国際フィッシングショー2005

2005年1月29−30日に幕張メッセで行われました。
名前が変わったんすね。「国際釣り博」->「国際フィッシングショー」


まずはピュアフィッシングブースね。


 
新型と言うより追加のモラムね、スプールが違うだけで他は変更なし(左)。右は参考出品で、ギアまわりが違うのかな?!

 
お待ちかね、ファンタジスタ成田プロモデルね。やっと発売されるみたいです。待ってた人も多いでしょ?
スタンダードモデルの¥5000UPぐらいに価格も抑えられるそうです。5月ぐらいに発売予定だそうです。
私も今までの竿を全て売り払ってやっと買いましたからね>スタンダードモデル
これから使い倒していきますし、このプロモデルもかなり楽しみ!またお金貯めないと!
説明するだーなりプロ こちらは河辺プロモデル

なんか人が多いなぁと思ったら、今江プロのセミナーだった。
例の法律のお話しもされてましたよ。

お約束巨大水槽inスーパービッグバスのジャッカルブースで、加藤プロと成田プロのセミナーです。
 
後日談によると、事前打合せ全くなしのセミナーだったらしいですが、聞いてた私には、非常にためになるセミナーでした。
加藤プロが先生役(?)で、成田プロが教えて君(??)。そして目の前の水槽のバスが答えを出す。 
このセミナーでマジにジャッカルルアーに洗脳されましたよ。
この後マスクを買いに走った人は1万人ぐらい居ますね(言いすぎ?)
スーパーチドラーの左右ダートは凄まじかったです。
おまけに最後は加藤プロが、水槽のバスを釣り上げてました!
 

EGブースです。
 
気になるのはやっぱしクロスファイアですかね、全アイテムの展示が行われていました。
張りと硬さは、昔のコンバットに戻ったの?!と言う印象。しかし比べ物にならないぐらい軽量ですよ。
前のテムジンシリーズもそうですが、いくらなんでも高すぎる・・・

関和プロは今年からEGサポートで、TACTICSを使います!

シマノさんです。

黒いかぶちょうも愛用しておりますメタニウムですが、ついにフルモデルチェンジ!
ギアまわりはアンタレス、しかしより低く軽量にという感じです。
しかし、シマノのリールは良いよねぇ>ABUな赤いかでした。

次はボーターの皆さんが気になる魚探関係ね

HE5700の後継機種がついに出ました。
カラーに変更されたのが見た目の一番の変更点でしょうか、ここは最近の流行なのであまり驚きませんが、一番の変更点は、50cm以下の水深でもきちんと表示すると言うことです。400khzのトランスデューサーをもう一個追加し、発信用と受信用に分けて使う事により、実現したそうです。これって、シャロー撃ちの方にはたまらない性能なんじゃないでしょうか?
GPS関係は特に追加は無いですね。

 
で、こちらはプラスゲインの例の小さいアンテナです。マジ小さいです。おまけに値段下がったし。
ちなみにNFB管理人は、白くてかっこ悪いHONDEXアンテナを塗装して使ってます。

TIMCOブースでの吉田プロセミナー

例の特定外来魚法律の話しはどのブース、どのセミナーでも各プロの方々からお話しがありました。
私も吉田幸二プロの話しだけは聞かないといけないなと思い、セミナーを聞かせてもらいました。


FLWのAOYのトロフィーもSWANSブースに展示されてました。
これが日本にあるって、とてつもなくSUGOIことなんだけど、なんでひとつも報道されないんだろうか?

お約束お友達シリーズ!
期待の若手、市村プロです。一生懸命ファンタジスタを説明して貰っちゃいました。イイ男ですよ

去年もルアーを動かしてる写真だった気が・・・サトケンプロです。 

 
去年は私と話す時間がけっこうあったんですが、今年の成田プロの人気はSUGOI!
サイン&記念撮影の列が途切れないのよ・・・もう芸能人だな

と言う感じで、久々にたくさん歩いたので疲れました。
え?ボートの写真が無い?
今年はバスボート1艇のみ、去年のように船外機すら展示なしというお寒い状態でした。

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!