あれ?!

N-CUPからかなり釣っていた利根川のブッシュが気になり、水門くぐり!
ブッシュを撃つも、私が大スッポ抜けかまして終了。
先週はあんなに釣れたのに・・・
のんびりと水門をくぐってまた戻る。

いやーなんかお天気曇りで風は冷たいし、これ本当に8月?
バスボートで移動したくないぐらい、とにかく寒い。
恐らく気温は25度無いでしょうねぇ。水温が27度だから水の中の方が暖かそう・・・
一気に戻るのは寒さに耐えられないと判断し、途中のテトラなんかに寄り道して暖を取る事にする。
しかし、これが奇跡の始まりだったんすねぇ

赤さんのワッキーに簡単に一本目。さらに二本目。とどめに1400g!!
どうなってんの?!

で、赤いかも6.5ワッキーに切り替え撃ってみれば、釣れる釣れる!

「ここは八郎ですか?」

おまけに奇跡の(?)ダブルヒットが二回も・・・

余裕の二桁越えで、二人で何本釣ったか分からないぐらい釣りましたよ。
サイズもなかなかよくて700〜先ほどの1400gぐらいで、超楽しいです!
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista FCR-63MR
REEL:Abu Garcia SX1601C Hi-Sp
LINE:VARIVAS BigBeitMonster 10lb
FOOK:Nogales Mosquit #1/0
LURE:Gary CutTail6.5

もちろん全てのお魚さんの撮影なんて不可&釣りに熱中!

下流水門の影響なんでしょうか、流れが強くなってからは、ぴったりと反応が止みました。
これで十分に身も心(?)も暖まったので、ゆっくりと帰着。
満足せずに居られない釣果でしたよ。

おまけ
釣りの帰りに、北総マリンさんの艇庫へお邪魔して、だーなりプロと色々お話ししたんですが、その時に例の大雨&大雷と遭遇!
いやーマジで怖かったです。
艇庫の中なので何ともありませんが、雨宿りと言うより、避難でしたね。

本日のskeeter
2命乗船 GAS50L 低燃費走行用ジャック下げ 水温27度
90km 4200rpm
4200rpm脳内リミッター起動中。

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!