2004年6月26日

気温変化が激しい毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか?
そんな今日も、前日の天気からは全く考えられない冷え込み。寒い・・・
しかも水温より気温が異様に低い為か、霧が発生してしまい、視界は最悪。
前日の感覚を忘れないうちに、全開走行。この時点ではいまいち・・・115km

じゃあ釣りしますかとナサカまで出てみるが、真っ白け。
GPSがあるとは言え、この視界の中を北浦へ走って行く勇気なしで、またも葦撃ち!
ちなみにGPSがあれば自船位置、方向は分かるので、走れない事もないのですが、GPSには、自分以外の船や障害物は、当然の事ながら写るわけが無いので、過信して走行すると、衝突の可能性もある訳です。よっぽどでない限りは、無理に走行するのは避けたほうが良いと思いますね。

と言う感じで、真っ白な割には風が結構強い中を葦撃ち。
Tackle data 赤いか
ROD:UFM UEDA PRO-4-EX GN-62B
REEL:ABU Morrum SX1601C Hi-sp
LINE:VARIVAS GANOA THE HARD 10lb
FOOK:Nogales Mosquit #1/0
LURE:GaryCutTail 6.5inch
釣れちゃいましたが、とても撮影するようなサイズではないなぁ

北浦の管理釣り場へ黒いか艇が行ってるらしいので、霧だからねと電話する。
さすがに釣ってると思ったが、結構難しいらしく苦戦中との事。

そう言えば、今日は探し物があってですね、某OPA!店長さんから「ご機嫌なネタがありますぜ」とたぶらかされ、北利根魚探かけを一日したんですが、結果から言ってしまうと、探し物は全く見つからず。まぁ北利根に4ケ所ぐらいしかないと言う代物らしいので、そう簡単に見つかるわけも無く・・・
と言う事で、捜索隊を募集します。赤いか艇、黒いか艇を見かけたらお気軽に声をかけてみてください。

Tackle data 赤いか
ROD:TMJC-66MH
REEL:ABU Morrum SX1601C Hi-sp
LINE:VARIVAS GANOA THE HARD 12lb
FOOK:Nogales SecondBite #3/0
LURE:Berkley PowerHawg 4inch
その最中にも釣れちゃいましたが、またも撮影するようなサイズではない
ちなみにフック呑んじゃってるのかと思ったら、エビの頭と触覚が喉(?)から出ていました。やっぱエビなのね。

その後もひたすら魚探+ラバージグで探していくが、手がかり全くなし。
おまけに期待していた黒いか艇は、黒いかぶちょう自ら2回もライン切られて、見事に撃沈!

で、後で聞いてみれば、霞が結構釣れてたらしい・・・(オチね)

本日のSKEETER
水温25度、気温は昼から上がって28度以上

赤いか艇
一名乗船、GAS110L、ジャック1cm上げ(ほぼ冬セット)
ついに大台120km!5600rpm

黒いか艇
二名乗船、gas50L
115km、5400rpm

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!