2004年4月3日

厳しい北浦へ、今週はまっかちんさんとチャレンジです。
朝は結構北西風が強く、川も波立っているが、天気予報を確認し、迷わず北浦方面に一気に向かう。

途中ちょっと風が不安だったので、ナサカの入り口テトラなんかを流してみるが無反応・・・

腹をくくって、一気に北浦へ向かうが、予想以上に波が高く風も強い。
ありゃーこりゃダメかなぁ、赤チャンピオンさんが居る筈なんだけどなぁ
と思っていたら、赤チャンピオンさんから電話で、風が弱まるまで、杭に舫ってご飯&昼寝にします。とのこと、
ちょっと弱気で戻ろうかと悩んでいたので、じゃー私らもがんばってみちゃうかな?!
と、風裏にポジションをとり、釣りを開始してみる。

しかし、いきなり赤いかに怪しい瞬間バイト!
今のは何?鯔?
よく分からないとは言え、久々の生命反応に盛り上がらない訳がない。
そこへまたも、瞬間バイト!
今のはかなりバスっぽいけど、どうしろって言うの?!
さらに盛り上がった所へ、まっかちんさんにもバイト!
が、竿に重さがかかる事は無かった。なんで?

我慢していたかいもあり、風が弱まり波も収まってきたので、本命エリアで巻きまくる!
しかし、全くもって無反応・・・

どうなってるの?まだ早い?
と思ったので、2mぐらいのレンジを狙ってみようと、移動して撃つが無反応・・・

次に、水門閉鎖で増水していたのを思い出し、さらに浅い所かもと考え、ワンド奥の葦を撃ってみるが、
前日までの雨の影響か、白ーく濁っている。
ありゃりゃで、軽く流してみるが、やっぱり無反応・・・
で、まっかちんさんが北浦真ん中辺初体験だと言うので(意外!)、噂の潮来マリーナ前岩盤や壁なんぞを撃ってみるが、
いい加減無反応・・・

午後の一番暖かくなった時間を見計らって、本日唯一アタリのあったエリアへと戻る事にする。
途中、赤さんと遭遇!と言っても、朝の場所から動いて無いじゃん!
話しを聞いてみると、なんと釣ってるじゃん!
短いけど太くて、いかにもブラックバスと言うヤツを!
幻の魚は存在したんすねぇ、気合を入れて自分のエリアへ向かう!

入ってすぐに、赤いかにバイト!
が!明らかに鯰〜
SUGOI引きを味わうもバレてしまい、本日は力尽きて終了!
水温12〜13度、増水30cm をいをい?

長々書いといて釣れて無いじゃん!(オチね)

本日のSKEETER
過去に無いぐらいに、船を浮かせる事が出来たが、
5400rpmしか回らず112kmどまり
荒れてる波に対応しようと、ジャック下げたままでした。
やっぱし下手です。


 

エンジン載ったよ

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!