2005年9月10日

曇り&最高気温28度の予報を信じて、明け方釣行は老体には辛すぎると言うのもあり、午後から釣行とした。
しかし着いてみれば、怒ぴーかん!明らかに30度オーバー!
どないしてくれんねん!(なぜか関西弁)
仕方なく、融けながら準備をして見る。

黒いか氏も、午後から出ると言ってたが、水辺を前に我慢できなくなったのか、昼前に出て行ったらしい。
あーあ。出るの早すぎるよ。二時間もたないな。
なんて船章メカ氏と話していたら、本当に二時間で帰って来た。
と言う感じで、黒いか氏を積んで、憎い250HPで出撃する。

北利根を走ってみると、雨のおかげか、水はかなり綺麗。
以前と比べれば、釣れる気配ムンムンである。
本当はクランクから入りたかったが、ちょっと欲出して65カットテールからにする。

まずは中層を適当に漂わしてみるが、無反応・・・
やはり甘くないなぁで、今度はゆっくりとボトムまで沈めながら漂わせるとバイト!

うぉー!マジで引くよ!突っ込むよ!
鯰?!
いやいや、鯰と思って気を抜いて、過去痛い目に何度もあってるので、バスと祈る。
なんどかの突っ込みに耐えながら、やっと見えてきたのは間違いなく、ブラック君!(雄か雌かわからんけど)
いきなりこのサイズか!
43cm1100g!!
Tackle data:赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista63MR
REEL:Abu Garcia SX1601C Hi-Sp
LINE:VARIVAS GANOA THE HARD 12lb
FOOK:Nogales Mosquit #1/0
LURE:Gary CutTail 6.5

初っ端にコレですか!
釣り始めて15分だけど、もう帰る?!訳が無い。
さらに流してみるが、怪しいバイトはあるが、フックアップできるようなバイトではない。ブルーギル?!
時間を変えて時間差攻撃をしようと、帰りに寄る事にして移動。
前に来たときに発見した、葦ね。

しかし、入ったつもりが記憶が曖昧で、どうも様子が違う。
ありゃ?!と思ったら、100mぐらい間違ってた。
入り直して撃ってみると、私のレジスタ70H+H2にバイト。
一気にフッキングするが、見事にすっぽ抜ける・・・やっぱり呪われてるな

余り悩んでモタモタしていると日が暮れてしまうので、次なるポイントへ移動。
勢いで、河口堰まで来てしまいました。
水は今までのところで一番綺麗で雰囲気も最高であるが、全く無反応・・・

おかしいですな、釣り方なのかな?
黒いか氏と緊急船上ミーティングを行い、釣り方を検討する。

結果、赤いかはフリップ継続、黒いか氏は、ちょっと厳しい気もするが、クランクなんだけど、魚は浮いてる&上を意識しているだろうと、勝手に考えてシャロークランク。
とまぁ、緊急ミーティングの割には、そんな程度か?!と言う結論であった。

だがしかし、小さいお魚さんでしたが、結果が出てしまうんです。
ヘラ台の杭を通過した時にバイトしてきました。

Tackle data 黒いか
ROD:Palms EDGE EGC603
REEL:SHIMANO MetaniumMG
LINE:VARIVAS GANOA THE HARD 12lb
LURE:Jackal Cherry1footer

本当はこういう釣りがしたいんですよね。なかなか思惑通りにはいきませんが。
バスと自分の考えがリンクした時の快感と言ったら、止められませんなぁ

と言う事で、だいぶ日も傾いてきたので、最初に入ったエリアへ舞い戻る。
さっきより、だいぶシャロー側へ魚が寄っているようで、着水して沈んでいく時にバイト!
Tackle data:赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista63MR
REEL:Abu Garcia SX1601C Hi-Sp
LINE:VARIVAS GANOA THE HARD 12lb
FOOK:Nogales Mosquit #1/0
LURE:Gary CutTail 6.5

縮んじゃいました。なんか釣るほど縮んでいくな。
バスフィッシング的にはどうなのこれ?!

と、気を取り直して撃っていると、目の前でオカッパリさんがナイスフィッシュを釣ってる。あーあと、尻尾を巻いて逃げ去る。

もうあと数十分で日が暮れてしまうので、最後のクランキング!
黒いか氏は、もう終了極楽モードで、バズベイトなんか投げ始めてるし。

で、チドッていた赤いかにバイト!
Tackle data 赤いか
ROD:Abu Garcia Fantasista62MLR
REEL:Abu Garcia SX1600Mg
LINE:VARIVAS GANOA THE HARD 12lb
LURE:JACKALL SuperChidler
いよっしゃー!キタでぇ!(またも何故か関西弁)
と、フッキングするが、スポーン!
はい、見事にすっぽ抜けました。
いやいやまだまだと、巻きまくるが無反応・・・

しかーし!遊び90%以上の黒いかゲーリーバズに、2回もバスが出ました。
やる気無し黒いか氏だったので、竿の選択はデタラメ、出るなんて(しかも2回も)1%も思ってないので、フッキングなんかするわけも無く、出来るはずも無く。終了。
日暮れ間際に、最高にエキサイティングな物を見ることが出来ました。
来週もバズかな?!

本日のSKEETER
赤いか艇
2名乗船、GAS80L、ジャック下げ。
103km 4800rpm
ガソリン高騰の煽りを受けて、全開できず。
このガソリンの値段、なんとかならんですかねぇ・・・

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!