2002年11月16〜17 2002バサーオールスタークラシック

今年もやってまりましたBsserAllStarClassic!
釣り難いこの季節、日本を代表するトッププロの皆様方が、いったいどんな釣りをするのか?!
おまけに、今年は我らがだーなりプロがなんと出場決定!!
これで盛り上がらない訳が無いでしょ?
と、1人で興奮しつつ、16日は湖上から、17日は土浦会場にてギャラリ−する事に決定した。

2002年11月16日
今日は疲労が激しいと言う、200zx氏を乗せ、朝一にエリアを目指す選手を見ましょうと、朝も暗いうちからボートを準備し、牛堀桟橋前で、待機して待ち構える事にした。

6:00スタートと聞いていたので、6:30には通ると思ったが、なかなかボートが現れない。
初日だからスタート時間が押してるのか?それとも意外と霞が荒れてて時間が掛かってるのか?
と、2人で適当な事を言い合いながら、待っていると・・・遥か彼方に黒いシルエットがいくつも見えてきた!

 
この時一番キレた走りだった、田辺プロ

  庄司プロ

  菊本プロ

  我らがだーなりプロ、小さくて申し訳ない
だーなりプロが通過時は、2人で思いっきり手を振って応援する!
何マイルで走っているのか分からないが、だーなりプロも手を振って答えてくれる!

20艇近くが目の前を通過して、全部写真を撮ったんですが、早朝曇りでかなり暗く、画像判別不能でした。(反省)
見るのに絶えられる画像のみ掲載っす。

ちなみに一番最初に通過したのは、後続をぶっちぎりで、黄色い250馬力の某Sプロでした。
某Sプロとは会場でお話しできたんですが、10番スタートだったそうです・・・どんだけ出して来たんでしょう?!

と言う事で、応援できたので満足した我々は、北浦へと釣をしにのんびりと走り出したのでした。
釣りの模様はこちら→


2002年11月17日
オールスタークラシックの会場へ行くのは今回が始めてである、期待と不安であるが、とにかく楽しみである。
おまけに初日の結果はなんと!初参戦のだーなりプロがトップ!
これは行かないと、後で何を言われるか分からないので、とにかく会場へ向かった。

 
なんとか無事会場に到着し、お手伝いに来ていたサトケンさんとご挨拶し、ご機嫌な撮影ポイントを教えてもらう。
いやいや、この撮影ポイントはご機嫌すぎで、ウェイイン前のトレーラーが待機するボートの運転席の目の前!
サトケンさん多謝!
  小山プロのトレーラーを引っ張り検量に向かうサトケンさん

 

  帰着二時間前から怒涛の5連発でリミットメイク!小山プロ

  BIG Fish賞となる1770g!吉田プロ

  ちゃんとあたしの事を覚えていて下さいました(嬉)。並木プロ

  清水盛三プロ、アメリカ帰り、ボートが違う?と思った人は鋭い!

  これぞアメリカンと、キレた走りを見せて下さいました、田辺プロ

  この後姿は・・・

  とにかくSUGOI人気です、ルパンプロ


以下、だーなりプロ&白ちゃんぽんのウェイイン前の密談の図
  

  ジャンケン?!(白ちゃんぽんの負け)

  赤チャンピオンさんも交えて

  いい男だよね、実物はもっとカッコいいよ(反則)
 
だーなりプロ:昨日は助かりましたよ
白ちゃんぽん:何がっすか?
だーなりプロ:けっこう(船を)抜かされてたんで、キレかかってたんすけど、
        あそこで手を振ってもらったんで、(気持ち的に)救われましたよ
白ちゃんぽん:いやいや、とんでもないっすよ(嬉)
だーなりプロ:しかし二日間でガソリン500Lっすよ!
白ちゃんぽん:マジっすか?!走りましたねぇ
だーなりプロ:今日も勝負しに行ったんすけどねぇ・・・
 




  サトケンさんに引かれて、花道へと消えていきました。


と言う事で、非常に寒かったんすけど、楽しんできました。
一度みなさんも見に行ってみてはいかがでしょうか?


戻る=>

  当HP上の画像等の無断使用を禁じます。
 Copyright NFB Japan. All Rights Reserved.
This site is LINK FREE!