2006年3月18日

腰痛治ってませんが、やる気満々でマリーナへ向かう。
途中のいつも船にガソリンを入れるスタンドに、恐ろしい数字が表示されていたので、今日は絶対に全開しないと、心に固く誓う。


マリーナに着いてみれば、なんか思ったより強風・・・
かなり悩んだが、水門も開いていたので思い切って出撃。
横利根の水位が元に戻っていたので、難なく船は降りた。

途中某Pマリーナに、番長プロを発見!
久しぶりにご挨拶を交わし、犬談義に花が咲く。実は番長プロとは、犬友なんです。
犬友なので、釣りの話しは全くなくそのまま出航。じゃなかった。
番長プロプロデュースWalkerWalkerからの新作が遂に出ますよ!
バス誌などにもかなり登場しており、いったい何時発売なの?と、首を長くして待っておられた皆さんお待たせしました!
ストレートワームが遂に発売となるそうです!
それと、私は全く抵抗なく使って居ますH2ですが、ちょっとデカクね?!と感じていた方に朗報です。
5月ぐらいに遂にH2チビバージョンも出るそうです。これもマジで楽しみ。
後輩さんの進水式にいらしていたのに、貴重なお時間&お話しありがとうございました。
イイお話しも聞けて、さらに鼻息も荒く出航。

本当は右にハンドルを切るつもりで居たんですが、この風向きだとナサカぐちゃぐちゃだな・・・
今の腰の状態だと、ナサカ越えはまず無理と判断し、左へハンドルを切った。
で、いきなり路頭に迷い、久しぶりに浚渫なんかへ向かってみた。

久々にGPSフル活用!
白い線が、浚渫のブレイクラインです。
風が強いので、細かい釣りは私には無理だと判断し、ブレイクラインをTN70なんかで流してみる。
水はなんか汚い。やはり強風が続いたせいもあるのか、茶色い濁りが強い。
まぁあまり深く考えてもしょうがないので、とにかく投げまくってみる。
何か怪しい生命反応が一瞬あったので、素早くあわせてみると、TN70が吹っ飛んできた・・・危険
同じピンポイントへ、久々ゲーリー(?)ミニーチャーを投入すると、また同じような生命反応がある。
しかし、のらないんですよねぇ。
鯰っぽい気もしますが、鯰だったらバックリいっちゃいますからねぇ、バス・・・かな?!

で、何気に次のエリアへ移動。
意外に風が強く波も多少あったが、今日のスキーターは何故か私に優しかった。
何なく次のエリアに到着。
さっきのエリアより、水は格段にきれい。
しかし、見た目に反して無反応・・・

さっさと回らないと、日が暮れるし雨が降りそうだったので、迷わず次のエリアへ移動。
途中ポイント「D」へ立ち寄ろうと思ったが、鯉師さんの竿が入っていたのでスルー

久々の南岸シャロー。
ここではシャロークランクを投げまくる!
やっぱり根掛り減った?

がんばって投げてみたが、やはりだんだんと腰が痛くなってきた。
片足でエレキを踏む作業は、思った以上に腰に負担がかかっているようだ。
(色んな意味で)あいたたた・・・
休憩もかねて移動

多少は風が収まったかと思ったが、まだまだ強い。
日も暮れ雨まで降ってきたので、なんか帰ろうかな・・・
と思ったが、最後の力を振り絞って、新たなエリアへ移動してさらに巻く!
しかし甘くないよねで、無反応・・・

他のマリーナのお友達を見かけたので、しばし情報交換。
やっぱり厳しいよねぇ・・・で納得。帰着。

本日のskeeter
一命乗船 GAS110L 腰に優しいようにジャック下げ
80km 4000rpm
GSの値段表示にビビり低燃費走行

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!